ヘア アイロン おすすめ。 メンズヘアアイロンのおすすめ3つ。初心者必見の選び方も解説【ラクにセット】|モテクロ

【徹底比較】ヘアアイロンのおすすめ人気ランキング95選

ヘア アイロン おすすめ

ヘアアイロンの種類 1 ストレートタイプ ヘアアイロンを検討する場合は、一つずつ目的に合わせて選んでいくことが大切です。 先端の種類の一つストレートタイプは、文字通り髪の毛を 真っ直ぐ伸ばしたい場合におすすめです。 ストレートタイプを使用すると、 髪の毛がサラサラと綺麗に真っ直ぐ伸ばせます。 更に毛先を軽く内向きにして、アクセントをつける用途にもストレートタイプは最適です。 基本的に、ストレートタイプは真っ直ぐな髪の毛を希望する場合に適していて、 癖を直す用途などに向いています。 2 カールタイプ 一方のカールタイプは、ヘアスタイルにカールを採り入れたい時に使用します。 カールを加えることで、 髪の毛をボリュームアップしたりゴージャスにも見せられます。 根元の近くに使用するとフワッとしますし、毛先寄りをカールして アクセントを加えることも可能です。 巻き具合で様々な表情がつけられるので、アイディア次第でカールが楽しめます。 ストレートと人気を二分するカールタイプは、髪の毛を巻いて楽しみたい人におすすめできる選択肢です。 3 2wayタイプ 2wayタイプはストレートとカール機能を併せ持った、贅沢で欲張りなタイプのヘアアイロンです。 一つのヘアアイロンに2種類の機能が備わっていますから、 その日の気分に合わせてヘアスタイルが変えられます。 簡単にストレートとカールが切り替えられるので、頻繁に ヘアスタイルを変更する人におすすめだといえます。 2wayタイプなら気軽に使い分けができますし、複数のヘアアイロンを買わなくて済むことが 節約に結びつきます。 ヘアアイロンの正しい選び方 ヘアアイロンの種類を知った後は、選び方について見ていきましょう! 1 髪型に合わせて選ぶ ヘアアイロンを比較検討する際は、 髪型に合わせてタイプを選択することが基本です。 ストレートタイプは真っ直ぐにする用途、カールタイプは巻く用途に使用するものなので、髪型によって選択の 方向性が決まります。 どちらか決められない、あるいは気分で変更したい場合は2wayタイプが選択肢に加わりますが、性能はやや 落ちてしまうのが欠点です。 性能だけでいえば、ストレートとカールの専用に作られているタイプの方が上回ります。 2 最適温度 ヘアアイロンは温度も重要な項目で、こちらも用途によって 最適な目安があります。 仕上がりには髪の毛の状態も影響するので、温度はあくまでも目安で個人差はありますが、一応の 基準値とすることはできます。 髪の毛が痛みやすい人は少し低め、逆に毛が太かったり硬い人は、多少高めの温度のヘアアイロンがおすすめとなり得ます。 3 プレートの種類 タイプと温度を選択したら次は髪の毛を挟む プレートの種類を選ぶ番です。 プレートの種類とは材質のことで、 加熱の早さや熱の伝わりやすさなどに関係します。 代表的な材質はセラミックを始めとして、チタンやテフロン製の物があります。 中でもおすすめなのは チタンとセラミック製でチタンの方がグレード的には上です。 チタンは耐久性が高い上に、髪の毛のダメージが抑えられるのでおすすめ度が高いです。 忙しい朝に素早く使用したいなら熱伝導効率の良いセラミックが適しています。 4 カールのサイズ カールタイプを選ぶならカールのサイズも検討に加える必要があります。 サイズは直径で種類が分けられていて、 小さくなるほどカールが細かくなる傾向です。 髪の長さによって最適なカールサイズが決まりますから、長さに合わせて最終的な仕上がりをイメージしましょう。 反対に直径が大きい物は太巻きになるので、髪の毛の長さと バランスを考えながら選ぶことが肝心です。 間違ったサイズを選ぶと仕上がりに支障が出るので、 髪の長さとマッチさせることがポイントとなります。 本体は 海外兼用となっていて何処でも持ち運べたり使用できる点が魅力的です。 加えて使うほどに髪の毛のダメージが軽減される機能も、ホリスティックキュアの見逃せない注目点です。 マイナスイオンと遠赤外線を放つクレイツイオンは、髪表面の キューティクルを引き締めてくれます。 キュアクリスタルプレートは2層コーティングで加熱が早く、髪を傷めないヘアスタイリングが実現します。 ヘアアイロンの心臓部とも呼べるプレートには、髪の通りが良くて耐久性が高い、 イオンチタニウム加工が施されます。 パイプ部分にはイオンシリコンラバー加工済みで、髪に余分な負担を掛けずに弾力あるカールができあがります。 美しいツヤも同時に得られますから、理想的なカールタイプの一つです。 他にも、セラミックヒーターや誤作動防止機能、それに10段階温度機能と隙のない選択肢です。 使用時には ダブルマイナスイオンが吹き出すので、髪の毛を包み込みながら優しく巻き上げられます。 立ち上がりには約1分の時間を要するものの、 仕上がりは上質でキープ力も十分に発揮します。 滑りや髪のダメージを考えた フッ素コーティングプレート採用なので、傷めないカールを楽しむことができます。 ピンクといっても派手ではなく、落ち着いていて大人の女性でも 違和感のない絶妙さです。 肝心の機能は持ちやすい形状に加えて、 電源自動オフ機能を持つセーフティスタンドも備わります。 電源コードはスイベル式ですから、使用中に捻れにくく絡まりにくく、解放感のある使用感で使えます。 ポイントはコードレスで持ち運びやすく、サッと取り出して場所を気にせずに使えることです。 連続で最大25分の使用が可能ですから、実用性に問題がないばかりか使えるシーンが広がります。 プレート部分にはブラシが採用されていて、 髪の毛を優しく巻き込みながら自然なボリュームを出せます。 本体はパールピンクとパールホワイトの2種類で、 高級感のある仕上がりとなっています。 手に馴染む形状で使いやすく、使用後は充電キャップをつけて美しく保管できるのが魅力です。 分類上は2wayタイプですが、実質的には細かく巻き加減が調節できることから、3wayと呼んでもおかしくないです。 ゆる巻きはライトにカールさせたい場合に最適で、本格的に巻きたい時はくっきり巻きで差がつけられます。 ストレートも明らかに仕上がりが異なるので、気分に合わせて 使い分けが行えます。 カールの秘密は丸みの異なる2つのヘッドにあって、 アタッチメントがなくても2種類のカールが楽しめます。 引っ掛からないスムーズな髪通りで、 ダメージを軽減しながら希望のヘアスタイリングをサポートします。 デジタル表示で視認性が良く、設定温度を素早く実現してくれるのが嬉しいところです。 オンの時はストレート、休日にオシャレを楽しみたい場合はカールなど、2wayタイプならではの使い分けができます。 このヘアアイロンはこんな人にオススメ• 15mmは他に例を見ないプレート幅で、長さ110mmという ロング仕様も珍しい組み合わせです。 プレートが細いので細かいセットが行いやすく、ショートヘアや前髪のヘアスタイリングも容易です。 男性もオシャレに使える使用感とデザインですから、 男女兼用で多くのヘアスタイルのニーズに応えます。 このヘアアイロンはこんな人にオススメ• 男性やショートヘアの方 ヘアアイロンを使う際に気をつけること 最後にヘアアイロンの正しい使い方を知っていきましょう!間違った使い方は髪を痛めてしまう可能性があるので気をつけましょう! 1 乾いた髪に使う 使用時は必ず乾いた状態の髪に使うことが重要です。 濡れた髪の毛は熱の伝わりやすさにバラつきを生じますし、 局所的に極端な加熱が起こることもあるので要注意です。 時には酷いダメージが発生するケースもあるので、前もって髪の毛を乾かしてからヘアスタイリングに入るのが無難です。 水分はプレートにも良くないので、時間を短縮したくてもドライヤーを省略しないことが不可欠です。 乾いた髪の毛は熱の伝わりが均等ですし、水分が邪魔することもないので、希望通りの ヘアスタイルが作り上げられます。 特に、 長時間の加熱は髪の毛のタンパク質を変質させてしまうので、長時間あてないことが原則です。 温度設定もこの位がおすすめですから、時間と合わせて最適なヘアスタイリングを心掛けましょう。 時間を守ったヘアスタイリングは、時間短縮にも繋がりますから、髪の毛にとって最適な条件を守るのは合理的です。 熱に対する 保護機能も発揮するので、ダメージを抑えて髪の毛を守りたい人に最適です。 髪の毛が熱でパサつきやすい人も、ヘアスタイリング前のトリートメントでダメージが気になりにくくなります。 傷んだ髪の毛の 修復にも役立つので、傷みやダメージが気になったらまずトリートメントをしましょう。 水分の蒸発を防いだり、温度上昇のスピードを抑えてくれるので、髪の毛にとって心強い味方です。 綺麗に仕上げるという意味でも、事前にブラッシングして毛の流れを揃える方が良いです。 バラバラの方向を向いた毛先をまとめ上げれば、ストレートもカールも短時間で思いのままになります。 仕上がりという点においては、 ブラッシングするのとしないのでは明らかに 綺麗さが違います。 一手間が仕上がりのランクを上げるので、先に絡まった髪の毛やまとまらない毛先を揃えましょう。 長時間使用すると乾燥が顕著に表れるので、使用を短時間に留めたり、 乾燥を防ぐヘアケアが重要となります。 元々乾燥気味の場合はパサつきやすい髪質ですから、アイロンをあてる時間をできるだけ短縮するのが理想的です。 その上で、 ヘアミストやヘアオイルを使って、水分の蒸発を最小限に抑えることが必要です。 ヘアミルクとトリートメントも有効なので、髪の状態に合わせてケアを行いましょう。 求める髪型に合わせてヘアアイロンを選びましょう ヘアアイロンは プレートや機能など選択肢が多く、組み合わせの数も多いので、商品を選ぶ際に難しさを感じさせる場面があります。 しかし特徴を理解してから絞り込むことで、 自分の希望にあった最良の一品が選べるようになります。 使い方もいくつかのポイントを踏まえるだけなので、実際はハードルが低くて誰でも気軽に挑戦できます。 希望ヘアスタイルが自宅でも簡単に実現するアイテムですから、興味を持ったら試してみるのがおすすめです。 美容師がおすすめするも要チェック!.

次の

【2020年最新版】ヘアアイロンのおすすめ10選|初心者向けに選び方も解説

ヘア アイロン おすすめ

レディースとメンズヘアアイロンの違いは? レディースとメンズヘアアイロンの違いは、明確ではありません。 髪に熱を与えて癖づけるという仕組みは男性も女性も同じなので、メンズ用・レディース用どちらとして販売されていたとしても、男女問わず使うことができます。 ただ、メンズヘアアイロンはメンズの短い髪をセットしやすいように、プレートの幅が狭めのものが多いです。 また、男性は女性と違って髪を巻くことがあまりないので、メンズヘアアイロンはストレートタイプのものが多くなっています。 メンズヘアアイロンを使うメリット ヘアスタイリングの幅が広がる メンズヘアアイロンを使うメリット1つ目は、まずヘアスタイリングの幅が広がること。 ヘアアイロンは、熱で髪表面の癖やごわつきを抑え、サラサラでまとまりやすい髪に整えることができます。 また、毛先をハネさせたり、根元を立ち上げたりといった、ブローでは難しいスタイリングも簡単です。 ヘアセットが長時間キープできる 熱で髪に癖づけをするセットは、ドライヤーのブローでも可能です。 しかし、ドライヤーはヘアアイロンより温度が低く、直接熱を与えるわけではないので、ヘアアイロンよりセットをキープできる時間が短いです。 メンズヘアアイロンを使えば、一度癖づけした髪を長くキープすることが可能。 セットが崩れやすい、雨の日や湿度が高い日でも、快適に過ごすことができるためおすすめです。 くせ毛・天パを真っ直ぐにできる くせ毛・天パは、メンズヘアアイロンで一時的にですが真っ直ぐにすることができます。 これはブローやワックスでは難しく、メンズヘアアイロンを使う以外はストレートパーマをかけるしかありません。 ただ、ストレートパーマをかけると、伸びてきた根元のうねりが気になったり、逆にくせ毛を生かしたスタイリングが楽しめなくなるというデメリットがあります。 そのため、くせ毛・天パの方もより幅広い髪型が楽しむためには、メンズヘアアイロンがおすすめなのです。 メンズヘアアイロンの種類 ストレートアイロン 出典: ストレートアイロンとは、その名の通り髪をストレートにするためのアイロン。 2枚の真っ直ぐなプレートで、髪を挟んで滑らせるという使い方です。 角部分までプレートが回っているタイプの商品であれば、ゆるくウェーブをつけたり毛先をハネさせるといったスタイリングもできます。 機能が少ない分、コンパクトで価格も安いので、主に髪を真っ直ぐにする目的でメンズヘアアイロンを使う方は、ストレートタイプがおすすめです。 カールアイロン 出典: カールアイロンは、他に「コテ」と呼ばれることもあります。 円柱形のプレートに髪を巻きつけてカールをつける仕組みで、径が太いほどカールが大きくなります。 「19mm」「26mm」「32mm」「38mm」の4種類が一般的ですが、髪が短いメンズには細かく巻ける19mmがおすすめ。 やや髪が長めのメンズでも、26mmまでのものがおすすめです。 2wayアイロン 出典: 2wayアイロンとは、ストレート、カールの2つの機能を持つヘアアイロンのことです。 カールアイロンの円柱が真ん中で2分割されていて、その間に髪を挟めばストレートアイロンとしても使えるという仕組みになっています。 2wayアイロンは、幅広いスタイリングを楽しみたいメンズにおすすめ。 ただし、パーツが多いので壊れやすかったり、機能が多い分値段が高くなりがちという注意点もあります。 メンズヘアアイロンの選び方 プレートの幅で選ぶ 出典: ストレート・カール・2way全て、メンズヘアアイロン選びの鍵となるのがプレートの幅です。 プレートの幅が数mm違うだけでも、使いやすさに大きく影響します。 細かいスタイリングはプレート幅の狭いタイプを プレート幅が狭いメンズヘアアイロンは、メンズの短い髪でもスタイリングしやすく、細部にまでこだわったセットができます。 具体的には、ストレートアイロンなら11〜15mm程度、カールアイロンなら19mmがおすすめです。 時短させたい方はプレート幅の広いタイプを 幅が広いメンズヘアアイロンは一気に多くの毛束をセットでき、ヘアスタイリングが時短できます。 ただ、あまりに幅広すぎると短い髪を挟みにくかったり、細かいスタイリングができずセットが決まらないので注意が必要です。 また、カールアイロンは径の太さとスタイリングの時間にはあまり関係がなく、カールの大きさだけが変わります。 時短したいメンズがストレートアイロンを選ぶなら、幅20〜30mm程度のものがおすすめです。 設定できる温度を確認する メンズヘアアイロンは、プレートの幅の他にもう一つ、温度の設定についてもチェックしましょう。 温度調節ができるメンズヘアアイロンは、癖付けの強さやダメージ度合いを自分で調節でき、髪質に合わせたスタイリングができます。 ダイヤル式 ダイヤル式のメンズヘアアイロンとは、持ち手についたダイヤルを回して温度調節するタイプです。 デジタル式 デジタル式のメンズヘアアイロンは、アイロン本体に温度表示画面がついていて、ボタン操作で温度調節をするタイプです。 ダイヤル式より調節の自由度は低いですが、温度が一目でわかるので間違えにくく、誤ってダイヤルが回ってしまうこともないというメリットがあります。 温まるスピードをチェックする メンズヘアアイロンは、設定温度に温まるまでのスピードも重要です。 短時間で温まるものほど、ヘアスタイリングが時短できます。 時短を重視してメンズヘアアイロンを選ぶ場合、商品説明に記載された「立ち上がり時間」をチェックするのがおすすめです。 メーカーにもよりますが、熱伝導率の高いセラミックコーティングのプレートが、立ち上がり時間が短い傾向があります。 髪の毛が傷まない工夫がされているか 最後に、髪のダメージを軽減する工夫がされているかどうかもチェックしましょう。 低めの温度に設定できたり、イオン発生機能が付いていたり、プレートにダメージを抑えるコーティングがされていたりと、各社様々な工夫をしています。 髪のダメージ度合いは、元々の髪質やアイロンの使い方によって異なるので、どれが優れているとは断定できませんが、プラスアルファの要素として考慮しましょう。 メンズヘアアイロンのおすすめメーカー サロニア(SALONIA) 出典: サロニアは、株式会社I-neが展開している美容家電ブランドです。 ヘアアイロンの他に、ドライヤーやトリートメントといったヘアケアアイテムを幅広く展開しています。 サロニアのヘアアイロンは、プレート幅15mm〜のものが販売されていて、メンズの短い髪もキャッチしやすく、またコンパクトで持ち運びにも便利なのがポイント。 全ての商品が、海外でも使える100V~240V対応なので、旅行好きのメンズや出張が多いメンズにおすすめのブランドです。 アレティ(Areti) 出典: アレティは、ヘアアイロンをはじめとした美容家電や、シェーバー、電動歯ブラシ、イヤホンなどまで幅広く製造している日本のメーカー。 また、火災防止のため15分で自動的に電源が切れる機能や、基本の1年保証+3年延長保証(別途申請が必要)など安全性と充実したサポートも魅力です。 品質と安心感を重視したい方におすすめのブランドです。 SALONMOON 出典: SALONMOONは、アメリカやヨーロッパの一流ブランドの製品を10年以上製造してきたヘアケアブランドです。 SALONMOONのヘアアイロンは、品質が良くてコスパが高いのが魅力。 ほとんどの商品が3,000〜4,000円くらいで購入でき、温度調節の幅や立ち上がりの早さといった機能面も申し分ありません。 また、モノトーンのシンプルなデザインなので、メンズが使っても違和感がなく、デザイン重視の方にもおすすめです。 メンズヘアアイロンのおすすめランキング10選 10位 アズスタイル 男のヘアアイロン 15mm 出典:• メーカー名:アズスタイル• 価格:8,580円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:セラミック• プレート幅:15mm• 温度調節:ダイアル• 加熱時間:30秒• その他機能:クッション機能• 本体重量:150g• メンズの短く太い毛も根元からキャッチすることができ、スムーズにスタイリングすることができます。 また、温度調節ダイアルは「Lモード(細い髪)」「Mモード(普通の髪)」「Hモード(太い髪)」という独自の基準になっていて、ヘアアイロンに詳しくないメンズも直感的に選ぶことが可能。 使いやすさにこだわってメンズヘアアイロンを選びたい方におすすめです。 9位 Onedam スリムイオンアイロン 11mm 出典:• メーカー名:Onedam• 価格:13,395円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:アクリルウレタン• プレート幅:11mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:不明• その他機能:特殊マイナスイオンプレート加工• 本体重量:499g• ポーチ:なし Onedam スリムイオンアイロン 11mmは、他にはなかなかない11mmの極細ヘアアイロン。 短い髪でも無理なくセットできるので、短髪のメンズやもみあげ部分のスタイリングにおすすめです。 また、プレートには特殊マイナスイオンコーティングを施していて、キューティクルの補修を促し、より健康な髪に導くことができるのもポイント。 8位 MOCREO ミニヘアアイロン 15mm 出典:• メーカー名:MOCREO• 価格:2,899円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:セラミック• プレート幅:15mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:30秒• その他機能:マイナスイオン• 本体重量:249g• ポーチ:なし MOCREO ミニヘアアイロン 15mmは、まず3,000円以下の手頃な価格が魅力。 基本はストレートアイロンですが、プレートの角部分を使ってカールをつけることもできるので、幅広いスタイリングに対応可能となっています。 低価格で機能が幅広いので、初めてメンズヘアアイロンを購入する方にぴったり。 また、100〜240Vに対応していて海外でも使えるので、旅行用に購入するのもおすすめです。 7位 AmoVee ストレートヘアアイロン 11mm 出典:• メーカー名:AmoVee• 価格:3,999円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:チタニウム• プレート幅:11mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:30秒• その他機能:マイナスイオン• 本体重量:422g• ポーチ:なし AmoVee ストレートヘアアイロン 11mmは、コンパクトかつストレート、カールの2つのスタイリングが楽しめるヘアアイロン。 基本はストレートアイロンですが、プレートの角がカールしているので軽いウェーブをつけることができます。 プレート幅が狭めで、多用途に使えるメンズヘアアイロンをお探しの方におすすめです。 6位 アレティ ヘアアイロン 2way 15mm 出典:• メーカー名:アレティ• 価格:8,870円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:セラミック• プレート幅:15mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:30秒• その他機能:マイナスイオン• 本体重量:458g• ポーチ:なし アレティ ヘアアイロン 2way 15mmは、熱伝導効率の高い純セラミック製プレートを採用。 コーティングではないので表面が剥がれたりして機能が落ちることがなく、長く愛用できる商品です。 立ち上がりの早さや安全性といった機能面も申し分ないので、高品質なメンズヘアアイロンをお探しの方におすすめ。 カラーはインディゴとホワイトの2色展開で、好みに合わせて選べるようになっています。 5位 ヴィダルサスーン ストレートヘアアイロン 24mm 出典:• メーカー名:ヴィダルサスーン• 価格:3,200円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:クリスタルブラックコーティング• プレート幅:24mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:30秒• その他機能:マイナスイオン• 本体重量:325g• ポーチ:あり ヴィダルサスーン ストレートヘアアイロン 24mmは、メンズヘアアイロンとしては幅が広めの24mm。 髪が長いメンズ、髪が多めのメンズにおすすめです。 セラミック配合のクリスタルブラックコーティングで、髪の滑りがよくダメージを軽減できるのもポイント。 プレートも含め黒一色のスタイリッシュなデザインや、有名メーカーという信頼感、購入しやすい価格も魅力となっています。 4位 Tinna カール ストレートヘアアイロン 12mm 出典:• メーカー名:Tinna• 価格:3,460円• アイロンタイプ:2way• 素材:セラミック• プレート幅:12mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:30秒• その他機能:U型デザインプレート• 本体重量:558g• ポーチ:なし Tinna カール ストレートヘアアイロン 12mmは、プレートにカーブがついた「U型デザイン」が最大の特徴。 このデザインによって、ストレート・カール・ウェーブなど幅広いスタイリングが楽しめます。 機能や温度調節が幅広く、価格も3,000円台なので、コスパのいいメンズヘアアイロンをお探しの方におすすめです。 3位 SALONMOON ストレートヘアアイロン 15mm 出典:• メーカー名:SALONMOON• 価格:3,499円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:チタニウム• プレート幅:15mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:90秒• その他機能:マイナスイオン• 本体重量:440g• ポーチ:なし SALONMOON ストレートヘアアイロン 15mmは、プレート素材に高密度マイナスイオンを発生させる「ミラーイオンチタニウム」を使用。 マイナスイオンで髪を補修しつつ、摩擦を低減することで、髪へのダメージを減らしてスタイリングができます。 髪への負担を重視してメンズヘアアイロンを選びたい方におすすめです。 2位 サロニア ストレートアイロン 15mm 出典:• メーカー名:サロニア• 価格:3,218円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:アルミニウム• プレート幅:15mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:30秒• その他機能:マイナスイオン• 本体重量:276g• ポーチ:なし サロニア ストレートアイロン 15mmは、チタニウムコーティングしたアルミニウムプレートを採用。 軽さと、熱伝導の早さの両方を実現しています。 また、コンパクトかつシンプルなデザインもポイントで、デザイン重視でヘアアイロンを選びたいメンズにもおすすめ。 カラーはホワイトとブラックから選ぶことができ、時期によっては限定カラーが発売されていることもあります。 1位 アレティ ストレート ヘアアイロン 15mm 出典:• メーカー名:アレティ• 価格:4,384円• アイロンタイプ:ストレート• 素材:チタニウム• プレート幅:15mm• 温度調節:デジタル• 加熱時間:30秒• その他機能:マイナスイオン• 本体重量:458g• ポーチ:なし アレティ ストレート ヘアアイロン 15mmは、24段階の温度調節機能やヤケド防止グリップ、万が一温度が上がりすぎてしまうと自動で電源が切れるフューズなど、細かなプラスアルファ機能が充実したヘアアイロンです。 また、商品を使用した後でも、満足できなければ返金を受けられる「30日お試しキャンペーン」や、保証の3年延長サービスなど、安心感も抜群。 日本メーカーらしい細かな気遣いが特徴なので、信頼感重視でメンズヘアアイロンを選びたい方におすすめです。 ヘアアイロンの使い方・ポイント おすすめの温度 ヘアアイロンの温度は、高いほどスタイリング力が高いですが、その分髪へのダメージも大きいです。 かといって、低すぎてもなかなか癖がつかず、長時間使用することになって結局髪に負担を与えてしまいます。 この間で、髪質や癖の強さに合わせて温度を選択しましょう。 当然ですが、プレートを触ってしまうとやけどするので、初心者は十分気をつけましょう。 誤って手などで触ってしまう以外に、もみあげをセットするときに耳に当たったり、襟足部分のセットで首をやけどしてしまうケースも多いので注意してください。 心配な方は、プレートが外に露出していないタイプのヘアアイロンを選ぶのがおすすめです。 使い過ぎは髪の毛へのダメージに ヘアアイロンは、どんなにダメージに配慮してあっても、熱を使う以上、確実に髪にはダメージを与えます。 毎日高温で使うと、髪がチリチリになってしまうこともあるので、アイロンを使うのは必要な時・必要な部分のみに留めましょう。 また、髪をしっかり乾かしたり、トリートメントを毎日行うといった、ヘアケアに力を入れるのもおすすめです。 外出時の消し忘れにも注意 ヘアアイロンの消し忘れは、火災の原因になります。 ヘアアイロンを使ったあと、付けっ放しにしたまま放置することがないよう、十分注意しましょう。 外出時には電源を消すだけではなく、コンセントから抜いておくと安心です。 また、うっかり消し忘れてしまいそうな方には、自動オフ機能がついたヘアアイロンもおすすめです。 ヘアセットに欠かせないヘアワックス・スプレーもチェック まとめ 近年は、メンズの使いやすさにこだわった、幅が狭めでコンパクトなヘアアイロンが増えてきました。 価格も3,000円台から入手でき、おしゃれなメンズは誰もが持っていて当然になりつつあります。 メンズヘアアイロンがあるだけで、スタイリングの幅が確実に広がりますので、とてもおすすめのアイテムです。

次の

メンズにおすすめなヘアアイロンの人気ランキング20選【前髪セットやパーマ風アレンジに】

ヘア アイロン おすすめ

【2020年最新版】ヘアアイロンのおすすめ10選|初心者向けに選び方も解説 公開日時 : 2020-06-25 16:26 更新日時 : 2020-06-25 16:26 お家や出先でのヘアセットに欠かせない「ヘアアイロン」。 ヘアアイロンにはストレートやカール(コテ)、2WAYの3タイプあります。 そのほかにもプレートの素材、設定温度などチェックするところが多くて「どうやって選べばいいのかわからない…」といった人も少なくないはず。 そこで今回は、 ヘアアイロンのおすすめをストレート、カール(コテ)、2WAYのタイプごとにご紹介します。 あわせて ヘアアイロンの選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください! 目次• ヘアアイロンの種類 ヘアアイロンは「ストレート」、「カール(コテ)」、「2WAY」の3タイプに分けられます。 タイプごとに用途や実現できるヘアスタイルが違うので、それぞれの特徴から自分にあったヘアアイロンを選びましょう。 ストレートアイロン 「ストレートアイロン」は、温めたプレートで髪を挟んで、 くせ毛やうねりのある毛をまっすぐに伸ばすことができるヘアアイロンです。 まっすぐに伸ばす以外にもプレートを毛先に当てて手首を返せば、巻くこともできます。 ショートヘアからロングヘアまで髪の長さ関係なく使用可能です。 また、前髪など部分的なスタイリングが主な メンズ用としても使えるでしょう。 カールアイロン(コテ) 「カールアイロン」は、パイプ状のプレートに髪を巻きつけることで 巻き髪をスタイリングできるヘアアイロンです。 別名「コテ」とも呼ばれています。 髪にボリュームを与えたり、毛先だけ巻いたりなど幅広いスタイリングを実現できるのがカールアイロンのメリットです。 ただ、ストレートアイロンのようにくせ毛をまっすぐにするようなことはできないので注意しましょう。 2WAYアイロン 「2WAYアイロン」は、 ストレートアイロンとカールアイロンの2つを1台にまとめたヘアアイロンです。 「くせ毛を伸ばしたい」、「巻き髪にしたい」などのスタイリングを1台で実現できるのが2WAYアイロンの大きなメリットでしょう。 また、ストレート用とカール用の2台を使い分ける必要がないので コストをおさえられて、省スペースになります。 プレートは内側だけでなく外側まで温まるので、ストレートアイロンに慣れている人はプレート外側の熱に気をつけましょう。 ヘアアイロンの選び方 ヘアアイロンを選ぶときはアイロンのタイプ以外にも見るべきポイントは多いです。 下記のポイントを製品ごとに見比べて自分にあったヘアアイロンを選びましょう。 プレートのサイズ• プレートの素材• プレートの温度• 立ち上がり時間• 髪を痛ませないヘアケア機能• 安全機能|自動電源オフ・開閉ロック• 持ち運びやすさ|コードレス・軽量 それぞれ詳しく解説していきます。 プレートのサイズ ヘアアイロンのプレートのサイズ(太さ・幅)は、スタイリングに大きく影響します。 「どういうヘアスタイルにしたいのか?」をしっかりと考えた上で選ぶことが大切です。 たとえば、ショートヘアやボブヘアなど髪が短めな人の場合は、 ストレートアイロンなら「20〜30mm」程度、カールアイロンなら「19〜26mm」程度が使いやすくておすすめです。 髪が長めなミディアムヘアやロングヘアになってくると、大きめサイズのヘアアイロンのほうが使い勝手がいいでしょう。 メンズ用ならプレート幅が狭いものを メンズの場合は髪が短めなので、プレート幅が狭いストレートアイロンを選ぶといいでしょう。 目安は「20〜30mm」程度です。 髪の短い人がプレート幅30mm以上の広めのヘアアイロンを使うと、髪を挟みづらかったりするので使い心地が悪くなる恐れがあります。 プレートの素材 ヘアアイロンはプレートの素材によって、耐久性が高いものや髪が痛まないように作られているものなど様々です。 ここでは3つのプレート素材「テフロン」、「セラミック」、「チタン」の特徴をご紹介します。 プレートの素材:テフロン 「テフロン」素材は、 摩擦の少なさが特徴です。 ヘアセットするときにテフロン素材のヘアアイロンを使えば、摩擦による髪へのダメージを減らしてくれるでしょう。 デメリットとしては、耐久力が低くてコーティングがはがれやすいことがあげられます。 コーティングがはがれたままの状態で使用すると、髪へのダメージが大きくなります。 プレートの素材:セラミック 「セラミック」素材は熱伝導率が高いので、 プレートが温まりやすく冷めにくい特徴があります。 電源を入れてからプレートが温まるまでの時間が早いので素早いヘアセットが可能です。 また、プレートの熱が冷めにくいため、同じ温度でムラなくスタイリングできるでしょう。 プレートの素材:チタン 「チタン」素材は、 耐久性の高さと髪に与えるダメージの少なさが特徴になります。 摩擦もすくないので髪の滑りもいいです。 デメリットとしては、チタン素材のヘアアイロンは高価なものが多いことがあげられます。 プレートの温度 プレートの設定温度は、ヘアアイロンを選ぶうえで重要な判断基準になります。 温度が高いとそれだけヘアセットしやすくなりますが、髪へのダメージが大きくなってしまいます。 逆に温度が低いと髪へのダメージは減りますが、くせ毛やかたい髪質になかなか熱が通らなかったりします。 ヘアアイロンはプレートを冷えた髪に当てると温度が下がってしまうので、設定温度はバランスが大事です。 どれくらいの温度がいいのかわからない人は、 「150〜180度」程度を目安に選ぶといいでしょう。 立ち上がり時間 ヘアアイロンのプレートが温まるまでの時間(立ち上がり時間)のチェックも忘れてはいけません。 早いものだと「30秒」程度で使えるようになるヘアアイロンがあります。 朝の忙しい時間帯など急いでヘアセットしたいときに「ヘアアイロンが温まらなくて使えない!」なんてことは避けたいところ。 温まるまで30秒程度のものから数分かかるものまで様々なので、しっかりチェックしておきましょう。 髪を痛ませないヘアケア機能 高温のプレートを髪に当てるヘアアイロンは髪にダメージを与えます。 髪へのダメージが気になる人は、マイナスイオンやスチームなどの ヘアケア機能を搭載したヘアアイロンを選ぶといいでしょう。 ヘアケア機能がついていれば髪にうるおいを与えてくれるので、摩擦や熱で乾燥した髪のダメージを軽減します。 安全機能|自動電源オフ・開閉ロック ヘアアイロンは高温のプレートを使ってヘアセットするため、肌に当ててヤケドしたり部屋のものに当たって火事になってしまうこともあるでしょう。 そんなことがないように、 「自動電源オフ」や「開閉ロック」などの安全機能を搭載しているヘアアイロンがおすすめです。 急いでいるときは、ヘアアイロンの電源を消し忘れることもあるはず。 万が一に備えて安全機能が搭載されているかはチェックしておきましょう。 持ち運びやすさ|コードレス・軽量 お出かけ先でヘアアイロンを使うことがある人は、コードレスタイプをおすすめします。 コードレスタイプのヘアアイロンは電源を挿す必要がないので、どこでも使えて便利です。 また、持ち運ぶことが多いなら 本体はコンパクトで軽いものがいいでしょう。 重いヘアアイロンを持ち歩いていると疲れやすくなります。 本体の重量は見落としがちなので忘れずにチェックしましょう。 ヘアアイロンのおすすめ|ストレート それではストレートタイプのヘアアイロンをご紹介していきます。 【コイズミ】ヴィダルサスーン マイナスイオンストレートアイロン VSI1019KJ マイナスイオン搭載でうるおいながらスタイリング 低価格ながらマイナスイオン機能を搭載しているヘアアイロンです。 髪のパサつきをマイナスイオンがおさえてくれるでしょう。 付属品には持ち運びに使用できるポーチがついており、海外でも使用できる100-240V対応商品の為、国内のみならず、海外でも使用したい方にはピッタリな商品です。 温度 約140~200度 立ち上がり時間 — ヘアケア機能 マイナスイオン 安全機能 オートオフ機能・開閉ロック・自動電源オフ 重さ 325g 【パナソニック】ストレートアイロン ナノケア EH-HS9E-W 滑りやすさが20%アップした「ナノケア」モデル 「スムースグロスコーティング」技術で摩擦を低減し、髪の滑りやすさを20%アップした「ナノケア」シリーズのヘアアイロンになります。 マイナスイオンの約1000倍の水分量を誇る「ナノイー」が搭載されているので、つやのある髪に仕上げてくれるでしょう。 また、「温度均一プレート」や「ヒーター温度低下検知機能」によって熱ムラのないスタイリングが可能。 うるおいとキレイな仕上がりを実現するハイスペックなヘアアイロンです。 温度 130〜200度 立ち上がり時間 30秒 ヘアケア機能 ナノイー 安全機能 自動電源オフ・開閉ロック 重さ 360g 【テスコム】プロテクトイオン ヘアーアイロン「Nobby」 ブラック NIS3000-K プロ仕様のストレートヘアアイロン サロンでも使われる「Nobby」シリーズの技術をもとに開発された「高性能ヒーター」搭載モデルです。 最速18秒の超高速な立ち上がり時間に加え、60〜200度を15段階で細かく調節できるので使いやすさに優れています。 また、「アボカドオイルコーティング」の採用により高い保湿力を実現しているので、髪へのダメージをおさえられるでしょう。 髪の負担をおさえつつ、素早くヘアセットしたい人にぴったりなヘアアイロンです。 温度 60〜200度 立ち上がり時間 18秒 ヘアケア機能 — 安全機能 自動電源オフ・開閉ロック 重さ 325g ヘアアイロンのおすすめ|カール(コテ) つづいては、カールヘアアイロン(コテ)をご紹介します。 【クレイツ】エスペシャルカール26mm CICI-W26SRM 機能性に優れたカールヘアアイロン 手が滑らないように「フィンガーリム」デザインを採用したカールタイプのヘアアイロンです。 5段階の温度調節機能が搭載されているので、自分にあった温度で使うことができます。 最後にボタン操作してから1時間後に自動で電源オフにする「自動電源オフ機能」を搭載しているので安全性もバッチリです。 また、海外兼用設計なので海外旅行のときでも安心して使えるでしょう。 アイロン径 26mm 温度 120〜200度 立ち上がり時間 — ヘアケア機能 — 安全機能 自動電源オフ 重さ 335g 【BaByLiss】ミラカール ゴージャス&ナチュラル BMC1300KJ ゴージャス&ナチュラルカールの仕上がりを変えられる1台2役 こちらのヘアアイロンは、自分で巻くタイプのヘアアイロンではなく、自動で髪を巻いてくれるため、初心者にも簡単に巻き髪が作れます。 また、側面のスイッチで巻き方向を変えたり、時間設定によりカールの大きさを38mm、32mm、25mm相当に調節が可能です。 付属品でカールパーツが付いており、自然なカール仕上がりのナチュラルカールパーツ、しっかりカール仕上がりのゴージャスカールパーツが付いています。 そのため、1台で色々なカールが楽しめます。 アイロン径 25~38mm 温度 190〜230度 立ち上がり時間 90秒 ヘアケア機能 — 安全機能 — 重さ 590g ヘアアイロンのおすすめ|2WAY さいごに、2WAYタイプのヘアアイロンをご紹介します。 【テスコム】マイナスイオン2WAYブラシヘアーアイロン 「ione」 32mm ピンク IPH1832-P アイロン面積を40%広げて効率よくヘアセット 熱伝導効率をあげるためにアイロン面積を40%広げたヘアアイロンです。 こちらのアイロンではブラシタイプを採用していて、温度が高いところに触れにくいため気軽に使えるでしょう。 また、スイッチをワンタッチでストレートとカールを切り替えられるのもお手軽。 髪にやさしいマイナスイオン機能を搭載しているので、パサつきが気になる人にぴったりです。 アイロン径 32mm(カール) 温度 140〜190度 立ち上がり時間 60秒 ヘアケア機能 マイナスイオン 安全機能 — 重さ 390g 【パナソニック】ストレートアイロンマルチ 2Way EH-HW12-W アタッチメントを替えて使う2WAYタイプ こちらのヘアアイロンのベースはストレートアイロンで、カールにしたいときは専用のアタッチメントを装着して使います。 通常の2WAYヘアアイロンと違って、プレートの外側が熱くならないので初心者でも安心して使えるでしょう。 セラミックコーティングを採用しているため、熱ムラなくヘアセットすることができます。 自動電源オフの安全機能も搭載されているので、初心者にもおすすめできるヘアアイロンです。 アイロン径 32mm(カール) 温度 130〜170度 立ち上がり時間 60秒 ヘアケア機能 — 安全機能 自動電源オフ 重さ 350g.

次の