リュウソウジャー 見逃し。 リュウソウジャー(1話~最終回)動画フル情報!見逃し再放送もチェック

(リュウソウジャー 動画 17話)7月14日無料視聴・見逃し配信・再放送|アニメ動画無料視聴やドラマ、バラエティ紹介サイト

リュウソウジャー 見逃し

恐竜の力をまといし者…「騎士竜戦隊リュウソウジャー」だ! ナダの「すまない」という言葉を聞いたトワは、このままガイソーグに飲み込まれるくらいなら死を選ぶのではないかと心配していた。 コウたちは、ナダを救う方法を考えるが…。 鎧の呪いはそう簡単にはとけないので厄介ですね。 スーパー戦隊最強バトルを観ても、ものすごい精神力を持っていても正気を保つのがとても大変なことが分かってますし、ナダは鎧の呪いに苦しみ続けているんですよね。 そんな中、新たに登場した騎士竜ピーたんことプテラードンの封印も無事にとけて、空の騎士竜の巨大戦もみられました。 心強い仲間が増えましたね。 ここにナダも加わってくれると良いのですが。 それだけ聞くと、なんだか綺麗な楽しいイメージですが、なんとその雨を浴びてしまうと憎しみを増幅させて争ってしまうというから大変ですね。 雨にうたれないように気を付けながら、雨にうたれた人の戦いをとめないといけないし、一般人も傷つけないようにその争いにも巻き込まれないようにしないといけなくなりますよね。 オトちゃんもその雨を浴びてしまうそうなので、オトちゃんのことも正気に戻さなくてはならない。 でもいがみ合うオトちゃん、普段の天真爛漫は可愛いさとは違った、怖いオトちゃんに注目したいです。 最初からいなかったからこそのこういう登場、ワクワクがありました。 ピーたんの封印をとくのも大変でしたね。 命の危機にさらされると封印が解かれるのでは?という予想から、ディメボルケーノの炎であぶられたり、パキガルーのパンチをうけたり、高いところから落とされそうになったりと散々なピーたん。 しかし31話といえば、バンバが踊っているのも見どころでしたよね。 しかし海のリュウソウ族は音の攻撃に対して鼓膜が三重になってるという強みがあるとは。 頼もしいですね。 でも踊るカナロとオトちゃんも観てみたかったかも。 もしかしたら、今回のマイナソーを生み出したのはナダというのも考えられますね。 きっと精神ものっとられたであろうナダに、それでも諦めずに信じてコウ達は必死に呼びかけるんだと思います。 キュウレンジャーのサソリオレンジと兄スコルピオみたいな悲しい結末ではないことを祈ります。 正気に戻って最後に命をかけて自分が犠牲に、というパターン。 ナダはきっとコウ達からの思いをうけとめて、ガイソーグの呪い事態に勝ってくれると信じてます。 そして念願だったリュウソウジャーの本当のメンバーになって欲しいですね。 七人目のリュウソウジャーになって欲しい。 子供と一緒にリュウソウジャーを観ていますが、子供はナダも仲間になれるといいなと言います。 リュウソウジャーを倒そうとするガイソーグの正体がナダだったと分かっても、信じてくれるコウを襲ったりしても、子供もナダを応援していてホッとします。 登場から人助けをしていて、力も強くて、時にコウを導いてくれたりするナダの本質はテレビを観てる子供達にも伝わるんですよね。 そして次回のマイナソーは、ジャックオーランタンマイナソー。 リュウソウジャーでハロウィーン気分も味わえそうですね。 さらに、プテラードンと他の騎士竜との合体もあるのが楽しみですね。 まとめ 今回のリュウソウジャーで面白かった点は、コウがアスナを救うために奮闘するシーンです。 リュウソウレッドのコウは、ナダに戦闘の手ほどきを受けていましたが、ここぞというときの攻撃にブレがあると言われショックを受けます。 そんな際にコウとアスナが歩いている際にクレオンが登場しましたが、攻撃することもなく紙吹雪を散らしただけで帰っていきます。 拍子抜けした2人は基地に戻るも突如アスナが苦しみだします。 アスナが苦しみだした原因は、クレオンの放った紙吹雪にマイナソーがおり、アスナの中に侵入したマイナソーが肺に寄生していたためでした。 アスナを救助するために小さくなって救助しに行くリュウソウジャーでしたが、マイナソーを攻撃するとアスナが苦しみだします。 それはマイナソーから伸びているシッポがアスナの心臓にまとわりついているためでした。 一旦救助をやめると、ナダはコウに対してトッシンソウルを使ってアスナの心臓にまとわりついているマイナソーのシッポだけを取り除けば救助できると解決策を提示します。 コウがその練習をするも練習は全て失敗に終わり、ナダからリュウソウレッド失格と言われてしまいます。 時間が無いために練習の成果もないまま、コウはアスナの救助を試みようとしますが、練習で全て失敗した記憶が脳裏に残り、アスナの救助を躊躇してしまいます。 そんなときにアスナから、「私の命をコウに預ける」といったセリフから、コウの中から迷いが吹っ切れ、トッシンソウルでシッポの破壊を行います。 救助に成功したか失敗したか分からない状況で、コウはアスナに呼びかけますが、アスナは息を吹き返し復活します。 このコウがアスナの為に苦悩するも最後はアスナの信頼から一発でトッシンソウルの攻撃を成功させるシーンは見所だと感じました。 今宵の騎士竜戦隊リュウソウジャーは、クレオンが弱腰の人間から生成された視認できないほどの最小マイナソーを生成したことによりある種の利点であるリュウソウジャーの内部から攻撃を仕掛けるという持久戦のような行動をするというエピソードであったものの、被害者であるアスナの内部に侵入したマイナソーはあろうことか自分のしっぽを心臓と共有させあろうことか攻撃すればアスナに被害が及ぶところを、前回新たに手に入れた騎士竜パキガルーとトッシンソウルを巧みに使い、無謀だと思われた心臓を破裂させずマイナソーに攻撃を仕掛けるというコウのアスナに対する思いが伝わるエピソード回となっていました。 全体的にコミカルな部分が少なく、パキガルーを活躍させるエピソードであったものの、しんだふりをしていたガチレウスはまだ健在であり、3人がかりでも余裕で攻撃するほどの実力者でありコウ達の戦いはまだ終わらないでしょう。 もっとも気になるのが最近仲間になったリュウソウ族のナダであり、バンバだけが知っているナダの過去に触れてはいけない過去も相まっていったい何を目論んでいるのか今後のストーリー展開がますます楽しみになるコンテンツを控えてある予兆が光るエピソード回となっておりました。 ドルイドンのクレオンがコウとアスナめがけて紙吹雪の入ったクラッカーを鳴らして逃げ去りましたが、それがミクロの様に小さなサイズのマイナソーを体内に入れて、他の男性からマイナスの感情を集め、体内で巨大化させるという恐ろしい作戦だったとは分からず、今回はかなりヤバイなと感じながらハラハラして見られました。 マイナソーの見えない尻尾がアスナの心臓に絡み付いていて攻撃出来ないという、かつて無い窮地に陥ったアスナをコウ達がどうやって助け出せるのか、展開的にも非常に緊迫感があり、見応えがあるなとも感じました。 見かねたナダがコウにドシンソウルの力で見えない尻尾を破壊する訓練をさせましたが、なかなか上手くいかない展開にもドキドキの内容でした。 マイナスの感情を生み出しているのを止めようとしたバンバ達でしたが、帰ってきたガチレウスに邪魔されてしまう等、今回はかなり敵の作戦がシビアで、ハードな内容にも感じました。 まだ迷う中で何とか助けようとするコウに、苦しいながらも、勇猛の騎士でしょ!、と命を預けると笑顔でコウに語りかけたアスナに、思わず涙ぐんでしまいました。 きっと助かるとは予想していましたが、それでもハラハラして涙ぐんで、最後に巨大化したマイナソーをボコボコにして宇宙へ殴り飛ばしたアスナに笑って楽しめた回でした。 紙吹雪と一緒に紛れ込んだマイナソーをアスナが吸い込み、身体にマイナソーを宿してしまうとは。 そして、そのマイナソーを倒すために小さくなって身体に入り、マイナソーを倒そうとしていましたが、何処かの漫画で見たことのある展開でした。 マイナソーを傷付けるとアスナも傷つけてしまうという展開まで、漫画にあったものでした。 結局は身体の中からは倒せずに、一旦身体の外に出ていましたが、今度は身体のそとからドッシンソウルを使い、心臓には傷付けずに回りのマイナソーだけを倒す作戦で、これまた何かの漫画であったような展開でした。 何度も特訓で失敗するコウにナダは、リュウソウレッド失格と言い放ちます。 ナダはコウを強くさせたいようにも感じますが、事あるごとにリュウソウレッド失格と言い放ち、リュウソウレッドを辞めさせようとしているような気がします。 そもそもコウと互角以上に戦える力がありながら、リュウソウジャーになっていないのも怪しいです。 何かしらのリュウソウジャーに慣れなかった原因があるはずです。 最後はアスナがドッシンソウルを使い、巨大化したマイタソーを倒しましたが、パワータイプのリュウソウルとパワータイプのリュウソウジャーの組み合わせ正に最強でした。

次の

リュウソウジャー(動画) 22話 無料フリドラ/デイリーモーション視聴/見逃し配信8/18/再放送auビデオパス|VOD宝箱

リュウソウジャー 見逃し

Contents• フランスを拠点とする動画サイトの「Dailymotion」 韓国・アジアを中心にサービスを展開する「Pandora. TV」は、既に身近な存在になりました。 以前は、著作権があるにも関わらず、様々な動画がアップロードされ見れない動画はないと言う環境でした。 しかし、昨今では日本でも著作権の問題が大きく取り上げられ、著作権を巡り裁判にまで発展したケースもありました。 それは、ネット社会が著作権の侵害を助長しているケースも珍しくなく、違法アップロードがされている海外動画サイトにアクセスを促す有名サイトが次々と閉鎖し高額の賠償金を請求される事態に。 著作権のある動画コンテンツを著作権元に承諾なく、動画サイトに公開する行為。 これは本来であれば、厳しく罰せられなければなりせん。 ただ、海外の動画サイトとサーバーを経由している以上、日本の法律では裁くことができないのが実情でもあります。 しかし、漫画村やanitubeなどの著名なサイトが取り締まりを受けたことにより、海賊版の漫画・動画視聴への公益性を重んじる風潮が生まれたことも確かです。 公開してはいけない動画を海外動画サイトへアップロードして、不当な利益を得ようとしている人。 その動画が適正な方法で公開されていない事を承知の上で、視聴する人。 双方の需要と供給があるからこそ、生じる問題でもあります。 今こうした問題の解決に向けて、ようやく動き出した段階と言えるでしょう。 私どもが運営する当サイトは、こうした違法で公開されている動画へのアクセスの撲滅を目的しています。 テレビや映画などで公開される動画は、既にVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴する事が広く認知されて来ています。 VODには、期間を定めて無料で動画を視聴できるサービスを提供しているところも多く存在します。 是非、この機会にVODサービスをお試し頂き、使いやすさや安全性に触れて頂ければ幸いです。 仮面ライダージオウ最新話は「auビデオパス」にて、独占無料配信をしています。 追加戦士のカナロ、リュウソウゴールドが登場。 婚活戦士とは、かなり突飛な設定ですね。 いずれは、ういと結婚も? あらすじ うい(金城茉奈)は、イケメンだが超節約男の カナロ(兵頭功海)が女性にフラれるところを目撃する。 しかし、カナロは落ち込む間もなく他の女性・ あかね(秋月三佳)に積極的にアピールし、いい雰囲気に。 そこにバジリスクマイナソーが出現。 あかねとの出会いを邪魔されたことに怒ったカナロは、黄金の リュウソウゴールドに変身し、一撃でマイナソーを葬りさる。 ういから話を聞いた コウ(一ノ瀬颯)たちは、カナロの元へ。 仲間になってほしいと声をかけるが、カナロは即座に断る。 婚活のため忙しいというのだ。 そんな中、ケルピーマイナソーが出現。 リュウソウジャーが応戦するが、水を操るケルピーマイナソーにはメラメラソウルですら通用せず、5人は吹っ飛ばされてしまう。 一方、カナロは、あかねの恋人・ カズマ(横田陽介)がマイナソーを生んだ人間だと知る。 店を持ちたいというカズマのため、あかねは節約しながら高級ブランド品を貢いでいた。 あかねのカズマへの深い愛情を知ったカナロは、複雑な思いを抱く。 再びケルピーマイナソーに挑んだリュウソウジャーは、片っ端からリュウソウルを使うが、どの攻撃も通用しない。 ケルピーマイナソーに追いつめられたその瞬間、カナロが現れる。 あかねのため、ケルピーマイナソーを倒してカズマを救うと決めたのだ。 カナロは リュウソウゴールドに変身。 ビリビリソウルの稲妻攻撃でケルピーマイナソーの水のバリアを打ち破り、撃破する。 しかし、この戦いの裏では、新たな ドルイドンの幹部ガチレウスが500体のマイナソーを生み出す計画を進めていたのだった。 騎士竜戦隊リュウソウジャー 15話のあらすじ U磁石攻撃で家族や恋人を引き離すパーンマイナソーが出現した。 女性を悲しませたことに怒った カナロは、 リュウソウゴールドに変身し応戦する。 カナロの戦いぶりを見た コウは、カナロに仲間になって欲しいと再度、声をかける。 そんな中、カナロの婚活の状況が心配で海からカナロの妹・オトがやってくる。 妹のことが心配なカナロは海に帰させようとするが、オトはうまくかわして逃げる。 そんなオトに、クレオンが目をつけ…。 再び街で暴れるマイナソーのもとに駆け付けるカナロとコウ。 しかしマイナソーのU磁石攻撃でにより離れ離れになるリュウソウジャー。 カナロはコウ達と仲間になることを拒んでいますが、オトの存在がその気持ちに変化をもたらしてくれるのではと期待しています。 リュウソウ族同士の確執の内容も15話で明らかになるでしょう。 実はお互い誤解していただけであったり、影でドルイドンが確執が生まれるよう仕向けていたなんて展開ならいいのですが…。 ちなみに、コウ達が陸、カナロが海のリュウソウ族なら、空のリュウソウ族も存在するのではと密かに期待しています。 そして、クレオンは復活なるか!? 無事、ガチレウスの社畜ポジションから抜け出せるのでしょうか。 15話でどうやらクレオンはオトに目をつけ、リュウソウジャーを苦しめるようです。 やっと本調子になってきたということでしょうか。 私の希望としては、オトを救うためにカナロはコウ達と共闘し、無事にオトを救出。 そして、コウ達は自分が思っていたようなリュウソウ族ではないと実感し、無事カナロも仲間入りを果たすというのが一番理想的展開ですね。 いずれにしても、新キャラ登場でますます勢いの出てきたリュウソウジャーを今後も楽しみにしています。 カナロに隠された秘密は何か? 嫁探しを目的に地上に現れたカナロでしたが、そんなカナロが浦島太郎と竜宮城にどう関わるのかが気になっています。 竜宮城が海底にある騎士竜の神殿で、それを守ってきたのがカナロ達別のリュウソウ族なのかと予想されますが、それではカナロをリュウソウジャーにしたマスターは何処にいるのか?騎士竜も前回ラストでチラッと映っていましたので、どんな力の騎士竜なのかも次回明かされるのではと期待しています。 カナロを兄と呼ぶ女の子が現れたのは彼女もリュウソウ族だと思われ、その関係性も気になる見どころと予想しています。 カナロは只の女好きのプレイボーイ的なチャラいキャラクターかと思っていましたが、そんな予想に反して女性思いの力強い意志を持つキャラクターだと分かり、好感が持てました。 そんなカナロが嫁探しをしているのには、何か訳が有りそうだと予想され、それが浦島太郎伝説にも関連がある事かもしれないなと感じています。 そんなカナロの隠された秘密が、少し分かりそうだと次回を期待しています。 騎士竜戦隊リュウソウジャーこれからの展開は?追加戦士はまだあるの? ゴールドの次はガイソーグが仲間になる? リュウソウゴールドのカナロが新たな6人目のメンバーになり、その後はクレオンがリュウソウジャーと見間違えたガイソーグがリュウソウジャーに加わるのでは?と予想しています。 ガイソーグはスーパー戦隊バトルにも登場した、戦闘民族の念の力でさ迷っていた鎧で、中に何者かが入っていると思われる。 13話でリュウソウ族の村を飛び出した狩野澪子と知り合いの様に話していた事から、中に入っているのはリュウソウ族の誰かで、個人的な推測からバンバやトワの行方の分からないマスターではないかと思っています。 何かしらの理由から行方をくらまし、ガイソーグの鎧を着て、今はリュウソウジャーにとって敵か味方か分からない存在ではありますが、バンバ達との戦いにより7人目の仲間になるという展開を予想しています。 澪子がガイソーグにかつて英雄と呼ばれていたと話していましたので、とんでもなく頼もしい味方になると思われ、更にはマスターといっても男とは限らず、まさかの女性戦士ではないかとも個人的に期待しています。 そんな今後の展開を予想しながら楽しみにしています。 ガイソーグの正体は…!? いよいよ、リュウソウゴールド・カナロの登場も目前で、更に盛り上がるリュウソウジャーですが、カナロも少し時間がかかりますが、コウたちリュウソウジャーの仲間になり、互いに打ち解け合うことが期待できます。 カナロの活躍にすごく期待している中、ガイソーグの正体や彼の行動などが気になります。 ガイソーグは、狩野澪子が知っているように、同じリュウソウ族であると同時に英雄クラスであるらしく、現段階では謎を多く残しています。 コウたちリュウソウジャーと対峙、対決するシーンが続きますが、彼はマスタークラス以上の実力の持ち主で、忘れかけていた正義を取り戻すのではないかと思います。 また、失踪した狩野澪子もガイソーグと深く関わりがあることから、狩野澪子もドルイドンに対抗できる能力があるような気がします。 ガイソーグと狩野澪子、彼らはリュウソウ族の深い歴史に関わり、それらをベースにした追加戦士になることを期待しています。 騎士竜戦隊リュウソウジャー1話〜14話までのまとめ リュウソウ族に伝わる正義の剣・リュウソウケンを、コウ、メルト、アスナの3人が、それぞれの師匠であるマスターから引き継がれ、リュウソウジャーが誕生しました。 彼らはマスターたちと共にドルイドンに立ち向かいましたが、コウたちをかばい、マスターたちは命を落としてしまいます。 そんなマスターたちの思いを胸に、コウたちはリュウソウジャーとしての使命を果たし、ドルイドンから平和を守るために戦う決意をします。 そんな彼らに、トワとバンバの兄弟に出会います。 彼らはコウたちと違い、常にリュウソウジャーとして鍛え、実力も向上しています。 そんな彼らと力比べをしたり、共闘したりするうちに、互いに打ち解け合い、トワ・バンバもコウたちの仲間に加わり、ついに、リュウソウジャーは5人揃います。 リュウソウジャーは、それぞれの持ち味を生かしながら、リュウソウルというアイテムを駆使して、いろいろな能力を身につけて戦うことができます。 また、彼らのパートナーである騎士竜は、恐竜をモチーフとした生命体であり、リュウソウジャーは彼らに乗り、騎士竜たちが合体する巨大ロボ「キシリュウオー」と戦います。 そして、現在、リュウソウジャーは新たに騎士竜ディメボルケーノを仲間に加えると同時に、謎の人物・ガイソーグがリュウソウジャーに戦いを挑もうとしています。 コウたちリュウソウジャー5人の持ち味、能力、性格が引き立ち、彼らの戦い方やそれぞれの衣装なども騎士らしい立ち回りが気に入りました。 今回のリュウソウジャーではいろいろな新しいアイデアが盛り込まれており、敵のマイナソーが巨大化したときでも、リュウソウジャーたちは騎士竜を呼び出す前も、リュウソウルを使って対抗するシーンが見られ、戦闘パターンも斬新で面白いです。 また、巨大ロボ戦においては、コウ(リュウソウレッド)が単独で戦える「キシリュウオー」が主軸となり、これまでにアクティブな動きを見せる巨大戦も見どころがたっぷりあります。 合体パターンも多種多様で、巨大戦に参加するメンバーに応じて、メイン操縦者も変わり、リュウソウジャー5人が特長を生かして戦えるのも素晴らしいです。 また、巨大ロボ戦に参加していない残りのメンバーも、地上からリュウソウルなどでサポートするなど、変わった協力体制もまた、物語がエキサイトして、次回もまた見てみたいという期待が高まります。 まとめ 騎士竜戦隊リュウソウジャー第15話の見逃し視聴のご案内でした。 海外動画サイトでの視聴は、あなたのスマホやパソコンにもウイルス感染の危険性もあります。 騎士竜戦隊リュウソウジャーは子供も楽しむ健全な作品です。 作品を汚さない為にも、安全で正しい動画視聴をお願いします。 騎士竜戦隊リュウソウジャー最新話は「auビデオパス」にて無料配信をしています。

次の

リュウソウジャー最終回48話動画の無料見逃し配信や3月1日の再放送は?

リュウソウジャー 見逃し

auビデオパス[PR]• 東映特撮ファンクラブ(TTFC• YouTube(東映特撮YouTube Official) ここからは3つの配信サイトについて詳しく解説していきます。 auビデオパス[PR]で見逃し配信を視聴する場合 auビデオパス[PR]は携帯会社のauが運営している動画配信サービスです。 少し前まではauユーザーだけのサービスだったのですが、現在はdocomoやSOFTBANKなど他社のユーザーでも利用することができます。 ここからはauビデオパス[PR]で見逃し配信を視聴する場合について詳しく解説していきます。 メリット auビデオパス[PR]を利用する場合のメリットは以下の3つ。 お得な30日間のお試し登録ができる• お試し登録後の月額利用料も562円(税抜)と続けやすい• ダウンロード視聴ができる auビデオパス[PR]では初回登録の人を対象にした 30日間のお試し登録が用意されています。 お試し登録期間中であれば、リュウソウジャーの見逃し配信が1週間見放題です。 またリュウソウジャー以外のスーパー戦隊作品や仮面ライダー作品も見放題。 お試し登録期間中に解約をしてしまえば月額利用料が発生しないので、気になる方はとりあえず登録してみるのもアリかもしれません。 さらにお試し登録期間が終了してからも、月額利用料が562円(税抜)で続けやすい料金設定になっています。 U-NEXT(1,990円)やHulu(933円)などの有名な動画配信サービスと比較すると、その安さは一目瞭然。 この月額利用料で多くの特撮作品や映画、国内外ドラマ、アニメを見放題なのはコスパがハンパないです。 私自身、お試し登録期間中に解約する予定だったのですが、使い勝手とコスパの良さを実感し現在も継続利用しています。 またダウンロード視聴できるのも地味に便利です。 スマホで動画を視聴していると速度制限が気になって、好きなタイミングで動画を視聴することができません。 ですがauビデオパス[PR]なら観たい動画をダウンロードしておけるので、ネット環境が無くても視聴可能です。 私は飛行機に乗る時にダウンロード機能をよく使っています。 デメリット 残念なことにメリットばかりではありません。 ここではauビデオパス[PR]を使って感じたデメリットを正直に書いていきます。 私がデメリットだと感じたのは以下の3つ• 見逃し配信の視聴期間が1週間しかない• 月額利用料が発生する• 視聴できないスーパー戦隊作品がある リュウソウジャーの見逃し配信は、放送終了後から次の放送までの1週間だけとなっています。 見逃し配信をうっかり見逃すなんてことが起きかねないので、注意が必要です。 また30日間のお試し登録期間を過ぎてしまうと、自動的に継続課金手続きがされてしまいます。 どうしてもお金をかけたくないって方には、デメリットに感じるかもしれません。 現在auビデオパス[PR]ではリュウソウジャーの見逃し配信の他に、歴代のスーパー戦隊作品の配信も行っています。 ですが全作品は配信していないため、物足りなく感じる人もいると思います。 これらのデメリットに納得したうえでauビデオパス[PR]に登録して欲しいのですが、 30日間のお試し登録があるため損をするようなことはありません。 あえてデメリットとして書きましたが、使ってみたら気にならないって事もあるので、とりあえずお試し登録だけするのもアリだと思います。 現在配信されてるスーパー戦隊作品 現在、auビデオパス[PR]で配信されているスーパー戦隊テレビ作品は以下のとおりです。 特捜戦隊デカレンジャー THE MOVIE フルブラスト・アクション• 轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス• 電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦• 炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!• 劇場版 炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー• 侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!• 帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕• 特命戦隊ゴーバスターズ ライジングニューヒーロー ディレクターズカット版• ディレクターズカット版 獣電戦隊キョウリュウジャー BRAVE PRELUDE• 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ• 行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー夢の超トッキュウ7号• 手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!• 特捜戦隊デカレンジャー 10YEARS AFTER• 手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド• 帰ってきた手裏剣戦隊ニンニンジャー ニンニンガールズVSボーイズ FINAL WARS• 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!• 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージfromスーパー戦隊• スペース・スクワッド• 帰ってきた動物戦隊ジュウオウジャー お命頂戴!地球王者決定戦• from Episode of スティンガー 宇宙戦隊キュウレンジャー ハイスクールウォーズ• 宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲• 宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド• 宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー• 侍戦隊シンケンジャー ファイナルライブツアー 2010• 天装戦隊ゴセイジャー ファイナルライブツアー2011• 海賊戦隊ゴーカイジャー ファイナルライブツアー2012• 特命戦隊ゴーバスターズ ファイナルライブツアー2013• 獣電戦隊キョウリュウジャー ファイナルライブツアー2014• 烈車戦隊トッキュウジャー ファイナルライブツアー2015• 手裏剣戦隊ニンニンジャー ファイナルライブツアー2016• 動物戦隊ジュウオウジャーファイナルライブツアー 2017• 宇宙戦隊キュウレンジャー ファイナルライブツアー2018 リュウソウジャーの見逃し配信以外にも、これだけの作品を視聴することができます。 ここからは東映特撮ファンクラブ(TTFC で見逃し配信を視聴する場合について詳しく解説していきます。 メリット 東映特撮ファンクラブ(TTFC を利用する場合のメリットは以下の3つ。 見逃し配信後もアーカイブ視聴ができる• 東映特撮ファンクラブ(TTFC)限定コンテンツが豊富• 過去の東映特撮作品をほぼ全て視聴することができる 東映特撮ファンクラブ(TTFC のメリットは何と言っても、リュウソウジャーのアーカイブ視聴ができることです。 リュウソウジャーを第1話から最新話まで視聴できるのは東映特撮ファンクラブ(TTFC だけ。 また前作の「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のスピンオフ作品や、東映特撮ファンクラブ(TTFC 限定のトークライブの配信も行っています。 その他にゴレンジャーからリュウソウジャーまで全てのスーパー戦隊作品を視聴することもできます。 スーパー戦隊以外にも、仮面ライダーやメタルヒーローなど網羅性は半端ないです。 東映特撮好きなら登録して損のないサービスとなっています。 デメリット ここでは東映特撮ファンクラブ(TTFC を使って感じたデメリットを正直に書いていきます。 私がデメリットだと感じたのは以下の3つ• 無料のお試し登録がない• 月額利用料が960円(税込)と手が出しづらい• 特撮作品以外視聴できない• 通知がめちゃくちゃ来る 以前は東映特撮ファンクラブ(TTFC でも無料のお試し登録があったのですが、現在は行っていません。 リュウソウジャーの見逃し配信を視聴しようと思っても、いきなり月額利用料の960円を払わないといけないのはハードルが高い気がします。 リュウソウジャーだけが目的の方は、お試し登録もあって月額利用料も安いauビデオパス[PR]の方がおススメです。 またauビデオパス[PR]ではリュウソウジャー以外の動画も配信しているのに対して、東映特撮ファンクラブ(TTFC は特撮作品、関係作品のみの配信。 普段から色んな動画を見ている人には少し物足りないかもしれません。 あと東映特撮ファンクラブ(TTFC には専用のアプリがあるんですけど、スマホの通知をオフにしていないと通知がめちゃくちゃ来ます。 多い時には毎日3件くらい来るので、私は通知をオフにして利用しています。 東映特撮ファンクラブ(TTFC は特撮作品が好きなガチ勢が登録するべきサービスと言えますね。 現在配信されてるスーパー戦隊作品 現在、東映特撮ファンクラブ(TTFC で配信されてるスーパー戦隊作品は以下のとおりです。 秘密戦隊ゴレンジャー• ジャッカー電撃隊• バトルフィーバーJ• 電子戦隊デンジマン• 太陽戦隊サンバルカン• 大戦隊ゴーグルファイブ• 科学戦隊ダイナマン• 超電子バイオマン• 電撃戦隊チェンジマン• 超新星フラッシュマン• 光戦隊マスクマン• 超獣戦隊ライブマン• 高速戦隊ターボレンジャー• 地球戦隊ファイブマン• 鳥人戦隊ジェットマン• 恐竜戦隊ジュウレンジャー• 五星戦隊ダイレンジャー• 忍者戦隊カクレンジャー• 超力戦隊オーレンジャー• 激走戦隊カーレンジャー• 電磁戦隊メガレンジャー• 星獣戦隊ギンガマン• 救急戦隊ゴーゴーファイブ• 未来戦隊タイムレンジャー• 百獣戦隊ガオレンジャー• 忍風戦隊ハリケンジャー• 爆竜戦隊アバレンジャー• 特捜戦隊デカレンジャー• 魔法戦隊マジレンジャー• 轟轟戦隊ボウケンジャー• 獣拳戦隊ゲキレンジャー• 炎神戦隊ゴーオンジャー• 侍戦隊シンケンジャー• 天装戦隊ゴセイジャー• 海賊戦隊ゴーカイジャー• 特命戦隊ゴーバスターズ• 獣電戦隊キョウリュウジャー• 烈車戦隊トッキュウジャー• 手裏剣戦隊ニンニンジャー• 動物戦隊ジュウオウジャー• 宇宙戦隊キュウレンジャー• 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー• 騎士竜戦隊リュウソウジャー テレビシリーズ以外の作品に関しては、有料コンテンツとなります。 YouTube(東映特撮YouTube Official)で見逃し配信を視聴する場合 東映のYouTubeチャンネルである「東映特撮YouTube Official」でも、 2019年6月2日までの期間限定でリュウソウジャー第1話と第2話を無料視聴することができます。 また、毎週金曜日にはスーパー戦隊の過去作品を1話ずつ配信中です。 配信作品は時期によって異なるので、観たい作品が配信されているか確認することをおススメします。 ここからは東映特撮YouTube Officialで見逃し配信を視聴する場合について詳しく解説していきます。 騎士竜戦隊リュウソウジャー第1話 無料視聴 2019年6月2日までの期間限定配信なので早めの視聴をおススメします。

次の