コトダマン ん。 コトダマン辞書

「コトダマン」,みんなで遊ぶ“マルチプレイ”がターン交代制にリニューアル

コトダマン ん

リーダー特性や、特性、スゴワザなどをご紹介していきます。 2018年5月18日の15:00から言霊祭が開催されます。 言霊祭に合わせて新キャラが2体追加されます。 といったところでしょうか。 リーダーというよりは木属性デッキのサブで活躍しそうですね。 カミオ結ビの使えない点 反対にカミオ結ビのちょっと残念なところです。 ・攻撃力UPのバフがない カミオ結ビの適正クエスト カミオ結ビは木属性なので、敵が水属性が適正クエストになります。 カミオ結ビの適正クエストは現在調査中です。 カミオ結ビの元ネタは コトダマンのカミオ結ビの元ネタはカミムスビ。 造化の三神の一人とされる。 『古事記』では神産巣日神、 『日本書紀』では神皇産霊尊、『出雲国風土記』では神魂命と書かれる。 「産霊」は生産・生成を意味する言葉で、高皇産霊神とともに「創造」を神格化した神であり、 高皇産霊神と対になって男女の「むすび」を象徴する神でもあると考えられる。 『古事記』では、少彦名神(すくなびこな)は神産巣日神の子である。 また、先代旧事本紀においては、高皇産霊神の子であるとも言われる。

次の

『コトダマン』真・言霊祭や新イベント“ゴッド インジャパン2020”の発表も!6/25の公式生放送まとめ [ファミ通App]

コトダマン ん

ことばを繋げて戦うRPG 『コトダマン』のバトルは、デッキの中にある4個の文字を使って 言葉をつなげて攻撃していくRPGです。 画像を例にすると『はんがっこう』なので『判』『版画』『学校』の3つの言葉で3コンボ!! 登録されている言葉は20万文字以上で知識で文字を繋げるのも良いしわりと適当にいれても言葉が繋がってくれます。 ちなみに筆者の3コンボっていうのはスッゴクショボイ例なんでもっとどんどん繋げることはできますよ。 少ない単語をいっぱい増やしてもコンボで攻撃力は増えていきますが、3文字や4文字以上の単語を作ることでスキルを発動できる!! スキルダメージはかなり高いので、できるだけ1個は4文字以上を狙っていきたいですね。 クエストが終わると、使った言葉を開放することができます。 あとから解放したことばを確認することもできるので全種類コンプリートを目指しましょう!! 解放していくと虹のコトダマ(課金石)も貰えます!! デッキはことば選びも大切 コトダマンはそれぞれ使える文字がきまっており、1クエストで12個を連れていくことができます。 (クエスト中で更に4キャラ選ばれます) もちろんRPGなのでレア度というのはとても重要ですが、 繋げやすい文字を意識していれるということも大切になりそうですね。 例えば母音はいろいろな言葉に合わせやすそうだし『め』とか『む』とかはあまり繋がらなさそうだしみたいな…。 コトダマンの面白い所はワイワイ楽しむ協力バトル!! コトダマン最大の魅力は最大4人でワイワイ楽しむ協力バトルにあります。 というか一人でやっても楽しさ8割減でお友達とやると楽しさ200%みたいなゲームです!! 基本的なルールは同じですが、協力では20秒以内に 1文字ずつ順番に文字を出していきクエストを突破していきます。 前の人が出した言葉にうまく繋げていくことが勝利の鍵になりますね。 仲間がうまく出す言葉が思いつかないときは 『これ出せば?』みたいに提案することもできまるので、よい言葉が思い浮かんだら教えてあげるとよいですね。 クエストには条件として『4文字以上の言葉を作れ』などが現れるのでうまく協力していきましょう。 最初に表示されている文字を利用するとできやすいですよ。 ことば作りに加えターゲット選択なども仲間と協力して選択するので、チームワークがとにかく問われます!! ガチャ・事前特典情報 コトダマンではチュートリアル10連と事前登録特典で10連分の 合計20連分のガチャを回すことが可能です!! ただしリセマラをやるのなら3ステージ分クリアしないといけないので若干長いです。 新規リリースアプリなのに世知辛いって景気悪いんかなとか思ってたら、よく見れば人気ユーチューバーのノジャロリおじさん。 もちろんボイス付きで気になる方は早めにDLして遊んでみてください!! ゲームの雰囲気が全体的に低年齢層に合わせてる感じなのでお子様となんかのファミリー層なんかにも向きそうですね。 全クエストにランマチもありますが、やはり リアルなお友達とやることでより楽しめると思います。 筆者みたいにボッチでやってもあまり面白くない…まずはプレイするお友達を探すことが大事なゲームです!!

次の

コトダマン|五神託の特徴について解説【めちゃくちゃ強い!】

コトダマン ん

コトダマンにストーリーがあるの? 「コトダマンにはストーリーが無い」 と思ってしまうユーザーが多いのは「目に触れる機会が無い」事が原因だと思います。 (DL時に出るだけで後は探さないと見れない上に、現状ストーリーが存在しないかのようなコラボの連発ですし。。。 ) しかし読んでいただければ分かりますが シンプルなのに濃い感じで 『コラボよりもコトダマンの力』の方が絶対にあると思います。 最初に生まれたのは「ニューワード」という名の神だった。 ニューワードはまず5人の神子をつくった。 そして手に持っていた「言(こと)」という名の木の種を神子に授けた。 5人の神子たちは世界の中心に種を植えた。 種を囲み、想いを込めて祈った。 すると種から芽が出て瞬く間に大木となり、大きな葉を付けた。 葉には文字の羅列が刻まれていた。 ニューワードは文字の羅列を「コトバ」と名付けた。 こうして何もない世界に「言葉」が生まれた。 神子は祈り続けた。 すると今度は美しい花が咲いた。 花は不思議なエネルギーを宿した文字 「コトダマ」を放出した。 コトダマは葉に刻まれたコトバの通りに結び付いた。 すると「大地」や「空」、「海」などの 「物」が生まれた。 その後、長い年月をかけてコトバは 5つの美しい大陸をつくった。 世界ができたあと花はコトダマを吸収して実となった。 実の中からは文字の精霊「コトダマン」が生まれた。 コトダマンは葉に刻まれたコトバの通りに結び付いた。 すると「喜び」、「悲しみ」、「怒り」などの「感情」が生まれた。 その後、長い年月をかけてコトバは 5つの豊かな国をつくった。 ある時、特別な光を放つコトダマンが誕生した。 ニューワードはこの「光の子」が自分の後継者であると信じた。 そしてこの世界の指導者として育てるよう光の国の神子ヤサシサに授けた。 それを知った闇の国の神子ネタミは嫉妬に狂い、光の国を攻めてヤサシサを殺し「光の子」を奪った。 そして光の子を体内に吸収すると「悪魔神ウラミ」となった。 悪魔神となったウラミは悪魔を引き連れて「言の木」へ向かうと止めに行った他の神子をも殺し言の木に「死の呪い」をかけた。 すると言の木は枯れ、「コトバ」は失われ、世界は暗黒に包まれた。 ヤサシサは命と引き換えに光の子を逃がしていた。 「光の子」は双子だったのだ。 時が経ち、光の子は勇敢な少年「キボウ」へと成長した。 キボウは大戦を生き残った正義の仲間と「言聖軍」を結成。 言霊界を悪魔たちの手から取り戻し悪魔神ウラミを倒すことを決意する。 その時、悪魔たちによって力を封じられた言神ニューワードが現れた。 言霊界を戻すには「救世主」を見つけ出し言の木の呪いを解く必要があること。 各国の「若神子」を解放し「五魔将軍」を倒さなければならないことを告げ、消えた。 キボウはウラミとの決戦に挑まなければならない自分の代わりに世話役の「リーフ」に「救世主」の捜索と言霊界の解放を託した。 公式ツイッターから転載 続きの話-天下五将登場 現在のストーリー(降臨の部分)は ウラミの城へと続く谷の入り口(マショウ門) ここで言聖軍と悪魔軍が戦っています。 ) まで公開されています。

次の