サブウェイ 秋田。 店内も広く利用しやすいです。

【閉店】サブウェイ イオンモール秋田店 (SUBWAY)

サブウェイ 秋田

以前は御所野イオンにもあったんですが、ここだけになってしまいました。 場所はキャッスルホテルに併設しているところです。 参考 サブウェイは野菜たっぷりのサンドイッチのお店です。 全国各地にあるのでそんなに珍しいお店というわけではないんですが、外食となると重めな食べ物が多くなってしまう中で、サブウェイならヘルシーに済ませることができる・・・という位置づけにあるので、結構ありがたい存在なのです。 注文の仕組み 店員さんに話しかけて、注文を受けてからサンドイッチを作ってもらうシステムなので、慣れていないと戸惑うとこがあるかもしれませんが、よくわからない時は店員さんにお任せしておけば大丈夫です。 基本は最初に好きなパンの種類を選んでからトーストするかしないかを決めて、多めに入れてほしい野菜を伝え、ドレッシングの種類を伝える・・・といった具合になります。 ドレッシングも迷ったらオススメのものでお願いしておけばOKですよ。 モーニング モーニングセットは店舗限定のメニューなんですが、秋田店ではやっています。 でもクッキーは置いてなかったかな。 たまたまかもしれないですが。 公式 ドリンクのSサイズがついての価格になります。 公式 朝サブのクラブハウスサンド(ミニ) ドリンク付き¥350 (税抜・2019年9月時点) 朝限定のハーフサイズのサンドイッチ。 写真じゃ分かりにくくなってますが・・、ローストチキン、ベーコン、たまごサラダ、トマト、レタスが挟まっています。 いつものサンドイッチのサイズの半分の大きさ。 なので、ちょっと具材がこぼれやすくて食べにくさはあるんですが・・。 特にね、たまごサラダとトマトが大変だよね・・。 シャキシャキ野菜のサンドイッチと選べるドリンクで、それでいて350円で食べられるのは結構魅力的です。 まあ、これだけだとだいぶ早い時間にお腹がすくので、お昼は時間ずらして早めに食べる予定の時や、疲れてるから軽く胃に入れる程度でいいや・・という時に利用したくなるモーニングですね。 ランチの昼得セットもお得 サブウェイには毎週変わる「昼得セット」というのもあります。 普通に好きなサンドイッチを注文してもいいんですが、ランチで食べるならこのセットが断然お得。

次の

サブウェイの大盛り裏メニュー・ジャイアントサブのオーダー方法と取扱店舗はどこ?

サブウェイ 秋田

サブウェイと言えば、野菜がたっぷり入ったヘルシーなサンドイッチが売りです。 そんなヘルシー志向の逆を行く、大盛り裏メニューがサブウェイにはあります。 ジャイアントサブのオーダー方法と取扱店舗はどこ? 非常に巨大なジャイアントサブですが、これだけ大きいと店舗に行ってもすぐには作れないのではないでしょうか? またすべての店舗での取り扱いは無理なのでは?と疑問が浮かびます。 オーダー方法と取扱店舗を調べました。 ジャイアントサブのオーダー方法 サブウェイの公式サイトより、ジャイアントサブは予約が必要とのことで、早めに店舗に相談する必要があります。 近くの店舗に電話で連絡し、買いたい日時と買いたいサンドイッチの種類を伝えましょう。 引用元:サブウェイ公式サイトのよくある質問 ジャイアントサブに対応しているサンドイッチの種類についてサブウェイに電話で確認しましたところ、サンドイッチメニューのすべての種類についてオーダーは可能 季節商品もほとんどが可能 とのことでした。 ジャイアントサブの取扱店舗はどこ? 取扱店舗ですが、店舗ごとに対応が異なるようです。 よって近くの店舗に確認する必要がありますが、実際にはどの程度の割合の店舗でジャイアントサブを取り扱っているのでしょうか? 全国すべての店を調査するわけにもいきませんでしたので、大阪府の全11店舗についてジャイアントサブの取り扱いを調査しました。 その結果が次の表です。 ジャイアントサブを扱っている確率としては27%程度です。 しかも日数もかかる上に、作ることができる人も限られているようです。 購入する場合は、必ず店舗にジャイアントサブを取り扱っているか確認が必要ですね。 サブウェイの大盛り裏メニュージャイアントサブの価格は? サブウェイの大盛り裏メニューのジャイアントサブの価格は、基本的にフットロングサイズ価格の4倍です。 例えば、次のターキーブレストの場合は、フットロングの価格が720円 税抜 ですので、ジャイアントサブの価格は4倍の2,880円 税抜 になります。 以外に高くはないですね。 subway. html サブウェイの公式サイトより、1種類のサンドイッチで作るだけでなく、4種類のサンドイッチまで組み合わせて、1つのジャイアントサブを作ることも可能です。 トッピングも野菜の増量も可能です 有料です。 種類を組み合わせたり、トッピングすると値段は複雑になりますので、予約の際にしっかりと確認することが必要です。 引用元:サブウェイ公式サイト ジャイアントサブの口コミ紹介! 裏メニューのジャイアントサブですが、皆さん購入しているのでしょうか? ツイッターから口コミを紹介します。 皆で集まって食べる際には楽しいでしょうね、テンションも上がるでしょう。 美味しいとの評価です。 1つの種類より組み合わせたほうが、味も変わって良いでしょうね。 この店では予約を受け付けているようです。 取扱店舗が意外に少ないのが残念ですが、美味しいとの評価ですので、取り扱っている店舗が近くにある場合は、パーティなどで食べてみると良いですね。 この記事がご参考になれば幸いです。

次の

口コミ一覧 : サブウェイ 秋田キャッスルホテル店 (SUBWAY)

サブウェイ 秋田

以前は御所野イオンにもあったんですが、ここだけになってしまいました。 場所はキャッスルホテルに併設しているところです。 参考 サブウェイは野菜たっぷりのサンドイッチのお店です。 全国各地にあるのでそんなに珍しいお店というわけではないんですが、外食となると重めな食べ物が多くなってしまう中で、サブウェイならヘルシーに済ませることができる・・・という位置づけにあるので、結構ありがたい存在なのです。 注文の仕組み 店員さんに話しかけて、注文を受けてからサンドイッチを作ってもらうシステムなので、慣れていないと戸惑うとこがあるかもしれませんが、よくわからない時は店員さんにお任せしておけば大丈夫です。 基本は最初に好きなパンの種類を選んでからトーストするかしないかを決めて、多めに入れてほしい野菜を伝え、ドレッシングの種類を伝える・・・といった具合になります。 ドレッシングも迷ったらオススメのものでお願いしておけばOKですよ。 モーニング モーニングセットは店舗限定のメニューなんですが、秋田店ではやっています。 でもクッキーは置いてなかったかな。 たまたまかもしれないですが。 公式 ドリンクのSサイズがついての価格になります。 公式 朝サブのクラブハウスサンド(ミニ) ドリンク付き¥350 (税抜・2019年9月時点) 朝限定のハーフサイズのサンドイッチ。 写真じゃ分かりにくくなってますが・・、ローストチキン、ベーコン、たまごサラダ、トマト、レタスが挟まっています。 いつものサンドイッチのサイズの半分の大きさ。 なので、ちょっと具材がこぼれやすくて食べにくさはあるんですが・・。 特にね、たまごサラダとトマトが大変だよね・・。 シャキシャキ野菜のサンドイッチと選べるドリンクで、それでいて350円で食べられるのは結構魅力的です。 まあ、これだけだとだいぶ早い時間にお腹がすくので、お昼は時間ずらして早めに食べる予定の時や、疲れてるから軽く胃に入れる程度でいいや・・という時に利用したくなるモーニングですね。 ランチの昼得セットもお得 サブウェイには毎週変わる「昼得セット」というのもあります。 普通に好きなサンドイッチを注文してもいいんですが、ランチで食べるならこのセットが断然お得。

次の