伊賀 に ん に ん ボウル。 伊賀ぶらり旅

伊賀ぶらり旅

伊賀 に ん に ん ボウル

イベント• 2020年4月19日(日)の斎行が中止となりました。 2020年4月20日(月)にて「大江のかっこ踊り」が斎行されます。 メディア• 2020年3月14日(土)にて伊賀忍道プログラムが紹介されました。 2020年2月29日(土)NHK総合「ブラタモリ」にて「」が紹介されました。 2020年2月21日(金)歴史街道推進協議会ホームページ「」にて「」が紹介されました。 2019年12月21日(土)「」にて伊賀市での滞在記事が掲載されています。 2019年3月27日「カメラガール」サイトにの記事が紹介されました。 お知らせ• 2020年3月23日(月)されました。 2019年2月22日 を特別運行しました。 2018年3月8日 「」が国の重要無形民俗文化財に指定されました。 施設より• 2020年3月31日をもって「」は閉館いたしました。 2019年4月1日より 「」は休館しております。 2019年3月31日をもって「伊賀・信楽古陶館」は閉館しました。 2018年4月1日よりは改修工事により一時閉館しております。

次の

伊賀

伊賀 に ん に ん ボウル

生活創造圏 [ ] 県下では、9つの生活創造圏が県庁により設定されている。 伊賀地方はこのうちの「伊賀生活創造圏」に相当し、伊賀県民センターにより管轄されている。 伊賀生活創造圏:、• '80 1980年 1990年 2000年 2005年 2010年 2015年 自治体 (現在) 大阪 都市圏 上野 都市圏 10 万0382人 伊賀 都市圏 伊賀 都市圏 伊賀 都市圏 南山城村 奈良県 - - - 山添村 - 上野 都市圏 8 万9803人 大阪 都市圏 大阪 都市圏 大阪 都市圏 上野 都市圏 8 万7948人 伊賀 都市圏 19 万0804人 伊賀 都市圏 18 万8673人 伊賀 都市圏 17 万9010人 大阪 都市圏 大阪 都市圏 大阪 都市圏 名張市 - - - 曽爾村 - - - 御杖村• :旧、、、、、の6市町村が対等合併してとなった。 :が同県、を編入合併した。 定住自立圏 [ ] 伊賀市は笠置町、南山城村、山添村とを結び、 伊賀城和定住自立圏を形成している。 ちなみに「城和」とは、・のうち、の管轄下にあった地域を指す言葉である。 鉄道 [ ]• 特に全線複線かつ電化されている近鉄大阪線が当地方における鉄道の大動脈となっており、同線を利用しての内などへの通勤通学客も多い。 道路 [ ] からへ一般国道を通って行く際に、ルート(・経由)や、ルート(・京都経由)の方が近いと思われがちだが、実際にはルート(・経由)の方が近い。 (・)• (・)• () メディア [ ] 新聞 [ ] は、伊賀地方の全域が、大阪本社のエリアに属している。 またに本社を置くのや三重県のは伊賀地区でも販売されている。 地域メディア [ ]• (伊賀市)• ()(名張市) 上記2局ではを除く在阪テレビ局がされている。 ()(名張市)• ()(名張市) 市外局番 [ ]• 伊賀市、名張市とも 0595(上野MA)• 亀山MAと市外局番は同一だが、通話には市外局番が必要。 「伊賀」にちなむ名称 [ ]• (いがし) - 伊賀市。 (いがちょう) - 三重県伊賀町。 他市町村と合併して伊賀市になった。 (いがりゅう) - の流派。 いわゆる伊賀。 (いがやき) - 三重県伊賀市(旧)で生産される及び。 関連項目 [ ]•

次の

伊賀ぶらり旅

伊賀 に ん に ん ボウル

イベント• 2020年4月19日(日)の斎行が中止となりました。 2020年4月20日(月)にて「大江のかっこ踊り」が斎行されます。 メディア• 2020年3月14日(土)にて伊賀忍道プログラムが紹介されました。 2020年2月29日(土)NHK総合「ブラタモリ」にて「」が紹介されました。 2020年2月21日(金)歴史街道推進協議会ホームページ「」にて「」が紹介されました。 2019年12月21日(土)「」にて伊賀市での滞在記事が掲載されています。 2019年3月27日「カメラガール」サイトにの記事が紹介されました。 お知らせ• 2020年3月23日(月)されました。 2019年2月22日 を特別運行しました。 2018年3月8日 「」が国の重要無形民俗文化財に指定されました。 施設より• 2020年3月31日をもって「」は閉館いたしました。 2019年4月1日より 「」は休館しております。 2019年3月31日をもって「伊賀・信楽古陶館」は閉館しました。 2018年4月1日よりは改修工事により一時閉館しております。

次の