黄門 ちゃ ま 喝 天国。 【黄門ちゃま喝】確率は土下座フリーズと同じ!恩恵が弱すぎるプレミアフラグとは。

【黄門ちゃま喝】確率は土下座フリーズと同じ!恩恵が弱すぎるプレミアフラグとは。

黄門 ちゃ ま 喝 天国

天井・スペック解析 天井恩恵解析• 天井ゲーム数 999G 設定変更時は777G• ゾーン狙い目 現状なし• ヤメ時 AT後ポイントが310に近くなければ、前兆確認ヤメ 近ければ到達まで スペック解析• 機械割 設定1…96. 純増…2. 5枚 ゲーム性は? 通常時は2つの310(みと)カウンターがあり、 それを貯めてCZやAT当選を目指すゲーム性となっています。 液晶左・御一行箱が、 310ポイント貯まるとCZを抽選。 主にリプレイでポイントアップ。 液晶右・印籠箱が 310ポイント貯まるとATを抽選。 主にベルリプレイでポイントアップとなっています。

次の

黄門ちゃま 喝 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

黄門 ちゃ ま 喝 天国

メーカー タイプ 5号機,AT,BR非搭載,チャンスゾーン,天井,変則押し禁止,1Gあたり約2. 印籠チャンス プレイヤー選択型のATゲーム数上乗せゾーン。 5枚純増のATで、継続システムはゲーム数上乗せ型。 AT中「かげろうお銀モード」「初代モード」 「かげろうお銀モード」は30ゲーム継続する「印籠チャンス」の高確率モード、「初代モード」は「印籠チャンス」のループストックモード。 上乗せの抽選比率をプレイヤーが選択できる、選択式上乗せゾーン「印籠チャンス」を搭載。 5枚純増のAT機で、継続システムはゲーム数上乗せ型。 通常時は、2種類の310 みと カウンターでATゲーム数上乗せゾーン「印籠チャンス」や、チャンスゾーン「御一行チャレンシ」「ラブラブお銀デート」を抽選し、前兆ステージ「反会省ステージ」「マグマ泳ステージ」「天界ステージ」やチャンスゾーン突入で「印籠チャンス」のチャンス。 「印籠チャンス」終了後はAT「水戸イエローゲート」へ突入する。 AT中は「印籠チャンス」、「印籠チャンス」の高確率モード「かげろうお銀モード」、「印籠チャンス」のループストックモード「初代モード」を搭載。 【通常時】必ず左リールから停止させる。 【通常時】2種類の310 みと カウンターでATゲーム数上乗せゾーン「印籠チャンス」や、チャンスゾーン「御一行チャレンシ」「ラブラブお銀デート」を抽選し、前兆ステージ「反省会ステージ」「マグマ泳ステージ」「天界ステージ」やチャンスゾーン突入で「印籠チャンス」のチャンス。 【AT】AT「水戸イエローゲート」当選時は「印籠チャンス」を経由して突入する。 【AT】「印籠チャンス」はプレイヤー選択型のATゲーム数上乗せゾーン。 【AT】「印籠チャンス」、「印籠チャンス」の高確率モード「かげろうお銀モード」、「印籠チャンス」のループストックモード「初代モード」を搭載。 全6種類 表モード3種類・裏モード3種類 から選択可能で、選んだモードで上乗せタイプの抽選比率が変化。 <上乗せ>.

次の

黄門ちゃま喝 スロット 天井恩恵・狙い目・ヤメ時・スペック【追記】

黄門 ちゃ ま 喝 天国

みんな大好き黄門ちゃま喝にも、他の台同様、プレミアフラグが搭載されています。 一番有名なのは、印籠チャンスが8個ももらえる 「土下座フリーズ」ではないでしょうか。 なんと、私はこれまで 2回も土下座フリーズを引いた事があるんですよ!(私のオンボロ記憶力がたしかならば) その他、土下座フリーズより性能は劣る……というか、ギャンブル性の強い 「運命の分かれ道」というのもありますよね。 選択肢が3つあって、どれを選ぶかによってもらえる印籠チャンスの数が変わるシステムで、私は最低の 印籠チャンス2個を獲得しました。 自分のクジ運の無さに本気で落ち込みました。 私は黄門ちゃまのプレミアフラグの中で、この喝スイカのみ一度も見た事がありません。 印籠チャンスというか、AT確定というだけですね。 すごーい(投げやり)。 例えば、引き戻しの9回裏なんちゃらで引けば、 「場外ホームラン+印籠チャンス」です。 その他にも、恩恵は細分化されていますが、 私が引いたのは通常時なのでどうでもいいです。 ちなみに、喝リプレイはこれまで2回引いていますが、2回とも通常時でした。 喝リプレイより 土下座フリーズを2回引かせてほしかったです。 重い確率を引いてAT当選だけというのが非常に遺憾だったため、やけくそで裏挑戦を選んだら、 家康が降臨しました。 安定の100Gでした。 収支は冒険心のカタマリなのに、こういう上乗せの時だけ安定して最低保証が選ばれます。 冒険していいんだよ? 風車ランプが光ってもいいんだよ? ここからちょっとだけ上乗せなんかもしましたが、土下座フリーズには遠く及ばず。 1000枚にも届きませんでした。 喝リプレイと喝スイカは……もしかしたら要らなかったんじゃないか、と思う次第でございます……。 プレミアフラグは出玉もプレミアかって、 どこからどう見ても人並ですね。 ---スポンサーリンク--- 別の日のプレミアフラグ。 いや、本当に引くタイミングによっては恩恵が強いんだと思うのですが、2回とも通常時に引いちゃってるんで、その強さを全く実感できなかったんですよね……。 でも、 大事なのは引く事ですよね! 別の日、私は サラ番を打っていました。 設定狙いだったのですが、あまり挙動は良くなく、両隣の台を確認しつつ退席する機会をうかがっていた時の事。 でも、超番長でしか聴けない曲もあるし、ボーナス中の映像はかっこいいし、それを見たり聴いたりするだけでも楽しいですよね! もっと上乗せしたら、もっと楽しいんですけどね! 赤7がほとんど揃いませんでした。 仕方ない……仕方ないんですよ……上乗せ性能はそんなによろしくない、っていうのはよく聞く話ですし……。 ならば天国を絡めて伸ばそう! と奮闘しましたが、奮闘しても結果が出ないなんてことはザラにあるわけで、 1000枚ほどでAT終了です……。 ……プレミアフラグは、引く事が大事なのです! そう心の中で吠えながら、しっぽを丸めて退散です。 なお、私が第一候補で狙っていて取れなかったサラ番が高設定だったらしく、フリーズの出なさっぷりとあいまって、 落ち込みは倍率ドンでした。 まあ、これだけウダウダ言いましたが、それでもやっぱりプレミアフラグは引くだけでも嬉しいものですよね。 フリーズというよりスロット行きたいんです。 負け上等で様子見含めてちょっと行ってきます。 これ、まずREGに当選してプチRT中 演出中で確か最大5ゲーム位 にBIGに当選させるという力技。 リール横の小さい液晶が真っ黒に落ちて、スローテンポの猪木ボンバイエのBGMと共に道の朗読が入り、見知らぬギャラリーに取り囲まれるというみ見せ場タップリ演出でした。

次の