エルレイド サーナイト どっち。 【ラルトスデイ】サーナイトとエルレイドの特別技はどうなる!?共通ならエスパーになりそう!

【ポケモンGO】8月の「コミュニティ・デイ」はラルトス! 注意すべき3つのポイント

エルレイド サーナイト どっち

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 黒レックウザは捕まえたかな? もちろんお兄さんはまだなんだけど、1カ月もあると ちょっと余裕ぶっこいちゃうよね。 ただ後半になるとメチャメチャ焦るに決まってるから、とりあえず1匹だけでも捕まえておきたいよ!! それはさておき2019年8月3日、月に1度のお楽しみ「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が開催される。 大量発生するのは、満を持しての登場となる ラルトス! しかも初実装となる特別なわざ「シンクロノイズ」を覚えるから、張り切ってイベントに参加しよう。 ・待望のラルトス大量発生 8月3日(土曜日)の16時から19時まで開催されるポケモンGOコミュニティ・デイ。 さて、今回はいつものコミュニティ・デイと違い、 3つほど注意すべきポイントがある。 熟練トレーナーならば問題ないと思うが、うっかりしていると痛い目に遭う可能性が高いから、しっかりと心構えをしておこう。 ・オスとメスに気を付けろ 多くのポケモンがそうであるように、ラルトスにもオスとメスがいる。 そしてオスとメス両方とも「サーナイト」には進化するが、 「エルレイド」に進化するのはオスだけだ。 つまり「色違い10匹捕れたから大勝利!」というワケではなく、オスの色違いも1匹は捕獲する必要があるのだ。 これは色違いだけではなく、強いエルレイドを作りたいトレーナーにも同じことが言える。 そうした場合「 個体値が高くて」「 しかもオス」という2つの条件を満たす必要があるから、今回は3時間フルパワーでラルトスを捕まえまくることをオススメしたい。 ・シンオウのいしが何個か必要 キルリアをエルレイドに進化させるためには「シンオウのいし」が必要だ。 人によって違うが、色違い用、強い用、各トレーナーバトル用……と考えると1つだけでは足りないから、 手元にいくつシンオウのいしがあるか確認しておこう。 ちなみにシンオウのいしは、主にトレーナーバトルの報酬で手に入るぞ。 ・アメが大量に必要 地味に気を付けたいのが「アメ」である。 ラルトスからサーナイト、エルレイドに進化させる場合に必要なアメは 125個。 仮にサーナイトとエルレイドの両方を、色違い・強い用・各トレーナーバトル用に作るとすると1000個近いアメが必要だ。 これに加えて強化用のアメが必要になるため、今回は「 パイルのみ」をフル活用したいところ。 当然ながら「ズリのみ」が使えないのでハイパーボールも大量に用意しておきたい。 ・いつも以上に準備が大事 というわけで、今回は「色違いが4つ捕れたから終了~」というワケにはいかないハズ。 先日実装された「」でラルトスを厳選しつつ、しっかりとオスメスも確認しよう。 ちなみに特別なわざ「 シンクロノイズ」は、サーナイトとエルレイド、両方とも覚える。 パイルのみ、ハイパーボール、そしてシンオウのいし。 今回のコミュニティ・デイはいつも以上に 事前の準備が明暗を分けそうだ。 道具箱を見て不安になった人は、とりあえずポケストップを回しまくってこい! トレーナーバトルで戦え!! 備えあれば憂いなし、である。 ちなみに、あくまで予測の域を出ないが、今回は「ネットワークエラー」の可能性が高い…… ように思う。 それではトレーナー諸君の健闘を祈る! 参考リンク: Report: Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の

【ラルトスデイ】サーナイトとエルレイドの特別技はどうなる!?共通ならエスパーになりそう!

エルレイド サーナイト どっち

ジム・レイドバトルでの性能はそこそこ ジム・レイドバトルのデータを見ると、 「シンクロノイズ」はエスパータイプの2ゲージ技でそこそこの攻撃性能(時間あたりに与えるダメージ量)を誇っています。 ただし、 同じ2ゲージ技では 「サイコキネシス」と「サイコブレイク」に少し劣ります。 この点が少し残念です。 PvPでは必要ゲージが少ないことが魅力 トレーナーバトル(PvP対戦)では 発動に必要なエネルギー(ゲージ量)が 50 と低めなため 使い勝手は良いほうです。 ただし、同じエスパータイプのわざでは「サイコブースト」(デオキシス専用わざ)、「サイコショック」と同等または劣っているところもあり、 高威力とまでは言えません。 「サイコキネシス」と比較しても性能が高いとは言えません。 評価まとめ エスパータイプのスペシャルアタックとしてはそれほど悪くありません。 ただし、素晴らしいとも言えません。 悪く言えば少しまとまってしまった、中途半端かなという印象です。 また、コミュニティ・デイの限定特別わざとしては御三家が覚える強力わざや「コメットパンチ」のような例があるため少し期待が高かった面もあるかもしれませんが… また、「シンクロノイズ」を覚える 「サーナイト」と「エルレイド」はどちらも「サイコキネシス」を覚えるため、 『じゃぁ、サイコキネシスでいいか』ということになってしまいます。 サーナイトとエルレイドどちらに覚えさせるか もう一つ悩みどころとしては、「シンクロノイズ」を「サーナイト」と「エルレイド」どちらに覚えさせるか、おすすめはあるかという点です。 結論を言うと、 技性能としてはどちらも「サイコキネシス」で十分なため、無理して覚えさせる必要はありません。 しかし、今後技性能の変更(アップデート)で強化される必要もあるため、念の為覚えさせることをおすすめします。 その状況でポケ活スタイルに沿って覚えさせることがおすすめです。 エルレイド かくとうタイプにはサーナイト ジムバトルやレイドバトルのかくとうタイプポケモン「カイリキー」「キノガッサ」「ハリテヤマ」などには かくとうタイプに2重耐性 のある「サーナイト」がおすすめです。 これらのポケモンはジムバトルのアタッカー(攻撃側)として良く使われるため、ジム防衛ポケモンとして「サーナイト」が活躍します。 また、「シンクロノイズ」は 発動時間 0. 9秒 と非常に短く2ゲージ技で短い間隔で撃つことができるため、攻撃側はシンクロノイズを避け難く非常に厄介な技です。 サーナイトにシンクロノイズを覚えさせるのであれば、 アタッカーより防衛ポケモンとしてジムに配置することをおすすめします。 どくタイプにはエルレイド サーナイトはどくタイプに弱点がありますが、 エルレイドは弱点としていません。 そのため、どくタイプポケモンには「エルレイド」がおすすめです。 どくタイプポケモンはGOロケット団したっぱがバトルで繰り出してきます。 エスパー技に統一して ロケット団バトルで活躍させることもできます。 実際にGOロケット団のどくタイプ型ポケモンに「シンクロノイズ」を覚えた「エルレイド」で挑み3タテしたバトルを動画にしています。

次の

【ポケモンGO】「シンクロノイズ」の技性能と評価!サーナイト・エルレイドどちらに覚えさせる?|ポケらく

エルレイド サーナイト どっち

Lv12 ラルトスを今サーナイトにするか、後でエルレイドにするか。 こんばんは。 寒いですね! 風邪やインフルエンザには気をつけてお互い頑張りましょう! さて、早速ですが質問させて頂きます。 現在、ラルトスのオスで個体値93. 3%がいて彼を強化しようと考えました。 個体値、PLともに満足しております。 ラッキーな事に天候ブーストもあって、このままサーナイトにするとcp2683程度になるそうです。 ただラルトスのオスはエルレイドにもなれるのでその点で、後悔するのではないかと悩んでいます。 わたしがインターネットで調べた限りでは 「エルレイドはエスパー格闘でどっちも上位互換がいるから高個体値を取っておく必要は無いんじゃないかな」 との御意見もあり、大変説得力を感じております。 そこで質問です。 ヨロピクお願い申し上げます。 そもそもまだ図鑑に登録もできてないので。 まあここはサーナイトがいま必要と考えるかどうかにかかってくるでしょう。 サイコカッターやれんぞくぎりを使って回避をしながらタイプ一致のかくとう技を撃ち込めれば活躍できそうですが、それこそきあいだまのミュウツーのほうがいいやとなりそうです。 たしか原作ではサーナイトの攻撃と特攻を入れ替えたらエルレイドになるはずなので、ポケモンgo的には同じ能力になります。 それでいて原作ではリーフブレードやつじぎり、進化前からの引き継ぎでフェアリー技を覚えたりと変わった技も多いので、技次第ですがエルレイドはジム防衛のほうでわりと活躍するのではないかと思っています。 理由は第一にサーナイト自体フェアリー枠としてドラゴン受けの需要があること、第二にエルレイド実装までの1年でもっと良い個体を入手できる可能性が高いことです。 とりあえず、サーナイトが欲しければ進化させるので良いかと思います。 今後実装される可能性があるのは 自分の記憶が正しければ メガミュウツーXくらいなので そもそもメガシンカが実装されるか分からない 上位互換がいるわけではないと思います。

次の