テリワンsp 日付変更。 Q&A(質問まとめ)

テリーspでちいさなメダルを効率よくラクラク入手!

テリワンsp 日付変更

裏ボス撃破後• モンスターじいさんとの対戦に勝つと金塊がもらえることがある。 1回につき5本で1万5千G。 1日1回限定。 Wi-Fiでランキングバトル接続後に、最強マスター闘技場に挑む。 賞金が大きいので、天鳥のソーマ等アイテムに頼って勝っても元が取れる。 勝利すると、一番手前から30000G、40000G、50000Gがもらえる。 光あふれる地でメタル狩り。 1回の戦闘で2000Gほどもらえる。 ゴールド増と、経験値増の特性を持つポンポコあにきや、ドラゴンバケージなどを連れていけば、経験値を稼ぎつつ、お金を稼ぐことができる。 勝ち抜きバトルで1勝ごとに1000G。 1日1回。 50勝すればそこから開始できるので、毎日5万Gが安定して手に入る。 1勝さえすれば次は棄権してもお金が入るので、数百勝した後は数十万Gが一瞬で手に入るようになる。 (なお、3DSの時計を手動で別の日に調整することで何度でも挑戦可能。 このとき別の日の23:58に合わせておけば、ほとんど2回連続で勝ち抜きバトルに参戦することができる。 デメリットはDQMJ2からのモンスター引継ぎがペナルティとして2日間行えなくなることくらいで、ほとんど影響がない。 ただし、他のゲームや3DSのアプリに影響を及ぼす可能性があるので、時間調整する場合は確認してから行うこと。 ) なお、手持ちできるお金の上限は99万9999G、銀行は999万9999G。 勝ち抜き戦で稼いでいるとあっという間に到達してしまうので、適度にしもふりにくを買うなりめぐりあいの扉に行くなり銀行に行くなりして整理するのを忘れずに 中盤以降• レアなので数をそろえようと思うと苦労する 草原・夜・雨天で発見報告 めぐりあいの扉が使えれば簡単に数を揃えられるが、解放条件が300種類以上仲間にすることなので敷居が高い。 ドラゴンバゲージと比較して攻撃力は同等、素早さもどちらもメタル系に空振りしない値であり、 Sが付いていようといなかろうとスカウト%アップの効果自体が微妙な為、手に入れる労力に見合うかはその人次第。 入手法がBランクのタマゴの孵化である為、こちらも狙って揃えるのは大変ではある。 孵化作業は特性上 経験値 増 スキルを所持するモンスターを使う事より戦闘出撃数を減らす事の方が重要であり、 AI2によるステルスアタックの使用、高い攻撃と命中、怒涛のモーション速度で、効率よくソロで戦闘をこなせる。 効率を高める為には、メカバーンの沸くシンボル位置を特定する、Sキラーマシンのシンボルに当たったら以後避ける等が重要である。 メタル狩りの基礎知識• 大体の基準として、メタルスライムは攻撃力300、はぐれメタルは攻撃力400、メタルキングは攻撃力500で、ダメージが普通に通るようになる。 上記の基準攻撃力に達するまでは、連続攻撃持ちのモンスターにメタルクローまたはメタルネイルを持たせて「しっぷうづき」で対処したい。 カバシラーを捕まえて、転生の杖を使いつつ、バウンティハンターなどのスキルを覚えさせるのが定番。 背中を向けている敵に飛び込めば、先制を取ることができて一方的に倒しやすくなる。 メタルモンスターはかなり素早く、素早さはランダム要素が絡むため「こうどうはやい」や「しっぷうづき」で確実に先手を取りたい。 上記の特性やスキルを身につけても、素早さの差があると回避もされやすいため、素早いモンスターでの攻撃が望ましい。 ちなみに光あふれる地にて、メタルキングの素早さは682(レベル40)。 しかし、1200も素早さがあればほぼ確実に先手を取って相手を倒すことができるだろう (1200の場合、先制できない確率は約3. 29%。 こちらが先制攻撃を得ることも多いので、実際はさらに少なくなる)• メタルスライムとはぐれメタルは体質特性:スモールボディのため、同じスモールボディで素早さが上回っているか、 あるいは「こうどうはやい」や「しっぷうづき」に頼らなければ、先手を取られてしまう。 むやみにスモールボディの素早い狩り要員を探すよりも、特性や技で先手を取るほうが手っ取り早いだろう。 ちなみにメタルエリアにて、メタルスライムの素早さは447(レベル20)、はぐれメタルの素早さは567(レベル30)。 メタル狩りからは話が逸れるが、孵化作業のために経験値を稼ぐ場合は、できるだけ少ない枠数で相手モンスターを倒したい。 卵の孵化必要経験値は『戦闘終了時に一番多く経験値を得たモンスターの経験値』を各戦闘後にカウントするため、より少ない枠数で倒した方が、より早く孵化させられる。 ちなみに、経験値アップ特性持ちの1枠モンスター1体のみでメタルチケットエリアのはぐれメタルシンボルのみを時間いっぱいまで狩り続ければ、 ほぼ確実に虹タマゴを孵化させるのに十分な経験値が得られる 2体になると足りなくなる可能性が高い• メタルエリアの相方のメタルハンターはそれなりに強く、はぐれメタルもメラミが痛い。 クリア前ならある程度鍛えてから、セーブした上でチケットを使うこと。 光あふれる地の相方のメカバーン、スーパーキラーマシーン、デッドマスカーもそれなりに強いのである程度の強さを要求される。 特に攻撃すると麻痺になるメカバーンの特性:ビリビリボディがかなり邪魔。 麻痺無効耐性を持ったメタル狩り要員か、替えのモンスターや、万能薬を準備したい。 ぜひとも欲しい特性・スキル• こうどうはやい(究極配合 いっかく竜、キラーパンサー、スラッピー、スライダーヒーロー、クインガルハート、サージタウス等) とにかく速攻で倒せなければ意味がない。 メタル狩り要員にするなら、究極配合でこの特性を付けたいところ。 ただし、同時に耐性が1ランクダウンしてしまうため、光あふれる地ではメカバーンのビリビリボディの麻痺に注意。 すべての武器装備(バトルロードマスター、戦士、こうじちゅう等)orムチを装備できるモンスター 基準攻撃力を満たしてムチで攻撃すれば、メタルモンスターを一網打尽にできる。 スキルの証を使って、バトルロードマスター(クリア後の街・道具屋)か戦士(wifiショップ木曜)のスキルを付けるのがお手軽。 マヒガード+(どくが、最強ディアノーグ、マガルギ、JOKER、マヒガード等)、または麻痺無効のモンスター 光あふれる地でのメカバーンのビリビリボディ対策。 麻痺は大幅にテンポを阻害するので欲しいところ。 アルゴリザード、じんめんちょう等から得られる『どくが』で得るのが一番早い。 後はモンスター名の専用スキルで入手難易度が高め。 『マヒガード』のスキルは証を拾うか、野生の3スキル目限定のレアスキル。 『最強ディアノーグ』は特性として通常攻撃に『マヒ攻撃』効果が付加され、邪魔なメタキンのお供を無力化できる大きなメリットがある。 麻痺無効のモンスターは3枠モンスターがほとんど該当する他、スライム系の多くが耐性を持っている。 ただ、こうどうはやいとの兼ね合いで弱点から通常に上げても大して効果は無いので、素で半減でないなら他のスキルを付けた方がマシ。 また、この特性を複数のスキルから得ても、効果は二重にはならない。 『どくが』&『マヒガード』を極めても、麻痺耐性上昇は二段階のみ。 あれば便利な特性・スキル• せんせいりつアップ(レティス[スキル]、盗賊、マインドガード、斬撃封じガード、踊り封じガード、ねむりガード等) 先制攻撃さえできれば、あらゆる状況で有利に運べるため、序盤から終盤まで非常に役に立つ。 大体毎回先制できるようになるが、後ろから突入すれば必ず先制が取れるというわけではない。 この特性を付加できるスキルとしては、レティスが回復も兼ねられて有用。 次点で稼ぎに便利かつすばやさの補強ができる盗賊が使いやすい。 しっぷうづき(けもの道、バウンティハンター、ふうらいの剣技、グリーンファイター等) 基準攻撃力を満たしたなら、すぐにメタル狩り要員に持たせたい。 『こうどうはやい』までの繋ぎの特技。 ももんじゃ、アントベア、アルミラージ等の魔獣モンスターから得られる『けもの道』に30ポイント振るのが一番お手軽か。 『おおきづち+自然系』の配合で生まれるブラウニーのスキルである『バウンティハンター』は 『メタル斬り』や『メタルハンター』を兼ね備えていて有用性が高い。 魔神斬り(いしあたま、バーサーカー、メタルつぶし、けもの道、メタルハンター、戦士等) 基準攻撃力を満たせないが、先制や『こうどうはやい』で倒せる人のための繋ぎの特技。 マドハンド、ゴーレム、リンリン等から得られる『いしあたま』に30ポイント振るのが一番お手軽か。 攻撃力アップSP(マスターすれば攻撃力が合計300上昇。 攻撃力アップ3と戦士をマスターすることでスキル生成) 基準攻撃力を満たせなかったり、スキルのスペースが余ったのならこちら。 メタルを倒すだけでなく、やけに体力のある相方達を倒すスピードが上がるのがメリット。 メタルハンター(メタルハンター、メタルつぶし くびかり族、メタルハンター、スライダーヒーロー等) 相手のメタル特性を一段階下げるメタル対策の特性……であるが、基準攻撃力を満たせば特に不要。 ダメージ増加には繋がるため、もしスペースが余っていれば付け加えてもいいだろう。 ラブリー、ギロギロ、いあつ ターン開始時にランダムで動きを止めるモンスター特性。 確実性はないが、あればそれなりに便利。 3枠モンスター(ギガボディ)で一気に倒す• サージタウス 特性:ギガボディ、AI2回行動、れんぞく4、こうどうはやい他 推奨スキル:バトルロードマスター(すべての武器装備)、どくが(マヒガード+)、他 3枠モンスターは何も考えずに攻撃させていても、すぐに相手を全滅させられるのが利点。 なかでもサージタウスは究極配合しなくても、最初から『こうどうはやい』を持っている。 しかし、入手はそれなりに困難。 他国マスターで入手するのが早いだろう。 その他の3枠モンスターでも、究極配合で『こうどうはやい』を付加すれば同じような使い方ができる。 レティス、ブオーン、ぬしさま、スーパーテンツクが麻痺耐性と行動回数に優れつつ、入手しやすい。 ただし、3枠モンスターは入手経験値が少なくなりがちで、孵化作業と並行するには向いていない。 稼ぎに適した1枠モンスターに有用なスキルを付加• キラーピッケルやドラゴンバゲージでも同じようなことができる(ドラゴンバゲージ以外は入手困難のため注意)。 1体でメタルキング1体を倒せば、経験値15万が得られて、あっという間に虹卵孵化に必要な経験値100万が得られる。 ただし、あらかじめ麻痺耐性を持ったモンスターがおらず、メカバーンに麻痺を食らって足止めを喰らいがち。 麻痺無効にできる1枠モンスターに有用なスキルを付加• 上記の型であれば麻痺を完全に無効にしつつ、速攻で光あふれる地のモンスターを倒せる。 こちらのモンスターは『だいちのとびら』で、比較的簡単にスカウトして入手できる。 ゾンビバーンもたまに便利。 (ゾンビ系のモンスターは究極化すると麻痺耐性が上昇する。 こうどうはやいが相殺するが、さらにマヒガード+で補って無効に強化) 10%の経験値ボーナス目当てでメカバーンに煩わされるよりも、単独で素早く倒せたほうが時間効率が上がると思われる。 『こうどうはやい』を初期所持していて、麻痺半減以上を持っているモンスターであれば、同じ運用ができる。 最初から麻痺無効耐性を所持しているモンスターに、『こうどうはやい』を付加しても同じ運用が可能。 メタルキングが対象の場合、『こうどうはやい』にこだわらず、素早さで1200のラインより上を目指しても可。 『こうどうはやい』&麻痺耐性の1枠モンスター:デッドペッカー、スライダーヒーロー 麻痺無効耐性の有用な1枠モンスター:ダークキング、スライムタワー、スライダーキッズ、スラ忍パープル、死神スライダーク、魔戦士ホゲイラ、魔戦士サイフォン 最新の10件を表示しています。 ワイファイやってる人は特に要注意。 ぶっ壊れても 責任は取れませんのであしからず・・・って、割と有名なやり方だけど -- うぱぱー 2012-10-07 日 17:08:49• 勝ち抜きは1勝もせずに棄権してもお金が貰えます。 単にピエロが「はい、どうぞ」と言ってくれないだけなのでご心配無く。 -- うぱぱー 2012-10-07 日 17:15:09• メタキンを逃さない「す早さ」や「行動はやい」 2. メガバーン対策のマヒ耐性 3. 強力なお供をすぐに倒せる攻撃力orAI複数回行動 4. 経験値UPの為のスタンダードボディ 5. スキルで代用もきくが、ムチ装備可能 「行動早い」を究極配合でつけるとマヒ耐性が下がるし、全部を押さえたのは中々いないね。 -- わるぼうでないorz 2012-11-06 火 19:57:41• 経験値稼ぎならスライダーヒーローと死神スライダークがオススメ スキルはキラーマジンガと攻撃アップspともしものためのエグドラシルがいいと思うよ! 究極特典は行動回数アップで! -- ジーク 2012-11-09 金 18:29:30• これで森羅万象斬を使ったらメタキンなんか一撃で落ちると思うよ! -- ジーク 2012-11-09 金 18:30:52• こくりゅうまるがおすすめ。 むちそうびで さいきょう。 -- ゆうや 2012-12-04 火 19:33:48• スキルは攻撃アップspとキラーマジンガと攻撃アップ3 そして究極特典はこうどうはやいか・・・・。 -- ジーク 2012-12-04 火 19:47:50• ついでに言っておくが、 「最強など存在しない。 」 以上。 -- ジーク 2012-12-08 土 14:46:33• 今まで、サージにマヒガード付けてスキル値稼ぎに使っていましたが・・。 3枠なので残りは1+4・・・。 できたら1枠か2枠で、6枠を育成枠にしたいところです。 スライダーヒーローとキラーパンサーを育ててみようと思っていますが・・。 スライダーは使用中なので、思い出に行ってスカウト・・・ちょっと面倒。 どうせ行くなら、他にもありそうなので、良く考えてから・・さらに面倒。 -- まz 2012-12-11 火 20:02:11• メタル狩りでスライダー以外ならナイトリッチがオススメだよ! 究極攻撃1000以上&ギガキラーとメタルキラー&カウンター そして究極時マヒ耐性無効なので究極特典を行動早いにしてもマヒガード+ですぐに戻せるので超オススメ! -- ジーク 2012-12-14 金 20:02:47• 俺うパパさんのやり方気づいたけど確かにワイファイやってるからやめたww -- あはは 2012-12-24 月 09:37:58• 後質問だけど水に入ったときの?マークって意味何? -- あはは 2012-12-24 月 09:42:29• めぐりあいの扉のゆういつの悩み 肉がない....... 金がもたねーー -- だれやねん! 2012-12-25 火 20:52:48.

次の

【DQM】ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP★2

テリワンsp 日付変更

裏ボス撃破後• モンスターじいさんとの対戦に勝つと金塊がもらえることがある。 1回につき5本で1万5千G。 1日1回限定。 Wi-Fiでランキングバトル接続後に、最強マスター闘技場に挑む。 賞金が大きいので、天鳥のソーマ等アイテムに頼って勝っても元が取れる。 勝利すると、一番手前から30000G、40000G、50000Gがもらえる。 光あふれる地でメタル狩り。 1回の戦闘で2000Gほどもらえる。 ゴールド増と、経験値増の特性を持つポンポコあにきや、ドラゴンバケージなどを連れていけば、経験値を稼ぎつつ、お金を稼ぐことができる。 勝ち抜きバトルで1勝ごとに1000G。 1日1回。 50勝すればそこから開始できるので、毎日5万Gが安定して手に入る。 1勝さえすれば次は棄権してもお金が入るので、数百勝した後は数十万Gが一瞬で手に入るようになる。 (なお、3DSの時計を手動で別の日に調整することで何度でも挑戦可能。 このとき別の日の23:58に合わせておけば、ほとんど2回連続で勝ち抜きバトルに参戦することができる。 デメリットはDQMJ2からのモンスター引継ぎがペナルティとして2日間行えなくなることくらいで、ほとんど影響がない。 ただし、他のゲームや3DSのアプリに影響を及ぼす可能性があるので、時間調整する場合は確認してから行うこと。 ) なお、手持ちできるお金の上限は99万9999G、銀行は999万9999G。 勝ち抜き戦で稼いでいるとあっという間に到達してしまうので、適度にしもふりにくを買うなりめぐりあいの扉に行くなり銀行に行くなりして整理するのを忘れずに 中盤以降• レアなので数をそろえようと思うと苦労する 草原・夜・雨天で発見報告 めぐりあいの扉が使えれば簡単に数を揃えられるが、解放条件が300種類以上仲間にすることなので敷居が高い。 ドラゴンバゲージと比較して攻撃力は同等、素早さもどちらもメタル系に空振りしない値であり、 Sが付いていようといなかろうとスカウト%アップの効果自体が微妙な為、手に入れる労力に見合うかはその人次第。 入手法がBランクのタマゴの孵化である為、こちらも狙って揃えるのは大変ではある。 孵化作業は特性上 経験値 増 スキルを所持するモンスターを使う事より戦闘出撃数を減らす事の方が重要であり、 AI2によるステルスアタックの使用、高い攻撃と命中、怒涛のモーション速度で、効率よくソロで戦闘をこなせる。 効率を高める為には、メカバーンの沸くシンボル位置を特定する、Sキラーマシンのシンボルに当たったら以後避ける等が重要である。 メタル狩りの基礎知識• 大体の基準として、メタルスライムは攻撃力300、はぐれメタルは攻撃力400、メタルキングは攻撃力500で、ダメージが普通に通るようになる。 上記の基準攻撃力に達するまでは、連続攻撃持ちのモンスターにメタルクローまたはメタルネイルを持たせて「しっぷうづき」で対処したい。 カバシラーを捕まえて、転生の杖を使いつつ、バウンティハンターなどのスキルを覚えさせるのが定番。 背中を向けている敵に飛び込めば、先制を取ることができて一方的に倒しやすくなる。 メタルモンスターはかなり素早く、素早さはランダム要素が絡むため「こうどうはやい」や「しっぷうづき」で確実に先手を取りたい。 上記の特性やスキルを身につけても、素早さの差があると回避もされやすいため、素早いモンスターでの攻撃が望ましい。 ちなみに光あふれる地にて、メタルキングの素早さは682(レベル40)。 しかし、1200も素早さがあればほぼ確実に先手を取って相手を倒すことができるだろう (1200の場合、先制できない確率は約3. 29%。 こちらが先制攻撃を得ることも多いので、実際はさらに少なくなる)• メタルスライムとはぐれメタルは体質特性:スモールボディのため、同じスモールボディで素早さが上回っているか、 あるいは「こうどうはやい」や「しっぷうづき」に頼らなければ、先手を取られてしまう。 むやみにスモールボディの素早い狩り要員を探すよりも、特性や技で先手を取るほうが手っ取り早いだろう。 ちなみにメタルエリアにて、メタルスライムの素早さは447(レベル20)、はぐれメタルの素早さは567(レベル30)。 メタル狩りからは話が逸れるが、孵化作業のために経験値を稼ぐ場合は、できるだけ少ない枠数で相手モンスターを倒したい。 卵の孵化必要経験値は『戦闘終了時に一番多く経験値を得たモンスターの経験値』を各戦闘後にカウントするため、より少ない枠数で倒した方が、より早く孵化させられる。 ちなみに、経験値アップ特性持ちの1枠モンスター1体のみでメタルチケットエリアのはぐれメタルシンボルのみを時間いっぱいまで狩り続ければ、 ほぼ確実に虹タマゴを孵化させるのに十分な経験値が得られる 2体になると足りなくなる可能性が高い• メタルエリアの相方のメタルハンターはそれなりに強く、はぐれメタルもメラミが痛い。 クリア前ならある程度鍛えてから、セーブした上でチケットを使うこと。 光あふれる地の相方のメカバーン、スーパーキラーマシーン、デッドマスカーもそれなりに強いのである程度の強さを要求される。 特に攻撃すると麻痺になるメカバーンの特性:ビリビリボディがかなり邪魔。 麻痺無効耐性を持ったメタル狩り要員か、替えのモンスターや、万能薬を準備したい。 ぜひとも欲しい特性・スキル• こうどうはやい(究極配合 いっかく竜、キラーパンサー、スラッピー、スライダーヒーロー、クインガルハート、サージタウス等) とにかく速攻で倒せなければ意味がない。 メタル狩り要員にするなら、究極配合でこの特性を付けたいところ。 ただし、同時に耐性が1ランクダウンしてしまうため、光あふれる地ではメカバーンのビリビリボディの麻痺に注意。 すべての武器装備(バトルロードマスター、戦士、こうじちゅう等)orムチを装備できるモンスター 基準攻撃力を満たしてムチで攻撃すれば、メタルモンスターを一網打尽にできる。 スキルの証を使って、バトルロードマスター(クリア後の街・道具屋)か戦士(wifiショップ木曜)のスキルを付けるのがお手軽。 マヒガード+(どくが、最強ディアノーグ、マガルギ、JOKER、マヒガード等)、または麻痺無効のモンスター 光あふれる地でのメカバーンのビリビリボディ対策。 麻痺は大幅にテンポを阻害するので欲しいところ。 アルゴリザード、じんめんちょう等から得られる『どくが』で得るのが一番早い。 後はモンスター名の専用スキルで入手難易度が高め。 『マヒガード』のスキルは証を拾うか、野生の3スキル目限定のレアスキル。 『最強ディアノーグ』は特性として通常攻撃に『マヒ攻撃』効果が付加され、邪魔なメタキンのお供を無力化できる大きなメリットがある。 麻痺無効のモンスターは3枠モンスターがほとんど該当する他、スライム系の多くが耐性を持っている。 ただ、こうどうはやいとの兼ね合いで弱点から通常に上げても大して効果は無いので、素で半減でないなら他のスキルを付けた方がマシ。 また、この特性を複数のスキルから得ても、効果は二重にはならない。 『どくが』&『マヒガード』を極めても、麻痺耐性上昇は二段階のみ。 あれば便利な特性・スキル• せんせいりつアップ(レティス[スキル]、盗賊、マインドガード、斬撃封じガード、踊り封じガード、ねむりガード等) 先制攻撃さえできれば、あらゆる状況で有利に運べるため、序盤から終盤まで非常に役に立つ。 大体毎回先制できるようになるが、後ろから突入すれば必ず先制が取れるというわけではない。 この特性を付加できるスキルとしては、レティスが回復も兼ねられて有用。 次点で稼ぎに便利かつすばやさの補強ができる盗賊が使いやすい。 しっぷうづき(けもの道、バウンティハンター、ふうらいの剣技、グリーンファイター等) 基準攻撃力を満たしたなら、すぐにメタル狩り要員に持たせたい。 『こうどうはやい』までの繋ぎの特技。 ももんじゃ、アントベア、アルミラージ等の魔獣モンスターから得られる『けもの道』に30ポイント振るのが一番お手軽か。 『おおきづち+自然系』の配合で生まれるブラウニーのスキルである『バウンティハンター』は 『メタル斬り』や『メタルハンター』を兼ね備えていて有用性が高い。 魔神斬り(いしあたま、バーサーカー、メタルつぶし、けもの道、メタルハンター、戦士等) 基準攻撃力を満たせないが、先制や『こうどうはやい』で倒せる人のための繋ぎの特技。 マドハンド、ゴーレム、リンリン等から得られる『いしあたま』に30ポイント振るのが一番お手軽か。 攻撃力アップSP(マスターすれば攻撃力が合計300上昇。 攻撃力アップ3と戦士をマスターすることでスキル生成) 基準攻撃力を満たせなかったり、スキルのスペースが余ったのならこちら。 メタルを倒すだけでなく、やけに体力のある相方達を倒すスピードが上がるのがメリット。 メタルハンター(メタルハンター、メタルつぶし くびかり族、メタルハンター、スライダーヒーロー等) 相手のメタル特性を一段階下げるメタル対策の特性……であるが、基準攻撃力を満たせば特に不要。 ダメージ増加には繋がるため、もしスペースが余っていれば付け加えてもいいだろう。 ラブリー、ギロギロ、いあつ ターン開始時にランダムで動きを止めるモンスター特性。 確実性はないが、あればそれなりに便利。 3枠モンスター(ギガボディ)で一気に倒す• サージタウス 特性:ギガボディ、AI2回行動、れんぞく4、こうどうはやい他 推奨スキル:バトルロードマスター(すべての武器装備)、どくが(マヒガード+)、他 3枠モンスターは何も考えずに攻撃させていても、すぐに相手を全滅させられるのが利点。 なかでもサージタウスは究極配合しなくても、最初から『こうどうはやい』を持っている。 しかし、入手はそれなりに困難。 他国マスターで入手するのが早いだろう。 その他の3枠モンスターでも、究極配合で『こうどうはやい』を付加すれば同じような使い方ができる。 レティス、ブオーン、ぬしさま、スーパーテンツクが麻痺耐性と行動回数に優れつつ、入手しやすい。 ただし、3枠モンスターは入手経験値が少なくなりがちで、孵化作業と並行するには向いていない。 稼ぎに適した1枠モンスターに有用なスキルを付加• キラーピッケルやドラゴンバゲージでも同じようなことができる(ドラゴンバゲージ以外は入手困難のため注意)。 1体でメタルキング1体を倒せば、経験値15万が得られて、あっという間に虹卵孵化に必要な経験値100万が得られる。 ただし、あらかじめ麻痺耐性を持ったモンスターがおらず、メカバーンに麻痺を食らって足止めを喰らいがち。 麻痺無効にできる1枠モンスターに有用なスキルを付加• 上記の型であれば麻痺を完全に無効にしつつ、速攻で光あふれる地のモンスターを倒せる。 こちらのモンスターは『だいちのとびら』で、比較的簡単にスカウトして入手できる。 ゾンビバーンもたまに便利。 (ゾンビ系のモンスターは究極化すると麻痺耐性が上昇する。 こうどうはやいが相殺するが、さらにマヒガード+で補って無効に強化) 10%の経験値ボーナス目当てでメカバーンに煩わされるよりも、単独で素早く倒せたほうが時間効率が上がると思われる。 『こうどうはやい』を初期所持していて、麻痺半減以上を持っているモンスターであれば、同じ運用ができる。 最初から麻痺無効耐性を所持しているモンスターに、『こうどうはやい』を付加しても同じ運用が可能。 メタルキングが対象の場合、『こうどうはやい』にこだわらず、素早さで1200のラインより上を目指しても可。 『こうどうはやい』&麻痺耐性の1枠モンスター:デッドペッカー、スライダーヒーロー 麻痺無効耐性の有用な1枠モンスター:ダークキング、スライムタワー、スライダーキッズ、スラ忍パープル、死神スライダーク、魔戦士ホゲイラ、魔戦士サイフォン 最新の10件を表示しています。 ワイファイやってる人は特に要注意。 ぶっ壊れても 責任は取れませんのであしからず・・・って、割と有名なやり方だけど -- うぱぱー 2012-10-07 日 17:08:49• 勝ち抜きは1勝もせずに棄権してもお金が貰えます。 単にピエロが「はい、どうぞ」と言ってくれないだけなのでご心配無く。 -- うぱぱー 2012-10-07 日 17:15:09• メタキンを逃さない「す早さ」や「行動はやい」 2. メガバーン対策のマヒ耐性 3. 強力なお供をすぐに倒せる攻撃力orAI複数回行動 4. 経験値UPの為のスタンダードボディ 5. スキルで代用もきくが、ムチ装備可能 「行動早い」を究極配合でつけるとマヒ耐性が下がるし、全部を押さえたのは中々いないね。 -- わるぼうでないorz 2012-11-06 火 19:57:41• 経験値稼ぎならスライダーヒーローと死神スライダークがオススメ スキルはキラーマジンガと攻撃アップspともしものためのエグドラシルがいいと思うよ! 究極特典は行動回数アップで! -- ジーク 2012-11-09 金 18:29:30• これで森羅万象斬を使ったらメタキンなんか一撃で落ちると思うよ! -- ジーク 2012-11-09 金 18:30:52• こくりゅうまるがおすすめ。 むちそうびで さいきょう。 -- ゆうや 2012-12-04 火 19:33:48• スキルは攻撃アップspとキラーマジンガと攻撃アップ3 そして究極特典はこうどうはやいか・・・・。 -- ジーク 2012-12-04 火 19:47:50• ついでに言っておくが、 「最強など存在しない。 」 以上。 -- ジーク 2012-12-08 土 14:46:33• 今まで、サージにマヒガード付けてスキル値稼ぎに使っていましたが・・。 3枠なので残りは1+4・・・。 できたら1枠か2枠で、6枠を育成枠にしたいところです。 スライダーヒーローとキラーパンサーを育ててみようと思っていますが・・。 スライダーは使用中なので、思い出に行ってスカウト・・・ちょっと面倒。 どうせ行くなら、他にもありそうなので、良く考えてから・・さらに面倒。 -- まz 2012-12-11 火 20:02:11• メタル狩りでスライダー以外ならナイトリッチがオススメだよ! 究極攻撃1000以上&ギガキラーとメタルキラー&カウンター そして究極時マヒ耐性無効なので究極特典を行動早いにしてもマヒガード+ですぐに戻せるので超オススメ! -- ジーク 2012-12-14 金 20:02:47• 俺うパパさんのやり方気づいたけど確かにワイファイやってるからやめたww -- あはは 2012-12-24 月 09:37:58• 後質問だけど水に入ったときの?マークって意味何? -- あはは 2012-12-24 月 09:42:29• めぐりあいの扉のゆういつの悩み 肉がない....... 金がもたねーー -- だれやねん! 2012-12-25 火 20:52:48.

次の

【DQM】ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP★2

テリワンsp 日付変更

勝ち抜きバトルの内容 ・を攻略すると、タイジュの国にある『 旅の扉の間B3F』で勝ちぬきバトルをプレイできる。 1日に1回プレイできる仕様で、こちらが負けるまで連戦して敵を倒していく内容。 出現する敵のパーティはランダムで、倒すたびに敵は徐々に強くなる。 1勝ごとに報酬金額が1000G加算されます。 ・50勝、100勝を達成すると自動的にセーブされ、戦いで死んだモンスターが復活し HP・MPが満タンの状態で次のバトルになる。 100戦以降からは10勝ごとにその状態になります。 ・100勝すると『 キラーマシン3』が貰える。 それ以降は10勝ごとに『 魔戦車ダビド』が貰える。 チャレンジして1勝もしないで『きけん』した場合は1戦目から再チャレンジできる。 連勝するためのオススメの特技について 特技 使用目的 みがわり メタルキング、ダイヤモンドスライムに『みがわり』をやらせて盾役をやらせる。 スキルは『』『』『』を入れておく。 究極配合で『メタルボディ』を選んで、さらに守備力を頑丈にしておくこと。 作戦のAI設定は『みがわり』だけを選択し、作戦は『サポートたのむぞ』を選択する。 スカラ みがわりを使用したメタルモンスターに使用しておく。 特性『こうどう はやい』に覚えさせて、回復スキルも覚えさせておくのがポイント。 自動MP回復 マホトラ マホヤル 自動MP回復があると一番便利。 マホトラ系は一気に190ぐらいMPを敵から吸い取れるが、Lv100でも吸い取りが 失敗に終わることが多々あるので安定しない場合がある。 吸い取ったらマホヤルで味方へMPを渡す。 『』『』などが使いやすい特技が詰まっているのでオススメ。 回復系 ザオリクを覚えようとすると『ヘロヘロ』を習得してしまい使いものにならないので、 『』のスキルがあればヘロヘロにならずに済む。 いてつくはどう 敵が混乱している状態だと、みがわりを貫通した状態で味方にダメージを受けるので 開幕にいてつくはどうで混乱を消してしまう手もある。 特性に入っている、いてつくはどうは自動発動型なので 『強者のよゆう』が習得されていない『』『』などのスキルがオススメ。 魔神斬り なめまわし かぶとわり 上位の方でメタル系モンスターが登場すると、 いくらバイキルトで攻撃力を上げてもダメージが通らないので 対応できる特技を覚えていないと詰みゲーになります。 攻撃呪文系 体技系 ブレス系 300戦ぐらいになると、物理攻撃ではほとんどダメージが通らなくなる。 さらにアタックカンタが張られているモンスターも登場するので、 貫通する特技はいくつか所持していないと詰みゲーになります。 ブレイク系 300戦ぐらいになると、敵の物理攻撃が999ダメージになるので メタル系モンスターであっても攻撃に耐えるのが難しくなる。 ・基本はAI複数回行動できるモンスターを使用した方がいい。 でさらにAI行動回数を増やすか、こうどう はやいで先手を打った方が良い。 武器は通常攻撃をするとHPが回復する武器が扱いやすいが、 火力不足になりやすいので武器まで無理して合わす必要はない。 ・150勝ぐらいまではそれほど苦労はしないと思う。 大体60戦を超えた辺りからメガンテやマダンテを使用されて壊滅するケースが出て来る。 みがわりメタキンを使用してればマダンテを受けることはないが、 メガンテで爆死するので取り換え用のみがわりメタキンが必要になる。 ・『みがわり』をやらす方法だと、200戦ぐらいまでなら究極配合で作った『ハードメタルボディ』のメタルキングに スカラを使用しておけば大丈夫だが、200戦以降になると普通にダメージが通る。 究極配合で作った『超ハードメタルボディ』のダイヤモンドスライムの硬さがないと安定しなくなる。 300戦以降では、そのダイヤモンドスライムでもダメージが普通に通るので盾で守らせて戦う方法は微妙になる。 おすすめのモンスターについて ・メタル系にみがわりをやらせる方法も有効だが、 ステルスアタック、みなごろし、マホカンタによる呪文反射、敵が混乱状態の攻撃などは みがわりを貫通してしまうので回復の手間がかかってしまう部分がある。 一番倒すのが楽だと感じるのは、 サージタウスに『アサシンアタック』をやらす方法が良い。 ・できればで制作したサージタウスにAI行動回数を増やしておく。 サージタウスは配合でも作れるが、他国のモンスターが使用しているのでスカウトアタックで仲間にした方が楽。 究極配合用のサージタウスは、で入手しておく。 ・スキルは『』を入れておく。 AI設定で、ねむり攻撃、マヒ攻撃、メダパニ斬り、アサシンアタックが使用できるように設定しておく。 さらに『』や『』に入っている『 ハートブレイク』を覚えさせ設定しておく。 あとはバトル開始時には『アサシンアタック』を使用するだけ。 ・サージタウスは攻撃力はそれほど攻撃力は高くはないが、行動が素早いのと攻撃が連続なので 状態異常を狙う点においては優秀である。 300戦以降では物理攻撃はほとんどダメージが出せないので、攻撃呪文もセットで覚えさせておく良い。 ・残りのSサイズの枠には、ブレイク持ちで状態異常を狙えるモンスターを入れておくのがいい。 究極配合で『こうどう はやい』を継承させて、サージタウスとで状態異常を開幕から狙う。 こちらの火力が弱く倒しきれないようならスタンバイモンスターと入れ替えて戦う。 一番お金を稼ぎやすいのは勝ち抜きバトルである。 ある程度上位まで進めれば毎日多額のゴールドを入手できるので、めぐりあいの扉に入るのも用意になる。 それで楽にゴールドを稼ぐ方法は、 3DSの本体設定で今日の日付を変更することです。 勝ちぬきバトルは1日1回までだが、日付を変更してしまえば何回でも挑戦できます。 バトルが面倒なら『きけん』すれば、その分のお金が入るので腐るほどゴールドを稼げます。 上限所持額は999999Gまで。 ただ、引継ぎアプリではペナルティーを受けます。 本体設定で日付を変更すると、2日後にならないと引継ぎアプリを起動できなくなります。

次の