ある日お姫様になってしまった件について 翻訳。 【原作】韓国版「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」を読む方法

ある 日 お姫様 に なっ て しまっ た 件 について 翻訳

ある日お姫様になってしまった件について 翻訳

株式会社KADOKAWA 本日より無料WEBコミックサイト「Comic Walker」でもついに連載がスタート! 『ある日、お姫様になってしまった件について』(漫画:Spoon、原作:Plutus)は韓国で大人気のファンタジー作品。 今回待望の日本語翻訳版コミックス第1. 巻と第2. 巻が7月5日(金)に2冊同時発売となります。 目が覚めたら、とあるネット小説に登場するお姫様・アタナシアに転生してしまう主人公。 しかしアタナシアは18歳の誕生日に濡れ衣を着せられて、父親であり冷酷な皇帝・クロードに殺されてしまう運命。 自らの死亡エンドを回避するために奮闘するアタナシアの姿を描いた作品。 コミックスの発売を記念して、本日5日より無料WEBコミックサイト「Comic Walker」でも連載開始となります。 なお、今回のコミックス発売を記念して、 無料WEBコミックサイト「Comic Walker」でも本日5日より連載がスタート()いたします! 試し読みもできますので、作品が気になる方はこちらもご確認ください。 クロードのほかにも、騎士のフィリックスや魔法使いのルーカスなど魅力的なキャラクターたちも登場し、 全ページオールカラーで収録された『ある日、お姫様になってしまった件について』のコミックスは、7月5日に第1. 巻第2. 巻2冊同時発売となります。 月日を重ねていく中でアタナシアとクロードのふたりがどういった親子関係を築くのか、アタナシアは死亡エンドを回避できるのか。 ぜひご注目ください! 刊行情報 【FLOSコミックスより、第1. 巻 第2. 巻 2冊同時発売!】 『ある日、お姫様になってしまった件について』1. 漫画:Spoon 原作:Plutus 定価:本体920円+税 発行:株式会社KADOKAWA 【あらすじ】 目を覚ましたらとあるネット小説の脇役姫、「アタナシア」というお姫様に転生していた。 しかし、アタナシアは父親の皇帝・クロードに見捨てられた姫で、周囲にも冷たく扱われている。 小説の中では、妹で主人公姫のジェニットに毒を盛った濡れ衣を着せられ、18歳の誕生日にクロードに殺されてしまう運命のアタナシア。 なんとしても死亡エンドを回避するため、お城を出る準備をこっそり進めていたアタナシアは、ある日クロードの住む宮に入ってしまい--? 【書誌情報はこちら】 サブキャラプリンセス、冷酷な皇帝パパに気に入られて死亡フラグ!? 『ある日、お姫様になってしまった件について』2. 漫画:Spoon 原作:Plutus 定価:本体920円+税 発行:株式会社KADOKAWA 【あらすじ】 18歳の誕生日に命を落とす予定の小説の脇役姫に転生してしまったアタナシア。 どうにかして冷酷な皇帝パパから距離をおこうとするけれど、なんだかパパは私をかまいたがっているようで…? 【書誌情報はこちら】 【試し読みはこちら】 店舗特典情報 アニメイトでは、コミックス第1. 巻・第2. 巻 2冊同時購入特典をご用意しております。 詳細は各店舗にご確認ください。 <アニメイト2冊同時購入店舗特典 B6サイズビジュアルボード 2種セット>.

次の

『ある日、お姫様になってしまった件について』1巻のネタバレ!

ある日お姫様になってしまった件について 翻訳

悲運のサブキャラプリンセスに転生!? ある時、彼女は自分が 人気のネット小説『かわいらしいお姫様』に登場するお姫様・アタナシアに転生してしまったことに気づきます。 しかし、 アタナシアは18歳の誕生日に父親であり冷酷な皇帝・クロードに殺されてしまうという悲運の持ち主。 なんとか 自らの死亡エンドを回避しようと、アタナシアは奮闘することを決意します。 処刑されてしまう18歳になる前に、この場所から出ていく。 月日を重ねていく中でアタナシアとクロードのふたりがどういった親子関係を築くのか、アタナシアは死亡エンドを回避できるのか。 ぜひご注目ください!• しかし、アタナシアは父親の皇帝・クロードに見捨てられた姫で、周囲にも冷たく扱われている。 小説の中では、妹で主人公姫のジェニットに毒を盛った濡れ衣を着せられ、18歳の誕生日にクロードに殺されてしまう運命のアタナシア。 どうにかして冷酷な皇帝パパから距離をおこうとするけれど、なんだかパパは私をかまいたがっているようで…? 【書誌情報はこちら】 【試し読みはこちら】• 詳細は各店舗にご確認ください。

次の

『ある日、お姫様になってしまった件について』1巻のネタバレ!

ある日お姫様になってしまった件について 翻訳

悲運のサブキャラプリンセスに転生!? ある時、彼女は自分が 人気のネット小説『かわいらしいお姫様』に登場するお姫様・アタナシアに転生してしまったことに気づきます。 しかし、 アタナシアは18歳の誕生日に父親であり冷酷な皇帝・クロードに殺されてしまうという悲運の持ち主。 なんとか 自らの死亡エンドを回避しようと、アタナシアは奮闘することを決意します。 処刑されてしまう18歳になる前に、この場所から出ていく。 月日を重ねていく中でアタナシアとクロードのふたりがどういった親子関係を築くのか、アタナシアは死亡エンドを回避できるのか。 ぜひご注目ください!• しかし、アタナシアは父親の皇帝・クロードに見捨てられた姫で、周囲にも冷たく扱われている。 小説の中では、妹で主人公姫のジェニットに毒を盛った濡れ衣を着せられ、18歳の誕生日にクロードに殺されてしまう運命のアタナシア。 どうにかして冷酷な皇帝パパから距離をおこうとするけれど、なんだかパパは私をかまいたがっているようで…? 【書誌情報はこちら】 【試し読みはこちら】• 詳細は各店舗にご確認ください。

次の