医師 求人 神奈川。 医師の求人、転職、募集|www.cygnus.com CAREER

医師の求人、転職、募集|www.cygnus.com CAREER

医師 求人 神奈川

総合内科専門医• 循環器専門医• 呼吸器専門医• 消化器病専門医• 肝臓専門医• 腎臓専門医• 脳血管内治療専門医• 血液専門医• 大腸肛門病専門医• 乳腺専門医• 外科専門医• 気管食道科専門医• 気管支鏡専門医• 脳神経外科専門医• 消化器外科専門医• 呼吸器外科専門医• 心臓血管外科専門医• 形成外科専門医• 整形外科専門医• 熱傷専門医• 皮膚科専門医• 眼科専門医• 耳鼻咽喉科専門医• 泌尿器科専門医• 小児科専門医• 小児外科専門医• 小児神経専門医• 周産期(新生児)専門医• 産婦人科専門医• 婦人科腫瘍専門医• 救急科専門医• 内分泌代謝科専門医• リウマチ専門医• 心療内科専門医• 神経内科専門医• ペインクリニック専門医• 麻酔科専門医• 消化器内視鏡専門医• リハビリテーション科専門医• 感染症専門医• 細胞診専門医• 生殖医療専門医• 病理専門医• 臨床遺伝専門医• 糖尿病専門医• アレルギー専門医• がん薬物療法専門医• 臨床検査専門医• 超音波専門医• 放射線科専門医• レーザー専門医• 透析専門医• 老年病専門医• 漢方専門医• 核医学専門医• 一般病院連携精神医学専門医 種別• 療養型• 老健施設• ケアミックス• クリニック• 大学病院• その他 希望年収 こだわり条件.

次の

神奈川県の医師求人・募集|医師転職ドットコム

医師 求人 神奈川

横浜市鶴見区• 横浜市神奈川区• 横浜市南区• 横浜市保土ヶ谷区• 横浜市磯子区• 横浜市金沢区• 横浜市港北区• 横浜市戸塚区• 横浜市旭区• 横浜市緑区• 横浜市瀬谷区• 横浜市栄区• 横浜市泉区• 横浜市都筑区• 川崎市川崎区• 川崎市幸区• 川崎市高津区• 川崎市多摩区• 川崎市宮前区• 川崎市麻生区• 相模原市中央区• 相模原市南区• 鎌倉市• 横須賀市• 三浦市• 茅ヶ崎市• 秦野市• 小田原市• 南足柄市• 海老名市• 綾瀬市• 愛甲郡• 高座郡• 三浦郡• 足柄上郡• 足柄下郡.

次の

神奈川県の医師求人・転職・募集

医師 求人 神奈川

神奈川県には、病院が約350施設、クリニックが約6,000施設あります。 とりわけ、クリニック数については東京都、大阪府に次ぐ数になっており、同じ首都圏の埼玉県や千葉県と比べて、病院数はさほど変わらないものの、クリニック数は約1. 5倍から2倍弱の数を誇ります。 県内の病院のうちおおよそ半数以上の病院が、横浜市、川崎市の2都市に位置しています。 相模原地域や、湘南地域、小田原等の県西地域から、横浜市内へのアクセスが良いため、神奈川県内のみで転職活動をされる求職者の方も多く見られます。 また、横浜市、川崎市は都内へのアクセスも良いため、県内からの転職希望者だけではなく、東京都内からの転職希望者も多くいらっしゃいます。 さらに、横浜市には横浜市立大学、川崎市には聖マリアンナ医科大学、相模原市には北里大学、伊勢原市には東海大学が位置しているため、比較的潜在的な医師数も多く、とくに横浜・川崎エリアは転職市場において、東京都内に引けをとらない人気エリアであり、活発な地区とも言えます。 上記のような大学医局とのつながりが深く、一般公募が一部の診療科目に限られている公立・公的病院を除いては、300床規模の急性期病院から、ケアミックス、療養型に至るまで、また、クリニックも含めて、求人数は多いです。 一方で、人気エリアのため求人が決まるスピードも比較的早いので、転職するタイミングも重要となるのではないでしょうか。 神奈川県内・地方別分析 神奈川県を大きく分類すると、横浜・川崎、横須賀・三浦、湘南東部、湘南西部、県央、相模原、県西の8圏域となります。 横浜市、川崎市の特徴としては、人口が集中しているという理由もありますが、県内の救命救急センター12施設のうち、8施設がこのエリアに位置しています。 加えて、この2都市は一般急性期やケアミックの病院が多くあるのが特徴です。 求人としては、比較的幅広い診療科目で募集がありますが、人の集まりやすいエリアのためか給与相場はそこまで高くないと言えます。 スキルアップ・キャリアアップを目指される先生や、急性期の第一線でご勤務を希望される先生にオススメです。 相模原圏域は、政令指定都市の相模原市が中心のエリアです。 相模原市内約40ある病院のうち、半数近くが療養型、精神科の病院になります。 求人としては、老人内科を中心とした内科系や精神科の募集が多く、また、給与相場も比較的高めとなっています。 そのため、ゆとりを持ってご勤務されたい先生には、周辺ののんびりした環境の中、伸び伸びとご勤務出来るため、オススメです。 横須賀・三浦圏域の特徴は、共済病院や市立病院の強固な連携によって地域に支えられているという点です。 その中で、民間病院は地域密着型の病院として周辺住民の方々と密接に結びついています。 求人としては、総合的な診療を求められる内科系の求人が多く、給与相場はやや高めになっています。 地域に根付いた医療、周辺住民の方々とじっくりと向き合っていきたいとお考えの先生にオススメです。 湘南東部地域は、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町からなる地域です。 湘南西部地域は、平塚市、秦野市、伊勢原市、大磯町、二宮町からなる地域です。 湘南地域は、市立病院、各急性期病院、療養型病院と各医療機関の役割が明確となっています。 伊勢原市に東海大学が位置していますが、比較的内地側より海沿いの地域に病院が多くあるのが特徴です。 求人としては、既出の通り急性期や療養型の募集が混在してあり、給与相場もやや高めとなっています。 都内からのアクセスについては、乗り換えこそ少ないものの、やはり時間がかかるため、県内にお住まいの先生にオススメの地域です。 地域の救急を担う病院が限られているため、地域を担う責任とやりがいを持って診療することが出来ます。 県央地域は、厚木市や海老名市に代表される地域で、横浜からは相鉄線、都内から小田急線があり比較的アクセスしやすいエリアです。 各地域の中核となる急性病院から、地域密着型のケアミックス病院、療養型の病院と選択肢は多くございます。 求人としては、このエリアも急性期や療養型の募集が混在しており、給与相場も高めとなっています。 周辺にお住まいの先生や、アクセスしやすい先生には、選択肢を広げる意味でもご検討してみてはいかがでしょうか。 県西地域は、小田原市や箱根町、湯河原町等が位置するエリアです。 観光地としての印象が強いエリアと思われます。 救急対応について、市を跨いで小田原市に集中している点が特徴的です。 市立病院の他、以前からある地域密着型の病院がメインとなります。 また、県西地域の約6割の病院が小田原市に集中しているため、地域連携が不可欠のエリアとなっています。 そのため、市区町村ごとではなく地域としての役割が明確となっているため、各医療機関では迷いなくご勤務しやすい環境が整っていると考えられます。 給与相場は高めです。 アクセス方法も限られるため、県内やご転居をお考えの先生方は一度ご検討してみてはいかがでしょうか。 地域の医療担うやりがいを感じることが出来ると思われます。 医療行政の特徴 神奈川県の医療行政の特徴として、「神奈川県保健医療計画」の策定が挙げられます。 「神奈川県保健医療計画」とは、2008年から5年計画でスタートしたものであり、現在では第5次計画が策定されています。 第5次計画では、重点施策として、 1 疾患別の医療連携体制の構築、 2 総合的な救急医療体制の整備・充実、 3 医療従事者の確保対策の推進、 4 医療機能情報の提供の推進、 5 総合的な医療安全対策の推進の5施策が挙げられています。 主要施策として、 1 患者の視点に立った安全・安心で質の高い医療提供体制の整備充実、 2 保健・医療・福祉をつなぐしくみづくりの推進、 3 生涯を通じた健康づくり運動等の推進の3施策が挙げられています。 重点施策の中身に触れますと、 1 患別の医療連携体制の構築とは、がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病といった各疾患に対し、疾患別に予防、早期発見、医療(治療)、発症(退院)後ケアの4項目の視点から、課題、対策、目標を示し、医療機能の連携体制を具体的に示したものです。 2 総合的な救急医療体制の整備・充実では、総合的な救急医療体制、精神科救急医療体制、小児医療対策、周産期医療対策、災害時における医療体制、といった5つの体制について、現状の把握と課題、対策、目標を示しております。 3 医療従事者の確保対策の推進、医師(特に産科医師)の確保について、出産・育児等により離退職した産科医師の再就業を支援するとともに、復帰のための臨床研修を設ける等、具体的な施策や、看護職員の確保のための施策が明示されております。 4 医療機能情報の提供の推進、県内の医療提携施設(病院、診療所、助産所、薬局)の情報を公表し、県民にわかりやすく正確・適切な情報を提供することを目標としています。 5 総合的な医療安全対策の推進では、医療安全の推進として、県内の医療安全相談センターの充実として、2次医療圏ごとに相談センターを設置することの協議を行う。 安全管理体制の整備により、院内感染のない、安全な医療の提供体制を目指すといった内容が明記されております。 上記のように、県独自の施策を策定するとともに、情報そのものが県民に公開されていることからも、医療に対する意識が高い県でもあります。 居住地としての特徴 神奈川県の人口は約900万人であり、全国でも東京都に次ぐ第2位の都道府県です。 居住地としては、やはり名実ともに人気No. 1が横浜市になるでしょう。 シンボルであるランドマークタワー、デートスポットでお馴染みの赤レンガ倉庫やクイーンズスクエア、食事は横浜中華街と、横浜駅周辺だけで週末を満喫することが出来ます。 また、同じ横浜市内でも、横浜市中区の山手町は以前より高級住宅街として有名です。 落ち着いた街並みの中には、フェリス女学園中学校・高校もあり、お子様の教育に熱心なファミリーが多いエリアでもあります。 同様に、東急沿線を中心とするエリアも静かな住宅街が多く、教育に力を入れているファミリー層に人気のエリアでもあります。 また、都内へのアクセスは良好です。 最近では、相鉄線沿線も人気のエリアになってきています。 緑園都市駅前は再開発により、非常に綺麗な街並みとなっております。 横浜駅へのアクセスも良いため、若いご夫婦やご家族、医師の方々も多くお住まいとか… その他にもオススメなのが、横須賀・鎌倉地区や湘南地区と称される藤沢・茅ヶ崎です。 横須賀にはどのようなイメージをお持ちでしょうか。 海軍カレー、どぶ板通り、三笠公園など、異国の風土漂う土地といったイメージでしょうか。 実は横須賀は横浜へは約30分、品川へは50分と、都内・横浜への十分アクセスできる土地でもあります。 最近は、ネイビーバーガーやチェリーチーズケーキ等グルメはもちろん、観音崎や猿島といった観光スポット、海のレジャーも楽しめる土地です。 週末は家族でドライブ、夏は海水浴や釣り等、自然あふれる住みやすい気候です。 鎌倉市は、古都鎌倉と称されるよう、県内でも特異な雰囲気の街並みです。 鶴岡八幡宮から長谷寺、高徳院、銭新井弁天と歴史的建造物が多数ある地域です。 休日に散歩をするだけで、どこか満たされる気分になります。 湘南地区はマリンスポーツをされる方には外せない地域ですね。 最近では辻堂駅前の再開発が話題を呼んでいますね。 駅前のショッピングモールやマンションには驚かれると思います。 神奈川県内にお住まいの皆様は感じておられると思われますが、非常に住みやすい土地だと思います。 周辺環境、ショッピング、レジャー、教育等、県内だけで事足りてしまいます。 メディウェルを利用しての転職と医師平均年収の違い データの説明 1都6県での医師平均年収(全体とメディウェル利用時の比較)のデータになります。 こんな先生向けです なぜ、メディウェル経由での転職だと年収アップが可能なのでしょうか。 メディウェルで転職をする場合と、お一人で転職活動をする場合は、以下の点が違ってきます。 ・先生に代わり、言いづらい年収交渉を代行します• ・一般には探せない非公開の高額求人情報を多く持っています• ・これまでのスキルや経験から先生の市場価値を高め医療機関へアピールします 神奈川県で年収アップをご希望の場合は、交渉力・情報力に長けたメディウェルにお任せ下さい。 データの説明 厚生労働省データから「神奈川県の医療機関における医師募集理由」を全国平均理由と比較しました。 勤務医の負担軽減への意欲が高い医療機関が多いため、医師をサポートする体制が比較的整っているといえるでしょう。 こんな先生向けです 神奈川県では「医師の勤務の負担を出来る限り軽減しよう」という考え方の医療機関が多い分、当直なしや週4日勤務などで、ゆったり勤務したい先生にとっては、比較的働きやすい環境になります。 同様に、勤務しながら家庭と両立していきたい人にとってもオススメの地域といえます。 データの説明 医師紹介会社主要4社とメディウェルの求人数の比較データです。 求人数がもっとも多い紹介会社を利用することで、最大限の可能性から希望に合った求人を探すことができます。 こんな先生向けです 効率よく多くの可能性の中から求人を探したいとお考えの先生はもちろん、忙しくて求人を探す暇がない、どんな求人がいいのか分からない先生には、コンサルタントが厳選して先生に求人をご提案しています。 神奈川県担当医師転職コンサルタント 「頑張り方は一つじゃありません」 当社へ転職のご相談にこられる先生方には、過酷な勤務状況の中で心身共に限界を超えるほど疲弊されている方が多くいます。 そして、そのような先生方はこれまで必死に勉強も仕事も頑張り続けてきた方ばかりです。 だからこそ、つらい状況でも頑張り続けてしまうのだと思います。 また、今の状況に限界を感じていても、終わりの見えないつらい状況の中でお一人で冷静にキャリアチェンジを検討することはとても困難です。 しかし、その時々の人生の局面に合った頑張り方があるはずです。 私は医師のみなさんに、新しい頑張り方を提案していきたいと考えています。 医師の頑張り方に幅ができると、病院にもメリットをもたらします。 そして病院が良くなれば、地域全体への貢献につながるはずです。 先生自身が「快適な環境」で働かれ、ご自身の役割を全うされることで、患者さん・周りのスタッフの方・先生のご家族にもプラスの連鎖が生まれ、一部に負担の多くかかるような状況を減らせ、病院のプラスになるとの考えから、先生に合った求人のご提案をしております。 私はこれからも、医師一人ひとりと向きあい、その人らしい頑張り方を提案していきたいと思います。

次の