ニュー 速 通信 社。 東京ニュース通信社

【2020年最速】光回線10社を速度比較してランキング付け!

ニュー 速 通信 社

ヘッドラインは日本語訳でも確認可能 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大による影響が欧州やアメリカで深刻化しています。 スペインなど一部の国が非常事態宣言を出したことで移動や渡航が困難になったり、入国禁止措置が突如施行されるなど、日々数時間単位で事態が大きく動いています。 こうした状況下では、世界各国の新型コロナウイルス感染症関連情報を網羅的かつリアルタイムに収集する事は困難です。 そこで、AI緊急情報サービス「FASTALERT」では、従来提供してきた「国際リスク情報」機能のバージョンアップを実施しました。 これにより、新型コロナウイルス感染症関連情報を、現地ニュース速報とほぼ同等のスピードでリアルタイムに入手することが可能です。 実際とは異なる場合があります。 リアルタイムで正確な情報を、貴社の運営サービス、サイネージ等への表示に組み込むことが可能です。 詳細は下記リリースをご参照ください。 各局ニュース番組における「視聴者提供」動画定着の原動力になりました。 2018年の日本新聞協会 技術開発奨励賞を受賞。 現在は報道機関や警察、消防、自治体などの公的機関に加えて様々な業種の一般企業においてBCP対策・情報収集ツールとしてて幅広く導入されています。 『テクノロジーで、今起きていることを明らかにする報道機関』であることをミッションに、AIをはじめとするテクノロジーで企業や消費者に価値ある情報を届ける、新しいかたちの報道機関を目指しています。 速報(ニュース速報・リスク情報の配信) 2. メディアプラットフォーム(世論調査・選挙情勢調査) 3. ニューステクノロジー(ニュースエンジンの提供・研究開発) URL: 【主要株主】 主要株主:役員・経営陣 共同通信グループ(一般社団法人 共同通信社/株式会社共同通信デジタル) グローバル・ブレイン株式会社 株式会社QUICK 株式会社サイバーエージェント・キャピタル SBIインベストメント株式会社 株式会社ベクトル 株式会社テレビ朝日ホールディングス 株式会社フジ・スタートアップ・ベンチャーズ(フジテレビグループ) ほか.

次の

【2020年最速】光回線10社を速度比較してランキング付け!

ニュー 速 通信 社

【須田慎一郎です、北朝鮮にしてやられました】なぜ金正恩「死亡説」に踊らされたのか?ご説明いたします。 00:00 須田慎一郎) ニューソク通信社の須田慎一郎です やはりですね今日はお詫びから入った方がいいのかなとこんな風に思います 金正恩死亡説という形で動画を送らせて頂きましたけど 結果的に朝鮮中央通信によりますとまあ生存が確認されたと言う事です 5月1日にですねえ まぁ肥料工場の開会式出席しましてテープカットを行ったというですね こういう写真でてますけれども その生存が報道されたと活動が報道されたという事です 結果から言いますとじゃあなぜ良いように利用にしてやられたのか っていう所ですね今日は検証していきたいと思います 私がですね かなり高い確率で死亡もしくは重篤、ね という風に判断したのはいくつか理由があります 大きくは3つなんですね 26日の夕刻にまあ北朝鮮サイドからですね情報提供があったと 死亡したという情報提供があったというのが1点目 2点目としましてはですね 中国の方から北朝鮮に入った医師団 医師団ねその医師団に同行した人間から直接聞いたという人物からの 情報提供という事で死亡が確認されたと言うですね情報提供があった これが2点目 そして3点目目としてはですね 日本の首相官邸から直接取った情報として 27日これは月曜日ですね27日月曜日午後3時から北朝鮮サイドが重大発表を行うと これはですねそれまでに重篤説或いは死亡説が流れていたために その事に関する重大発表だろうという事で まぁ官邸サイドが身構えるという状況になった 結果的には午後3時何もありませんでしたから まあガセ情報という事になってしまったんですけれども いずれにしてもですね総理官邸の重篤もしくは死亡という そういう見方を強めているという所が ストレートに直接的にキャッチ出来たものですから この3つの情報を持ってしてかなり高い確率で 重篤もしくは死亡という風に私は判断した訳なんですけれども なぜ今回私はですねまぁ ミスってしまったのか間違えてしまったのか これをちょっと今日は検証させて頂きたいなとこのように思います 1点目としましては前回の放送では申し上げませんでしたけども この情報源というのは何らかの対価を払って つまり情報料を提供してもらっている情報だと そう考えるとですねその人物が私にニセ情報を流す意味と言ったらいいんですか 動機と言ったらいいんですかね そういったものが見当たらないんですよ、ね つまり対価得るためには正確な情報を提供するという事が前提になってますから そのあたりでニセの情報を意図的に流すというですね 理由は見当たらない その情報提供者が何らか騙されてガセ情報ニセ情報が掴まされた その可能性は極めて高いなと思います1点目としては 2点目としてはですねここはよくわかりません 人間関係で持って情報提供してもらっている相手ですから その意図する所はよく見えてこないんですが ただこの人物ともですね相当長い時間私は付き合いがあります それまでですね過去こういったケースはなかった つまりニセ情報が私に提供されたケースがなかったものですから かなり確度の高い情報だろうなぁという風に私は判断しました そして3点目に関してはですね これは直接首相官邸からストレートに取った情報ですから 検証余地はないだろうなぁと思う訳なんですね もしかするとまあもしかするとこれIFの世界なんですけれども 北朝鮮サイドは何らかの意図をもって そういった死亡重篤説の情報を意図的に拡散していた 可能性があるんではないかなぁと こんな風に思う訳なんですね 北朝鮮サイドは思いつきで行動はしない 何かこう思いつきでもって動く事はない その行動には何らかの意図はある、意味がある というのはですね私はですねかなりの期間の 北朝鮮サイドの取材によって得られた教訓なんですね 4:40 kencowの感想はこちら チャンネル登録しなくていいから見てね タグ :• コメント数:• カテゴリ:• そちらに篠原常一郎さんが出演した動画が2020年5月6日段階で多くの再生数を集めました。 2020年5月6日時点で56万回も再生している人気番組です。 しかしその5日後に謝罪動画を須田慎一郎さんが出されました。 こちら謝罪内容について文字起こししましたのでご紹介します。 これについて篠原常一郎さんが激怒されました。 1 礼儀の問題 須田さんが勝手に謝罪した 対談相手に一言なかった 2 ジャーナリストとしての指摘 説が変わった理由が北の報道? 金を払った情報、首相官邸の情報だから正しいのか? という事だと解釈しました。 以下は私の個人的な感想です。 私個人としては金正恩がお亡くなりになっているのか重態なのか健康なのかはわかりません。 色んな説が出てるんだなぁと思いながら情報を見ています。 生存そのものより 「拉致被害者奪還のキッカケになるかどうか?」 という興味があるだけです。 須田さんがテープカットの報道を見ていきなり謝罪したのは不思議です。 時期尚早ではないかな?と思いました。 何で生存を確信したんですかね。 篠原さんに関しては須田さんが一言なかったのに嫌な思いをされたのは確かだろうと思います。 ジャーナリスト同士としての話では篠原さんを支持します。 但し参政党ボードメンバーの立場としては懐疑的に見てしまいます…。 ここからはkencowの妄想&陰謀論です。 しかし、篠原さんにしては2. 8万回は小さいとも見れます。 須田さんが謝罪動画を出した際に、篠原さんには選択肢が4つあったかと思います。 いや、本当に和解を求めてるならもうちょっと話んじゃないかな^^;;; 礼儀について指摘するつもりだったから、一応建前で共通の友人に連絡しただけかな?と思います。 大きな数字を持つ虎8、盛り上がりつつあるニューソク両方に出演している 人気ジャーナリスト須田さんと対決して炎上し、参政党へ誘導するキッカケにしようとしているだけではないか?という懸念があります。 直接連絡しようと思えば出来そうなのに、いきなり動画にしたのが1年前のKAZUYA氏と同じです。 また、少し前にワタセ氏のTwitterフォロワーへの長尾議員への嫌がらせ呼びかけもありました。 参政党を話題にするための炎上活動に思えてしまうんですよね…。 私は篠原常一郎さんのジャーナリスト活動をリスペクトしています。 だけどこのような目で見てしまうのが悲しい。 個人的には参政党への参加はとても残念です。 チャンネル登録しなくていいから見てね タグ :• コメント数:• カテゴリ:• by kencowd.

次の

【2020年最速】光回線10社を速度比較してランキング付け!

ニュー 速 通信 社

概要 [ ] 、英文通信を発行することから始まった。 現在はで・情報をに配信しており、日本のこの分野ではと市場を二分している。 そのほか、、デジタルTVガイドなどの雑誌も発行している。 事業所 [ ] 本社• 7-16-3 日鐵木挽ビル 西日本メディアセンター• 東3-3-3 新比恵ビル4階 大阪オフィス• 1丁目1番3-500 5階10号 歴史 [ ]• 、「奥山サービス」設立。 、株式会社東京ニュース通信社設立。 、『週刊TVガイド』創刊(1988年に『TVガイド』へ改題)。 、新聞社へ・の配信業務開始。 配信第1号は(東京本社版)で、その後、全国紙・ブロック紙、地方紙に配信を拡大。 、「」を制定。 発行物 [ ].

次の