東京都済生会中央病院 口コミ。 東京都済生会中央病院(東京都港区)の産婦人科の口コミ・評判|ベビーカレンダー

東京都済生会中央病院の場所はどこ?乳幼児がコロナ感染!感染経路は?

東京都済生会中央病院 口コミ

電話番号 03-3451-8211 公式サイト 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 00:00-23:59 00:00-23:59 00:00-23:59 00:00-23:59 00:00-23:59 00:00-23:59 00:00-23:59 00:00-23:59 クレジットカード 利用可 JCB, Diners Club, VISA, MasterCard, 中国銀聯, American Express, 交通系電子マネー Suica等 指定病院 駐車場 あり 有料:95台 管理医師 高木 誠 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 、、、、、、、、 外科系 、、、、、、、、 皮膚科系 泌尿器科系 眼科系 耳鼻咽喉科系 産婦人科系 小児科系 精神科系 その他 、、、、 専門医 一般系 、 脳・神経系 、、、、 呼吸器・循環器・消化器系 、、、、、、、、、、、 整形・形成・皮膚・泌尿器系 、、、、、、 眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系 、、、、、、、、 産婦人科系 、、、 小児科系 リハビリ・麻酔系 、 検査系 、、、、、 精神科系 歯科・その他 、、、 専門外来 脳・神経系 呼吸器系 循環器系 アレルギー・内分泌系 、 産科・婦人科系 実施治療 実施治療 ぜんそく ガングリオン 、 脊椎圧迫骨折 尿失禁 予防接種 、、、、、、、、、、、、、、、、 先進医療 循環器系 【予約したのに待ち時間2時間半】 婦人科での定期健診で卵巣嚢腫と判明。 どうしても手術できる病院に行かなければならず、こちらを受診しましたが、予約が取りづらい上に、平日の午前なのに2時間半も待たされた... 【予約したのに待ち時間2時間半】 婦人科での定期健診で卵巣嚢腫と判明。 どうしても手術できる病院に行かなければならず、こちらを受診しましたが、予約が取りづらい上に、平日の午前なのに2時間半も待たされた。 【診察】 女性の医師は過去に例をみないほどに、不親切かつ横暴な言い方の先生でした。 会社の都合や手術に対する希望は一切考慮してくれず。 スタッフ間の連携が取れていないのか、手術を予約したにもかかわらず、直前で病院都合でキャンセルとなりました。 それに対する謝罪もなく、紹介状を渡され他の病院へ。 すると、紹介状には「この患者は精神不安定」というこれでもかというほど患者のネガティブな情報がつらつらと書いてあることが判明しました。 もちろん、紹介状を診せた病院でも手術はできず。 別の病院で手術する結果となりました。 もう2度とお世話になることはないです。 子供の頃からの通院で入院経験もあります。 内科、外科、婦人科、整形外科・・いろいろな科にかかりました。 大病院なので良い医師、合う合わない医師がいるのは仕方ない事ですが 同じ科の他のドクターの治... 子供の頃からの通院で入院経験もあります。 内科、外科、婦人科、整形外科・・いろいろな科にかかりました。 大病院なので良い医師、合う合わない医師がいるのは仕方ない事ですが 同じ科の他のドクターの治療方針を頭ごなしに否定、 他の治療法を進言するドクターにはうんざりしました。 何を信じて良いのか分からなくなります。 今は通院していません。 明瞭会計、待ち時間はドクターによって様々。 予約の取りやすい医師、数時間待ちの医師も。 かかってみて自分と合わなければ病院をかえる。 そう思っていれば問題ないと思います。 婦人科にかかっています。 長いこと生理痛がひどく困っていましたが、こちらの病院の先生に、やっと子宮内膜症を見つけてもらえました。 その先生から2度ほど先生が変わりましたが、どの先生も話しやすく、丁寧で... 婦人科にかかっています。 長いこと生理痛がひどく困っていましたが、こちらの病院の先生に、やっと子宮内膜症を見つけてもらえました。 その先生から2度ほど先生が変わりましたが、どの先生も話しやすく、丁寧です。 予約制なので、待つといってもだいたい30分程度です。 私の場合、薬の副作用からくる症状を確認するため乳腺科と採血を定期的にします。 時間はかかりますが、一つの病院で済むので楽ですね。 会計が機械でできるので、計算されるのを待つのみで、長時間待つことはないです。 初診の場合、予め問い合わせるといいでしょう、久しぶりに受診した際、紹介状が必要でした。 救急車で向かうと 最優先で診てもらえます。 そして何かしら引っ掛かると直ぐに入院となります。 ここの病院の先生は30代が多く ガッツがある先生達ですが 検査をしても原因不明?が多いです。 看護師さんの対応も... 救急車で向かうと 最優先で診てもらえます。 そして何かしら引っ掛かると直ぐに入院となります。 ここの病院の先生は30代が多く ガッツがある先生達ですが 検査をしても原因不明?が多いです。 看護師さんの対応も機敏なんですが 担当医との連携が今一つで 看護師に今後の予定を聞いても返事は 担当医から引き継いでない。 が多く 検査のハッキリとした予定が解らなく 困るときが有りました。 もう少し看護師さんとの連携プレーでお願いしたいところです。 受傷事故による頸椎捻挫でいい加減な交通事故外来にかかり、結局6か月通っても改善せずに症状固定となり、保険会社は骨折が無いから放っておけば治ると後遺症も認めず、でも痛みがあるので自費受診しました。 受傷事故による頸椎捻挫でいい加減な交通事故外来にかかり、結局6か月通っても改善せずに症状固定となり、保険会社は骨折が無いから放っておけば治ると後遺症も認めず、でも痛みがあるので自費受診しました。 脊椎専門医の診断は的確で交通事故外来で処方されたロキソニンは慢性期では無意味とのことで、鎮痛剤と筋肉の緊張を和らげる薬をいただきました。 一か月後の診察で伺い、痛みの箇所がはっきりとしてきたことを伝え、痛くても動かせるようになってきたので、処方が的確に効いていることをお話ししました。 忙しい先生で、予約時間の1時間遅れで、沢山の患者さんが待っておられましたが、安心してお任せできる先生でしたので、待ってでも受診したいと思っています。 治療実績 病気別治療実績(DPCコードに基づく) 種類 DPCコードに基づく病気名 治療実績 順位 合計 手術あり 手術なし 東京都 全国 神経系疾患 53 15 38 29位 36 23 13 10位 57位 13 - 13 50位 70 25 45 31位 13 13 - 40位 171 13 158 47位 19 - 19 31位 18 - 18 15位 23 - 23 36位 20 - 20 38位 13 - 13 33位 33 - 33 24位 16 - 16 14位 26 13 13 12位 74位 19 - 19 10位 44位 85 - 85 25位 眼科系疾患 263 263 - 63位 10 10 - 35位 15 15 - 24位 12 12 - 45位 13 13 - 30位 耳鼻咽喉科系疾患 72 50 22 22位 13 13 - 40位 31 - 31 55位 12 - 12 43位 70 - 70 12位 呼吸器系疾患 33 11 22 6位 31位 383 92 291 39位 39 - 39 41位 237 17 220 38位 151 25 126 16位 10 - 10 88位 30 - 30 66位 87 - 87 18位 26 - 26 33位 19 - 19 25位 11 - 11 19位 10 - 10 42位 47 24 23 31位 循環器系疾患 113 91 22 16位 435 171 264 46位 47 20 27 62位 63 36 27 23位 178 35 143 47位 13 13 - 44位 39 39 - 27位 106 90 16 22位 14 14 - 44位 22 - 22 12位 33位 25 14 11 9位 41位 77 45 32 24位 消化器系疾患、肝臓・胆道・膵臓疾患 46 15 31 43位 163 103 60 35位 148 76 72 58位 63 27 36 65位 83 64 19 44位 41 11 30 34位 57 20 37 47位 17 17 - 26位 272 236 36 46位 129 39 90 10位 45位 82 19 63 36位 54 36 18 22位 153 113 40 6位 34位 62 62 - 79位 15 15 - 47位 26 - 26 40位 103 26 77 39位 10 - 10 31位 20 - 20 19位 72位 46 25 21 2位 17位 35 25 10 42位 45 45 - 26位 91 73 18 24位 154 134 20 30位 25 - 25 40位 34 19 15 41位 65 - 65 50位 15 - 15 42位 筋骨格系疾患 20 - 20 24位 10 - 10 17位 34 34 - 3位 68位 15 15 - 8位 55位 24 24 - 65位 20 - 20 32位 155 72 83 19位 29 10 19 35位 88 88 - 16位 42 11 31 37位 25 10 15 11位 65位 皮膚・皮下組織の疾患 11 11 - 41位 85 10 75 20位 83位 18 - 18 26位 乳房の疾患 145 106 39 33位 17 17 - 12位 60位 内分泌・栄養・代謝に関する疾患 14 14 - 28位 21 - 21 10位 60位 12 - 12 12位 85位 17 - 17 3位 8位 129 - 129 4位 40位 150 - 150 5位 20位 14 - 14 6位 41位 24 - 24 30位 25 - 25 28位 腎・尿路系疾患及び男性生殖器系疾患 14 14 - 41位 11 - 11 50位 122 99 23 33位 115 13 102 49位 93 93 - 24位 40 40 - 10位 59位 55 55 - 11位 82位 26 11 15 18位 98位 12 - 12 35位 230 71 159 18位 48 12 36 6位 27位 138 12 126 21位 38 38 - 14位 70位 女性生殖器系疾患及び産褥期疾患・異常妊娠分娩 19 - 19 54位 27 17 10 63位 162 162 - 15位 77位 64 64 - 29位 21 21 - 17位 35 35 - 15位 26 26 - 28位 血液・造血器・免疫臓器の疾患 50 23 27 26位 18 - 18 2位 20位 205 75 130 18位 54 16 38 6位 50位 10 10 - 13位 95位 53 30 23 9位 13 - 13 18位 61 49 12 2位 6位 15 - 15 17位 新生児疾患、先天性奇形 18 - 18 75位 外傷・熱傷・中毒 119 77 42 19位 10 10 - 80位 36 - 36 53位 16 16 - 86位 10 10 - 76位 10 10 - 91位 44 44 - 54位 11 11 - 57位 76 76 - 51位 17 17 - 10位 92位 21 - 21 20位 18 - 18 32位 23 - 23 24位 精神疾患 11 - 11 23位 その他 32 15 17 36位 16 - 16 36位 45 45 - 48位 14 14 - 35位.

次の

東京都済生会中央病院の場所はどこ?乳幼児がコロナ感染!感染経路は?

東京都済生会中央病院 口コミ

各項目の意味合い 臨床実績 専門患者数(手術数)• 現在の患者数が多いほど技術・知識の維持・向上が見込まれ、また、患者数自体が患者からの総合評価のバロメーター• インタビューやウェブリサーチからの推定値含む 専門医資格• 各学会の指定した症例数・経験年数・論文数などの基準を満たしており、一定以上の臨床技術を習得している証 学術活動 論文・学会発表数• 自分の専門領域をより深めるために基礎研究・臨床研究・論文抄読などを積極的に行っており、最先端の知見を獲得• 確認可能な日本語論文・学会発表数を記載 最終論文・学会発表年• 論文・学会発表などを行っている間は、継続的な勉強をしていると想定される• 確認可能な最新日本語論文・学会発表の年 学術機関• 大学院や海外の医療機関への留学などで、日常の臨床知識を超えた幅広い知見を獲得 受診しやすさ 初診(手術)までの待機期間• 初診(手術)までの待機期間が短いほど、タイムリーに医療を享受可能 医師指定受診• そもそもその医師を受診できるかどうか、紹介状が必要かどうか 外来待ち時間• 待っている間の感染リスクや精神的・肉体的負担という点で、院内での待ち時間は短いほど良い 情報公開• ホームページを通じて診療実績や疾患情報を発信しているところは、診療においても患者への情報共有に積極的と想定される.

次の

KISHI CLINICA FEMINA 平日土曜22時 日曜祝日18時まで診療 岸郁子 女医 東京都中央区銀座 婦人科 内科 更年期

東京都済生会中央病院 口コミ

各項目の意味合い 臨床実績 専門患者数(手術数)• 現在の患者数が多いほど技術・知識の維持・向上が見込まれ、また、患者数自体が患者からの総合評価のバロメーター• インタビューやウェブリサーチからの推定値含む 専門医資格• 各学会の指定した症例数・経験年数・論文数などの基準を満たしており、一定以上の臨床技術を習得している証 学術活動 論文・学会発表数• 自分の専門領域をより深めるために基礎研究・臨床研究・論文抄読などを積極的に行っており、最先端の知見を獲得• 確認可能な日本語論文・学会発表数を記載 最終論文・学会発表年• 論文・学会発表などを行っている間は、継続的な勉強をしていると想定される• 確認可能な最新日本語論文・学会発表の年 学術機関• 大学院や海外の医療機関への留学などで、日常の臨床知識を超えた幅広い知見を獲得 受診しやすさ 初診(手術)までの待機期間• 初診(手術)までの待機期間が短いほど、タイムリーに医療を享受可能 医師指定受診• そもそもその医師を受診できるかどうか、紹介状が必要かどうか 外来待ち時間• 待っている間の感染リスクや精神的・肉体的負担という点で、院内での待ち時間は短いほど良い 情報公開• ホームページを通じて診療実績や疾患情報を発信しているところは、診療においても患者への情報共有に積極的と想定される.

次の