伊豆 コロナ。 伊豆のコロナ患者増懸念 感染症専門医「高齢者はリスク自覚を」|静岡新聞アットエス

【まとめ】新型コロナ 営業再開/休業情報(静岡県内)|静岡新聞アットエス

伊豆 コロナ

新型コロナウイルスの感染拡大について、県立静岡がんセンター(長泉町)感染症内科部長の倉井華子医師が14日、静岡新聞社の取材に応じた。 4月に入ってから医師数や医療設備が限られている伊豆地域で、致死率が高いとされる高齢の感染者が急増していることを懸念。 このままでは地域医療の崩壊につながる可能性もあるとして「高齢者は重症化しやすいリスクを自覚し、慎重な行動を心掛けて」と呼び掛ける。 -伊豆地域の患者7人は全員が60代以上。 高齢患者の増加で懸念されることは。 「高齢者は重症化しやすいため、医療も手厚くする必要がある。 ただ、伊豆地域は元々医療機関が少なく、受け入れ体制のキャパシティーは小さい。 高齢化が進んでいる地域で患者が急増すれば医療者も設備も足りなくなり、新型コロナ以外の治療もままならなくなってくる。 また、高齢者は病院や介護施設に通う人が多い。 ひとたびクラスター(感染者集団)が発生すれば、多くの人が命を落とす危険性がある」 -どのような行動を心掛けるべきか。 「まずは手洗いの徹底。 室内で人との距離を取る、換気を行うことも基本だ。 感染者の多い地域から親族が帰省する際は体調を確認し、異変があれば会わないでほしい。 体調に問題がないという人を受け入れた場合でも、食事を個別に取ったり、来訪者の風呂の順番を最後にしたりするなど、家庭内で距離を取る工夫をすること。 これらの情報が届きにくい高齢者もいるので、自治体などは発信方法を考えてほしい」 -医療機関の取るべき対応は。 「伊豆地域に限らず感染者は増加傾向にあり、指定医療機関以外でも対応が迫られる。 がんセンターでは現在、院内の動線を発熱のある人とない人で分けるなど対策を進めている。 『新型コロナの患者』としてだけでなく、関係のない事故や急病で運び込まれる患者の中にも対象者がいると想定し、準備をしなくてはいけない」 静岡医療・健康・福祉の記事一覧•

次の

伊豆のコロナ患者増懸念 感染症専門医「高齢者はリスク自覚を」|静岡新聞アットエス

伊豆 コロナ

県は8日、賀茂郡に住む高齢夫婦を含め県東部で4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 清水町に住む成人の感染も確認された。 伊豆地区での感染者は3人となった。 西伊豆町は同日、町内で感染者が確認されたことを公表している。 県によると、賀茂郡の夫婦は2人暮らし。 3月28日に自宅で清水町の家族と夕食などを共にした。 31日に夫が38度の熱を出し、4月2日に熱は下がったがせきが出たため医療機関を受診、6日に再び発熱し再診しCT検査で肺炎が確認された。 紹介された他の医療機関の医師が帰国者・接触者相談センターに連絡、翌7日にPCR検査をし感染症指定医療機関への入院後、陽性が判明した。 夫に付き添った妻も受診時に37・9度の熱があり、PCR検査を受け、陽性が分かった。 夫は中等症、妻は軽症。 受診の際の移動は自家用車を利用したという。 濃厚接触者は調査中。 清水町の感染者は高齢でない成人で、東京から自家用車で来た親族と3月28日に賀茂郡の両親宅で夕食など5時間を共に過ごした。 31日に発熱、7日にPCR検査で陽性と判明した。 親族も3日に陽性と分かっている。 ルーキーシリーズ開幕 伊東温泉競輪 (13時間前)• 石部棚田振興協議会設立総会 初代会長に山本公さんー松崎 (13時間前)• 「厳しい環境のネパールの子どもたちへマスク提供を」GW三島が寄付呼びかけ (13時間前)• 文化部発表会で成果披露 韮山高、龍城祭の代替えー伊豆の国 (13時間前)• 三島田方法人会が総会 (13時間前)• 子どもに福祉参加を いずのんガチャスタート 伊豆の国市社協 (13時間前)• 輪食・擁食アラカルト[17]=富戸「レガーロ テッラ」 [その他] (13時間前)• 三島駅南口東街区再開発 都市計画決定・変更(原案) 三島市HP上で説明 [政治・行政・選挙] (13時間前)• 子どもに福祉参加を いずのんガチャスタート 伊豆の国市社協 [社会] (13時間前)• 子育て世帯臨時給付金、22日支給ー伊豆の国市 [政治・行政・選挙] (13時間前)• 三島田方法人会が総会 [社会] (13時間前)• 文化部発表会で成果披露 韮山高、龍城祭の代替えー伊豆の国 [社会] (13時間前)• 「厳しい環境のネパールの子どもたちへマスク提供を」GW三島が寄付呼びかけ [社会] (13時間前)• 石部棚田振興協議会設立総会 初代会長に山本公さんー松崎 [社会] (13時間前)• ルーキーシリーズ開幕 伊東温泉競輪 [社会] (13時間前).

次の

伊豆市 くらし・仕事・市政情報

伊豆 コロナ

県は8日、賀茂郡に住む高齢夫婦を含め県東部で4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 清水町に住む成人の感染も確認された。 伊豆地区での感染者は3人となった。 西伊豆町は同日、町内で感染者が確認されたことを公表している。 県によると、賀茂郡の夫婦は2人暮らし。 3月28日に自宅で清水町の家族と夕食などを共にした。 31日に夫が38度の熱を出し、4月2日に熱は下がったがせきが出たため医療機関を受診、6日に再び発熱し再診しCT検査で肺炎が確認された。 紹介された他の医療機関の医師が帰国者・接触者相談センターに連絡、翌7日にPCR検査をし感染症指定医療機関への入院後、陽性が判明した。 夫に付き添った妻も受診時に37・9度の熱があり、PCR検査を受け、陽性が分かった。 夫は中等症、妻は軽症。 受診の際の移動は自家用車を利用したという。 濃厚接触者は調査中。 清水町の感染者は高齢でない成人で、東京から自家用車で来た親族と3月28日に賀茂郡の両親宅で夕食など5時間を共に過ごした。 31日に発熱、7日にPCR検査で陽性と判明した。 親族も3日に陽性と分かっている。 ルーキーシリーズ開幕 伊東温泉競輪 (13時間前)• 石部棚田振興協議会設立総会 初代会長に山本公さんー松崎 (13時間前)• 「厳しい環境のネパールの子どもたちへマスク提供を」GW三島が寄付呼びかけ (13時間前)• 文化部発表会で成果披露 韮山高、龍城祭の代替えー伊豆の国 (13時間前)• 三島田方法人会が総会 (13時間前)• 子どもに福祉参加を いずのんガチャスタート 伊豆の国市社協 (13時間前)• 輪食・擁食アラカルト[17]=富戸「レガーロ テッラ」 [その他] (13時間前)• 三島駅南口東街区再開発 都市計画決定・変更(原案) 三島市HP上で説明 [政治・行政・選挙] (13時間前)• 子どもに福祉参加を いずのんガチャスタート 伊豆の国市社協 [社会] (13時間前)• 子育て世帯臨時給付金、22日支給ー伊豆の国市 [政治・行政・選挙] (13時間前)• 三島田方法人会が総会 [社会] (13時間前)• 文化部発表会で成果披露 韮山高、龍城祭の代替えー伊豆の国 [社会] (13時間前)• 「厳しい環境のネパールの子どもたちへマスク提供を」GW三島が寄付呼びかけ [社会] (13時間前)• 石部棚田振興協議会設立総会 初代会長に山本公さんー松崎 [社会] (13時間前)• ルーキーシリーズ開幕 伊東温泉競輪 [社会] (13時間前).

次の