24 時間 テレビ 相葉 ドラマ。 24時間テレビドラマ相葉雅紀の演技は下手?弱虫ペダルのパクリ?評判感想は?|マシュとマロのふたりごと

相葉雅紀、24時間テレビドラマ撮影終了「人生の大切な宝物に」

24 時間 テレビ 相葉 ドラマ

人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんが主演する、日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ42 人と人 ~ともに新たな時代へ~」(8月24~25日)内のドラマスペシャル「絆のペダル」に、女優の酒井若菜さん、お笑い芸人の藤井隆さん、青山学院大学陸上競技部の原晋監督が出演することが7月31日、分かった。 酒井さんは、相葉さん扮(ふん)する主人公・宮澤崇史の姉・宮澤妙子、藤井さんは、少年時代の崇史にロードレースの大切なアドバイスをするレーサー、原監督は、厳しくも崇史にプロとしての在り方を教える元全日本チャンプの指導者を演じる。 ドラマは、元ロードレーサーの宮澤崇史さんと、母の絆を描く。 宮澤がプロになり日本一の夢をかなえる直前、母が肝臓を患い倒れてしまった。 命を守るには生体肝移植が必要だが、それは選手生命を失うことと同義だった……という内容。 田中圭さん、薬師丸ひろ子さん、波瑠さんも出演する。 また、真摯(しんし)に役に取り組む姿には、胸を打たれるばかりです。 私は相葉さんと薬師丸さんと3人のシーンがほとんどなので、家族でコロコロ笑い合いながら楽しく撮影させていただいています。 このドラマの見どころとしては、誰もが「支える人」であり、同時に誰もが「支えられる人」でもある、というところでしょうか。 支えられているからこそ、自分の番がきたらとことん頑張れる。 そんな底力って本当にあると思うのです。 今回は、番組のマラソンランナーも駅伝方式ということですが、ドラマにも通じるものがあると思います。 視聴者の皆様に改めて「絆」の強さ、優しさを感じていただければうれしいです。 きっと見た後に自転車に乗りたくなるようなドラマになっていると思います。 ぜひたくさんの方々にご覧いただけたらと思います。 いまだドッキリかなと思っています(笑い)。 本作への出演を通して、監督は選手の心のよりどころとなることを改めて感じました。 撮影では、NG連発で通常の収録の5倍くらい時間を要してしまいましたが、相葉さんは「監督、大丈夫ですよ」と笑顔で声をかけてくれて大変感謝しています。 多くのファンに愛されている理由が分かりました。 私も大ファンです!.

次の

相葉雅紀、24時間テレビドラマ撮影終了「人生の大切な宝物に」

24 時間 テレビ 相葉 ドラマ

【あらすじ】 原作は、幸和也の著書『大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来』 幸せな家庭で育った主人公・富士岡耕太を突然、 悪性リンパ腫が襲う。 余命宣告を受けてしまった耕太は大切な家族を残して死ぬことに恐怖を感じるが、治療に専念するなかで、 「死ぬことの意味」と向き合っていく。 主人公が「ちゃんと生きてちゃんと死ぬ」ことを決意する生き様を 嵐の大野智が演じている。 24時間テレビドラマの感動シーン 嵐の大野智さん主演の24時間テレビドラマ 「今日の日はさようなら」の感動シーンは、大野智さんが息を引き取るこのシーンです。 このシーンは特に何度見ても号泣もん。。 当時一番驚いたのが最期息を引き取る時、、智くん首元の脈まで止めてるんだよね… これ本当に驚いた。 どうやってるんだろ。 ここまで完璧に細かい演技するんだね。 このドラマを見た時はまだ全然嵐ファンじゃなかった。 見終わった瞬間から大野智の大ファンになっていた。 ドラマ見てすごい悲しくなったけど、直後に始まった嵐にしやがれで元気にしてる大野さんを見て、すごい喜びとものすごい尊さを感じた。

次の

相葉雅紀:24時間テレビのドラマSP初主演 伝説のロードレーサー役に「プレッシャー感じる」

24 時間 テレビ 相葉 ドラマ

『24時間テレビ42 人と人~ともに新たな時代へ~』(日本テレビ系 8月24・25日放送)の制作発表会見が8日に行われ、番組内で放送のスペシャルドラマ『絆のペダル』(8月24日21時ごろ放送予定)で、今年メインパーソナリティーを務める嵐の相葉雅紀さんが主演することが8日に発表されました。 相葉雅紀さんが主演するドラマ『絆のペダル』は、2014年に現役引退した自転車競技(ロードレース)の元選手・宮澤崇史さん(みやざわ・たかし 41歳)と母親の実話を基にしたストーリーで、ロードレースで日本一になることを母に誓い、幼少期から苦難を乗り越えながら高校卒業後にはヨーロッパへ渡り、イタリアのチームで経験を積んで複数の大会で優勝を果たしました。 そして、プロになってあと少しで夢が叶おうとしていた直前に、母親・純子さんが肝臓の病気で倒れてしまい、助かるには生体肝移植するしか術がなく、宮澤崇史さんは自身の肝臓の半分を提供しました。 そんな宮澤崇史さんの半生を描いた奇跡の物語で相葉雅紀さんは主演に抜擢され、相葉さんはこの作品について、 「親の子の絆、仲間の絆、好きな物への情熱、ロードレースの疾走感とか、いろんなものが混じり合った、すてきなドラマになる予定です」「宮澤崇史さんを知ってもらいたいです。 すごい方で、情熱を傾けてそれが力になり、『ここまで行けるんだ、人って』って思ってもらえる人」と説明し、 「初めての24時間テレビでのドラマで、ずっと見てきたドラマだったので、プレッシャーも感じますけど、大事に自分のできる精一杯をやらせていただこうと思っております」と意気込みを語っています。 やったぁ!相葉ちゃんのドラマ、絶対観ます。 24時間テレビSPドラマの主演が相葉くんだなんて最高すぎて無理泣く• 相葉ちゃん!!24時間テレビでドラマとか嬉しすぎるよ!!楽しみ• えええやったあああ相葉ちゃん24時間テレビのドラマおめでとう• お~24hドラマは相葉ちゃんなのね!髪型もドラマ用だったのね• 相葉さんすごく細くてスラッとしてるイメージがあるけど、筋肉すごいんだな。。 ドラマ頑張ってください!• 相葉くんのドラマ楽しみ!ロードレーサーかぁ 体力的に凄く大変だとは思うけど、相葉くんなら!という期待とケガ無いように!という気持ち• 相葉さんが24時間テレビのドラマ…!!もう泣く準備は出来ている。見るよ~!頑張れ!頑張れ!相葉くん!!• 活動休止まで残された時間はあとわずか、最近ではテレビで嵐を見ない日が無いくらい忙しいですね、相葉くんのドラマ楽しみ。 ロードレーサー役、相葉さんの運動神経の良さと普段から鍛えてる身体が生かされそう。 相葉さんはバラエティのイメージが強いけど、役者としても、役と一体となって生み出す雰囲気が大好きです。 ドラマ楽しみにしてます!• 相葉君はバラエティー向き• 演技下手なんだから、ドラマは止めた方が良いよ。 相葉君、好きなんだけどな~演技はやらせないでほしい。 ドラマ製作の費用かけないで、募金に回せばいいのに。 ジャニーズはほとんど大根だけど、相葉君は特にひどい。 貴族探偵も神楽坂も笑っちゃうほどひどかった。 数字も持ってないんだし、TV局も懲りずに何度も主役で起用するなよ。 24時間テレビのドラマで主役がジャニーズ事務所じゃ無い役者という選択肢は無いのかね? などのコメントが寄せられています。 『24時間テレビ』のスペシャルドラマは、1997年にKinKi Kids・堂本光一さんが主演を務めて以降、ジャニーズタレントが主演することが多く、2005年に阿部寛さんが主演したのを最後に、2006年から昨年までジャニーズタレントが主演しています。 嵐では2008年に松本潤さん、2012年に二宮和也さん、2013年に大野智さんが主演しており、 松本さん主演の『みゅうの足パパにあげる』は平均視聴率25. 6%、二宮さん主演の『車イスで僕は空を飛ぶ』は23. 8%、大野さん主演の『今日の日はさようなら』は23. 4%を記録しています。 昨年放送の Sexy Zone・中島健人さん主演『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』は16. 2%と大きくダウンしていたものの、 2017年のKAT-TUN・亀梨和也さん主演『時代をつくった男 阿久悠物語』は25. 6%を獲得しています。 相葉雅紀さんがドラマで主演するのは、昨年10月期放送の『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)以来約1年ぶりで、相葉さんは演技力はあまり高くない方なので不安視する声も少なくありませんが、『24時間テレビ』の初主演ドラマなので是非とも良い演技を見せてほしいですね。

次の