バター ナッツ カボチャ。 バターナッツ(かぼちゃ) 栽培記録

バターナッツかぼちゃはどんな味?皮は食べられるの?

バター ナッツ カボチャ

最近では、「バターナッツ」という名とおもしろい形から人気があります。 是非、一緒に栽培してみませんか~? <バターナッツ南瓜栽培の特長> ・雌花が多く、1つるに2~3個着果し果ぞろい。 ・交配後30日程度で収穫できる極早生種。 ・作りやすいので家庭菜園でも手軽に栽培できる ・保存性もよく、6ヶ月以上も保存できます。 <種まき時期>2月~4月 ポリポットに種まき <植え付け時期>3月~5月 本葉4枚程度のころが植えつけ適期。 植えつけは、5月上旬以降の霜の心配がなく気温が安定した頃が安心です。 <人工授粉> 植えつけから約1か月後ほどで、雄花・雌花が咲き始めます。 確実に実を生らせるために、人工授粉をします。 雌花が咲いたら、その日の咲いた雄花の切り取り~ 雄花の花粉を雌花のメシベの先端にチョンチョンとなすりつけるようにして受粉をします。 30日~40日が目安になります。 果柄(実とつるが繋がっているヘタの部分)がかたくなり~ 表面が薄茶色になったころが、収穫のサイン!! 果実から数センチ上をハサミで切り取り、収穫をします。 バターナッツを切って見ると~~~~ 果肉はオレンジ色で熟すほどに色は濃くなり甘味も増してくるとか。 キメが細かく、繊維が少ない肉質で、しっとりした南瓜なので、 スープにするとサラサラした感じになるため、おすすめの料理はポタージュ。 スープの素材にいいことから、「スープカボチャ」と言われることもあるんだとか。 ポチっ とクリックをおねがいします。 いつも皆様の応援に感謝しております。 そして 毎日の励みとなっています.

次の

【みんなが作ってる】 バターナッツかぼちゃのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

バター ナッツ カボチャ

バターナッツの特徴と、そのお味は? バターナッツかぼちゃ、(バターナッツ・スクワッシュとも呼ばれる)は、中央アメリカ原産のかぼちゃで、「日本かぼちゃ」に分類されます。 バターナッツの名前や見かけが、いかにも西洋のカボチャってイメージですし、実際イギリスやアメリカではスタンダードなかぼちゃです。 が、 バターナッツかぼちゃの分類はあくまで「 日本カボチャ」です。 分類なんてどっちでもいいじゃん?って思ったかもしれませんが、バターナッツかぼちゃを理解するためには、この分類が大事なんです。 今ふつうに出回ってる「えびすカボチャ」や「栗カボチャ」などは、南アメリカ原産の 西洋かぼちゃです。 かぼちゃといえば、甘くてホクホクしたイメージがありますが、これは、あくまで「西洋かぼちゃ」の場合。 「日本かぼちゃ」の特徴は、ねっとり感と淡白な味にあります。 淡白な味と書きましたが、ぶっちゃけ、あんまり甘くはならないんです。 バターナッツは、なんか、とってもあまーくてお菓子のような味がするんではないか?と、そういうイメージをついつい持ってしまうカボチャなのですが、日本かぼちゃ系なので、 期待するほど甘くはありません。 とくに、ひょうたん型の上のほうの種が無い部分は、甘みはより少なくなります。 どうしても、バターナッツは期待度が高まってしまうカボチャなので、はじめて食べる人は、たいてい裏切られます。 想像以上に甘くなくて、「え?」ってなると思います。 でも、バターナッツはそういうものですので、「えびすかぼちゃ」「くりかぼちゃ」とは別もの、というふうに考えておきましょうね。 バターナッツかぼちゃの食べ方のポイント バターナッツは、西洋かぼちゃにくらべると甘さはありませんが、舌触りや食感のねっとり感は、とても印象的です。 コクがあるのと、ねっちょり感が高いところが強みですので、そこを活かすのはやはりポタージュがいちばん。 たとえば、イギリスでかぼちゃと言えばこのバターナッツ・スクワッシュのことを指しますが、ポタージュに加工されたものやカットされたものがスーパーで売られているのが定番だそうです。 味付けは、素材の味を活かすというよりは、コンソメやスパイスをベースに、しっかりと味つけ、生クリームなどで仕上げる、というふうに、しっかり目で味付けした方が良いですね。 ソテーする場合は、オリーブオイルをたっぷり目で絡ませて、塩やスパイスでしっかりめに味をつければ、良い感じでいただけます。 バターナッツを育ててみよう バターナッツ栽培の流れ バターナッツは、家庭菜園などで自分で作るのに向いてる野菜です。 土作りさえしておけば、そんなに手をかけずに出来る系のカボチャですね。 えびすかぼちゃなど西洋系は、病気にも弱く、味をのせるためには肥料切りをしないとならないので、美味しく作るには技と経験が必要です。 それにくらべると、 バターナッツは、基本さえおさえておけば、気軽に作れるといって良いでしょう。 ひょうたん型の小さな実が育っていく様子は、とても可愛らしくて、楽しいですよ。 バターナッツは種まきから4カ月前後で収穫可能です。 次に栽培のポイントをみてみましょう。 種から育てよう かぼちゃは、勢いが大事ですので、「 苗を古くさせない」というのがとても重要なポイントになります。 なので、種苗店などで苗を買うと、苗が古くなっている場合があるので、自分で種から育てることが基本です。 種はネットで輸入ものも買えますが、国内メーカのものの方が、発芽率とかは安心です。 バターナッツは800g〜1kgくらいのものが標準ですが、同じバターナッツのなかでも、いろいろなタイプがあります。 輸入で手に入るバターナッツの品種のなかには、2kgくらいのでかいもの、細長いもの、ずんぐりしたものなどがあります。 バターナッツは、種まき後1週間、遅くとも10日では芽が出てきます。 温度が足りないと発芽しませんので、注意してください。 本葉3〜4枚になったら、タイミングを逃さず、なる早で定植しないと、勢いが落ちてしまい、失敗になりますので注意しましょう タイミングは1週間とかで変わりますので、週末菜園なら、 早め早めで植えましょう。 ちょっと早いかな?と思うくらいでも良いです。 活着の遅れも致命的になりますので、定植したらたっぷり水をまき、株まわりに敷草などをして、土がしまらないようにして、スムーズな活着を促しましょう。 摘芯、整枝をしよう 定植して1週間くらいして活着したら、忘れずに 摘心をします。 摘心した後に、液肥を撒いて勢いをつけてあげると、子づるがぐんぐん伸びてきますので、子づるを3本に仕立てます。 子づるから出る孫ヅルは、はじめのうちは摘み取ります。 とくに根ものとほうから孫ヅルがどんどん出て来やすいので、わけわからなくならないうちに、 早めに整枝をしましょう。 人工交配をしてみよう 3本の子ヅルがグングンと伸びてきたら、やがて花がつきます。 先に雌花がついても、雄花が咲くまでは、雌花は摘み取りましょう。 バターナッツの場合は、先に雄花が咲くと思います。 花の時期には毎朝チェックして、雌花と雄花がそろっている時に、人工交配をします。 交配はしなくても実が着くことが多いですが、しておいた方が確実で、しっかりした実がつきます。 なにしろ交配は、楽しい作業なので、楽しみながらやっておきましょう。 敷きわらをしよう ひょうたん型の実が太り始めれば、後は収穫をまつだけ。 実が地面に触れていると、途中で腐ってしまうことがあるので、 実の下に厚めに敷きわらを敷いて座布団のようにしてあげましょう。 交配から30日〜40日で、はじめ白っぽい皮のいろが、薄茶色に変わります。 そうすれば、収穫の時期ですね。 収穫後は、直ぐには食べないで、2週間ほど直射日光のあたらない風通しのよいところに置いておくと、甘みがのって果肉の色も黄色から鮮やかなオレンジに熟してきます。 かぼちゃを収穫後に追熟させることを「 キュアリング」と言います。 でんぷんが糖に変わるのを待つわけです。 キュアリング効果は、えびすなどの西洋カボチャのほうが、その大きな違いを実感できますが、バターナッツなど日本かぼちゃでも、採りたてではなく、しばらく寝かせたものの方が美味しくなりますので、 知識として覚えておいてください。 以上、バターナッツの特徴や、栽培方法についてみてきました。 バターナッツは直売所などで見かけたら、まずはポタージュやソテーにして、西洋かぼちゃとは違った味わいと食感を楽しんでみてくださいね。 また、自分で作っても楽しい品種ですので、ぜひチャレンジしてみてください。 夏の管理をしっかりやれば、6月頭に種まきしてもハロウィンには間に合いますので、ハロウィン狙いで作ってみるのも、やりがいがあると思います。 それでは、バターナッツかぼちゃを、ぞんぶんに楽しんでみてください!.

次の

バターナッツかぼちゃの栄養効能に保存方法や食べ方!皮も食べられる?

バター ナッツ カボチャ

スポンサードリンク バターナッツかぼちゃの味は? ひょうたん?ピーナッツ?のような長細い形をしたバターナッツかぼちゃ。 南アメリカが原産です。 その名のとおりナッツのようなコクのある風味と、なめらかでねっとりした食感が特徴です。 バターナッツかぼちゃのタネのない上部分は水分が多めで甘み少なめ、タネのある下部分のほうが風味と甘さがあります。 よくある普通のかぼちゃに比べると甘みや食感が違うので、ホクホクしたかぼちゃのつもりで食べると「これがかぼちゃなの?」と感じるかもしれません。 水分が多いので煮物には向きませんが、バターナッツかぼちゃの特徴を活かしコクや風味を味わう料理を作ればとても美味しいものができます。 バターナッツかぼちゃの使い方は? バターナッツかぼちゃを料理に使う時、切り方や皮はどうしたらいいのでしょうか? 丸ごと購入した場合は、頭のヘタと下のお尻部分をギリギリのところで切り落としてから縦半分にカットしましょう。 上下に長いので切りにくければ、いったん真ん中でざっくりカットし短くしてから半分にカットしてもOK。 たぶん一般的なかぼちゃに比べれば切りやすいので力を入れれば大丈夫と思いますが、もしも堅くて切れないようなら電子レンジで数分チンしておくとラクにカットできます。 半分にカットできたらタネをくり出して皮を剥きます。 スープなどに使う時は皮は固いので、剥いた方が口に残らずなめらかで美味しいと思います。 カットしてじっくりソテーして食べるなら、皮付きのまま焼いてもOK。 皮が付いていた方が崩れにくいと思いますので、そのまま使いましょう。 バターナッツかぼちゃの食べ方は? バターナッツかぼちゃは、どうやって食べたら美味しいのでしょうか? 上と下で水分量や甘みも違いますので、それぞれ使い分けるといいかもしれません。 玉ねぎなどをバターで炒めバターナッツかぼちゃと牛乳で好みの濃度にしたら、コンソメスープの素や塩胡椒で味付けすればOK。 バターナッツかぼちゃのうまみをシンプルに味わうことができます。 バターナッツかぼちゃは、下部のネットリした食感の方を使ったほうが美味しいです。 塩こしょう・にんにく・ローズマリーなどをのせ、オリーブオイルを回しかけて30分程度焼けばできあがりです。 炒めたベーコンや玉ねぎスライス・ローストしたくるみを加え、塩こしょう・マヨネーズを混ぜたら完成。 カリッとしたクルミが後引く美味しさです。 じっくりコトコト煮てわざとに崩れるようにし、シチューになじませると美味しいです。 マッシュしたかぼちゃと50~60%くらいの砂糖を加えて、焦げないように弱火で煮ていきます。 最後にレモン汁少々とお好みでシナモンを加えたらできあがり。 煮沸消毒しておいた保存瓶に入れて冷蔵庫で保存しましょう。 バターナッツジャムがあれば朝食のトーストが楽しみになりますよ^^ クラッカーのディップとしてもおすすめです。 おわりに バターナッツかぼちゃは形もかわいいですし色もいいので、ハロウィンなどをはじめかぼちゃの美味しい季節にはぜひ試してみたい食材の一つ。 色々な調理法で美味しい料理を作ってみてくださいね。

次の