ジレット スキン ガード。 ジレット スキンガード/ジレット フュージョン プロシールド剃り比べ [PR]

ジレット スキンガード/ジレット フュージョン プロシールド剃り比べ [PR]

ジレット スキン ガード

男性の皆さんは、 ヒゲ剃りに電気シェーバーを使いますか? それともT字カミソリ? 両刀使いの諸兄も多いかと思いますが、とくにカミソリだと、やれ何枚刃だの振動機能だのって、どれを選べばイイのか迷います。 肌荒れせずキレイに剃れれば、それに越したことはないのですが…。 T字カミソリ業界の代表格 Gillette(ジレット)は、新型を出すたびに最新の画期的な技術を投入し、刃を3枚、4枚、5枚と増やしてきました。 ですがここにきて、最新型「」は 2枚刃に逆戻り。 しかも、刃がちょっと奥まっているようにも見えます。 Image: これらの刃は、ジレットの最先端コーティングを備えた最も鋭いエッジであり、「 最適に配置された2つの 低切削力(LCF)刃」の新技術が使われています。 Video: 発表会で効果をアピール 水曜日のこと、マンハッタンにてジレット・グローバル・イノベーション・サミットが開催され、皮膚科医が毛包を人の顔から引っ張る、カミソリ刃の比較イラストをいくつも提示しながら、皮膚の炎症に関するプレゼンテーションを行ないました。 そして刃が少ないほうが、皮膚への刺激が少ないことをアピールし、「 刃が多いほうが良く剃れるというのは過去の話だ」とジレットは語りました。 試した人の感想 米GizmodoのAdam Clark Estesは自宅で試してみましたが、トレーニングジムで配っている無料の2枚刃と違いは感じられず、5枚刃のFusionより少し肌が荒れたとのこと。 ですが反面、ジレットが喧伝する「 特別なカミソリは、特別な男性向け」という謳い文句は、多くの人に効果があるだろうとも感じているそうです。 Video: ちなみに、かつて電気シェーバーを作るPhilipsは、自社CMで増える刃をジョークにしたものを作ったことがありました。 そんな時代も、このGilette SkinGuard Sensitiveで終わりですね。 刃が少ないのに高い Image: この新作は、ハンドル1本とカートリッジ込みで 8ドル(約900円)。 そしてカートリッジ4つと替刃の購買サービスで 18ドル(約2,000円)。 かつてのモデル、3枚刃の「Mach3」だと4つのカートリッジ入りで 10ドル(約1,130円)なので……なんと刃が1枚減ったのに倍近いお値段に!? とはいえ技術が格段に進歩したので、一概に刃の数で比べるのは無粋ですけどね。 ジレット=創造性 ジレットの革新の定義は 創造性。 ジレットは、男女かかわらず、新しいカミソリを買う理由を考え続けています。 かつては FlexBallと呼ばれるもあり、振動でヒゲを剃る Fusion Powerというバッテリー駆動型もありました。 3枚刃のMach3から20年、そして5枚刃のFusionを発売してから十数年が経ちました。 まるで原点回帰のような2枚刃は、一体、新しいカミソリを買う理由になるのでしょうか。 Source:• Tags :•

次の

ジレット最新作 スキンガード 剃刀負けしやすい僕が深剃りして使った評価

ジレット スキン ガード

ヒゲそりに求める機能において 『しっかり剃りたい』というニーズよりも、 『 肌を傷つけたくない』『お肌に優しい』が上昇傾向にあるようですね。 私も心臓を手術して以来、血液をサラサラにする薬を服用しているものですから、血が出ると止まらなくなります。 5月の連休時には血が止まらなくなり、米子に授業に行かなくてはならないわ、血が止まらないわ、で肝を冷やしました。 1903年に発売を開始して以来、 100年以上にわたって蓄積されたテクノロジーとデザインの哲学を詰め込んだ革新的な製品を生み出し続けてきた 「ジレット」社が、 新製品 「スキンガード」を10月5日に発売しました。 これは、ジレット史上初の 肌へのやさしさに焦点を当てた 製品で 、 刃を肌から押し離す 『新スキンガード』を搭載しています。 数年の開発期間をかけて、世界で初めて刃の間に搭載された 「スキンガードコーム」が、刃を肌から押し離すことで、ヒリヒリの原因になる刃の圧力を軽減。 刃の接触を最小限にして肌を守る仕組みです。 また、従来製品 「 ジレット フュージョン・プロシールド」と同じく、 「ジェル・スムーサー」を、刃の後ろだけでなく前にも配置した 「 W ジェルスムーサー 」、 肌の凸凹を乗り越えて、快適な剃り心地を実現する 「サスペンション・システム 」(指のような形のバネの上に取り付けられた刃がそれぞれ手の圧力と肌の変化に対応しながら、起きたり倒れたりし、肌の凹凸に密着することで快適なシェービングを可能に) を搭載しており、なめらかな剃り心地を実現するとともに 、肌ストレス を 軽減するようになっています。 昨今のT字カミソリ業界は、多枚刃が主流になっており、今では6枚刃の製品まで出ているくらいですよね。 しかしこのジレットの 「スキンガード」は、なんとたった2枚刃なんです!最初は「5枚刃・6枚刃が主流の今、2枚刃とかで大丈夫か??」と思ったんですが、使ってみるとビックリです。 めちゃくちゃ優秀ですよコレ!今まで使っていたジレットの製品とほぼ同じそり味ですが、肌への優しさだけは頭一つ抜けており、敏感肌や肌が弱い人にとっては、とても使いやすいT字カミソリになっています。 肌への優しさは間違いなくナンバーワンでしょう。 実際に剃ってみると、食い込みが少ないためか非常にスムーズに刃が滑り、5枚刃以上に抵抗を感じません。 実際には5枚刃と同じくらい深剃りができるんです。 肌に優しいスキンガードであれば、鼻の下を逆剃りしてもカミソリ負けすることはなく、綺麗に深剃りをする事ができます。 2枚刃のために、刃の間(スキマ)が非常に広いです。 そのため、目詰まりを起こしにくく、使用後や使用中の手入れがとてもラクです。 軽く流水を当てるだけで、髭のカスが混じったシェービングクリームをザッと流せましたので、刃の間がせまい5枚刃ではなかなか実現できない手入れのしやすさですね。 以上をまとめると、とにかく肌に優しく、2枚刃なのに5枚刃並みの深剃りができる優れたT字カミソリです。 残念な点は、価格がちょっと高いことくらいです。 ジレットは、もともと替刃の高いカミソリ・ブランドですが、 「スキンガード」に関しては、1個あたり600円以上はします。 むちゃくちゃ高いですよね。 2枚刃なのでコストがそんなにかからないと思うんですが、開発費や技術・製造にお金がかかっているんですかねぇ。 今回は替刃2個付きで1,300円くらいのパッケージを購入しました。 ただ、モノ自体は良いですし、敏感肌でどうしてもよくカミソリ負けしてしまうという人にとっては、最高のカミソリになることは間違いないでしょう。 興味のある方は、ぜひ一度試してみてください。 シェービングのスムーズさと肌へのダメージの少なさ、そして同時にしっかりと深剃りできているという体験は、きっと驚きますよ。 八幡は気に入っています。 英語教師として島根県公立高等学校に38年間にわたり勤務。 2015年3月、島根県立松江北高等学校に10年間勤務したのを最後に退職。 在任中は、朝は6時半に登校し、図書館で生徒と一緒に勉強に励む。 『ライトハウス英和辞典』『ルミナス英和辞典』(研究社)の編集委員を務める。 参考書、問題集など著書・論文多数。 趣味はカードマジック・クロースアップマジック。 自宅の「蔵」には世界中から収集したマジック・グッズ(特にカード)が多数眠っている。 小田和正、さだまさし、一青窈、岡村孝子、辛島美登里、西村由紀江、柴田淳、リチャード・クレーダーマンをこよなく愛する。 「好きなことをやり、メシが食えて、人から感謝される」(竹内 均氏)職業として教師を選び、「英語は絶対に裏切らない!」を掲げ、英語・読書の面白さを生徒たちに毎日熱く語った。 文房具マニア、プロレスファンでもある。 2015年6月松江北高に常勤講師として現場復帰。 2017年6月より松江北高非常勤講師。 2019年4月より米子「勝田ヶ丘志学館」講師。

次の

東京2020オリンピック 日本代表候補 瀬戸大也さん、 シェービング体験で「本っ当にスベスベ!」と大興奮!「ジレット スキンガード」の新CM 1月20日(月)よりYoutubeにて公開開始|プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社のプレスリリース

ジレット スキン ガード

5歳の頃に描いた夢を、諦めない男がいる。 どんな苦難にも負けない想い。 男は、やさしさにふれて、強くなる。 「前向きにポジティブに挑戦していけたら、どんどん夢が近づいてくることを伝えたいです」という、何度もシェービングする瀬戸選手を支えています。 世界初、刃の間に搭載された「スキンガードコーム」により、シェービング中の肌を守ります。 ヒリヒリの原因になる刃の圧力を、「スキンガードコーム」が刃を肌から押し離すことによって軽減、刃の接触を最小限にして肌ストレスを軽減します。 製品の安全性を判断するため、皮膚科医監修の元、敏感肌と判断された被験者向けに製品テストを実施しました。 また、刃の後ろだけでなく、前にも潤滑ジェルを搭載。 アボカドオイル入りダブルジェルスムーサーでやさしい剃り心地です。 理想通りの仕上がりのために、ジレットのシェービングジェルまたはシェービングクリームをご使用ください。 肌の凹凸を乗り越えるサスペンションシステムを刃に搭載。 髭剃り負けのリスクを最低限に抑えながら、快適な剃り心地を実現。 ジレットジャパンのYouTube公式チャンネルの登録をしていただければ、最新の髭そりの方法が誰よりも先にあなたのお手元に届きます。 いま、みんなで乗り越えるとき。 Twitterキャンペーン実施中! その他のジレットジャパン公式アカウントはこちらから: ウェブサイト: Facebook: Twitter: Instagram: - やさしさを、力に。 - どんな苦戦にも負けない想い。 - シェービングは試合前には1週間前から剃り続ける - 男は、やさしさにふれて、強くなる。 - いま、みんなで乗り越えるとき。 Twitterキャンペーン実施中! やさしさを、大切に。 些細な優しさも、きっと誰かの力になる。 新スキンガードで、肌ストレス軽減へ。 肌への摩擦を最小化し、シェービング中の肌を守ります。 *挿入歌:SUPER BEAVER「まわる、まわる」.

次の