推せる。 ファンも認定?尾崎アナの配慮に「推せる」の声!オーディションから生まれた『JO1』ジェイオーワンが話題

ピュアストライク100 インプレ レビュー ここ数年で一番推せるラケットです

推せる

みなさんは、+eaisをご存じでしょうか?? 今やコスメトレンド界ではのトップ人気カテゴリーである炭酸美容液にいちはやく着目していて、youtuberさんや海外モデルの愛用者もいるということで知る人ぞ知るコスメブランドです! コスメ情報に敏感な人の中ではyoutuberさんの紹介をきっかけに使い始めたという人も多いみたいです。 でもそういう化粧品の広告って最近多いですし同じような感じかな~と思い、割と全然期待してなかったのですが、新製品も出たとのことで遅ればせながら今回がっつりめに調べてみることにしました! どんなコンセプト? +eaisの第一コンセプトは、公式Webサイトによると、 自分を生きよう。 自然と生きよう。 ということで、自然派のコスメに分類される感じです。 最近オーガニックコスメはどこでも人気ですが、 特に希少性の高い天然素材を使用していることがウリなんだとか。 貴重な自然素材を生産している方々と協力することで、高品質な商品を生産できるそうです。 推せる最大のポイントは成分 自然の希少な成分で作られるコスメ、たしかに良さそうですが実際どのような成分が配合されているのか見てみました。 〇大分県阿蘇野の天然炭酸水 別府温泉でも有名な大分県に湧き出る炭酸泉の天然炭酸水が、なんと80%も配合されているとのこと。 炭酸は、血行を促進して細胞に働きかけ肌の新陳代謝を活発にしたり、毛穴の汚れを落としやすくするなど美容効果があるわけなのでスキンケアコスメに入ってたら非常にうれしい成分なわけなんですが、80%配合ってすごいと思うのです。 しっかり炭酸の効果が期待できるということです! なおかつ、こちらの大分県阿蘇野の天然炭酸水にはメタケイ酸という成分が1リットルあたり99mg入っているそうなのですが、この メタケイ酸という成分は温泉に含まれている天然の保湿成分として血行促進はもちろんのこと肌のセラミドを整えるなどのすごい効果があるものなのです。 メタケイ酸が多く含まれる温泉は美肌温泉ランキングとして特集されているくらいで、セラミド推しにはこれだけでもかなり惹かれる成分です。 ちなみにこの天然炭酸水には菌がいないので、熱処理しなくてもフィルターを通すだけで飲料水にも出来る綺麗なものだそうです! 〇愛媛県の二段発酵石鎚(いしづち)黒茶 チャ葉エキスや、チャカテキンなどの成分はアンチエイジングに効果のある成分として使用されたり、消炎効果も優れているので、オーガニック系のコスメでは見かけることも多い成分です。 そんなお茶の葉なわけですが発酵させることによってさらに良い成分が生まれるのか?しかも二段て何だ?と思ったのですが、二段発酵とはその名の通り発酵を二段階に分けて行う伝統的な技法だそうで、それによって強い植物性乳酸菌が育つんだそうです! 肝心なのはその乳酸菌のもつ美容効果ですが、最近は腸活が肌のケアにも重要ということで注目されていますが、肌につけることでも美容効果が発揮されること近年の実験からわかっています。 ちょっと話はそれますが乳酸菌て本当にすごいんですよ!飲用による抗アレルギー作用なども含めて美容業界でもかなり注目されていて、現代に生きるすべての女子はあらゆる肌トラブルを防止するために内からも外からも乳酸菌を取り入れるべきです! 体内に取り込める成分ならお肌につけるのも安心なところも推せるポイントです。 この2つがどうやらメインの売り成分のようですが、温泉炭酸泉やチャ葉エキスによる乳酸菌など、たしかにオーガニック素材の中でも今その効果が最も注目されている成分が使われていると感じました。 そのほかの成分として、乳酸桿菌・酵母菌系成分があり、• 米ぬか発酵エキス• Znyestエキス• 吟醸酒酒粕エキス• ECG酵母エキス• 日本酵母エキス• ダイズヨーグルトエキス• 丹波黒豆乳発酵エキス をベースに、製品によってヒアルロン酸やセラミド、各種植物由来のエキスが配合されているようです。 6つの無添加• 合成着色剤• 合成香料• 鉱物油• 石油系界面活性剤• エタノール• パラベン の6つの成分が無添加となっているようです。 合成着色剤や合成香料が肌に良い影響を与えないのは言わずもがな、鉱物油や石油系界面活性剤については意見が分かれるところだと思いますが、エタノール、パラベンと合わせて入っていないに越したことはないと思います。 私たちが少しでも安心して使えるようにという、企業努力のたまものですね!! どんな商品がある? 現在のところ販売されているのは、 〇炭酸オールインワン美容液 〇柔肌オールインワンクレンジング の2点で、炭酸オールインワン美容液の方が以前からあり、オールインワンクレンジングの方が新製品のようです。 どちらも上記のような有効成分が配合されていました。 さらにオールインワンクレンジングの方には、「ぽろたん」という和栗渋皮エキスが配合されているようで、高い濃度のポリフェノールで角栓を除去する力を強化してあるみたいです。 かつパパインなど今スタンダードになっている酵素の美容効果が期待できる成分が使われていました。 どちらの製品もオールインワンとなっており、正直炭酸オールインワン美容液の方はオールインワンであるメリットがあまりわからないと感じました。 べつにオールインワンでなくても、かなり効果が期待できる成分で丁寧に作られている印象なのでそこにこだわる理由が何か企業さんにはあるのでしょうね!! クレンジングがオールインワンでW洗顔不要になっているのは、摩擦が肌に与える影響を考えればもはやクレンジングを選ぶ際の必須条件だと思っていますのでこの点は歓迎です!むしろ石油系界面活性剤不使用で、あれだけ天然素材ベースの成分構成でW洗顔不要に出来るのですからそこにはまた企業努力があるんだろうなぁと思うわけです。 売り切れ続出らしい そして、問題なのがこの商品がどうやら売り切れ続出のため現在は定期購入のみの販売となっていること。 一時期はその定期購入の新規申し込みもできない状態になっていたらしいです。 これに関してはどうかな~という感じで、最近販売数をわざと少なくして人気があるようにするプロモーションてコンビニスイーツとかでもありますよね。 インスタでも色んなインフルエンサーさんがこぞって紹介してる商品が品切れになったりとかして、いまいちどれを信じていいのかわかんないなーというのが個人的な感想なんですが、でも実際そんな中にたまたま自分が使っていて良いと思ってる商品が紹介されていたりもするので、本当にいい商品もその中にあるのはたしかだなぁと思っています。 それにインフルエンサーさんもなかにはあやしい人もいるかも知れませんが全員がPR業に必死ってこともないと思いますし。 そしてよく見てみたら、この+eaisさんの製品で使われているメイン推し成分である石鎚黒茶なんですが、なんと、1年に1回しか収穫が出来ないらしいです! それを考えると人気が出たら品薄になるのはたしかにあり得るよなぁと思いました。 実際楽天公式でのランキングでも週間1位を獲得してたりする実績もあるので、いらないと思えばキャンセルすればいいですし1度申し込みしてみるのはありだなと思いました! まとめ• 天然炭酸泉と二段発酵茶葉エキスをベースに、酵母・乳酸菌系のエキスなどが有効成分として配合されている• 合成着色剤・合成香料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・パラベンは無添加• 現在オールインワン美容液とオールインワンクレンジングが販売されている• 入手困難になることがあり現在は定期購入のみ可能 今回+eaisさんの製品について調べてみて、特にその成分の組み合わせがよく考えられていて秀逸だなと思いました!炭酸泉と二段発酵茶葉による乳酸菌などと酵母エキス、これらのベース成分だけでも肌の状態を上げるのに理にかなった配合だと思います。 合う合わないはもちろんあると思いますが、どの肌質の人にも共通する肌メンテナンス方法に基づいているので、一度試してみる価値はアリだと思います!.

次の

ファンも認定?尾崎アナの配慮に「推せる」の声!オーディションから生まれた『JO1』ジェイオーワンが話題

推せる

そこで今回は、 【 年下ヤンキーを推せる件1巻を完全無料で読破する裏技解説!漫画村、zip、rarの時代は終わった】 ということについて 最新情報をご紹介していきたいと思います。 Contents• 『年下ヤンキーを推せる件1巻』を完全無料で読破する前に….. ? 『年下ヤンキーを推せる件1巻』を読むならどうするか? ….. 私も、『年下ヤンキーを推せる件1巻』を無料で読むために必死ですので…. (笑) 『年下ヤンキーを推せる件1巻』を完全無料で読むには、漫画村では無理…? 『年下ヤンキーを推せる件1巻』をネット上で無料で読もう! そう思った時に、まず最初に検索するのが、 「年下ヤンキーを推せる件1巻 漫画村」 ですよね。 …… ………………. そう、ちょっと前までは。 おそらく、あなたもご存知の通り、 「漫画村」は、すでに完全閉鎖されていて、以前のように、 「年下ヤンキーを推せる件」などの作品を無料で読むことができなくなっていますよね。 もう、サイト自体が何処かに飛んで行ってしまいました。 ですので、 『年下ヤンキーを推せる件1巻』をネット上で無料で読もう! と思った時の選択肢の一つとして、 「漫画村」は、もう論外になっているということですね。 「漫画村」。 漫画好きの私たちには、本当に便利で、神様のような存在でした。 ですので、使えなくなってしまったのは、非常にショックですよね….. ^^; まぁしかし、しょうがないものはしょうがないですので続いての選択肢である「 zip」「 rar」について、ご紹介していきたいと思います! 「zip」、「rar」もいろいろな漫画を無料で読むことができますからね。 『年下ヤンキーを推せる件1巻』を「zip」「rar」で完全無料読破することは可能…? ………. …………………….. まず結論になりますが、 『年下ヤンキーを推せる件1巻』を「zip」や「rar」で無料で全ページ読めるのか、その真実を3日間ネット上を調べまくった結果….. どうやら 、 『年下ヤンキーを推せる件1巻』は、「zip」「rar」で読むことはできないようでした。 といいますのも、その理由はちゃんとありまして、 ・ 特殊なソフトがないといけない ・ 本当に昔の作品しか配信されていない という2つの要因があったからです。 それでは、一つずつ簡単に解説させていただくのですが、 ・ 特殊なソフトがないといけない 実は、「zip」や「rar」というのは、1ページ1ページを一つの画像として、その1冊分、多くの画像をすべて圧縮してまとめているものなんですね。 ですのでつまり、「zip」や「rar」は、圧縮ファイルとなっているため、解凍するための 解凍ソフトが必要なんです。 解答ソフト……。 あまり聞きなれない言葉ですよね。 それもそのはず、解凍ソフトとは、主にパソコンで使用される特殊なソフトでして、私たちが普段使用しているスマホには、入っていないんです。 そのため、そもそもとして、 スマホ=「zip」「rar」で漫画を読むことができない ということなんですね。 そして2つ目の要因である、 ・ 本当に昔の作品しか配信されていない ということなのですが、実は「zip」や「rar」で配信されている作品というのは、基本的に、「 昔の作品」「 あまり人気のない作品」ばかりなんですね。 ですので、もちろん『年下ヤンキーを推せる件』の配信もされていないようでした。 ですが普通に考えてみてもそうですよね。 現代の人気の作品がすべて、「zip」や「rar」で無料で読むことができたなら、世の中の人はみな、それを利用し、書店で本なんて購入しようとしません。 しかし、「zip」や「rar」で「昔の作品」「あまり人気のない作品」が一切配信されていないからこそ、今でも、書店では多くの漫画や書籍が売れ続けているのです。 つまり、もう完全に、 スマホ=「zip」「rar」で漫画を読むことができない という式が成り立ってしまうということですね。 では、こうなると結局、 『年下ヤンキーを推せる件1巻』を完全無料で全ページ読破することはできないのか? …. といいますと、別にそういうわけではないんですね。 実際に私は、この裏技を知ってから、 たった1分後には、『年下ヤンキーを推せる件1巻』を完全無料で読むことができていました。 といいますのは、『 ある有料サービスを無料で利用する方法』です。 実は、ある裏技を使えば、 『年下ヤンキーを推せる件1巻』が配信されている有料サービスを完全無料で利用することができるんですね。 ではまず、その有料サービスとは一体何なのかと言いますと….. 『』 という、 国内最大級の動画・電子書籍配信サービスですね。 おそらく、耳にしたことがある方が、ほとんどなのではないでしょうか。 そこでまず、思われるのが、 「 えっ、U-NEXTを無料で利用することができるの?」 「 年下ヤンキーを推せる件1巻を無料で読むことができるの?」 などということですよね。 …… ……………………. それでは、ここから詳しくご説明させていただきますと、まず『U-NEXT』には、 アニメや 映画、 ドラマの新作・旧作合わせて、 14万作品。 そして今回のメインである、 電子書籍は、なんと 計33万冊という超膨大な作品が配信されているのです。 もちろん『年下ヤンキーを推せる件』も全巻配信されております。 そして、今回の裏技的手法では、このような膨大なサービスを楽しむことができる、『』を無料で利用することができるのです。 (笑) そうなんです。 実は、現在『U-NEXT』は、 『 31日間無料キャンペーン』 というものを実施しておりまして、名前の通り、『U-NEXT』を31日間だけ限定で無料利用することができる、というサービスですね。 ですので、『年下ヤンキーを推せる件』を無料で読んだり、アニメや映画、ドラマも好きなだけ楽しんだとしても、31日目に解約してしまえば、全てがなかったことといますか、別に料金を支払う必要がなくなるということです。 解約も『U-NEXT』のサイト内からの操作、 たった1分ほどで可能ですので、料金を支払う心配もありません。 もう、最高ですよね! さらに、無料会員登録時には、 「 600円分のポイントを全員にプレゼント」 ということで、もう、意味が分からないくらいです。 (笑) そして、『年下ヤンキーを推せる件1巻』は、このポイントを利用して、無料で読むことができる、ということですね。 正直、他の有料電子書籍サイトでは、ほぼ全てが、 ・ 次の月から料金発生 ・ 基本立ち読みだけで、全ページ読むには有料 という条件となっています。 ですので 、『年下ヤンキーを推せる件1巻』の全ページを完全無料で読むには、今の世の中では 『U-NEXT』が何よりもベストだということです。

次の

ガチ恋から極道まで!今推せるアイドル漫画おすすめ11選

推せる

2020年4月の頭にはチャンネル登録者数500人記念動画をアップしていた彼女が、今現在その登録者数を2万人というラインが手に届くところにまで伸ばしている。 チャンネル概要欄を見ればわかる通り、いわゆる『夜の蝶』系Vtuberのお姉さんである藤村さんだが この表層の情報だけで彼女を見るかどうか・推すかどうかを判断するのは非常に勿体ない。 もっと評価されるべき藤村さんのその魅力を1個人のいち考察としてここで掘り下げていきたいと思う。 ・ちょっと違った視点から語る『夜』の業界話 『夜の蝶』であるからしてそのコンテンツ内容にセンシティブな部分があるのは事実。 が、藤村さんの動画で語られる話はその傾向だけではなく、夜の世界のあるある話や夜の世界で遊ぶお客さんが活かせるライフハックとしての面も持ち合わせているのはハッキリとした強みとして結果に出ているのではないだろうか。 特にこの動画は秀逸。 こんな…こんなシチュエーションボイスあるんだ…!夜の世界こんな戦いが水面下であるんだ…!!という衝撃は視聴者の心を掴むには十分ではないだろうか。 単純にこちらを喜ばせるような甘い言葉をささやくシチュエーションボイスではないからこそ覚えてもらいやすく、忘れにくい。 人の心に存在を残すそのテクニックは流石その道のおねえさんと言ったところだろう。 ・今の時代のバーチャルアバターの傾向にキャラ属性が合っている こちらはちょっと技術的な話。 Vtuberのいわゆるガワ、電脳体には実はとある傾向があるのをご存知だろうか。 特に3Dの電脳体の女の子は高頻度でそうなのだが、 【ノースリーブで腋 わき が出ている】のである。 これは技術的な問題で、現実では当たり前に存在する『脇部分の服のシワ』がプログラミング的表現だととても難しいからという説をどこかで耳にした覚えがある。 なので多くの女の子はノースリーブで冬場寒そうな恰好だったり、袖があるのに脇部分の布地だけなくて冬場寒そうな恰好だったり、余裕の無いぴったりとした布地で薄さを感じて冬場寒そうな恰好だったりしている。 この点は特に問題が無いと言えば無いのだが……だが、である。 腋が出てる子と出てない子だったら出てない子の方が『清楚』という言葉は似合いませんか?という話である。 その子の性質、属性的に清楚だったり少女趣味の布地たっぷりのフリフリの服が大好きだったりする場合の表現は3D電脳体でやろうとすると大変だ。 大変っていうか下手すると無理だ。 技術班とかなんか裏方の様々な事情から、Vtuberの子たち、露出高くなりがちである。 場合によってはその姿を「可哀想」とすら言われるほどきわどい服装になるのは10代・20代の女の子にさせて憚られる……という感性もVtuberファン層の一部にあるっちゃあるのだ。 この点に関して、「金美館通りの藤村さん」というキャラ属性であれば何の問題も無く・抵抗無く見ていられるのは実はひとつ大きなアドバンテージなのではないか?と個人的には感じている。 へそ出しじゃないし、胸囲的に言っても、 あざと過ぎないいやらし過ぎない域の、健全なセクシーなんである。 イエローが基調の別のお衣装もあるが、見せブラのストラップであるとかレース地でちょっとシックさを出しつつやっぱりちょっと胸部分の生地が開いてたりしていて、 見てわかるセクシーだが直視できないほどのキツさはない、現実にその服装で外へ出られるラインのセクシーさ、なんである。 あくまで個人の感想です。 かように電脳体の衣装ひとつ取っても、藤村さんは自身を魅力的に見せるのが上手な、かしこいお姉さんなのが汲み取れるだろう。 後述するVRゲームプレイ動画の際には身体を動かすにふさわしい恰好ということで、お部屋着的なTシャツと2つ結びの髪型でサムネに映っているわけだがこれがまぁ ド健全でカワイイ。 カワイすぎる。 タンクトップではなくTシャツという選択が藤村さんの衣装チョイスのバランス感覚の良さだと思いますもうだめ健全カワイイ。 大好き。 皆見て。 ・『横軸のコンテンツ』には藤村さんの強みと可能性が光っている 夜の世界のお仕事ネタが主軸の藤村さんだが、そればっかりでは取りこめるファン層は限られ、登録者数を増やすにもすぐに頭打ちが来てしまう。 ゆえにネタの幅を増やす、いわゆる『横軸』の手札があるのが望ましく、どの分野を手札にしていくかもVtuberに限らない演者・クリエイターのセンスとウデの見せ所となってくる。 で、実際に藤村さんがどんな分野に手を伸ばしたかというと、 VRゲームとMMDの2つで幅を出してきた、というわけである。 まずはVRゲームの方のお話。 21世紀に突入してそれなりの年数が経った中で様々な技術の進歩はめざましく、結果VR……『バーチャルリアリティ』という存在は一般の人間にもまあまあ身近なものとなり、VRを体感し遊べるゲームというのはご家庭でもプレイできるところまで近づいてきており、ひいてはバーチャルユーチューバー……Vtuberという存在も数多く輩出される世の中となった。 なったのだが、 実は意外とVtuberとVRゲーム、という取り合わせはあんまりメジャーではなかったりする。 そう遠くない……どころか関わりが深そうな2つでありながら結構実際のコンテンツとして重なって出てくることは多くない。 Vtuberとゲームは今や密接に関係しているがこの「ゲーム」というのは現実の私達が遊んでいるSteamやら各種コンシューマゲーム機やらの「私達もすぐに同じように遊べるゲーム」で繋がっているに過ぎない。 それが悪いというわけではないが。 藤村さんのVRゲーム紹介は『コロンブスの卵』的示唆を含むコンテンツであると個人的には感じている。 思いつけば誰でもでき得る内容であり、機材さえ揃えば遊んでみてその模様を動画にし公開するだけで、スキルや技術が必ずしも要るものではないだろう どのゲームタイトルを選ぶかのゲーマーとしてのセンスは若干要るかもしれないが。 だが現実として、数字を持っているVtuberがこのVRゲームを体感して遊ぶ、という話が目立った覚えが少なくとも私が見聞きしている範囲では覚えが無い。 メインコンテンツの夜の世界とは畑の違うこの分野、実は彼女の後追いをせず自分なりに考え練り上げたという開拓者スピリッツがその内に込められている、そんなコンテンツだったりするのだ。 つまりはもっと評価されるべきである。 動画を見ていて思ったが、 バーチャル存在がバーチャルのゲームを遊ぶ姿はいっそ自然だ。 現実の人間がVRゲームを遊ぶ様子よりもするりとした視聴の心地がある。 単純にゲームの魅力というものに主眼を置いて観ていられる。 VtuberとVRという分野ではVRチャットやVR世界でのマーケットといった方向が目立つが、【VR】というものの良さを一般ピープルのファン側へより伝えるには、興味を惹き楽しいと思わせ層を広げたいならば、演者とファンのファン側から脱却し切らないそれらのコンテンツより、【プレイヤー】として同じ目線での体感ができるゲーム分野を取り上げて、 VtuberがVRゲームと現実の人間との橋渡しを行うのが良い方法なのかもしれない。 藤村さんのVRゲーム紹介を見ているとそんな気がしている。 そして後回しにして話の最後に取っておきたいほどに 私個人の最推しポイントであるのが、藤村さんはMMD動画を作れる、という点だ。 この動画の藤村さんも超カワイイので全人類1回ずつ再生した方が良い。 「MMDってなーに?」という人向けに説明すると、正式名称は「MikuMikuDance」という、かの有名な電子の歌姫・初音ミクを歌って踊らせる目的に端を発した3DCGを用いて動画製作ができるソフトウェアである。 素晴らしくも恐ろしいことに無料で使えていじくれる。 単純に自分でアーティストのPVみたいな動画を作れる技術家肌なところが見えるという点がカワイイ上にカッコイイ!というのもあるが、この推しポイントの核心はそこではない。 「MMDが使える」という事は、「金美館通りの藤村さん」は 理論上【ありとあらゆる魅せ方でセルフプロデュースが可能である】、という事なのだ。 MMDは数多の有志が人物・背景・小物といった様々な3Dモデルを公開し、共有し、その可能性を広げていった。 その結果MMDの中ではやろうと思えば、現実の世界に近い日常的な風景を歩くこともできるし、漫画やアニメのキャラクター達と同等に渡り合う戦闘アクションも演じられる。 ニコニコ動画界においてこのソフトウェアは大いに活用され、それこそその時代時代に流行ったアニメやゲームのキャラクターや楽曲などをごった煮で混ぜ合わせたやりたい放題のクロスオーバー作品に視聴者が喝采に湧くような事も幾度もある程だ。 それはつまり、人々が持ち寄った膨大なデータで自由なバーチャルを自由に謳歌できるスキルが藤村さんにはある。 あるという事なのだ。 彼女は行こうと思えば何処へだって行けるし、着たいものを着て食べたいものを食べて好きなものに囲まれていくらでも楽しくいられるのだ。 MMDの中に【自分】が入り込めるというのは、 バーチャルの無限の自由・無限の可能性という利益の享受、その極致と言えなくもない。 次は、どんな『見せたい自分』をMMDで見せてくれるのだろうか? そんな所も期待して追っていくと、またひとつ今後の楽しみが増えるかもしれない。 おそらく。 伸びも伸びたりという急上昇で嬉しい悲鳴の上がっていそうな、Vtuber・「金美館通りの藤村さん」。 その登録者の伸びも納得のお姉さんである事がご理解いただけただろうか?今後もどうか心身健やかに、楽しいVtuber活動が続きますようファンとして応援しながら祈っています。

次の