ドコモ光 電話番号。 ドコモ光に乗り換える場合の固定電話はどうなるの!?光電話で料金は安くなる?

お問い合わせ

ドコモ光 電話番号

目次 光回線で電話番号を引き継ぐ条件は? 固定電話を利用している方が光電話に移行するときに心配なのが、いま使っている電話番号が引き継げるのかどうかでしょう。 電話番号を引き継げるかどうかは、 NTT加入電話で発行された電話番号である必要があります。 たとえば、auひかりやフレッツ光に申し込んだ際に電話番号を発行した場合、 解約後は他社サービスに電話番号を引き継げません。 NTT加入電話で発行さえしていれば、 どんなサービスに何回乗り換えても電話番号を引き継げます。 引っ越しにともなう解約だと引き継げない場合も もし引っ越しが理由で解約するのであれば、 NTT加入電話で発行した番号であっても、番号が変わってしまう場合があります。 電話番号は、市外局番と市内局番、加入者番号に分かれており、地域ごとに番号が決められています。 そのため、現在住んでいる市区町村へ引っ越すときは、 ほとんどの場合で電話番号が変わると言えるでしょう。 これは、市区町村ごとにNTTの局社が対応するエリアが決まっているのが理由です。 市区町村単位で引っ越しをしてしまうと、最寄りのNTT局社も変わってしまうため電話番号も変わります。 また、まれに市内での引っ越しであっても、NTT局社の対応エリアによっては電話番号がかわるケースもあるでしょう。 もし電話番号が変わってしまうと困るのであれば、引っ越す前に対応する市外局番と市内局番をしっかり確認しておくのをおすすめします。 電話番号を引き継ぐには手続きが必要 光電話で電話番号を引き継ぐためには、あらかじめ手続きを行います。 まずは、現在利用している光電話をNTTの加入電話に戻す必要があるため、契約中の光電話の窓口で、解約時にNTT加入電話に戻したい旨を伝えましょう。 連絡をしたのち、加入電話に戻すための工事がNTTによって行われます。 工事を行う日は固定電話が使えなくなるため、電話が使えなくても問題のない日を選びましょう。 なお、次の光電話を利用するまでは、電話機の回線を光回線の装置ではなく、NTTのモジュラージャックに接続しておく必要があります。 また、NTTの電話回線の利用料金がかかるため、 光電話からNTTの加入電話に戻した場合、若干月額料金が高額になる点にも注意が必要です。 auひかりの電話サービス「auひかり電話」とは? auひかりが提供している固定電話サービスに、auひかり電話があります。 auひかり電話は、その名の通り auひかりの光回線を利用した固定電話サービスです。 So-net光プラスやBIGLOBE光など、KDDIと提携している光回線サービスでも利用できます。 auひかり電話を含め、光電話のメリットとして 月額料金が安くなることが挙げられるでしょう。 NTTの加入電話を利用するときは、月額1,700円の利用料金がかかっている場合が多いです。 しかし、auひかり電話の場合は月額500円で利用できるため。 およそ3分の1の料金で利用できます。 また、auユーザーの場合はauまとめトークが適用されるため、auスマホ・携帯電話とauひかり電話を契約している固定電話との通話料金も無料になります。 そのため、auの携帯回線を契約している方のうち、通話をよく利用する方にとっては、お得度が非常に高いサービスと言えるでしょう。 auスマートバリュー適用にはauひかり電話必須! auスマホとのセット割である auスマートバリューを適用するときは、 auひかり電話の加入が必須です。 auスマートバリューでは、契約している料金プランによって500~1,000円が割引されます。 データMAX 5G• データMAX 5G Netflixパック• データMAX 4G LTE• データMAX 4G LTE Netflixパック• auデータMAXプランPro• auデータMAXプラン Netflixパック• auフラットプラン25 NetflixパックN• auフラットプラン20N• 固定電話機を持っていなくても契約できるため、スマートバリューを適用するためだけに利用している方も多いです。 auひかりを利用している限り永年割引が適用されるため、他社キャリアに変更する予定のない方はずっとお得にスマホを使えます。 auスマートバリューについて詳しくは、をご覧ください。 auひかり電話の加入でキャッシュバックも増額? auひかりの代理店のなかには、申し込み時にauひかり電話も一緒に申し込むと、キャッシュバックが増額されるところもあります。 そのため、auひかり電話の申し込みを考えているのであれば、そのような代理店を選ぶとお得です。 たとえば、正規代理店である では、ネットの申し込みで 45,000円のキャッシュバックが受け取れますが、auひかり電話も一緒に申し込むと 52,000円に増額されます。 キャンペーン: ネットのみ: 45,000円キャッシュバック ネット+電話: 52,000円キャッシュバック マンションタイプは上記から5,000円減額• 戸建てタイプ月額料金: 4,900~5,100円• マンションタイプ月額料金: 3,800円 申し込みページ: auスマートバリューを適用するためには、auひかり電話が必須です。 そのため、auスマホとのセット割を考えている方は、はじめから申し込んでしまうと良いでしょう。 また、NNコミュニケーションズではキャッシュバックの受け取り手続きが必要なく、 申し込み時に特典の振り込みを希望する口座を口頭で伝えるだけで完結します。 スマートバリューの適用を狙っている方以外にも、めんどうな手続きが嫌な方にもおすすめの窓口です。 NNコミュニケーションズのキャンペーンについて詳しくは、別記事のをご覧ください。

次の

接続できない番号について

ドコモ光 電話番号

ドコモ光の最適な問い合わせ先について ドコモ光に関しての質問や疑問などは基本的にdocomoやドコモショップへ問い合わせをします。 しかし、これからドコモ光を契約しようと考えている場合にはプロバイダのキャンペーンサイトやドコモ光を取り扱う家電量販店などでも問い合わせは可能です。 ドコモ光 契約中 問い合わせ先 ドコモ光 未契約 問い合わせ先• NTT docomo• ドコモショップ• NTT docomo• ドコモショップ• 家電量販店• プロバイダ 既にドコモ光を契約して利用している人の場合の問い合わせ先としてはNTT docomoのドコモ光専用サービスセンターの電話番号へ電話をするか、ドコモショップの店舗へ行きます。 但し、ドコモショップの場合は契約内容の確認等は出来ますが技術的な問い合わせに対応していません。 また、ドコモ光を未契約の人の場合はNTT docomoやドコモショップ、取り扱いのある家電量販店などでも問い合わせは可能です。 しかし、 私が一番おすすめしている契約前の問い合わせ先はGMOとくとくBBなどのプロバイダキャンペーンサイトです。 契約前の問い合わせ先とおすすめの手続き方法 まだドコモ光を契約していない 契約前の場合、 新規契約や転用についての問い合わせ先としておすすめするのが「プロバイダキャンペーンサイト」です。 ドコモ光プロバイダ「GMOとくとくBB」 ドコモ光のプロバイダは数社ありますが、その中でも GMOとくとくBBは 独自キャンペーンサイトを運営しており、そこから 新規契約の問い合わせやドコモ光の加入手続きの申し込みも可能です。 このプロバイダのキャンペーンサイトからドコモ光を申し込むと、 他では実施していないキャッシュバックキャンペーンや Wi-Fiルーターの無料レンタルなどの特典が受けられます。 関連記事 契約中の問い合わせ先は電話やメールなど 既にドコモ光を契約している場合の問い合わせ方法としては電話やメール、そして故障に関してはLINEでも問い合わせが可能です。 電話での問い合わせ• メールでの問い合わせ• LINEでの問い合わせ 上記のようにドコモ光の問い合わせ方法としては電話やメールをはじめ、故障に関する質問に関してはLINEでも受け付けています。 ちなみに、チャットでも問い合わせが出来ると思っている人がいるようですが、ドコモ光のチャットでの問い合わせは行っていません。 問い合わせ方法 メリット デメリット 電話 オペレーターと 直接話せる。 なかなか電話が 繋がらない。 メール 24時間いつでも 問い合わせを 受け付けている。 個人情報に関わる 問い合わせは 回答出来ない。 LINE 気軽に 問い合わせ出来る 故障に関する 問い合わせのみ。 電話での問い合わせは直接オペレーターと話せるので一番安心できる問い合わせ方法です。 メールは24時間問い合わせを受け付けていますが、すべての質問に対応しておらず返答にタイムラグがあります。 また、チャットのように問い合わせできるLINEですが、LINEのアカウントを持っていないと質問できませんし、問い合わせできる内容の故障に限っています。 ドコモ光の問い合わせの方法としては、やはり繋がりにくいですがオペレーターに直接問い合わせができる電話番号へ電話する人が多いようですね。 ドコモ光を電話で問い合わせできる電話番号 ドコモ光を契約中の人が問い合わせできる(サービスセンター)電話番号へ電話をすると、受付時間内であれば直接オペレーターへ質問等ができる問い合わせ窓口です。 基本的に電話番号での問い合わせできる内容は、本人確認ができればすべての問い合わせに対応しています。 例えば、以下のような問い合わせも可能です。 引っ越し手続き• 解約手続き• 開通回線工事(工事日)• 接続・設定方法• 故障について ドコモ光 問い合わせ 電話番号• ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし) 151• 一般電話などからの場合 0120-800-000 受付時間 午前9時~午後8時 出典: 引っ越しに伴うドコモ光の移転手続きや必要なくなった契約の解約手続き、開通工事や工事日の問い合わせ、インターネットなどの接続や設定方法など総合的に以下の電話番号で問い合わせ可能です。 ドコモ光の電話による問い合わせ受付時間は9時~20時までで、それ以外の時間外の問い合わせは携帯電話の紛失か故障に関するトラブルのみオペレーターが対応します。 回線工事や工事日など開通の問い合わせ ドコモ光を申し込んで今から開通するに光回線を自宅へ引き込む回線工事を行う予定の人は電話での問い合わせをおすすめします。 工事日の変更や立ち合いが出来なくなったなどの急な対応が必要な場合は、オペレーターと直接話す事ができる電話での問い合わせが適切でしょう。 また、まだ工事日が決定していない場合も電話で問い合わせた方が早くて確実に返答が来るのでおすすめです。 電話の自動ガイダンス短縮番号 上記のドコモ光の問い合わせ電話番号へ電話をすると、女性の声で自動ガイダンスが流れます。 そこで問い合わせ内容に適している番号を押していくのですが、ガイダンスを聞くのも面倒ですよね。 電話の問い合わせも早い順番ですので少しでも短縮したいものです。 そこで、 ドコモ光の問い合わせ電話番号へ電話をして繋がったら、 以下の短縮番号を押すと問い合わせの順番が少し早くなるので活用してみてくださいね。 問い合わせ内容 短縮番号 手続き 引っ越し 7-1-1 解約 7-1-3 その他手続き、 問い合わせ 7-1-4 開通 回線 工事 工事日の決定 7-2-1 工事日に変更 7-2-2 その他、工事 の問い合わせ 7-2-3 接続 設定 方法 ネットトータル サポート契約者 ネット接続 メール設定など 7-3-1-1 周辺機器接続、 ソフトウェア 7-3-1-2 それ以外の人 7-3-2 故障 7-4 回線速度が遅い、初期設定、接続設定・接続方法などの場合は電話してから【732】を押します。 また、ONU(モデム・ルーター)が接続できない、不具合がある、wi-fiが繋がらないなどの故障かもしれない現象の問い合わせは【74】を押します。 解約の手続きや問い合わせ ドコモ光の解約手続きや問い合わせに関しても電話で可能です。 問い合わせ先電話番号は上記と同じ局番なしの151番か0120-800-000へ電話をします。 ドコモ光 問い合わせ 電話番号• ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし) 151• 一般電話などからの場合 0120-800-000 受付時間 午前9時~午後8時 短縮番号 7-2-1 出典: 電話をすると自動音声ガイダンスが流れるのでドコモ光の解約については「721」を押すと解約専用の窓口に繋がりオペレーターが対応します。 電話による解約手続きや問い合わせについては9時~20時までが受付時間となっています。 故障に関する問い合わせは24時間 ドコモ光の電話による問い合わせ受付時間は午前9時~午後20時までです。 しかし、 故障に関する問い合わせなら24時間受け付けています。 ドコモ光 問い合わせ 電話番号• ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし) 151• 一般電話などからの場合 0120-800-000 受付時間 24時間 短縮番号 6 出典: 上記の電話番号へ電話をすると、自動音声ガイダンスが流れますのでドコモ光の故障に関する問い合わせは【6】を押します。 すると、故障に関する問い合わせを受け付けているオペレーターに繋がりますので、故障と思われるドコモ光の症状を伝えてください。 電話での問い合わせ混雑状況を確認できる ドコモ光もそうですが、他のインターネット接続サービスにも言える事、それは電話での問い合わせはなかなか繋がらないという事です。 いつも混雑して電話が繋がらない状況があります。 そんな時は何度電話をしても繋がらないものです。 そんな時におすすめなのが電話での混雑状況を予想したカレンダーをドコモ光公式サイトで提供しているので確認してみてください。 電話の問い合わせ混雑予想 ドコモ光の公式サイトでは上記のように電話による問い合わせの混雑状況を予想したカレンダーを公開しています。 これを見て混雑していない日時に問い合わせすると少しでも早くオペレーターに繋がる事でしょう。 ・ メールやLINE(チャット)によるドコモ光の問い合わせ方法 ドコモ光の問い合わせで特に急ぎでなく個人情報を取り扱う事がない内容であれば24時間いつでも問い合わせを受け付けているメールでの方法をおすすめします。 また、故障による問い合わせであればチャットのようにLINEでもオペレーターと文字で問い合わせする事が可能です。 メールでの問い合わせはおすすめしない メールでもドコモ光に関する問い合わせが可能ですが、あまりおすすめしません。 メールで問い合わせをする場合はMY docomo(dアカウント)へログインするとメールで問い合わせをする事が出来ます。 また、dアカウントを持っていない、もしくは忘れたという人でも問い合わせは可能です。 dアカウントでログインするとメールで問い合わせ可能 しかし、メールでドコモ光に関する質問などを問い合わせても詳しい担当者がいないのか、詳細な回答はほとんど得られません。 その代わりに上記でご紹介した電話番号(ドコモ インフォメーションセンター)を案内される事の方が多いです。 結局メールで問い合わせをしても電話での問い合わせと案内される事が多く、それなら初めから電話番号へ電話して問い合わせた方がいいですよ。 LINEでチャットのように問い合わせ可能 上記でも少し書きましたが、 ドコモ光の故障に関する問い合わせならLINEでもチャットのように問い合わせをする事が出来ます。 引用:news. livedoor. 友達追加してトーク画面から故障について問い合わせすると、まるでチャットのように質問し回答が得られます。 LINEによる 故障の問い合わせ 受付時間 午前9時~午後5時 この「ドコモ故障サポート」のLINEでの故障の問い合わせは、故障窓口である113番のオペレーターが担当しています。 その為、故障の質問内容によっては113番への電話をお願いされる事があります。 このドコモ光の故障についての問い合わせができるLINEですが2018年3月12日から試験的に提供されているようです。 その為、急に提供が終わる場合もあります。 ドコモ光の料金(請求)、支払い、契約の問い合わせはMy docomo ドコモ光からの請求(料金明細)の料金確認や支払い方法、今現在契約している内容の確認なども上記でご紹介した電話番号へ問い合わせる事も可能です。 しかし、上記でもお伝えしたようにドコモ光の問い合わせ電話番号はいつも混雑して繋がりにくい事が多々あります。 その為、 料金明細や請求の確認、支払い方法の変更・確認などは24時間いつでも確認できるMy docomoがおすすめです。 My docomoで問い合わせる方法 My docomoという会員ページにログインするとドコモ光の契約内容などを全て、スマホやパソコンなどからいつでも確認する事が出来ます。 その為、ドコモ光の料金確認や契約内容の確認、変更などは電話で待たされる事なく問い合わせや手続き、変更が可能です。 ・ My docomoの画面 My docomoにアクセスするとログインボタンがあるのでログイン画面へアクセスします。 次に、dアカウントのIDとパスワードを入力します。 My docomoで確認できること ログインすると「ドコモオンライン手続き」が可能となります。 My docomoで確認できる内容は月額料金(請求額)をはじめ以下の契約内容です。 契約ID• 契約者名• 契約者住所• 契約者電話番号• エリア• 連絡先氏名• 連絡先電話番号• 利用者氏名• 設置場所住所• 請求形態• お申込書電子交付 その他にもドコモ光の「料金プラン」や「最大通信速度」、利用している「プロバイダ」の確認や、オプションである「光リモートサービス」「光ルーターセキュリティ」「ドコモ光テレビオプション」が未契約かなどを確認する事も可能です。 My docomoにログインすれば電話で問い合わせする事なく料金や契約内容などをいつでも確認・手続きできるので便利ですね。 ドコモ光のひかり電話やテレビオプションの問い合わせ先 ドコモ光はインターネット接続サービス以外にも光回線を利用した「光電話」や「テレビオプション」も提供しています。 そんなオプション「光電話」や「テレビオプション」への問い合わせ先はどこなのでしょうか? ドコモ光テレビオプション(フレッツテレビ)の問い合わせ フレッツ光のオプションであるフレッツテレビと同じサービス内容のドコモ光テレビオプションですが、問い合わせ先としてはどこが適切なのでしょうか? 急にテレビ見れなくなったり不安定になった場合は接続に問題があると思いますので、問い合わせする前にを参考にチェックしてみてください。 ドコモ光テレビオプションの総合問い合わせ先 ドコモ光 問い合わせ 電話番号• ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし) 151• 一般電話などからの場合 0120-800-000 受付時間 午前9時~午後8時 短縮番号 7-1-4 出典: テレビオプションについてどこに問い合わせしてよいか解らない場合は、上記でもご紹介している電話番号へ電話をしてみてください。 ひかりTVの問い合わせ先 ひかりTV カスタマーセンター 電話番号 009192-144 もしくは、0120-001144 受付時間 午前10時~午後7時 出典: ぷららが提供しているテレビ視聴サービス「ひかりTV」にドコモ光でも利用している人で、ひかりTVに関しての問い合わせ先は上記電話番号です。 ドコモ光のプロバイダに関する問い合わせ 最後にドコモ光で利用しているプロバイダ変更に関する問い合わせ先をご紹介します。 また、プロバイダで契約しているオプションやレンタル機器などに関してはドコモ光ではなくプロバイダへ直接問い合わせをしなければなりません。 プロバイダ変更についての問い合わせ先 ドコモ光の場合はインターネット接続事業者「プロバイダ」を変更する事が出来ます。 もし、今ドコモ光で利用しているプロバイダから違うプロバイダへ変更したい場合には、まずドコモ光へ問い合わせをしてください。 ドコモ光 問い合わせ 電話番号• ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし) 151• 一般電話などからの場合 0120-800-000 受付時間 午前9時~午後8時 短縮番号 7-1-4 出典: 上記電話番号へ電話をして自動音声ガイダンスが流れ始めたら「714」を押してください。 オペレーターに繋がったらプロバイダを変更した旨を伝えると手続きが可能です。 プロバイダ各社の問い合わせ ドコモ光で利用しているプロバイダに対しての問い合わせ先は以下です。 契約者が多く人気のプロバイダのみご紹介します。 プロバイダ 問い合わせ電話番号 受付時間 OCN 0120-506-506 10:00~19:00 BIGLOBE 0120-86-0962 9:00~18:00 ぷらら 009192-33 10:00~19:00 GMOとくとくBB 0570-045-109 10:00~19:00 So-net 0120-80-7761 9:00~18:00 まとめ この記事ではドコモ光の問い合わせに関する内容を詳しくご紹介してきましたがいかがだったでしょうか? これからドコモ光を新規契約・転用をお考えの人は問い合わせも出来てキャッシュバックもあるプロバイダGMOとくとくBBがおすすめです。 既にドコモ光を契約している人の場合の問い合わせ方法は電話・メール・そしてチャットのように質問できるLINEの3つの方法がありますが、スムーズに問い合わせできるのはやはり電話による問い合わせ方法でしょう。

次の

お問い合わせ

ドコモ光 電話番号

新規で光回線を申し込む際や、フレッツ光からauひかりに変更する際に 条件を満たせば、ひかり電話 固定電話 の番号を他社に引き継ぎする事ができます。 電話番号を他社に引き継ぐ事を番号ポータビリティと言います。 固定電話の番号は、ずっと同じ番号を使い続けられるのが理想的です。 番号が変わってしまうと人に教えてまわるのが大変だったり、色々なところへ登録している情報を変更しなければいけなくなるので、ものすごく面倒です。 このページでは、固定電話の番号の引き継ぎ 番号ポータビリティ について引き継げる電話番号の条件や、手続き、費用についてまとめました。 固定電話番号の引き継ぎ 番号ポータビリティ に関する知識 引き継ぎできる電話番号、条件 電話番号の引き継ぎ 番号ポータビリティ ができるかどうかの条件は1つです。 それは、 電話番号がNTT加入電話である事です。 NTTで発番(番号を発行)された、電話番号でないと引き継ぐ事はできないのです。 現在では、加入権がなくても電話番号を取得する方法はたくさんあるので、その価値は薄れつつありますが、NTT加入電話 電話加入権 の電話番号なら休止、再開の手続きを行う事ができるので別の電話回線でも同じ番号を使う事ができるのです。 引き継ぎできない電話番号、条件 番号を引き継ぎできない電話番号、条件は2つあります。 ・ひかり電話の申し込みで取得した電話番号 ひかり電話で取得した電話番号は、NTT加入電話ではないので引き継ぎができません。 ただし、もともとNTT加入電話だった電話番号をひかり電話サービスにしていた場合は、一度NTTの加入電話に戻した後、引き継ぎ 番号ポータビリティ を行う事は可能です。 ・引っ越しなどにより市区町村が変わる 例えNTT加入電話だったとしても、引っ越しで住んでいる市区町村が変わってしまうと番号は引き継ぎできません。 元の住所が実家であったり、自分の持家であれば、転送サービスを活用すれば元の番号を使う事はできますが、費用と手間がかかるのでおすすめはしません。 NTT加入電話からの引き継ぎ 番号ポータビリティ の手続き、費用 NTT加入電話の番号を他社で利用する場合、休止の手続きが必要となります。 手続きは、電話かインターネットから受付しています。 営業時間は9:00? 17:00、年末年始を除く。 リンク: リンク: 1つの電話番号につき、以降工事費として2,000円、番号の休止工事費として1,000円の合計3,000円程度の費用がかかります。 スマホのセット割は、固定電話 ひかり電話 が必要です! 2016年に発表された総務省の通信利用動向調査によると、日本における携帯電話・PHSの普及率は123. これは日本国民は全員が持ってて、3? 4人に1人は2台持ちぐらいの普及率ですね。 それに対して固定電話の保有率は75. 20代にいたっては11. そんな需要が減ってきた固定電話ですが、実はスマホ割を受けるのに必要です。 スマホのセット割を受けるには、ひかり電話(固定電話)サービスの加入が必須条件になっているのです。 特に若い方は「携帯電話があれば十分」という方が多いので、実際に固定電話は使わないし不要だと思いますが、 セット割で最大で2,000円くらいは安くなるので、加入した方が良いと思います。

次の