大勝軒。 武蔵村山大勝軒

武蔵村山大勝軒

大勝軒

2015年4月にこの世を去り約半年が経ったが、残された弟子たちは、現在 分裂騒動の真っただ中だ。 簡潔に分裂騒動の概要を説明すると、約60人の弟子で構成された「 大勝軒のれん会」の2代目会長・飯野敏彦氏のやり方に反対する弟子たちが同会を脱退し、「 大勝軒 味と心を守る会」を結成したというものである。 だがしかし……。 そもそも同じ流れを汲む料理店ならば、味で勝負したらええやないか! ゴチャゴチャ言わんと、 どちらの方がウマいのか白黒ハッキリつけようやないか!! 料理は常に進化し続けるものだから、「元祖の味に近い」などは 一切考慮しない。 きっと、とんでもなく心が広いことで知られた山岸さんなら、「自分の味に近い」ことより「ウマい」方が喜ぶはずだ。 ・のれん会の『東池袋大勝軒 本店』 まず、「のれん会」からは、2代目会長・飯野敏彦氏が店主を務める『 東池袋大勝軒 本店』がエントリー。 一連の騒動の、ある意味主役である飯野氏が自ら作った もりそばとは、これ以上「のれん会」を体現する一杯はあるまい。 一口食べてみると確かにウマい。 ウマいが……スープの味が若干ボヤけている気がしなくもない。 「薄味で素材本来の風味を楽しめる」と言ってしまえばそれまでだが、正直、 感動するまでのウマさは無かった。 ・守る会の『お茶の水 大勝軒本店』 その足で「守る会」の『お茶の水 大勝軒』へ直行。 守る会の中心メンバーである、田内川真介氏が店主を務める『 お茶の水 大勝軒』は、「」にも出店するなど、大勝軒きってのウマさと評判のお店だ。 果たして、その実力はどんなものなのだろうか? お茶の水 大勝軒でも、特製もりそば(通常のもりそば)をオーダー。 一口食べてみると、同じ大勝軒なのに 全ッ然違う! 味にメリハリがあり、スープは明らかにこちらの方がウマい!! 「これは守る会の完全勝利か?」と思われたその時! ・衝撃の結果 器の底に沈んだ海苔を食べてみると、メチャメチャ甘い。 砂糖がベッタリと付いた甘い海苔なのだ。 これはスープを注いだ際、しっかりと調味料を溶かさなかったため、海苔にたっぷりと砂糖が付着してしまったものだと思われる。 これは致命的なマイナスポイントと言わざるを得ない。 結論としては、どちらにも隙があり「 無効試合」というのが妥当だろう。 味以外の接客や価格・コスパなどは、両店とも『大勝軒イズム』を感じさせる素晴らしいものがあっただけに、残念としか言いようがない。 山岸さんならば、なんと言うのだろうか? Report: Photo:RocketNews24.

次の

永福町大勝軒

大勝軒

2015年4月にこの世を去り約半年が経ったが、残された弟子たちは、現在 分裂騒動の真っただ中だ。 簡潔に分裂騒動の概要を説明すると、約60人の弟子で構成された「 大勝軒のれん会」の2代目会長・飯野敏彦氏のやり方に反対する弟子たちが同会を脱退し、「 大勝軒 味と心を守る会」を結成したというものである。 だがしかし……。 そもそも同じ流れを汲む料理店ならば、味で勝負したらええやないか! ゴチャゴチャ言わんと、 どちらの方がウマいのか白黒ハッキリつけようやないか!! 料理は常に進化し続けるものだから、「元祖の味に近い」などは 一切考慮しない。 きっと、とんでもなく心が広いことで知られた山岸さんなら、「自分の味に近い」ことより「ウマい」方が喜ぶはずだ。 ・のれん会の『東池袋大勝軒 本店』 まず、「のれん会」からは、2代目会長・飯野敏彦氏が店主を務める『 東池袋大勝軒 本店』がエントリー。 一連の騒動の、ある意味主役である飯野氏が自ら作った もりそばとは、これ以上「のれん会」を体現する一杯はあるまい。 一口食べてみると確かにウマい。 ウマいが……スープの味が若干ボヤけている気がしなくもない。 「薄味で素材本来の風味を楽しめる」と言ってしまえばそれまでだが、正直、 感動するまでのウマさは無かった。 ・守る会の『お茶の水 大勝軒本店』 その足で「守る会」の『お茶の水 大勝軒』へ直行。 守る会の中心メンバーである、田内川真介氏が店主を務める『 お茶の水 大勝軒』は、「」にも出店するなど、大勝軒きってのウマさと評判のお店だ。 果たして、その実力はどんなものなのだろうか? お茶の水 大勝軒でも、特製もりそば(通常のもりそば)をオーダー。 一口食べてみると、同じ大勝軒なのに 全ッ然違う! 味にメリハリがあり、スープは明らかにこちらの方がウマい!! 「これは守る会の完全勝利か?」と思われたその時! ・衝撃の結果 器の底に沈んだ海苔を食べてみると、メチャメチャ甘い。 砂糖がベッタリと付いた甘い海苔なのだ。 これはスープを注いだ際、しっかりと調味料を溶かさなかったため、海苔にたっぷりと砂糖が付着してしまったものだと思われる。 これは致命的なマイナスポイントと言わざるを得ない。 結論としては、どちらにも隙があり「 無効試合」というのが妥当だろう。 味以外の接客や価格・コスパなどは、両店とも『大勝軒イズム』を感じさせる素晴らしいものがあっただけに、残念としか言いようがない。 山岸さんならば、なんと言うのだろうか? Report: Photo:RocketNews24.

次の

【ガチ検証】分裂騒動中の『大勝軒』は「のれん会」と「守る会」どちらの方がウマいのか実際に食べ比べてみた

大勝軒

お客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご了承いただきますようよろしくお願い致します。 詳しくはをご覧くださいませ。 一 緒にお店を盛り 上げてくれる方からのご応募お待ちしております。 休業日はお問い合わせ・配送業務等一切行っておりませんので、予めご了承くださいませ。 お客さまに喜んでいただける店、愛され続ける店をつくる。 それだけを楽しみに今までお店をやってきました。 そして、それは今後も決して揺らぐことはありません。 おかげさまで、昭和30年3月の開店以来、 中華麺(ラーメン)一筋50年間にわたって行列が絶えないほどのごひいきいただいております。 その秘密は、こだわりにこだわりぬいたと、 他店の優に2倍はある大盛り麺にあります。 そのほかにもお客様が心地よくお召し上がりいただけるように、 に工夫を凝らしてきたからこそ 当店がたくさんのお客様に支えられているのだと思います。 こうして私どもが積み重ねてきた味とお客様にたいする思いを、 そのままご自宅へとお持ち帰りいただきたいと思い、はじめたのがこの「」です。 店頭でもご自宅でも当店のラーメンをお楽しみいただければ幸いでございます。 お客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご了承いただきますようよろしくお願い致します。 詳しくはをご覧くださいませ。 一緒にお店を盛り上げてくれる方からのご応募お待ちしております。 休業日はお問い合わせ・配送業務等一切行っておりませんので、予めご了承くださいませ。

次の