ヘザー オルーク。 閲覧注意! 呪われたハリウッド映画10本

映画撮影後に、出演者が事故等でどんどん亡くなっていった映画って何でしたっけ...

ヘザー オルーク

日本含め、各国で5月22日から公開が始まった映画『 ポルターガイスト』リメイク版と、オリジナルの『 呪い』について、あーだこーだ語る本日。 正確には「見れません 」ですな、夜ひとりでトイレに行けなくなっちゃうから… この記事すら半べそで書いております。 オリジナルは1982年の公開。 製作は スティーブンスピルバーグでございやした。 オリジナルと2つの続編をいれて、これまでに3作が作られている 『ポルターガイスト』。 今回の映画 で4作めですが、今回は続編ではなくリメイクです。 そして『 ポルターガイスト』といえば、都市伝説ともなっている『 呪い』が話題ですよねん 映画の出演者たちが、突然降りかかる不幸で次々と亡くなっていく… これまでの3作品で、亡くなった出演者と死因は以下のとおり 1作めで長女ダナを演じた22歳の ドミニ・クダンが、自宅前で元恋人に刺されて死亡。 映画公開の数週間後のできごとでした。 『 ポルターガイスト2』でケイン牧師を演じた ジュリアン・ベック 60 が、映画公開前に胃がんで死去。 その2年後おなじく2作品めに出演した、テイラー役の ウィル・サンプソン 53 が腎不全で死去。 出演した俳優の ルー・ペリーマン 67 が、元服役囚で刑務所から出てきたばかりの、酔った若僧に自宅にて斧によって殺害される。 ちなみに ルーペリーマンは脇役すぎてどこに出ていたのか謎なのだけれども、おそらく『 ポルターガイスト1』だと思われます。 『 ポルターガイスト2』の ブライアンギブソン監督が、骨髄腫(ユーイング肉腫)にて死去。 『 ポルターガイスト』1~3まで全てに出演した、末っ子のキャロルアンを演じていた ヘザー・オルークが12歳で急死。 この ヘザーちゃんの死には複数の説が飛び交っていますな。 日本でもおなじみなのが、1987年初頭から具合が悪くなり、クローン病(腸の炎症性の疾患)と診断され、薬で治療していたものの、1988年の撮影期間中に再び様態が悪化。 嘔吐を繰り返し、救急車で病院に運ばれる途中に心停止で亡くなったという説。 そして、クローン病というのは医師の誤診で、実はインフルエンザをこじらせて亡くなった説。 それから病院が正式に発表したので、おそらくこれが正しいと思われる説が、腸閉塞による敗血症によって死亡した説です。 敗血症でなくなったというよりは、腸閉塞の合併症で敗血症になり、腸閉塞の手術が必要になったものの手術中に心停止になり、12歳で亡くなったというものです。 ほいで、3作品で6人も死亡者が出ていて、うち2人は殺人事件の被害者であることから、『 ポルターガイストの呪いだ 』と騒がれているわけです。 まあ殺人事件は防ぎようがありませんが、あとの4人は病気なので、ちっとも呪いっぽくないやん…とか思う私でありますが でも『 呪い』ってテイにしておいた方が、映画としては話題性を呼びますな、亡くなった方たちにとっては、とっても気の毒な話ですが。 ということで本日の英単語はスラングではないけれども poltergeist。 ポルターガイストのことですね。 そして英語じゃなくてドイツ語やんというツッコミ。 物音を立てたり、物を動かしたりすることで存在をアピールしてくる幽霊や精霊たちのことでございやす 最後は『 ポルターガイスト』リメイク版の予告ですね。 動画貼るのさえビクビクしてしまったチキンな私… コワカッタヨ.

次の

ヘザー・オルーク

ヘザー オルーク

ニックネームは「Bernie」「Heath」。 12歳で急死したことで知られる。 >1987年1月、風邪の兆候が現れ足がむくみ始めた。 当初はただの風邪であると思われたがその後も症状が継続。 原因不明の腸疾患であるクローン病と診断された。 3作目の撮影は薬物療法による治療中だったが、撮影中は不満を言うことなく、関係者も彼女が病気だとは思わなかったという。 1988年1月31日の夜、突然気分が悪くなり、翌日の朝はトーストを口にすることができず、ゲータレードでさえ喉を通らなかった。 母親が彼女の指先が青くそして冷たくなっていることに気付き医者に連絡。 次第に意識が薄れていく中でも学校のことを心配していたという。 救急車の中で心肺停止となり、2月1日午後2時43分、搬送先の病院で死亡した。 引用元:. シカゴに移ったキャロルアンに三たび、悪霊が襲いかかるシリーズ第3弾。 前2作のようにこれ見よがしのSFXを廃し、鏡などをうまく使ったトリック撮影で恐怖感を煽るが、全体的にショック演出は空回りしている感が強い。 キャロルアン役でシリーズ全作品に出演したH・オルークが撮影終了直後に急死したことで話題を呼んだが、だからといってこのサブタイは非道いだろう。 引用元:. She was prescribed cortisone to treat the disease, which reportedly caused her cheeks to appear puffy and large. The next morning she collapsed while preparing to leave for the hospital and her stepfather called paramedics. 引用元:. クローン病 クローンびょう Crohn disease 限局性回腸炎ともいう。 潰瘍性大腸炎とともに原因不明の腸炎の代表的なもの。 厚生労働省の難病対策特定疾患に指定されている。 おもに小腸と大腸に潰瘍や肉芽腫を形成する腸炎で,アメリカの医師 B. クローン 1884~? が 1932年に初めて報告したときは回腸に限局するとされ,回腸末端炎と名づけられたが,その後,回腸にかぎらず口腔から肛門までの消化器のどの部位にも起る非特異的慢性炎症性腸疾患であることがわかった。 引用元:.

次の

クローン病の芸能人/有名人11名!消化器に炎症が起きる原因不明の病気【2020最新版】

ヘザー オルーク

5歳の時、母親と姉タミーとメトロ・ゴールドウィン・メイヤーのレストランにいるところを、ちょうど6歳ぐらいの女の子をさがしていたスティーブン・スピルバーグの目に留まり、1982年、スピルバーグ製作の「ポルターガイスト」で映画デビュー。 1987年1月、風邪の兆候が現れ足がむくみ始めた。 当初はただの風邪であると思われたがその後も症状が継続。 原因不明の腸疾患であるクローン病と診断された。 1988年1月31日の夜、突然気分が悪くなり、翌日の朝はトーストを口にすることができず、ゲータレードでさえ喉を通らなかった。 母親が彼女の指先が青くそして冷たくなっていることに気付き医者に連絡。 次第に意識が薄れていく中でも学校のことを心配していたという。 救急車の中で心肺停止となり、2月1日午後2時43分、搬送先の病院で死亡した。 ジュディスは5歳のときスケートリンクでスカウトされたが、3歳といっても通用する容姿だったという。 ジュディスは70本以上のコマーシャルに出演し、間もなく映画に出演するようになった。 娘が有名になるにつれて、アルコール依存症だった父親は職業としていた配管工を解雇され、口汚く嫉妬深くなり、被害妄想を募らせるようになった。 ジュディスの姿が最後に確認されたのは、1988年7月25日朝に道を自転車で走っているところだった。 その夜、ジュディスは眠っている間に父親によって射殺された。 銃声を聞いた母親は、ジュディスの安否を確認するために駆け付けたが、母親もまた射殺された。 父親は2人の遺体を3日間そのままにして家の周りをうろついた後、遺体にガソリンをかけて家に火をつけたあとガレージに行き、自分の頭を銃で撃ち自殺した 人気番組「アーノルド坊やは人気者」が放送中であった1984年、ボーイフレンドであったミュージシャン、ラニー・ランバートの子供を妊娠、番組の内容にふさわしくないという理由でプロデューサーに解雇された。 同年に結婚、息子を出産したが、1986年に『アーノルド坊やは人気者』が終了してからは、キンバリーのイメージが強すぎたことなどの影響から、女優としての仕事は困難となった。 豊胸手術を受け、1989年には雑誌『PLAYBOY』(同年6月号)のヌードグラビアに出演するなどしていた。 1990年に離婚し、1991年にはラスベガスのドライクリーニング店で働くようになった。 同年、銃を持ってビデオ店に押し入り164ドルを強奪、警察に逮捕された。 銃はおもちゃであり、被害額も小額であったことから、5年間の保護観察処分となった。 しかし、翌1992年1月には向精神薬・ジアゼパムの処方箋を偽造したとして再び逮捕される。 保護観察処分中であったことから刑務所に収監されて 30日間服役、更に5年間の保護観察処分を受けた。 80年代後半以降に出演したのは主に、B級映画やソフトコアポルノなど。 1999年5月7日、キャリアの再開を目指したダナ・プラトーは、DJ・ハワード・スターンのラジオ番組に出演した。 番組中で彼女は、28歳の恋人と婚約したことを明らかにしたほか、薬物や経済状態についてなどの近況を率直に語ったが、電話によって番組に参加した何人かのリスナーからは辛辣な批判が浴びせられた。 番組の翌日、ニューヨークのスタジオからロサンゼルスに戻る途中のプラトーと婚約者は、「母の日」のお祝いのためオクラホマ州にある婚約者の母親宅に立ち寄った。 横になりたいと言って、家の外に停めていたRV車に戻ったプラトーは、中枢性筋弛緩薬と麻薬性鎮痛薬の過量服用によって死亡しているのを発見された。 死因は自殺とされた。

次の