デルミン 声優。 スクエニが『SHOW BY ROCK!!』新作スマホゲームをリリース。テレビアニメ新シリーズが2020年1月に放送

デビルミント鬼龍 デルミン、DJデビューが決定

デルミン 声優

移動力も高いが体力は低め。 デルミンは自身のアビリティにより、通常攻撃の4ヒット目が倍率3. 5倍と非常に強力だ。 加えて足もアタッカーにしては速く、ヒーローアクションによるショートダッシュも強力で移動面は申し分ない。 反面、体力はアタッカーにしては低めとなっており、素早く近寄って通常攻撃や得意の【近】を当てて被弾する前に回避しよう。 また、防御が高いので防御アップ系カードも有効だろう。 通常攻撃4発目が強力 アビリティ【秘奥義・デルミンしゅーと】は、通常攻撃4発目にノックバック効果+ダメージ増幅。 単に通常攻撃を当てるだけで4発目が倍率3. 5倍、ノックバック効果付き攻撃となる。 8倍に近い非常に強力な攻撃だ。 吹き飛ばし効果を持つ前方広範囲多段ヒットビーム ヒーロースキル【アルティメットデルミンビーム】は、前方に吹き飛ばしデルミンビーム攻撃。 縦に長い扇形の範囲に吹き飛ばし効果を持つ多段ヒットのビームを放つ。 上方向に判定が広く、グレートウォールの自陣からCポータルに判定が届く。 下方向は上方向ほど広くない。 (多少判定はある) ダメージカットカードを貼られると吹き飛ばし効果はほぼ防がれてしまう。 相手のダメージカットカードが使えないときに使用したい。 デビルミント鬼龍 デルミンの立ち回り 序盤 Aポータルはガンナーに任せ、Bポータルの獲得かCポータルの攻防に向かうことが多い。 ヒーロースキルはできれば溜めたいが、ほかに強力なヒーロースキルを持つキャラがいる場合は譲っていいだろう。 中盤 優勢の場合は、ポータルを取り返されないことを念頭に置きつつ、相手のスキルゲージ溜め妨害に動こう。 とくにガンナーは移動速度で勝る場合が多いので率先して狙っていこう。 逆に劣勢の場合は、通常攻撃と【近】を活かして敵の頭数を減らし、数的有利を作りながら逆転を狙いたい。 体力が決して高くないので混戦や貫通に注意。 終盤 ヒーロースキルが溜まっている場合、吹き飛ばし効果による敵のポータル取得妨害やポータル上で時間稼ぎに使用したい。 HSと移動速度とショートダッシュを駆使してポータルを踏み続けて守り抜こう。

次の

【#コンパス攻略】デビルミント鬼龍 デルミンの立ち回りかたとおすすめ理想デッキ [ファミ通App]

デルミン 声優

【名前】デルミン 【種族】デビルミント鬼龍族 【誕生日】3月10日 【プロフィール】 デビルミント鬼龍族の小柄な女の子。 訳あって古いアパートで一人暮らしをしている。 オニギリクママンのぬいぐるみを手放さない。 細かい作業や集中力を要する遊びが得意。 自炊派なので、目玉焼きの焼き加減には自信がある。 まじめでクールで勉強熱心。 ツノからビームが出ちゃうらしい。 【趣味】 オニギリクママンとお散歩 好きな音楽のプレイリストをつくること(誰かに聴いて欲しいのかも) 【特技】ビーム 【好きな食べ物】チョコミント、おにぎり 【苦手な食べ物】わさび 【本人から一言】 デルミンです。 よろしくおねがいします。 「DEVILMINTKIRYU PROJECT」とは デビルミント鬼龍族のデルミンが活動を通して成長していく、サンリオの新キャラクタープロジェクトです。 今後は2019年中に3つの大型企画を予定しています。 第一弾企画: コンパス 戦闘摂理解析システム参戦(2019年春 参戦予定) 第二弾企画は2019年夏、第三弾企画は2019年末 それぞれ発表予定です。 その『 コンパス』に、デビルミント鬼龍 デルミンの参戦が決定。 新オリジナルヒーローとして登場します。 関連情報 NHN PlayArt株式会社 2013年4月NHN Japan(現LINE株式会社)からゲーム部門が会社分割を実施、同年8月NHN PlayArt株式会社に社名変更し、2015年10月1日より、旧NHN PlayArtからスマートフォン事業を承継した新設会社としてスタートしています。 クオリティの高いスマートフォン向けゲームの開発・運営により、新しい価値を生み出しているエンタテインメント企業です。 株式会社ドワンゴ 「ネットに生まれて、ネットでつながる。 」をコンセプトに掲げ、斬新なアイデアと高い技術力を強みに、多彩なデジタルコンテンツやサービスを展開しているインターネットの総合エンタテインメント企業です。 動画サービス『ニコニコ動画』『ニコニコ生放送』をはじめ、ゲームの企画開発・販売、「超会議」や「闘会議」などイベントの企画・運営、VRや教育サービスの企画制作、音楽配信コンテンツなどを提供しています。

次の

アニメ『ショウバイロック』9話。ヤスにソロデビューの話が

デルミン 声優

ワープするような速さで移動できる。 攻撃などのアクションは特になく、単純に高速移動するだけのHAとなる もともと歩くスピードが速いデルミンだが、HAを連続して使えば、 歩いて移動するよりも、さらにすばやく移動することができる。 1 HAのみの移動 7. そのため、 直線移動をするなら、HAのみで移動するのがおすすめだ。 そのほかのHAを使って移動するヒーローと比べ、 良くも悪くも段差による影響を受けにくいのもデルミンの特徴。 つまり、スタート地点の段差は生かしにくいものの、上り階段でも平地と移動距離が変わらず、使えるHAとなっているのだ。 コクリコのアビリティで、攻撃力を下げられている状態。 1~3ヒット目では「1」しかダメージを与えられていないが、4発目のみ大ダメージ。 攻撃力ダウンの影響を受けていないことがわかる ちなみに、敵の防御力増減による影響は受ける。 相手の防御力アップ中は通常攻撃同様にダメージの効率が落ちるので、注意しよう。 【防】カードは貫通しない 貫通攻撃似たような特徴をもつアビリティだが、 【防】カードを無視してダメージを与える効果はない。 【防】カード越しに攻撃すると、ダメージカット率のぶんだけダメージを軽減されてしまうのだ。 また、ガード中の敵はノックバックするもできないので、敵が【防】カードを使っているときには、極力攻撃を繰り出さないようにするのがいいだろう。 ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間 大アップ)• 死献薬 シュタルク・トート(前方の敵にガードブレイク攻撃【ブレイク成功で中ダメージ】)• 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー(10秒間 被ダメージを50%減らす)• 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復) Bランクでようやく、デルミンと相性バツグンのガードブレイク攻撃を入手できるようになる。 恒常のSRカードには、ガードブレイク攻撃がないためUR【破】カードの「反導砲 カノーネ・ファイエル」が手に入るまでは、シュタルクで代用しよう。 デッキが水属性だけになってしまうことを避け、今回は紹介していないが【返】カード「 夜光犯罪特区 やめるちゃんアゲ」もデルミンとの相性がいい。 ぜひ試してみよう。 反導砲 カノーネ・ファイエル• 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK• 魂を司る聖天使 ガブリエル マジスクで敵の行動速度を下げて、その間に通常攻撃で畳み掛けていくデッキ。 行動速度減少中の敵に【防】カードを使われたら、カノーネでガードブレイクしよう。 【防】カードのなかでは、火力を確保できて耐久力も申し分ない全天が人気。 マジスクの下位互換となるカードがなく、構築難度が高いのが難点だ。 デルミンは、敵を倒すことがメインとなるので、「 攻撃力アップ」がおすすめ。 また、多くのヒーローで最も人気の高い「移動速度アップ」だが、つけてもHAの移動距離が変わらないため、デルミンでのおすすめ度は低め。 とはいえ、その他メダルと比べれば優秀なことには変わりないので、攻撃力アップを狙いつつ、その過程で移動速度アップがついたら残して、厳選していくといいだろう。 メダル おすすめポイント 攻撃力アップ ・通常攻撃1~4発目で倒しきれる場面が増える ・HSの威力も上がる 移動速度アップ ・小回りが利きやすくなる ・追撃しやすくなる ・HAに慣れていない初心者向け.

次の