いむ ちゃんねる 内田。 IMCいむちゃんねるCOMIさんの不祥事解雇騒動について

IMU(いむ)ちゃんねる 面白い崖チャレメンバー 生き残っているメンバーを紹介、まとめ

いむ ちゃんねる 内田

真実を司る者が生まれた経緯 「しんつか」で検索 初出は、1か月前に公開された「これがIMCいむちゃんねるがお届けする本気の動画です」のKG解雇シーンから。 正体は、IMUちゃんねるの初代演者のIMUさんです。 崖っぷちチャレンジャーという企画以前に、演者として活躍され、圧倒的な下ネタセンスで一世を風靡していたみたいですが・・・行き過ぎた下ネタがBAN対象となっており、IMUさんの動画は、現在ほぼ非公開されている状況・・・ 真実を司る者は、その名前の通り、崖っぷちチャレンジャーとしての規約を違反した演者への追求を公平に行うものとして、総監督のハヤオPから派遣されている。 ツイッターでの自己PR文では、このように説明されています。 群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、IMCへのコネと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスのMC 正体のIMU氏は、家庭の事情によって、IMUちゃんねるの演者を辞めており、しばらくは働いていましたが、見栄を張るため、そして弱点が女性であったため、キャバ〇ラで破産・・・リアルカイジの住むタコ部屋で家政婦として棲みつく流れとなりました。 真実を司る者(しんつか)は、怪しい琥珀色のサングラスと、パーカーというミスマッチなファッションをしながら、旧式のビデオカメラを左手にもち、右手もマイクを手にしている。 ダミーか本物かは不明です。 マイクを反転させて、高く掲げながら、ハイテンションで司会をするのが、真実を司る者のスタイル。 相変わらず、放送禁止用語を連発しており、BAN通告を受けながらも、ピー音をいれないはやおPの心臓には毛が生えているに違いない・・・ 1回の出演料は3万円であり、高いか安いか議論がわかれるところですが、彼が登場することで、視聴者が盛り上がり、低評価が一気に高評価に変わることから、YOUTUBERにとってはありがたい役割かもしれない・・・ 真実を司る者 スロットの実力と人気について 真実を司る者は、途中参戦したBBAの孫、亜人の孫と同じく、崖チャレメンバーではないですが、ゆくゆくは崖ちゃれメンバーと戦い、彼らの星を奪う役割になるといわれています。 現在、ぶっちぎりで、全ツ党首の内田さんが、トップですが、まだIMUちゃんねるは崖っぷちチャレンジャー企画の動画ストックを大量に保持しており、今後は、波乱の展開になること。 真実の司る者に転身して以降の、彼のスロットの実力は、実践動画あがっていないので未定。 (自粛期間と被ったということもあり?) ただし、亜人の子、BBAの孫よりも参戦がかなり遅れたにも関わらず、5月25日時点で、崖チャレ総選挙ですでに5位。 YOUTUBE登録者とツイッターフォロワーの合計が13000人超えという急上昇ぶりになっています。 崖チャレメンバーは個別にYOUTUBEチャンネルを持っているのですが、自分から動画をアップしている演者はいなくて、基本IMUちゃんねるスタッフに休日の様子や特別企画で1~2本あげているに止まっています。 そのため、リアルカイジのようにはやおPと距離が近い演者は多く動画が撮れて(地下労働の一環ですが)、関連性の少ない人気の薄い演者はあまり動画があげられていないのが現状です。 ツイッターの関しては、演者によっては動画の告知にとどまっている演者もいるようですが、真実を司どる者さんは、 金欠のため、誠実さを見せるため、こまめにツイートしているようです。 真実を司る者は、長期間にわたってIMUちゃんねるを支えてきた演者なので、演者としての実力は折り紙つきになっています。 加えて、キャバ〇ラで破産するという崖っぷち要素も持ち合わせているので、演者としての素養は文句なしです。 一方で、実践が絡まずとも、IMUちゃんねる恒例の非実践動画でもトーク力をいかんなく発揮できるので、期待ができそうです。 しかしながら、放送禁止用語の連発は最近のYOUTUBEの傾向を見ると、削除やBAN対象になってしまいます。 記事には筆者の体験談も記載いたしますが、あくまで個人の感想です。 たまにゲームレビュー、京都の飲食店、投資情報も随時更新 ブログでの、コメントは現在受け付けていないので、質問やお仕事の依頼がございましたら ツイッター メールアドレス tukasamakoto5 gmail. com まで THE カテゴリー•

次の

【IMCいむチャンネル】出演者の収支の話

いむ ちゃんねる 内田

緊急告知 IMCいむちゃんねるをご覧の皆様 いつもIMCいむちゃんねるをご視聴いただきありがとうございます IMC管理人のハヤオでございます 突然ではございますが、 現在IMUが撮影できない状況であり、現在来店実践を一切行っておりません IMUの家庭において重大なトラブルがあり IMUは実家を離れることができない状況です 近いうちにIMUと共に説明の動画を作成いたします 現在のところ 次の収録は未定となっております いただいていた来店の予定も全てキャンセルさせていただきました 実践収録の性質上 現在の環境では関係各所に迷惑がかかると判断し、不本意ではございますが撮り溜めたストックを放出し終わり次第 IMUの人生復興プロジェクトと全台当て企画に関しては中断させていただきます 楽しみにしてくれていたファンの皆さま 本当に申し訳ございません 今後どのような動画を上げていくかは未定ですが 新たな演者が見つかったら実戦動画を撮影するかもしれません もしこの動画を見ているリスナーさんの中に、 YouTubeで一発当てたいと思う方、 有名になりたい方、 働きたくない方、 お金がない方など どんな方でも構いません 概要欄のをご覧ください。 今回、撮れ高で年収1千万円を目指す新しいIMCいむちゃんねるの演者を募集します。 採用になった方には軍資金として現金で100万円支給します。 18歳以上であれば、年齢不問・職業不問・性別不問・学歴不問です。 編集技術も話術も必要ございません。 金が欲しい、有名になりたい、人生を変えたい、誰かを見返したい 会社がやめたい どんな理由でも構いません。 学生でも、サラリーマンでも構いません。 必要なものは熱い気持ちと行動力だけです。 YouTubeで有名になって1発当てたいという熱い気持ちで動画制作に打ち込める方を当チャンネルスタッフ一同が全面バックアップでプロデュースさせていただきます。 少しでも興味のある方は応募フォームよりご応募ください。 ギャラなどを条件を個別に相談させて頂きます。 興味のある人はぜひから! 動画公開直後に応募フォームがアクセス集中を原因に接続出来ない状況になっていたので、結構応募者が多そうな印象です。

次の

【IMCいむチャンネル】出演者の収支の話

いむ ちゃんねる 内田

真実を司る者が生まれた経緯 「しんつか」で検索 初出は、1か月前に公開された「これがIMCいむちゃんねるがお届けする本気の動画です」のKG解雇シーンから。 正体は、IMUちゃんねるの初代演者のIMUさんです。 崖っぷちチャレンジャーという企画以前に、演者として活躍され、圧倒的な下ネタセンスで一世を風靡していたみたいですが・・・行き過ぎた下ネタがBAN対象となっており、IMUさんの動画は、現在ほぼ非公開されている状況・・・ 真実を司る者は、その名前の通り、崖っぷちチャレンジャーとしての規約を違反した演者への追求を公平に行うものとして、総監督のハヤオPから派遣されている。 ツイッターでの自己PR文では、このように説明されています。 群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、IMCへのコネと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスのMC 正体のIMU氏は、家庭の事情によって、IMUちゃんねるの演者を辞めており、しばらくは働いていましたが、見栄を張るため、そして弱点が女性であったため、キャバ〇ラで破産・・・リアルカイジの住むタコ部屋で家政婦として棲みつく流れとなりました。 真実を司る者(しんつか)は、怪しい琥珀色のサングラスと、パーカーというミスマッチなファッションをしながら、旧式のビデオカメラを左手にもち、右手もマイクを手にしている。 ダミーか本物かは不明です。 マイクを反転させて、高く掲げながら、ハイテンションで司会をするのが、真実を司る者のスタイル。 相変わらず、放送禁止用語を連発しており、BAN通告を受けながらも、ピー音をいれないはやおPの心臓には毛が生えているに違いない・・・ 1回の出演料は3万円であり、高いか安いか議論がわかれるところですが、彼が登場することで、視聴者が盛り上がり、低評価が一気に高評価に変わることから、YOUTUBERにとってはありがたい役割かもしれない・・・ 真実を司る者 スロットの実力と人気について 真実を司る者は、途中参戦したBBAの孫、亜人の孫と同じく、崖チャレメンバーではないですが、ゆくゆくは崖ちゃれメンバーと戦い、彼らの星を奪う役割になるといわれています。 現在、ぶっちぎりで、全ツ党首の内田さんが、トップですが、まだIMUちゃんねるは崖っぷちチャレンジャー企画の動画ストックを大量に保持しており、今後は、波乱の展開になること。 真実の司る者に転身して以降の、彼のスロットの実力は、実践動画あがっていないので未定。 (自粛期間と被ったということもあり?) ただし、亜人の子、BBAの孫よりも参戦がかなり遅れたにも関わらず、5月25日時点で、崖チャレ総選挙ですでに5位。 YOUTUBE登録者とツイッターフォロワーの合計が13000人超えという急上昇ぶりになっています。 崖チャレメンバーは個別にYOUTUBEチャンネルを持っているのですが、自分から動画をアップしている演者はいなくて、基本IMUちゃんねるスタッフに休日の様子や特別企画で1~2本あげているに止まっています。 そのため、リアルカイジのようにはやおPと距離が近い演者は多く動画が撮れて(地下労働の一環ですが)、関連性の少ない人気の薄い演者はあまり動画があげられていないのが現状です。 ツイッターの関しては、演者によっては動画の告知にとどまっている演者もいるようですが、真実を司どる者さんは、 金欠のため、誠実さを見せるため、こまめにツイートしているようです。 真実を司る者は、長期間にわたってIMUちゃんねるを支えてきた演者なので、演者としての実力は折り紙つきになっています。 加えて、キャバ〇ラで破産するという崖っぷち要素も持ち合わせているので、演者としての素養は文句なしです。 一方で、実践が絡まずとも、IMUちゃんねる恒例の非実践動画でもトーク力をいかんなく発揮できるので、期待ができそうです。 しかしながら、放送禁止用語の連発は最近のYOUTUBEの傾向を見ると、削除やBAN対象になってしまいます。 記事には筆者の体験談も記載いたしますが、あくまで個人の感想です。 たまにゲームレビュー、京都の飲食店、投資情報も随時更新 ブログでの、コメントは現在受け付けていないので、質問やお仕事の依頼がございましたら ツイッター メールアドレス tukasamakoto5 gmail. com まで THE カテゴリー•

次の