アフターピル通販。 【価格】アフターピルの値段は?どこで買えるの?|JGS

プラノバールはアフターピルではありません

アフターピル通販

避妊せずに性行為をした、コンドームがやぶれた、はずれた、低用量ピルを飲み忘れたなど避妊の失敗があった、性被害にあってしまった時、アフターピルや子宮内避妊具によって緊急避妊をすることができます。 アフターピル(緊急避妊薬)とは?• 緊急避妊ってどんな種類があるの?いくらかかるの?• アフターピルはどこで買えるの?• アフターピルの注意点って?副作用や身体への影響は?• 緊急避妊の成功を確認するには?• 1.アフターピル(緊急避妊薬)とは? 避妊に失敗した時や性被害にあった時は、女性が産婦人科・婦人科を受診し、72時間(3日)以内にアフターピル(緊急避妊薬、緊急避妊ピルともいいます)を服用することで、約80%の確率で妊娠を防ぐことができます。 アフターピルを服用することで排卵を遅らせたり、子宮内膜(受精卵が着床する部分)の状態を変化させて妊娠の成立を防ぎます。 アフターピルはあくまでも緊急的に用いるものであり、普段の避妊法には向きません。 「アフターピルがあるから普段避妊をしなくて大丈夫」ということではありません。 2.緊急避妊ってどんな種類があるの?いくらかかるの?• アフターピル 日本で認可されているアフターピルは「ノルレボ」という薬で、性行為から72時間以内に1錠服用します。 できるだけ早い服用が効果的です。 価格は6000円~2万円ほどですが、医療機関によって価格が異なります。 中用量ピルを 2 錠、さらにその 12 時間後に 2 錠服用するという「ヤツペ法」と呼ばれる方法も以前は使われていましたが、ノルレボと比較して安価な一方で、効果が劣り、副作用も出やすい方法です。 にあった場合は、警察に届け出をすると、公費負担制度の対象となり、緊急避妊費用等が全額または一部支給されます。 警察に届け出るかを含めて相談等ができるもあります。 日本産科婦人科学会『緊急避妊法の適正使用に関する指針』より Lancet 1998; 352: 428-433• 銅付加IUD(子宮内避妊具) 性行為から120時間(5日)以内に産婦人科・婦人科に受診し、子宮内に銅付加IUDという子宮内避妊具を装着する方法です。 妊娠経験のある方におすすめです。 一度挿入すれば、数年にわたり避妊が可能で、その後、普段の避妊にも使える方法です。 価格は2万円~5万円ほどです。 事前に医療機関に取り扱いや価格を問い合わせてから受診することをおすすめします。 日本家族計画協会HPや、思春期・FPホットラインという電話の問い合わせ窓口で処方してくれる機関を検索・紹介してもらうことができます。 (例:)総合病院や救急外来などでも診療可能なこともあります。 スマホ等による遠隔診療を行い、お近くの薬局に処方箋が送付されアフターピルを受け取ったりできます。 医療機関によっては配送に時間がかかることも考慮し、できるだけ早い受診が勧められます。 から、オンライン診療に対応している医療機関を探すことができます。 緊急避妊の場合、オンライン診療の後、アフターピルを医療機関から自宅まで郵送してもらうか、お近くの薬局を指定し処方箋をFAXしてもらい、薬局で購入することができます。 (支払い方法含め、医療機関によって流れが異なりますので、詳細はお問合せください。 通販サイトのアフターピルは大丈夫? 通販サイト等の並行輸入品は、偽物の薬である可能性があります。 また、注文してから手元に届くまで1週間以上かかるケースもあります。 見た目で偽物かどうかを判断するのは難しく、医療従事者による診察やアフターフォローもないため、おすすめできません。 なお、並行輸入品の転売は犯罪になります。 他の人が買ったり、もらったというアフターピルと思われる薬の服用は避けましょう。 アフターピルの注意点 ・ 「アフターピルがあるから普段避妊をしなくて大丈夫」ということではありません。 100%確実に避妊ができるというわけではないので、あくまで避妊の失敗があった時の緊急手段として覚えておきましょう。 アフターピルを普段の避妊法として使うのはおすすめできません。 ・ アフターピル服用後に避妊のない性行為をすれば、妊娠の可能性は高まります。 アフターピルの服用により、排卵が遅れることがあります。 そのため、避妊の成功が確認できるまで、適切な避妊法の使用を考えて下さい。 アフターピルを服用した翌日から低用量ピルの服用を始めることも可能ですので、あわせて婦人科・産婦人科に相談しましょう。 コンドームをつけなかった、やぶれてしまったという場合には性感染症感染の可能性もあります。 保健所や病院(男性は泌尿器科・皮ふ科など、女性は婦人科・産婦人科など)で、 性感染症の検査 もあわせておすすめします。 警察に届け出るかを含めて相談できる性暴力ワンストップセンターなどもあります。 一時的なものですが、心配な時は、吐き気止めを一緒に処方してもらいましょう。 ・アフターピルの服用後2時間以内に吐いてしまった場合、医師に相談して下さい。 ピル服用後2時間を経過してからであれば心配はいりません。 主治医の指示に従って服用するようにしてください。 もし避妊の失敗後、72時間を越えてしまったら? アフターピルは性行為から72時間以内に服用すれば、8割ほどの妊娠阻止率があります。 72時間を越えた場合でも120時間以内の服用であれば避妊効果は落ちるものの、服用しないよりかは妊娠率を下げることが期待できると考えられています。 120 時間を超えた服用では、その避妊効果は保障されていません。 また、性行為から120 時間以内であれば銅付加IUDの使用も選択肢として考えられます。 産婦人科・婦人科を受診し、相談してみてください。 パートナーが避妊に協力してくれない…という時は? イヤなのに性的なことをむりやりしたり、避妊に協力しないことは暴力です。 付き合っている相手や好きな相手だからといって、していいことではありませんし、ガマンする必要はありません。 悩んだり、困った時は、専門機関に相談することもできます。 ただし、不正性器出血や妊娠初期の出血を月経と区別できない場合もあります。 念のため、 性交から3週間経過した時点で、市販の妊娠検査薬で妊娠を確かめてみてください。 もちろん、心配な時や、検査薬で反応が陽性に出たら婦人科・産婦人科を受診して下さい。 女性主体で確実にできる低用量ピルを検討するなど、パートナーと今後の避妊方法について見直すことも大切です。 また、諸外国との価格差を無くしてください。 ・文部科学省と連携しにはたらきかけ、ピルや避妊についてしっかりした知識をつける性教育を充実させてください。 義務教育である中学校までの教育で取り上げるべきです。 ・ネット通販業者がアフターピルやピルを売っている状況は危険です。 経過的措置として、オンライン診療でのアフターピル、ピル処方は安全性を担保できるものであり、アフターピル希望時の初診の際に対面での診療を必要しないことを明確化してください。 <よくある質問と私たちの考え> Q1. 一方で、中用量ピルを活用した緊急避妊(ヤツペ法)では吐き気などの副作用が強く、避妊効果も落ちますが、価格が安いがため未だに利用されています。 また、諸外国では120時間以内であれば有効なアフターピルも認可されていますが、日本では未だ認可されていません。 効果の高いアフターピルを適正な価格で普及することが必要だと考えます。 として、緊急避妊薬は「服用できない医学上の病態はなく、服用できない年齢もない」と安全性を明言しており、「意図しない妊娠のリスクを抱えたすべての女性および少女には、緊急避妊にアクセスする権利があり、緊急避妊の複数の手段は国内のあらゆる家族計画プログラムに常に含まれねばならない」と2018年に勧告しています。 アフターピルのアクセス改善をすると悪用・乱用されるのでは? によると「アフターピルの使用増加が性行動を活発化させたり、妊娠率の上昇を招かないことを示唆(一部の研究では低下の可能性を示唆)」「アフターピルが定期的な避妊の使用に悪影響を及ぼすとしても、女性はすべての避妊の選択肢について知る権利がある」とあります。 なお、今回署名キャンペーンで求めているOTC化は、緊急避妊を求める女性が薬局の薬剤師の対面販売を通して購入できるようにするというもので、悪意のある男性の悪用・乱用につながるとは考えづらいです。 いつでも避妊薬にアクセスできるのは、リプロダクティブヘルス・ライツで示される当然の権利です。 悪用・乱用が懸念されるのであれば、避妊や支援先を掲載した啓発パンフレットを購入者に手渡すなどし、適切な利用の指導や、性暴力被害を受けている女性への支援介入機会としても活用すべきだと考えます。 アフターピルのアクセス改善をすると性感染症の感染者数は増えるのでは? では、アフターピルのアクセス改善が性感染症の増加や無防備な性行動の増加につながったということはなかったとあります。 私たちは、アフターピル購入時に避妊の啓発と共に性感染症についての正しい知識の普及も目指すべきだと考えます。 どのように性教育や知識を広げていくかという議論に発展させていくべきです。 このページの情報はあなたの役に立ちましたか? このページはNPO法人ピルコンが非営利で制作・運営しています。 若い世代に正確な性の知識を伝える活動は、みなさまからのご寄付により運営が成り立っています。 もし、サイトの内容があなたにとって「知れてよかった」と感じるものでしたら、ぜひご支援をお願いします。 もし本ページに掲載している内容に関して、悩みや相談したいこと、もっと知りたいことがある方は、をご覧ください。

次の

アフターピル・緊急避妊

アフターピル通販

はじめに。 アフターピル 緊急避妊薬 とは? アフターピル 緊急避妊薬 とは、望まない妊娠を避けるための最終手段として使用される薬で、避妊に失敗したり事件に巻き込まれたりした際に服用します。 しかし、アフターピルを服用しても100%避妊ができるわけではありません。 また、服用方法が間違っていたりきちんとした用量が服用できなかったりすると、避妊効果が得られない可能性があります。 緊急避妊薬は定期的に飲む事で徐々に排卵を抑制する低用量ピルとは違います。 ホルモンバランスを急激に変化させることで効果を発揮する薬のため、あくまで緊急用の薬ということを覚えておきましょう。 また、緊急避妊薬は中絶薬ではないため、受精卵が着床してから服用しても効果はありません。 アフターピルが最速で届く即日発送通販ショップを徹底調査 事後避妊薬 アフターピル「i-Pill(アイピル)」を即日、かつバレずに入手したいが、どれが良いのかさっぱり。 というあなたのために、アフターピル「i-Pill(アイピル)」を即日通販してくれるサイトをまとめてみました。 なので、バレずに即入手可能!ぜひ御覧ください! つい、避妊をせずに性交渉を行ってしまったという経験をしたという人も少なからずあるでしょうか。 望まない妊娠を避ける為に性交渉後に飲む薬が、アフターピルと呼ばれる薬です。 アフターピルには 有効な時間が限られているので即日性が求められます。 手遅れになって望まない妊娠、中絶を強いられてしまい一生心に傷を負ってしまう人も少なくありません。 避妊をせずに性交渉した事を後悔しているでしょうが、大事なのはその後の対応です。 手遅れにならない為には、良い薬を選ぶのはもちろんのことですが、 通販で注文をしてから手元に届くまでの期間が重要となってきます。 いくら良い薬を注文したとしても、手元に届く時にすでに妊娠してしまっていたら意味がありません。 リスクを最小限に抑える為にも最短で手元に届く通販会社を選ぶ必要があります。 アフターピルの選び方の重要度は、 即日性・信用できる通販という点です。 今回はアフターピルを取り扱う4つの通販会社を比較し、どこの通販が最短で届けてくれるかを調べました。 後悔のない選択をする為にも、ぜひ参考にしてみてくださいね。 【オオサカ堂】即日発送最短3日で到着が魅力! 安心信頼の個人輸入代行の通販サイトのオオサカ堂というアフターピル取扱い通販サイトです。 18周年を迎える老舗通販サイトということもあり、安心して注文できる通販サイトと言えるでしょう。 取り揃え製品についても、メーカー正規品の保証がついているので、信用度も高いと言えます。 また、通販は全国送料無料となっておりますので、送料分の費用が掛からず助かりますよね。 アフターピルは婦人科でも保険適用外なのでかなりの出費になります。 オオサカ堂の最大の魅力と言えば、お届けまでの時間が早いということです。 他通販サイトが5? 10営業日掛かるところを 最短3営業日でお届けします。 即日性を求めるアフターピルにはかなりポイントが高いと思います。 アフターピルの服用は、性交渉後約72時間(約3日)までと言われておりますので、緊急避妊を要するのであれば、 お届けまでが即日で、断然早いオオサカ堂が魅力的と言えるでしょう。 【お薬なび】電話での問い合わせも可能! 他通販サイト同様あんしん保証を謳っているのがお薬なびです。 他通販サイトと異なる点は、 電話での注文が可能というところです。 薬事法の関係で、効果や副作用についての対応は不可となりますが、商品発送の時期などを注文時に確認できるのはユーザとしても安心できるのではないでしょうか。 ただネックになってくるのが、注文から手元に届くまでの期間です。 早い通販サイトですと、注文から即日発送、最短で3日で届くところ、お薬なびについては 5から14日程掛かってしまうというところです。 今すぐ避妊したいという即日性を求められる場合のアフターピルでは、少し難しいかもしれません。 緊急度の高い緊急避妊の際には適していないと言えるでしょう。 【ケンコーライフ】ペットのお薬も取り扱いあり通販サイト! 安心の2大保証と謳っているのがケンコーライフという通販サイトです。 まず一つ目が正規品保証という保証となります。 正規品と謳っておきながら実はメーカー純正の製品を提供していない通販サイトもあるので、メーカー純正ということが保証されているということで安心・信頼感が高まります。 もう一つの保証は、 完全配送保証というものです。 完成配送保証というのは、その名の通り発送を保証するということになります。 一部悪徳な通販サイトで 、注文後製品が届かない詐欺サイトもありますので、それを考慮すると完全発送の保証があるのは安心できる要素の一つと考えられます。 即日発送だけを求めてると失敗しがちです。 また、アフターピルだけでなく、動物用のお薬の取扱いもあります。 ペットが病気になった時もこの通販サイトはおすすめです。 【ビビリティショップ】複数割引に対応! 全国配送無料を謳っているビビリティショップ通販サイトです。 通販で取り扱いのある製品についても、全て正規の純正品と記載がありますので、安心して注文をすることができます。 また、 同一発送国商品を複数注文する際に割引きが適用されることがあります。 ただ同一国からの発送品を複数購入する場合のみ適用されるので、詳細はホームページで確認してみましょう。 購入製品が多い場合は非常に助かりますね。 通販をよく利用する人にはお勧めです。 注文から発送までの期間については、 5から10日程となっておりますので、 アフターピルが今すぐ欲しいという即日性・緊急度が高い時には、少し厳しいと考えられます。 アフターピル通販サイトを実際に使ってみた人の口コミ アフターピルの通販で 即日発送でした! 月曜の15時頃注文して、16時前に発送完了のメールがきました。 病院より断然安くて助かりました。 今後も通販の方を利用しよと 思います。 もしもの時の為に買いだめしといても良いかもです。 避妊してなくてヤバいと思い即日発送してくれるところを探して なんとか間に合いました。 病院より安いし、ちゃんと保証があるところなら安心かな~。 何より 周りにバレずにアフターピル使えるのが通販のいいところ! アフターピルの副作用もなく飲んで三日目ぐらいに 生理が来てはい、終わり。 って感じでした。 届くか不安だったのも、即日発送のところを見つけて、無事間にあいました。 ネットで書いてあるよりも意外に早かったですよ。 病院は色々リスクあるから、取りあえず通販で注文してからでいいかなと思います。 即日発送最短到着日・値段を一括比較! ここまでアフターピルを取り扱っている通販サイトを4つご紹介してきましたが、即日性・緊急度の高い緊急避妊(アフターピルなど)を要する場合に活用するサイトは何となく分かりましたでしょうか。 次は、1番人気のアフターピルの製品を例に取って 最短到着日・即日性と値段をまとめましたのでご注文前の参考してしてもらえればと思います。 上記の表のように注文からのお届け日までの期間で見ると、 オオサカ堂が一番早く手元に届くという結果になりました。 急ぎで必要になった場合はオオサカ堂で購入した方が良いと判断できます。 また、価格で見るとケンコーライフが少し高いですが、他通販サイトでは価格の開きが無くほぼ同条件と言えるでしょう。 アフターピルについてまとめ 即日性の高いアフターピル通販についてまとめました。 いかがでしたか? 起きてしまったことには慌てず、落ち着いて判断するようにしましょう。 望まれない妊娠をすることで、あなただけでなく生まれてくる赤ちゃんも生まれてからその負い目を背負って生きる可能性があります。 しかし、アフターピルを使用することで、それを未然に防ぐこともできます。 そして、アフターピルを服用するには時間が限られているということを念頭に置いて、購入する通販サイトも正しい選択をしましょう。 最後に・・・通販でのアフターピル購入のメリットご紹介 何故病院でなく、通販でのアフターピル購入を勧めるのか、そのメリットをご紹介していきます。 通販ならアフターピルなどを取り扱う会社は 何が届いたか分からないように包装してある為その危険性も少ないのです。 以上、アフターピルの通販についてまとめてきました。 自分にとっての一番最良の選択が出来るといいですね。 ノルレボ錠のジェネリック医療品で性行為後、72時間以内に服用する事で、妊娠を防いでくれます。 ノルレボ ノルレボは、性行為時に避妊に失敗してしまったり望まない妊娠を防ぐためにある緊急避妊薬(モーニングアフターピル)になります。 72時間以内に服用する事で、妊娠を防いでくれます。 エラ(5日以内) エラは、性行為時に避妊に失敗をしてしまった場合に服用をする緊急避妊薬(モーニングアフターピル)となります。 性行為時の避妊失敗(コンドーム無着用・破損)で誤って膣内に精液が入り込んでしまったとき5日以内に服用をする事で妊娠を防いでくれるお薬となります。 5日(120時間)以内の服用でも約95%以上の避妊効果があると言われております。 アフターピルの歴史 2011年の2月に、ようやく日本初のアフターピルとしてノルレボ錠(レボノルゲストレル)が認可されました。 世界では1999年にフランスで承認されていて、WHO(世界保健機関)からも緊急避妊用の必須医薬品に指定されています。 12年間、日本ではアフターピルの承認がされない状態が続いていたのです。 そのあいだは月経困難症などの治療に用いられる中用量ピルを、医師が必要と判断した場合に限って緊急避妊のために利用されていました。 このことから、日本は「緊急避妊の後進国」とも呼ばれています。 先進国では、アフターピルが無料で配布されていたり、市販されていることが当たり前です。 女性自身が自分の身体と心を守るためにも、アフターピルは知っておくべき緊急避妊法といえます。 緊急用ピルと常用できるピル 緊急用ピルと常用できるピルがあることを知っている人は、それほど多くはありません。 どちらも女性の身体のために働きかけてくれる医薬品であり、困った時に役立ってくれるのです。 緊急用であるアフターピルと、常用する必要がある低用量ピルがあります。 緊急用ピルは性行為後の服用で効果があり、常用できるピルは性行為前に、最低でも1週間の服用をしていれば効果を得られます。 身体への負担は多少大きくても緊急のときに1度の服用で高い避妊効果を発揮するアフターピルと、身体への負担が小さくて毎日服用することでより確実な避妊ができる低用量ピルの違いを理解しておきましょう。 アフターピル アフターピルは、性行為後の避妊に利用できる緊急用のピルです。 ただし性行為後から服用までの時間が経てば経つほど、避妊効果は低くなっていってしまいます。 そしてホルモンバランスの急激な変化を引き起こすことから、緊急時以外の使用はおすすめできません。 低用量ピル 避妊のために常用できるピルもあります。 それは、生理不順の改善や生理痛の改善に役立つ低用量ピルです。 アフターピルよりもホルモン量が少ないので、副作用が起こりにくいといえます。 そして毎日服用することでほぼ確実に避妊を成功させることができるのです。

次の

【アフターピルの通販】正規品最安値取り扱いサイトを紹介!

アフターピル通販

アイピルの特徴 アイピルはPiramal Healthcare社が開発したアフターピル(緊急避妊薬)です。 ノルレボのジェネリック医薬品で、ピンク色の小さい丸形の錠剤が特徴です。 アイピルの効果 アイピルの主成分であるレボノルゲストレルによる作用機序は解明されていませんが、女性ホルモンの1種である黄体ホルモンが含まれているため、その効果は主に受精卵の着床の阻害よりも排卵を抑えたり、排卵を遅らせる効果があるものと考えられています。 排卵前に服用することにより、 排卵過程を妨げることが明らかとされており、服用後約80%の女性がその後5日以内の排卵が阻害されるか、あるいは排卵障害が起こります。 排卵後の服用は、 黄体期の短縮などにより避妊効果を発揮します。 性行為後12時間以内の服用で妊娠阻止率は99. 5%、24時間以内の服用で98. 2%と言われています。 また、72時間以内の服用で妊娠阻止率は84%という報告があります。 アイピルの成分量 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 個人輸入を行っている当サイトでは1. 5mgの購入可能です。 その他 アフターピルは大きく分けてヤッペ法とレボノルゲストレルの2種類があります。 レボノルゲストレルは従来のヤッペ法より、妊娠阻止率が高く、副作用も少ないことが特徴です。 なお、アフターピルは国内で医療保険が適応されず、自由診療となります。 アイピルの関連ページ 人気のジェネリック医薬品 ・ アフターピル商品一覧 ・ 参考サイト 商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。 ・ 服用方法・使用方法 服用のタイミング 性行為後72時間以内に服用してください。 72時間以内の服用で妊娠阻止率は84%という報告がありますが、避妊に失敗してから12時間以内の服用で妊娠阻止率は99. 5%で、24時間以内の服用で98. 2%と、 速やかに服用した方が妊娠阻止率も向上します。 服用量の目安 1. 5mgを1回服用してください。 食事とアルコールの影響 アイピルは食事やアルコールの影響は受けませんが、 服用後2時間以内に嘔吐した場合は薬の効果がなくなる可能性があるため、服用前後の食事やアルコールには注意が必要です。 アイピルを服用できない方 ・レボノルゲストレルに対して過敏症の既往歴のある方 ・重篤な肝障害のある方、代謝機能が低下しており肝臓への負担が増加し、症状が悪化することがあります。 ・妊婦・産婦・授乳婦等の方、妊娠初期、中期に服用した場合、女性胎児の外性器の男性化または、男性胎児の女性化が起こることがあります。 ・重度の消化管障害または、消化管の吸収不良症候群がある方は、効果が期待できない恐れがあります。 副作用 主な副作用 主な副作用は、消退出血、吐き気、頭痛、胸の圧痛、経血量の増加や減少または生理不順、疲労、下腹部痛などがあげられます。 約5割の方に、 消退出血が起こりますので、生理用ナプキンなどを着用しておくことをお薦めします。 また、 不正出血や妊娠初期の出血を生理と区別できない場合もありますので、生理周期を考慮し、医師に指導を受けることが必要な場合もあります。 副作用の吐き気により服用後2時間以内に嘔吐した場合は薬の効果がなくなる可能性があるため、注意してください。 併用禁止薬.

次の