住宅 エコ ポイント 申請 書。 エコポイント対象住宅証明書

ポイントの申請方法(リフォーム)|国土交通省 次世代住宅ポイント制度|グラスウール断熱材のパラマウント硝子工業

住宅 エコ ポイント 申請 書

・ビルトイン食器洗機• ・掃除しやすいレンジフード• ・ビルトイン自動対応コンロ• ・掃除しやすいトイレ• ・浴室乾燥機 家事負担軽減設備(ビルトイン食器洗機、掃除しやすいレンジフード、ビルトイン自動対応コンロ、掃除しやすいトイレ、浴室乾燥機)のポイント申請には、納品書のコピー(自由書式:販売店様等発行)と対象製品証明書(指定書式)が必要となります。 2019年9月出荷分から2020年4月出荷分まで同梱。 販売店様等で発行された納品書でも可) また、当社発行の納品書(納品確認書)は紛失の際、再発行はいたしませんので、販売店様等で納品書を再発行ください。 (2019年9月生産分から2020年4月生産分まで同梱)• ・節水型トイレ• ・節湯水栓 エコ住宅設備(節水型トイレ、節湯水栓)のポイント申請には、納品書のコピー(自由書式:販売店様等発行)と対象製品証明書(指定書式)が必要となります。 (2019年9月出荷分から2020年4月出荷分まで同梱。 販売店様等で発行された納品書でも可) また、当社発行の納品書(納品確認書)は紛失の際、再発行はいたしませんので、販売店様等でも納品書を再発行ください。 (2019年9月出荷分から2020年4月出荷分まで同梱).

次の

リフォームエコポイントの申請方法と必要書類まとめ!

住宅 エコ ポイント 申請 書

エコポイントは適合証明書というのを発行してもらわなくてはいけず、 住宅に関しては一軒一軒適合証明書を発行可能機関に申請して、発行してもらってから初めてエコポイントの申請ができます。 適合証明書自体は申請機関にもよりますが、一万円前後で発行してくれるんじゃないでしょうか。 申請書類は正直、大変みたいです。 熱損失の計算をしたりしなきゃいけないので。 ですので、ちょっと高いとは思いますが、五万円と言いたくなる気持ちも分からないではないです。 ただ、長期優良にしてあると、適合証明書は不要なはずなのでお金はかかりません 長期優良にするのにはかかりますが。 家電の場合は家電メーカーからあらかじめ適合証明書が添付されてくるので、住宅とは大変さが残念ながら違います。 ナイス: 1 >家電エコポイントの時は家電量販店は無料で申請書類を作ってくれたので、どうも納得がいきません そーですよね^^ なぜ地球にやさしい事をするだけでお金がかかるなんておかしいですよね・・・ とまぁ、愚痴は置いておいて^^ さて、住宅性能評価をうけるのであれば、設計審査・現場審査がございます。 これらを受けないとエコポイント対象住宅とはみなされません。 今回、最終申請のようですのでこれらの申請は終わっていると思われます。 ですから、住宅性能評価書を発行してもらえば、自己申請で・・・無料です。 書類の記入は面倒なことはないです。 しかし、代行してもらうならそれにかかる時間などを考慮しなくてはなりません。 人に頼むのにはお金がかかります。 ちなみに、エコポイント申請で熱損失なんて計算したことはないです。 ナイス: 0.

次の

ポイントの申請方法(リフォーム)|国土交通省 次世代住宅ポイント制度|グラスウール断熱材のパラマウント硝子工業

住宅 エコ ポイント 申請 書

建売の新築住宅を購入しようと思っています。 営業さん曰くその物件は、 住宅版エコポイントの基準には該当しているが 売主側で手続きしていない、ということでした。 付加価値をつけなくても売れる物件だから、なんだそうです。 また、建築時に申請するものだから 完成後に申請することもできないという話でした。 一応、自分で住宅エコポイントのHPを見てみたのですが、 建ててからでもできそうに見えます。 そこで質問なのですが、 建売の建築後に申請はできないというのは本当なのでしょうか? また、購入後自分で住宅版エコポイントを申請することはできるのでしょうか? その場合、どのような書類が必要になるのでしょうか? よろしくお願いします。 手続きをしていない。 と言うのは、エコポイント対象住宅の適合証発行に関わる検査等を依頼していないのだと思います。 適合証は、第三者検査機関に着工前に依頼し発行してもらうもので、書類審査や工事中の検査も必要となります。 必要な検査等受けていて、適合証が発行されていないだけなら、自分で発行申請を掛けることもできますが、元から適合証を発行するつもりがなく、検査等依頼していないのなら、どうにもできません… そこをまず確認してみて下さい。 エコポイント対象住宅である証明書が取れたら、後の確認済証、検査済証、契約書、ご自身の免許等の身分証明書のコピー、エコポイント発行・交換申請書を揃え、工務店に工事証明書を書いて貰えば申請できます。 ナイス: 1 回答 住宅エコポイントは、自分で申請できますよ。 自分で申請しました。 住宅が完成して数ヵ月後の申請でしたが、大丈夫ですよ。 ただ、鑑定書のような自宅がエコポイント該当しうるかどうかの証明書が必要になります。 我が家は(本来であれば長期優良住宅の申請をする予定でしたので)適合書を作成してもらっていました。 その適合書さえあれば、後は工務店なりハウスメーカーさんに家を建てた証明書を書いてもらえば、他の書類は自分でできます。 私の場合は新築での申請でしたので、多少違いはあるかもしれませんが、そんなに大差はないと思います。 住宅エコポイントのホームページよりダウンロードできるマニュアルが、とても丁寧に書かれているので、 営業担当者さんより 役に立ちました。 ナイス: 0.

次の