デニム スカート コーデ 夏 白。 白デニムのレディースコーデ18選

デニムスカートコーデ【50代編】!大人の着こなしテクを徹底解説

デニム スカート コーデ 夏 白

この夏スタイルを良く見せたいなら、黄金バランス「上半身:下半身=3:7」が断然おすすめ! こんなシンプルなワンツーコーデでも、ぐんとこなれて見える秘密は「3:7」が自然とつくれているから。 ちょこんとしたバッグとアンクルストラップサンダルでレディに仕上げて。 トップス¥12000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) キャミソール¥4900/ジネス ペリエ千葉店(ジネス) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥33000/FUN Inc. 斜めにあしらった黒レザーのストラップに大人の遊び心をのぞかせて。 きちんと感のあるコーデはもちろん、カジュアルのハズシとしても。 こだわりを感じるキャッチーなデザインがツボ。 ホールド感のあるクロスデザイン。 デニムにとろみ素材のオープンカラーシャツ。 ラフだけど上品な、今の理想の休日コーデ。 今季トレンドの透けるシャツをアウトで着て、ちょっぴり大胆なワンショルタンクをイン。 コンパクトなミリタリージャケットを肩かけすれば、重心アップしつつこなれ感も抜群に。 おしゃれしながら朝晩の寒暖差や冷房対策もできて言うことナシ! ブラウン、黒、グレーと着こなしをシックなトーンでまとめたら、ちょこっと遊びが欲しくなって。 グリーンの華奢ストラップサンダルで女っぽさと抜け感をプラス。 女子でも使いやすい小さめの衿は、きちんと感をちょい足ししつつ小顔効果も期待できるかも。 小物はカチューシャ、パールネックレス、バニティバッグ、華奢な腕時計とストラップサンダル。 仕上げにころんと可愛いかごバッグやサングラス、パープルのカジュアルジャケットで休日のハッピー感を上乗せして。 だからあまり考えすぎずチノパンやデニムと同じように、その時々に着たいトップスを合わせればOK。 ふわっと大きくふくらんだ袖と肌見せで、ほどよい可愛げと日常になじむ特別感。 脚は出すけどミニスカートじゃなくバミューダパンツ。 パンツ¥18000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ニコ ニコルソン&ニコルソン) ブラウス¥20000/カージュ ルミネエスト新宿店(キーラ) キャミソール¥6800/ショールーム セッション(アール ジュビリー) バッグ¥9800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ハリン) イヤリング¥7500/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アレクサンドリン) バングル¥12000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカー メタルズ) カジュアルなのにきれい、そんなギャップ見えを意識して。 気品あふれるベージュ&きれいめ素材のジャンプスーツなら、楽しげなのに大人っぽい。 さらにクリーンな白&ほんのりつやめくレザースニーカーなら、アクティブなのに洗練感たっぷり。 靴¥34000/アー・ペー・セー カスタマーサービス ジャンプスーツ¥12000/ミラ オーウェン Tシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥5800/ココ ディール バッグ¥5500/KBF ラフォーレ原宿店 ピアス¥9800/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥6000/フォーティーン ショールーム(インムード) ふんわりシルエットのワンピは鮮やかな寒色で甘さを中和して。 カジュアルなGジャンは肩かけでほんのり色っぽさを残して。 可愛げのあるフラット靴は、旬のパイソン柄&とんがりトゥでちょいスパイシーに。 Gジャン¥15000/ノーク ワンピース¥43000/TOMORROWLAND(TOMORROWLAND collection) バッグ¥32000/ショールーム セッション(ポティオール) イヤリング¥2982/サードオフィス(ROOM) 靴(1. 大人っぽさも女らしさも理想的なワンピを身にまとったら、会った瞬間に彼のハートをわしづかみできちゃうかも。 かごバッグやきれい色のバレエシューズでフレンチシックなムードに仕上げつつ、寒暖差対策にもなるGジャンでこなれ感をひとさじ。 ワンピース¥32000/UTS PR(ア ピューピル) ジャケット¥5900/レプシィム 靴¥25000/フラッパーズ(スペルタ) バッグ¥15000/セムインターナショナル(バグマティ) イヤリング¥1200/お世話や バングル¥8000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) インナー/スタイリスト私物 「カジュアルな白Tをきれいめに転換できるのはタイトスカート。 色っぽさが漂う鮮やかな赤を選んだら、その分足もとはヌーディなフラットサンダルで軽やかな抜け感をプラスします」(スタイリスト・石田さん) Tシャツ(2枚セット)¥2700/ヘインズブランズ ジャパン(ヘインズ) スカート¥59000/ブルーバード ブルバード シャツ¥23000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 靴¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ニコラスライナス) ピアス¥15500・リング¥12000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) ネックレス¥12000/シップス 渋谷店(キャス) バングル¥6900/ココ ディール 「スカートのしなやかさとほどよい透け感が女っぽさを実現。 ほっこり見えないようにシャープなシルバーをひとさじ加えます」(スタイリスト・高橋さん) Tシャツ¥6000/アニエスベー カーディガン¥14800・スカート¥15700・バングル¥9000(3点ともシップス)・靴¥14800(エネス)・バッグ¥17500(カテリーナ ベルティーニ)・サングラス¥15000(ウェイティング フォー ザ サン)/シップス 渋谷店 ピアス¥2000/ビームス 銀座(チャルル) リング(細)¥7200/UTS PR(ルフェール) リング(太)¥10800/パリゴ 丸の内店(フィリップオーディベール) 白シャツはとろみ素材でほんのり甘く、ブルーのスカートはラップデザインで大人っぽい広がりに。 シャツ¥18000/ルーニィ スカート¥17000/MP STORE 二子玉川ライズS. 店 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥1800/お世話や 時計¥26000/オ・ビジュー(ロゼモン) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) 今季のイチ押しは華やかでいてまろやかな、くすみトーンのきれい色チェック。 柄の中の一色を使ったアイテムを合わせることで、着映えはそのままに統一感が演出できる。 トップスで取り入れる時は、いちばんシックでなじみのある色を。 うまくまとまるし、シンプルさも増すから。 引き締め色は、足もとにちょっとだけ。 スカート¥30000/ティースクエア プレスルーム(テラ) ニット¥19000/スローン コート¥25000/アンクレイヴ 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥29500/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥3500/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) ソックス¥700/タビオ(靴下屋).

次の

夏のスカートコーデ【21選】おすすめの素材、シルエット別着こなし術をレクチャー|MINE(マイン)

デニム スカート コーデ 夏 白

シューズも人気の黒のスニーカーを合わせることで、スタイリッシュなムードをより後押ししていますね。 さらにデニムキャップと腰巻きにしたシャツで統一感を出した夏コーディネートは、子供の運動会や遠足の付き添いにもおすすめです。 夏の白パンツコーデまとめ いかがでしたか?纏うだけで夏らしい雰囲気をアピールできる、白パンツのおすすめコーディネートを種類別にご紹介してきました。 どれも今年の夏人気になること間違いなしこ着こなしなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。 アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。 Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。 iPhone は Apple Inc. の商標です。 iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C 2017 Apple Inc. All rights reserved. Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。

次の

【2020最新】白パンツの夏コーデ特集!爽やかで抜け感のあるレディーススタイル

デニム スカート コーデ 夏 白

デニムのタイトスカートを着こなす?【SPRING 春バージョン コーディネート】 これからの春の季節にも大活躍、間違いなしの【デニムのタイトスカート】です。 人気のスカートレングス丈はどんな感じ?寒い冬を越えた春の陽気にぴったりのコーディネートをご紹介します。 春になると、やっぱり着たくなるのが「ボーダー」ではないでしょうか?もちろん、ボーダーTシャツとも相性は抜群に良い。 セントジェームス の定番のボーダーTシャツに合わせたブルーのタイトスカートは膝丈。 ペンシルシルエットが女性らしくて素敵。 タイトスカートだけどもスリットがセンターにあるので歩きやすいかも。 足元はアディダスのスニーカーでカジュアルダウンで! もちろん、ロックTとも相性は抜群。 ロックTに合わせたロング丈のデニムのタイトスカート。 まだ、肌寒い春先はデニムonデニムでジャケットを羽織っても良い。 インナーをニットからTシャツにする事でグッと春が近づくコーディネートになります。 まずは、インナーをTシャツにしてみる事から始めてみたら?足元はタイツを抜いて、ぜひトレンド感たっぷりの「靴下」をコーディネートしてほしい。 靴下を色や柄で遊んでみるのもロックで良いかも。 ピンク!ピンク!ピンク!春になると着たくなる色ではないでしょうか?少しまだ寒い2月や3月からショーウィンドウはピンクで一色になることも。 そんなピンクも甘く着るのではなく、あくまでヘルシーに着こなすのが今の気分。 ピンクのキャップにピンクの7部丈Tシャツをデニムスカートにコーディネート。 首元のバンダナや丸サングラス、布生地のトートバックにスニーカー。 少し技のあるアイテムもデニムのスカート合わせると不思議とマッチします。 小物使いもヘルシーにまとめるのがおすすめ。 ミニスカートもかわいいけど、これくらいのミディアム丈は大人っぽくなります。 デニムのタイトスカートを着こなす?【SUMMER 夏バージョン コーディネート】 夏になると「暑いし、、、」と懸念しがちのデニムスカート。 もちろん夏だってかわいく着こなすことができます。 重くなるイメージを軽やかに着こなしてるいるコーディネートをご紹介します。 薄めカラーのデニムのタイトスカートにコーディネートした黒のノースリーブTシャツ。 白い肌が涼しげに見せてくれるノースリーブを選ぶ事でスッキリと着こなすことができます。 アクセサリーはシルバーのピアスでシンプルに。 バックは今年も引き続き注目のPVCビニールバックで涼しげにするのを忘れないで。 夏らしく人気のPVCのアイテムはバックや靴と小物でファッションに取り入れていきたいアイテムです。 白のTシャツにデニムのタイトスカート!リュックにキャップにスニーカー。 もちろんジーンズでもかわいいコーディネートだけど、夏場は暑い。 だったら、思いきってスカートにするのが良い。 足元は白の靴下を合わせる事で白の分量を増やして爽やかに着こなすのがポイントです。 あえて、スニーカーとリュックは黒を選ぶと全体が引き締まります。 ヘアスタイルはキャップの下の方にまとめた無造作なお団子がかわいい。 濃いデニムでロングのタイトスカートは、少し重いイメージ?こんな風にかっこよく小物を使ってコーディネートすれば、重く感じるどころかオシャレにコーディネートできます。 トップスはトレンドのニュアンスカラーのノースリーブのシンプルなTシャツを選んでいます。 足元は黒のビーチサンダルで抜け感を加えることもポイント。 手元には、大きめバングルを付けることでアクセントに。 個性的なかごバックは今年も注目。 デニムのタイトスカートを着こなす?【AUTUMN 秋バージョン コーディネート】 少しづつ肌寒くなる「秋」。 ファッションが一番楽しい時期だと話す人も多い。 秋だからこそ楽しめるデニムのタイトスカートコーディネートをご紹介します。 夏から活躍しているお気に入りのスカートを秋だってガンガン着こなしましょう。 Cのデニムのタイトスカート。 マイクロミニスカートもタイツを味方につければヘルシーにかっこよく着こなすことができます!タイツは、厚手のほっこりした生地がセクシーになりすぎずオススメです。 こんな風にトップスはビックサイズのニットやトレーナーをコーディネートするとバランスが取りやすくなるはず。 メンズのカーキのチャンピオンのトレーナーがかわいい! 前ボタンがポイントのロング丈のデニムのタイトスカートにブラウンのフーディーをコーディネート。 足元は黒のタイツに黒のコンバースをセレクト。 ボディバックでカジュアルダウン。 アクセサリーはブラウンとも相性の良いゴールドの大きめルーフピアスがかわいい。 フーディーを着ると時はヘアスタイルはコンパクトにまとめるのが良さそう。 キュートでヘルシーなデニムタイトスカートを使ったコーディネート。 白のニットにダメージ加工がされたデニムタイトスカートをチョイス。 厚手のグレーのタイツがトレンド感抜群です。 カラーを揃えてスニーカーも人気のグレーのコンバース。 ジャケットはカーキを選ぶ事で全体がしまり秋らしくなります。 デニムのタイトスカートを着こなす?【WINTER 冬バージョン】 ニットにコーディネートしたいデニムのタイトスカートは冬はどう着こなす?コートとのバランスも気になる部分。 冬の寒い時期に生地の厚いデニムのタイトスカートは活躍間違いない。 袖がふんわりしたシルエットが女性らしいアイボリーのニットにコーディネートしたデニムのタイトスカートはミディ丈。 ノーウォシュのブルーのタイトスカートはかわいい中に大人っぽさも感じさせます。 どうしても暗い色が増えてしまう冬だからこそ、明るい色を着るのはオススメです。 トップスの前を中に入れる着こなしをするとウェスト部分がスッキリします。 デニムのタイトスカートをダークカラーでまとめたスタイル。 ショートカットにとても似合っています。 スゥエットから裾から出した白のTシャツが重く見せないポイント。 レザーのバックよりもこんな時は布のトートバックが抜け感があって良い。 足元はブーツをセレクト。 冬しか履けないブーツを選ぶのはおすすめ。 ショートブーツもロングブーツもデニムのスカートとは相性が良い。 ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。 コートとのバランスが最高にかわいい!今を感じるスタイルです。 冬だってデニムのミニスカートを選んで元気に着こなしたい。 人気のノースフェイスのダウンコートはビックシルエット選んで。 足元はタイツでスッキリ細い足を強調。 トップスにボリュームがあるのでスタイルアップにもつながります。 彼とのカラー合わせやデニム合わせのおそろいコーディネートが素敵ですね。 【春】デニムタイトスカートコーデ 【春】デニムタイトスカートxブルゾンコーデ 前スリットの入ったデニムのタイトスカートを主役にした春コーデ。 白のブラウスのカーキのブルゾンを合わせ、春らしいぬけ感のある着こなしがとっても可愛いですよね。 タイトなデニムスカートもスリット入りなら簡単に着こなせそう。 大人っぽいシルエットでスタイルアップも叶えてくれる、デニムタイトスカートは一枚は用意しておきたい大人のマストアイテムになりそう。 【春】デニムタイトスカートxブラウスコーデ 春らしいホワイトデニムのスカートは、スリット入りのタイトなシルエットをセレクトしたい。 花柄の春らしいプリントブラウスは、タイトスカートにウエストインすることでバランスの取れた着こなしに仕上がりますよね。 バルーンになった袖で女性らしさを出しつつ、タイトなスカートで女性らしさもプラス。 ころんとしたバスケット型のカゴバックでフレンチシックに仕上げれば、足元はフラットなスニーカーでOK。 頑張りすぎない肩の力の抜けたトレンドファッションは、春のおでかけにぴったりですね! 【夏】デニムタイトスカートコーデ 【夏】デニムタイトスカートxタンクトップコーデ 夏にぴったりな明るいカラーのタンクトップは、パッと目をひく赤をセレクト。 顔周りが明るく見えるのはもちろん、着るだけで季節感をアップしてくれるからぜひコーデに取り入れたい一枚。 ベルト付きのデニムスカートは、コーデのアクセントになっておしゃれさがぐっとアップしそう。 オーバーサイズのTシャツはゆる〜くウエストインしてバランスを取って。 スニーカー合わせでトレンドのスポーツMIXに仕上げれば、いつものコーデがアップデートできそう。 キャップやボディバッグなど小物使いでトレンドコーデが作れちゃうから、デニムタイトスカートは大人コーデのマストアイテムになりそう。 【秋】デニムタイトスカートコーデ 【秋】デニムタイトスカートxミリタリージャケットコーデ 着るだけでスタイルアップが叶う、フロントスリット入りのデニムタイトスカート。 秋の着こなしは、ミリタリージャケットとのスタイリングがおすすめ。 カジュアルな中にも女性らしい雰囲気をプラスできるから、大人カジュアルコーデには欠かせないマストアイテムに。 トップスには薄手のニットを合わせ、前部分のみ少しウエストインしてバランスを取って。 無理にパンプスやヒールなどを合わせず、フラットなシンプルスニーカーを合わせてカジュアルダウンさせるのが今っぽく仕上げるのがコツ。 おしゃれなカラースカートでいつものコーデを秋らしくチェンジさせましょう! 【冬】デニムタイトスカートコーデ 【冬】デニムタイトスカートxカラーニットコーデ モノトーンコーデになりがちな服のコーデの強い味方になってくれるのが、パープルのカラーニット。 着るだけで顔周りがぱっと明るくなるし、暗くなりがちな冬コーデを華やかなスタイルにチェンジしてくれそう。 落ち着いたカラーのデニムタイトスカートなら、よりカラーニットを引き立ててくれるし、足元に合わせたブラックのショートブーツにもすんなり馴染みますよね。 冬のデニムタイトスカートをおしゃれに着こなししたいときは、タイツ合わせは絶対NGです!コーデが一気に野暮ったくなるので、長めの着丈を選んでショートブーツと合わせるのが良さそう。 ちょっと肌寒いかもしれませんが、おしゃれコーデを楽しみたいときはちょっとの我慢も必要かもしれませんね。 【冬】デニムタイトスカートxボアジャケットコーデ 着丈長めのデニムタイトスカートに温かみのあるボアジャケットを合わせた、冬のデートコーデ。 スウェットはゆるっとしたサイズ感を合わせて、少しウエストインさせればバランスの取れた着こなしに。 保温性抜群のボアジャケットを合わせてカジュアルに着こなせば、いつものデニムタイトスカートもラフに着こなせそう。 白 デニムスカート コーデ 白 デニムスカートxニットコーデ Aラインのきれいなフレアデザインがおしゃれな白デニムスカートは、なんとGU ジーユー のアイテム。 プチプラには見えない高見えするアイテムは、ちょっときれいめに取り入れたい。 柔らかい雰囲気になるシャーベットカラーの軽やかなニットを合わせて、春のおでかけコーデの完成です。 足元は白のスニーカーでカジュアルに。 デニムスカートだけど、ぐっと女性らしく見えるマキシ丈のスカートを、ボリューミーな白のデニムジャケットでオトナっぽくアップデート。 白 デニムスカートxワッフルニットコーデ 一枚あると着回しに重宝する白のデニムスカートは、タイトなシルエットでもしっかりストレッチの効いたデザインがおすすめ。 トップスとのバランスを取るのが難しいな~って思った方は、軽くウエストインしてバランスを取って。 足元もスカートと合わせて白のスニーカーで決めれば、ヘルシー感漂う大人のカジュアルコーデのできあがり! 白 デニムスカートxブルゾンコーデ ミモレ丈の白のデニムスカートは着こなし方によって、カジュアルにもきれいめにも着回せるからとっても使える万能アイテムなんです。 白 デニムスカートxロゴスウェットコーデ フロントボタンの付いたマキシ丈の白デニムスカートは、Aラインでフレアなデザインがキュートな一枚。 アクセントのあるロゴスウェットで古着っぽさをプラスして、コンバースの白スニーカーとスタイリング。 デザイン性の高いかごバッグは持っているだけでアクセントになる万能アイテム。 コーデを簡単にアップデートしてくれるマストアイテムになりそう。 白 デニムスカートxブラウスコーデ ぱっと目を引くエスニックなブラウスは、シンプルな白デニムスカートとコーディネート。 少しウエストインしてバランスを取れば、好感度の高いヘルシーコーデに。 足元に合わせたのはウェッジソール型のスポサン。 トレンドもしっかり取り入れつつ、ぬけ感のあるコーデを意識したいですよね。

次の