ブレマートン(アズールレーン)。 ブレマートン (ぶれまーとん)とは【ピクシブ百科事典】

【アズレン】ユニオン陣営:ブレマートン 性能・スキル考察【アズールレーン】

ブレマートン(アズールレーン)

曖昧さ回避• の地名。 ブレマートン市。 アメリカ海軍の9番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 アメリカ海軍の11番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 「」に登場するキャラクター。 名前はボルチモア級重巡洋艦「ブレマートン」に因む。 人口は39,056人(2013年)。 の奥のに面する港湾都市で、アメリカ海軍のと支部が置かれている。 ボルチモア級重巡洋艦「ブレマートン」 アメリカ海軍のボルチモア級重巡洋艦9番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 1943年2月1日起工、1944年7月2日進水、1945年4月29日就役。 1945年5月29日、で整調巡航。 8月15日、日本がを受諾して無条件降伏。 ブレマートンはで実験研究に従事していた。 その後、でに合流しで活動。 1948年4月9日、予備役となる。 1950年6月25日、が勃発。 1951年11月23日、再就役。 第7艦隊と合流し、、などを。 1952年9月13日、帰国し、(州)でを受ける。 1953年4月5日、を出港して第7艦隊と合流し、極東で活動。 7月27日、で北朝鮮・中国軍と国連軍の間で休戦協定が結ばれる。 11月、帰国し、ロングビーチ海軍造船所でを受ける。 朝鮮戦争の戦功で2つを受章した。 1955年1月、(カリフォルニア州)でを行う。 7月12日、任務のため極東へ向かう。 1956年2月12日、帰国し、ロングビーチに入港。 巡洋艦の競技会で優勝し、ホワイトE、グリーンEを授与される。 11月6日、ロングビーチを出港し、オーストラリア、フィリピン、カナダ、ハワイ、グアム、クェゼリン環礁、日本、台湾、香港などを訪問。 1957年5月、帰国し、ロングビーチに入港。 1960年7月29日、退役。 1973年10月1日、除籍。 1974年7月11日、スクラップとして売却された。 ロサンゼルス級原子力潜水艦「ブレマートン」 アメリカ海軍のロサンゼルス級原子力潜水艦11番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 1976年5月8日起工、1978年7月22日進水、1981年3月28日就役。 1999年3月11日、州沖で放棄された商船「」を雷撃で沈没させた。 2003年9月、母港を真珠湾に変更。 2010年1月23日、「」が退役したためアメリカ海軍で最も古い潜水艦となり、(第二次世界大戦時の潜水艦エース)のを受け継いだ。 2018年7月9日、退役。 オケイン海軍少将のクリベッジ・ボードは姉妹艦「」に受け継がれた。 4月20日、真珠湾を出港し、ピュージェット・サウンド海軍工廠へ向かう。 現在は等のリサイクル中。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

ブレマートン(アズールレーン)とは (ブレマートンとは) [単語記事]

ブレマートン(アズールレーン)

曖昧さ回避• の地名。 ブレマートン市。 アメリカ海軍の9番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 アメリカ海軍の11番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 「」に登場するキャラクター。 名前はボルチモア級重巡洋艦「ブレマートン」に因む。 人口は39,056人(2013年)。 の奥のに面する港湾都市で、アメリカ海軍のと支部が置かれている。 ボルチモア級重巡洋艦「ブレマートン」 アメリカ海軍のボルチモア級重巡洋艦9番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 1943年2月1日起工、1944年7月2日進水、1945年4月29日就役。 1945年5月29日、で整調巡航。 8月15日、日本がを受諾して無条件降伏。 ブレマートンはで実験研究に従事していた。 その後、でに合流しで活動。 1948年4月9日、予備役となる。 1950年6月25日、が勃発。 1951年11月23日、再就役。 第7艦隊と合流し、、などを。 1952年9月13日、帰国し、(州)でを受ける。 1953年4月5日、を出港して第7艦隊と合流し、極東で活動。 7月27日、で北朝鮮・中国軍と国連軍の間で休戦協定が結ばれる。 11月、帰国し、ロングビーチ海軍造船所でを受ける。 朝鮮戦争の戦功で2つを受章した。 1955年1月、(カリフォルニア州)でを行う。 7月12日、任務のため極東へ向かう。 1956年2月12日、帰国し、ロングビーチに入港。 巡洋艦の競技会で優勝し、ホワイトE、グリーンEを授与される。 11月6日、ロングビーチを出港し、オーストラリア、フィリピン、カナダ、ハワイ、グアム、クェゼリン環礁、日本、台湾、香港などを訪問。 1957年5月、帰国し、ロングビーチに入港。 1960年7月29日、退役。 1973年10月1日、除籍。 1974年7月11日、スクラップとして売却された。 ロサンゼルス級原子力潜水艦「ブレマートン」 アメリカ海軍のロサンゼルス級原子力潜水艦11番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 1976年5月8日起工、1978年7月22日進水、1981年3月28日就役。 1999年3月11日、州沖で放棄された商船「」を雷撃で沈没させた。 2003年9月、母港を真珠湾に変更。 2010年1月23日、「」が退役したためアメリカ海軍で最も古い潜水艦となり、(第二次世界大戦時の潜水艦エース)のを受け継いだ。 2018年7月9日、退役。 オケイン海軍少将のクリベッジ・ボードは姉妹艦「」に受け継がれた。 4月20日、真珠湾を出港し、ピュージェット・サウンド海軍工廠へ向かう。 現在は等のリサイクル中。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

【アズレン】ユニオン陣営:ブレマートン 性能・スキル考察【アズールレーン】

ブレマートン(アズールレーン)

曖昧さ回避• の地名。 ブレマートン市。 アメリカ海軍の9番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 アメリカ海軍の11番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 「」に登場するキャラクター。 名前はボルチモア級重巡洋艦「ブレマートン」に因む。 人口は39,056人(2013年)。 の奥のに面する港湾都市で、アメリカ海軍のと支部が置かれている。 ボルチモア級重巡洋艦「ブレマートン」 アメリカ海軍のボルチモア級重巡洋艦9番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 1943年2月1日起工、1944年7月2日進水、1945年4月29日就役。 1945年5月29日、で整調巡航。 8月15日、日本がを受諾して無条件降伏。 ブレマートンはで実験研究に従事していた。 その後、でに合流しで活動。 1948年4月9日、予備役となる。 1950年6月25日、が勃発。 1951年11月23日、再就役。 第7艦隊と合流し、、などを。 1952年9月13日、帰国し、(州)でを受ける。 1953年4月5日、を出港して第7艦隊と合流し、極東で活動。 7月27日、で北朝鮮・中国軍と国連軍の間で休戦協定が結ばれる。 11月、帰国し、ロングビーチ海軍造船所でを受ける。 朝鮮戦争の戦功で2つを受章した。 1955年1月、(カリフォルニア州)でを行う。 7月12日、任務のため極東へ向かう。 1956年2月12日、帰国し、ロングビーチに入港。 巡洋艦の競技会で優勝し、ホワイトE、グリーンEを授与される。 11月6日、ロングビーチを出港し、オーストラリア、フィリピン、カナダ、ハワイ、グアム、クェゼリン環礁、日本、台湾、香港などを訪問。 1957年5月、帰国し、ロングビーチに入港。 1960年7月29日、退役。 1973年10月1日、除籍。 1974年7月11日、スクラップとして売却された。 ロサンゼルス級原子力潜水艦「ブレマートン」 アメリカ海軍のロサンゼルス級原子力潜水艦11番艦。 艦名はブレマートン市に因む。 1976年5月8日起工、1978年7月22日進水、1981年3月28日就役。 1999年3月11日、州沖で放棄された商船「」を雷撃で沈没させた。 2003年9月、母港を真珠湾に変更。 2010年1月23日、「」が退役したためアメリカ海軍で最も古い潜水艦となり、(第二次世界大戦時の潜水艦エース)のを受け継いだ。 2018年7月9日、退役。 オケイン海軍少将のクリベッジ・ボードは姉妹艦「」に受け継がれた。 4月20日、真珠湾を出港し、ピュージェット・サウンド海軍工廠へ向かう。 現在は等のリサイクル中。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の