モンスターズ インク dvd。 モンスターズ・インク [DVD]

楽天ブックス: モンスターズ・インク

モンスターズ インク dvd

監督 ピート・ドクター, リー・アンクリッチ, デヴィッド・シルバーマン 出演 ビリー・クリスタル,ジョン・グッドマン,ジェームズ・コバーン,スティーブ・ブシェーミ,ジェニファー・ティリー 発売日 2006年6月16日 定価 1,944円 税込 価格比較 2,980円 税込 在庫あり。 売り切れ amazon. jpによる解説 子どもたちを怖がらせて、その悲鳴を集めるモンスター株式会社。 悲鳴獲得ポイントNO. 1のサリーだったが、人間禁制の会社に女の子が入り込んできて大騒ぎ! サリーと相棒マイクが、女の子の扱いに右往左往しながらも、やがて父親のような愛情が芽生え、 彼女を守るために奮闘する物語。 とにかくオリジナリティあふれるストーリーがすばらしい。 感動を呼ぶ のは精巧なCG映像でなく、心を打つストーリーだという、映画の本質を改めて考えさせてくれる。 主役ふたりの声をジョン・グッドマン、ビリー・クリスタルが演じ、阿吽( あうん)の呼吸で、仲良しコンビを好演。 後半は、ジェットコースター的なスリリングなシーン もあり、目も心も楽しませてくれる 商品詳細情報 販売元 ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 発売日 2006年6月16日 リージョン 2 ディスク枚数 2 形式 DVD 関連商品• ぴあ映画生活ユーザーによる「」のレビュー• 2008-12-20 by 子供に対して、分かり易く、笑いも取れる作品だと思います。 私は、『ディズニー・オン・アイス』で先に氷上の作品を見てしまい、全然分からなくて、後からDVDを購入しました。 設定も、ストーリーも、申し分ないと思います。 が・・・やっぱり、キャラクターが好きになれず・・。 グッズもたくさん売っていましたが、マイクの顔のカキ氷は、やっぱり不気味です。 なので、70点評価にさせて頂きました。 2004-08-07 by 設定がよく解らないまま進み、よく解らないまま終わる。 子供の悲鳴がモンスターシティの電力みたいな物なのだろうか? 笑い声でもOKってどんなエネルギーだ? そもそもその町もモンスター達もただ存在するだけで過去が見えない。 異なる日常を見せる為の最低限不可欠な設定がシナリオに盛り込まれていない。 脚本家は、こういう種のエセファンタジーを真似るべきではない。 2013-06-20 by 時が経つのは早いもので 2001年の作品とは思えないほどリアリティの ある作品だったことに驚いた 何度見ても色あせないディズニー、ピクサーの代表作• 2012-03-09 by やっぱり子供向きだなぁ。 当時のCG技術としてはすごいけど、だからってそれで感動もしない。 大人が見ると、このくらいの評価。 子供にも大人にもってタイプの映画ではないと思う。 2011-01-30 by とっても引き込まれる作品でした。 CGの作りも凄いしなによりストーリーがいい!!最後まで飽きをこさせない作り素晴らしいと思います。 今から10年前の作品だと思えない。 不朽の名作です。 2008-09-07 by *サリーってばほんとにブーが好き *そのキモチ分かるよ…だってブーがとってもキュート *マイクとサリーの友情も必見 *あったか〜いきもちになれる• 2008-09-02 by HYT モンスターの世界では人間の子供の悲鳴が電力として使われているんだけど、実はモンスターは人間の子供が恐ろしい。 この設定が最高! モンスターズインク社の仕組み(ドアの管理・2人1組制・成績評価・CM)や雪男の設定も上手いことされていて楽しい。 子供に見せてたが親が子供以上にはまってしまう映画。 (滅多に買わないDVD買っちゃったし) 最後のサリーの笑顔につられて同じ笑顔になってしまった人は多いんじゃないかな。 2008-11-23 by 登場人物・ストーリーはいかにもな感じで、設定もそこまで新しいものではないはずなのになんでこんなに面白いんだ! サリーの熱いハートとマイクのしたたかさでどんな困難も乗り越えれる。 なんていいコンビなんだ。 舞台が基本的に工場内であるが、その工場が広大で狭さを全く感じさせないため、登場人物の動きやなんかに制約がなく非常にダイナミックで躍動感あふれる作品だった。 2009-04-20 by ピクサーは絶対吹き替え版でみます 小さい頃からの名残からなのかもうずっとそうしてる この作品はホンジャマカの石塚と爆笑問題の田中のコンビ 最初は「どうしよ?何かイマイチそう・・・今回こそは 字幕で見ようかな」と映画が始まるギリギリの時間まで 悩んだくらい 結局吹き替えで見ることにしたけれど そりゃーもーピッタシ合ってた 田中なんて特に 内容も感動とコミカルさの兼ね合いが最高で、笑いながら も最後には涙が流れた 切ない中にある楽しさ それが 一層ほがらかな気持ちにしてくれた 最高の一本• 2011-08-01 by モンスターズ・インクは、まず世界設定が面白い。 子供の悲鳴をエネルギー源としているモンスターの社会、悲鳴集めを業務としている会社、そこで働くスーパースター社員とおしゃべりなマネージャー(?)。 独創的でワクワクする。 そしてこれだけ複雑な世界設定でも、最初にCMなどを使ってさらっと説明していてテンポを崩さない。 映像的にも色彩が美しくキャラクターは元気でよく動き、作品を通して『パワー』みたいなものがみなぎっている。 優しさと美しさと迫力を詰め込んだ、まさに極上エンターテイメント。 これは確かにファンが増える。 そういえば、日本は3DCGアニメーションってゲームだけだ。 ジャパニメーションなんて言ってるけど、圧倒的に差がつけられちゃったといった感じ。 ピクサー恐るべし。

次の

モンスターズ・インク スペシャル・エディション/ピート・ドクター 本・漫画やDVD・CD・ゲーム、アニメをTポイントで通販

モンスターズ インク dvd

監督 ピート・ドクター, リー・アンクリッチ, デヴィッド・シルバーマン 出演 ビリー・クリスタル,ジョン・グッドマン,ジェームズ・コバーン,スティーブ・ブシェーミ,ジェニファー・ティリー 発売日 2006年6月16日 定価 1,944円 税込 価格比較 2,980円 税込 在庫あり。 売り切れ amazon. jpによる解説 子どもたちを怖がらせて、その悲鳴を集めるモンスター株式会社。 悲鳴獲得ポイントNO. 1のサリーだったが、人間禁制の会社に女の子が入り込んできて大騒ぎ! サリーと相棒マイクが、女の子の扱いに右往左往しながらも、やがて父親のような愛情が芽生え、 彼女を守るために奮闘する物語。 とにかくオリジナリティあふれるストーリーがすばらしい。 感動を呼ぶ のは精巧なCG映像でなく、心を打つストーリーだという、映画の本質を改めて考えさせてくれる。 主役ふたりの声をジョン・グッドマン、ビリー・クリスタルが演じ、阿吽( あうん)の呼吸で、仲良しコンビを好演。 後半は、ジェットコースター的なスリリングなシーン もあり、目も心も楽しませてくれる 商品詳細情報 販売元 ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 発売日 2006年6月16日 リージョン 2 ディスク枚数 2 形式 DVD 関連商品• ぴあ映画生活ユーザーによる「」のレビュー• 2008-12-20 by 子供に対して、分かり易く、笑いも取れる作品だと思います。 私は、『ディズニー・オン・アイス』で先に氷上の作品を見てしまい、全然分からなくて、後からDVDを購入しました。 設定も、ストーリーも、申し分ないと思います。 が・・・やっぱり、キャラクターが好きになれず・・。 グッズもたくさん売っていましたが、マイクの顔のカキ氷は、やっぱり不気味です。 なので、70点評価にさせて頂きました。 2004-08-07 by 設定がよく解らないまま進み、よく解らないまま終わる。 子供の悲鳴がモンスターシティの電力みたいな物なのだろうか? 笑い声でもOKってどんなエネルギーだ? そもそもその町もモンスター達もただ存在するだけで過去が見えない。 異なる日常を見せる為の最低限不可欠な設定がシナリオに盛り込まれていない。 脚本家は、こういう種のエセファンタジーを真似るべきではない。 2013-06-20 by 時が経つのは早いもので 2001年の作品とは思えないほどリアリティの ある作品だったことに驚いた 何度見ても色あせないディズニー、ピクサーの代表作• 2012-03-09 by やっぱり子供向きだなぁ。 当時のCG技術としてはすごいけど、だからってそれで感動もしない。 大人が見ると、このくらいの評価。 子供にも大人にもってタイプの映画ではないと思う。 2011-01-30 by とっても引き込まれる作品でした。 CGの作りも凄いしなによりストーリーがいい!!最後まで飽きをこさせない作り素晴らしいと思います。 今から10年前の作品だと思えない。 不朽の名作です。 2008-09-07 by *サリーってばほんとにブーが好き *そのキモチ分かるよ…だってブーがとってもキュート *マイクとサリーの友情も必見 *あったか〜いきもちになれる• 2008-09-02 by HYT モンスターの世界では人間の子供の悲鳴が電力として使われているんだけど、実はモンスターは人間の子供が恐ろしい。 この設定が最高! モンスターズインク社の仕組み(ドアの管理・2人1組制・成績評価・CM)や雪男の設定も上手いことされていて楽しい。 子供に見せてたが親が子供以上にはまってしまう映画。 (滅多に買わないDVD買っちゃったし) 最後のサリーの笑顔につられて同じ笑顔になってしまった人は多いんじゃないかな。 2008-11-23 by 登場人物・ストーリーはいかにもな感じで、設定もそこまで新しいものではないはずなのになんでこんなに面白いんだ! サリーの熱いハートとマイクのしたたかさでどんな困難も乗り越えれる。 なんていいコンビなんだ。 舞台が基本的に工場内であるが、その工場が広大で狭さを全く感じさせないため、登場人物の動きやなんかに制約がなく非常にダイナミックで躍動感あふれる作品だった。 2009-04-20 by ピクサーは絶対吹き替え版でみます 小さい頃からの名残からなのかもうずっとそうしてる この作品はホンジャマカの石塚と爆笑問題の田中のコンビ 最初は「どうしよ?何かイマイチそう・・・今回こそは 字幕で見ようかな」と映画が始まるギリギリの時間まで 悩んだくらい 結局吹き替えで見ることにしたけれど そりゃーもーピッタシ合ってた 田中なんて特に 内容も感動とコミカルさの兼ね合いが最高で、笑いながら も最後には涙が流れた 切ない中にある楽しさ それが 一層ほがらかな気持ちにしてくれた 最高の一本• 2011-08-01 by モンスターズ・インクは、まず世界設定が面白い。 子供の悲鳴をエネルギー源としているモンスターの社会、悲鳴集めを業務としている会社、そこで働くスーパースター社員とおしゃべりなマネージャー(?)。 独創的でワクワクする。 そしてこれだけ複雑な世界設定でも、最初にCMなどを使ってさらっと説明していてテンポを崩さない。 映像的にも色彩が美しくキャラクターは元気でよく動き、作品を通して『パワー』みたいなものがみなぎっている。 優しさと美しさと迫力を詰め込んだ、まさに極上エンターテイメント。 これは確かにファンが増える。 そういえば、日本は3DCGアニメーションってゲームだけだ。 ジャパニメーションなんて言ってるけど、圧倒的に差がつけられちゃったといった感じ。 ピクサー恐るべし。

次の

楽天ブックス: モンスターズ・インク

モンスターズ インク dvd

監督 ピート・ドクター, リー・アンクリッチ, デヴィッド・シルバーマン 出演 ビリー・クリスタル,ジョン・グッドマン,ジェームズ・コバーン,スティーブ・ブシェーミ,ジェニファー・ティリー 発売日 2006年6月16日 定価 1,944円 税込 価格比較 2,980円 税込 在庫あり。 売り切れ amazon. jpによる解説 子どもたちを怖がらせて、その悲鳴を集めるモンスター株式会社。 悲鳴獲得ポイントNO. 1のサリーだったが、人間禁制の会社に女の子が入り込んできて大騒ぎ! サリーと相棒マイクが、女の子の扱いに右往左往しながらも、やがて父親のような愛情が芽生え、 彼女を守るために奮闘する物語。 とにかくオリジナリティあふれるストーリーがすばらしい。 感動を呼ぶ のは精巧なCG映像でなく、心を打つストーリーだという、映画の本質を改めて考えさせてくれる。 主役ふたりの声をジョン・グッドマン、ビリー・クリスタルが演じ、阿吽( あうん)の呼吸で、仲良しコンビを好演。 後半は、ジェットコースター的なスリリングなシーン もあり、目も心も楽しませてくれる 商品詳細情報 販売元 ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 発売日 2006年6月16日 リージョン 2 ディスク枚数 2 形式 DVD 関連商品• ぴあ映画生活ユーザーによる「」のレビュー• 2008-12-20 by 子供に対して、分かり易く、笑いも取れる作品だと思います。 私は、『ディズニー・オン・アイス』で先に氷上の作品を見てしまい、全然分からなくて、後からDVDを購入しました。 設定も、ストーリーも、申し分ないと思います。 が・・・やっぱり、キャラクターが好きになれず・・。 グッズもたくさん売っていましたが、マイクの顔のカキ氷は、やっぱり不気味です。 なので、70点評価にさせて頂きました。 2004-08-07 by 設定がよく解らないまま進み、よく解らないまま終わる。 子供の悲鳴がモンスターシティの電力みたいな物なのだろうか? 笑い声でもOKってどんなエネルギーだ? そもそもその町もモンスター達もただ存在するだけで過去が見えない。 異なる日常を見せる為の最低限不可欠な設定がシナリオに盛り込まれていない。 脚本家は、こういう種のエセファンタジーを真似るべきではない。 2013-06-20 by 時が経つのは早いもので 2001年の作品とは思えないほどリアリティの ある作品だったことに驚いた 何度見ても色あせないディズニー、ピクサーの代表作• 2012-03-09 by やっぱり子供向きだなぁ。 当時のCG技術としてはすごいけど、だからってそれで感動もしない。 大人が見ると、このくらいの評価。 子供にも大人にもってタイプの映画ではないと思う。 2011-01-30 by とっても引き込まれる作品でした。 CGの作りも凄いしなによりストーリーがいい!!最後まで飽きをこさせない作り素晴らしいと思います。 今から10年前の作品だと思えない。 不朽の名作です。 2008-09-07 by *サリーってばほんとにブーが好き *そのキモチ分かるよ…だってブーがとってもキュート *マイクとサリーの友情も必見 *あったか〜いきもちになれる• 2008-09-02 by HYT モンスターの世界では人間の子供の悲鳴が電力として使われているんだけど、実はモンスターは人間の子供が恐ろしい。 この設定が最高! モンスターズインク社の仕組み(ドアの管理・2人1組制・成績評価・CM)や雪男の設定も上手いことされていて楽しい。 子供に見せてたが親が子供以上にはまってしまう映画。 (滅多に買わないDVD買っちゃったし) 最後のサリーの笑顔につられて同じ笑顔になってしまった人は多いんじゃないかな。 2008-11-23 by 登場人物・ストーリーはいかにもな感じで、設定もそこまで新しいものではないはずなのになんでこんなに面白いんだ! サリーの熱いハートとマイクのしたたかさでどんな困難も乗り越えれる。 なんていいコンビなんだ。 舞台が基本的に工場内であるが、その工場が広大で狭さを全く感じさせないため、登場人物の動きやなんかに制約がなく非常にダイナミックで躍動感あふれる作品だった。 2009-04-20 by ピクサーは絶対吹き替え版でみます 小さい頃からの名残からなのかもうずっとそうしてる この作品はホンジャマカの石塚と爆笑問題の田中のコンビ 最初は「どうしよ?何かイマイチそう・・・今回こそは 字幕で見ようかな」と映画が始まるギリギリの時間まで 悩んだくらい 結局吹き替えで見ることにしたけれど そりゃーもーピッタシ合ってた 田中なんて特に 内容も感動とコミカルさの兼ね合いが最高で、笑いながら も最後には涙が流れた 切ない中にある楽しさ それが 一層ほがらかな気持ちにしてくれた 最高の一本• 2011-08-01 by モンスターズ・インクは、まず世界設定が面白い。 子供の悲鳴をエネルギー源としているモンスターの社会、悲鳴集めを業務としている会社、そこで働くスーパースター社員とおしゃべりなマネージャー(?)。 独創的でワクワクする。 そしてこれだけ複雑な世界設定でも、最初にCMなどを使ってさらっと説明していてテンポを崩さない。 映像的にも色彩が美しくキャラクターは元気でよく動き、作品を通して『パワー』みたいなものがみなぎっている。 優しさと美しさと迫力を詰め込んだ、まさに極上エンターテイメント。 これは確かにファンが増える。 そういえば、日本は3DCGアニメーションってゲームだけだ。 ジャパニメーションなんて言ってるけど、圧倒的に差がつけられちゃったといった感じ。 ピクサー恐るべし。

次の