ちか バイリン ガール。 バイリンガールちか炎上した4つの理由とは?登録解除やインスタ反論まとめ

バイリンガールちかに聞く!ユーチューバーとしてのわたしと仕事、未来: 20年後なにしてる? : START!

ちか バイリン ガール

Contents• バイリンガールちかを紹介 日常で使える英語のレッスン動画や、時には体を貼った動画を上げているバイリンガールちかさんですが、現在の年齢やどのような経歴を持っているのか気になりますよね? そこで、まずはバイリンガールちかさんのプロフィールから紹介していきます。 バイリンガールちかのプロフィール バイリンガルのちかちゃんの旦那のおさるさんって どんな人?バツイチだったの? 詳しくはこちら バイリンガール、吉田ちか 英会話、ユーチューバー YouTube 1 — Rチャンネル情報局3 R346123792 本名 吉田 千佳(よしだ ちか) 生年月日 1984年 12月 31日 出身 長崎県 長崎市 所属事務所 吉田正樹事務所 まずはバイリンガールちかさんの年齢ですが、1984年の大晦日に生まれています。 なので 2017年現在の年齢は33歳です。 またバイリンガールちかさんの来歴についてですが、どうやら小学校1年生の時に父親の仕事の都合でアメリカのシアトルに移住したようです。 その後大学を卒業するまでの16年間をアメリカで過ごしています。 (大学については後述) 日本にいる期間よりもアメリカにいる期間の方が長いためネイティブのようにきれいな英語を話すことができるのですね! 日本に戻ってからは、2013年12月まで大手外資系のコンサル会社に勤めバリバリのキャリアウーマンとして働いていました。 また、2010年から2年間銀座で自らのネイルサロンを運営するなど、起業家としての精神も持ち合わせています。 バイリンガールちかさんがYouTubeに動画をアップロードし始めたのは2011年6月からです。 なので、 一時期は仕事とネイルサロンとYouTubeの3つを掛け持ちしてやっていたことがわかりますね。 今現在はYouTuberとしての仕事一本に集中して取り組んでいます。 バイリンガールちかさんの年齢は33歳で、学生時代をアメリカで過ごしています。 実は高学歴!バイリンガールちかの出身大学について調べてみた バイリンガールちかさんはアメリカの大学を卒業していますが、その大学についても調べてみました。 なんとバイリンガールちかさんは ワシントン大学のビジネススクールを卒業しています! アメリカの大学は入試がテストよりも論文や面接が重視されるため一概に偏差値を測るのは難しいですが、アメリカでは知らない人はいないほどの名門大学です。 ワシントン大学はアメリカ西海岸ではもっとも歴史の古い大学であり、何人ものノーベル賞受賞者を排出しています。 みなさんに馴染みの深い人物だと、あのボブ・サップさんやブルース・リーさんもワシントン大学出身です。 バイリンガールちかさんの出身大学は ワシントン大学です。 バイリンガールちかの年収は? それでは気になるバイリンガールちかさんの年収についてですが、これに関して古い記事ですが本人から言及されています。 (引用 ) この記事は2014年のもので、勤めていた大手のコンサル会社を辞めた時のものです。 噂によると「マッキンゼーアンドカンパニー」や「ボストンコンサルティンググループ」に勤めていたのではないかと言われていますが、真相はわかりません。 20代で月収が100万円ほどもらっていたことも驚きですが、当時はチャンネル登録者数が15万人ほどで月に20〜30万円ほど稼いでいたようです。 しかし、現在は登録者数も156万人まで伸びていることからもっと多くの収入を手にしているでしょう。 そこで、現在の収入について調べてみました。 YouTubeからの収入源 まず、YouTuberであるということから大きな収入はYouTubeからの広告収入であることが考えられます。 YouTubeからの収入は大きく分けて2通りのパターンがあります。 1つは広告収入、もう1つは企業案件です。 1円が目安と言われています。 バイリンガールちかさんは、「バイリンガール英会話 Bilingirl Chika」と「 Japanagos(ジャパナゴス)」という2つのチャンネルを持っています。 そのチャンネルの総再生数の合計が2018年現在でおよそ 1億8000万回ほどなので、今までの広告収入の合計が 約1,800万円と推定されます。 ちなみに 2017年8月現在で月間の再生回数が約1000万回再生されています。 そのことから現在は広告収入だけで月に100万円ほどの広告収入があると推定されます。 次にYouTuberの大きな収入の柱となる企業案件についてです。 92万人の登録者数があるバイリンガールちかさんの1件あたりの企業案件の報酬は92万円となります。 では、月に何件ほどの企業案件を請け負っているのでしょうか? 2017年の動画を確認したところ、ほとんど企業案件と思われる動画はありませんでした。 時期によっては10本に1本くらいの割合で企業とタイアップしているものもあったのですが、現在はあまりやっていないようです。 これら2つの収入を合計すると 1,568万円です。 バイリンガールちかさんのYouTubeでの年収は 1,568万円です。 YouTube以外の収入源 バイリンガールちかさんは英語のスキルがあることと、所属事務所が吉田正樹事務所であることからYouTube以外での収入源を持っています。 特に吉田正樹事務所の代表でもある吉田正樹さんは元フジテレビのゼネラルプロデューサーだった人物なので、マスメディアとの繋がりが非常に強いです。 ちなみに同事務所にはヒューマンビートボックスで有名なダイチさんも所属しています。 そのため、バイリンガールちかさんはテレビやラジオなどのメディア出演に関する収入があります。 また、• YouTubeとマンガでso much fun! バイリンガール英会話• ネイティブ英語なんて必要ない! フレーズばかり暗記しても、あなたが英語を話せないワケ という 2つの書籍も出版しています。 これらのメディア出演によるギャラや書籍の印税収入がさらに収入として入ってきていることが考えられます。 残念ながら、メディアへの出演料や本の売り上げは公開されていないため、この部分に関してはあくまで予想するしかありません。 それでもメディア出演を本業としているタレントと比べると露出は少ないため、YouTube以外での収入は年間で数百万円くらいだと予想できます。 これらのYouTube以外からの収入とYouTubeからの収入を合計すると、バイリンガールちかさんの年収は およそ2000万円前後の年収です! まとめ いかがでしたでしょうか? 才色兼備でみんなの役に立てるような英会話レッスンを配信し続けるバイリンガールちかさん。 年齢もまだ33歳ということで、これからも色々なチャレンジが期待できますね! 日常会話で使えるものから、体を張った笑える動画まで幅広く公開しているので、これから英語の勉強を始めたいという方はぜひ今後の動画もチェックしてみてください! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

バイリンガールちかに聞く!ユーチューバーとしてのわたしと仕事、未来: 20年後なにしてる? : START!

ちか バイリン ガール

『色々とお知らせ』ということで 滞在中のマレーシアからアップされた動画ですね。 バイリンガールちかの炎上理由 この動画を見た方は 内容をご存じだとは思いますが・・・ 色々なお知らせの内容の一つが 日本への帰国時期に関すること。 動画の中でちかさんは 元々4月末に帰る(帰国する)予定でした。 でも実は今回、 帰国を早めることにしました。 と話されています。 実際の時期は4月8日のフライト。 おそらくこの時点で 「早めるの?遅らせるのではなくて?」と 思った方がたくさんいると思います。 またアメリカに住む両親も 日本に来るといわれていました。 世界一感染者数の多いアメリカから 今後、爆発的感染が予想され 活動自粛を呼び掛けている 日本(東京)に家族そろって集まると。 NYのニュースでも 日本は時機にNYみたいになると報道され 医療崩壊も懸念されている中の まさかの帰国を早めるという発言に 一気に炎上してしまったんですね。 「帰国しないで!」や 「自分勝手すぎる!!」などのコメントが たくさんされていました。 私たち一市民が活動自粛や STAY HOMEを呼び掛けたところで 大きな影響力は発揮されませんが ちかさんのような大きな影響力を持つ方が 自らリスクを侵すことに ファンの間では戸惑いが隠せなかったようです。 実際にクアラルンプールは すでにロックダウンされていて活動制限がされています。 どうしても帰国しなければいけない理由が あったのでしょうか。 その理由をしっかりと動画内で説明していれば 事態は違ったかもしれませんが この動画では話をされていません。 そしてさらに動画の後半では 日本に帰国してからのオンラインイベントの告知。 またちかさん達は 2月末から3月にかけて日本とマレーシアを行き来したり マレーシア内を観光していたようです。 そして今回の帰国するという流れに対し• 計画性がない!• なんでクアラルンプールに戻ったのか? などの批判の声も上がってしまいました。 このような事がすべて 批判の的となったようでした。 日本に一時帰国した理由は 親族の結婚式に参加するためだったようですが マレーシアに戻る際には あとからこんな事態になるとは 全く思ってもいなかったんでしょうね。 スポンサーリンク 動画を見た人のコメント ちかさん、考え直してください。 まだ間に合いますよ。 この人達なに考えてるんだろう 影響力がある人だからこそ、この判断は危険な様に思いますよ。 とにかく気をつけてください。 大切な人を守りたい。 というのであれば、是非そこにそのままいてください。 自宅待機が1番の策だと思います。 今日本に戻るのはとても危険だと思います。 大切な人を守るために! こういう時に人の人間性って出るんだよね… プリンちゃんもいるんだよ!自分が加害者になるかもしれないんだよ! 今どうすべきなのかわかるはずですよね? お願いです。 日本に帰国するのは今ではないです。 とどまってください。 もちろんコメント欄には 否定的なコメント以外もあり ちかさんの決断に理解を示すようなコメントもありました。 この件に関して 賛否両論あるのは間違いありません。 しかし上記のようなコメントが 大半を占めていたのは事実のようですね。 帰国理由の説明動画アップ 4月7日に 帰国理由の説明動画をアップされました。 この動画内では 前回説明しきれていなかった部分を 説明されています。 色々考えた中で ちかさん夫婦とプリンちゃんにとって 最善だと判断したんでしょうね。 そういったことも しっかりと説明されている動画となっていました。 このように動画で改めて説明していただくことで 納得できた人も多いと思います。 しかし残念なことに今回の動画でも 登録解除してもらっても構わない というような発言で また炎上してしまったようです。。。 登録者数も多いですし 見ている人が多いだけに色んな意見がありますが 納得できない人も多いのは事実のようです。 しかし この動画の炎上の最大の火種は 批判に対するちかさんの対応だったのではないかなぁと 思いました。 ちかさんの純粋なファンからの 愛がこもった指摘も多く寄せられていたにもかかわらず それらも「アンチ」と思っていると 捉えられないような発言が さらに炎上を拡大させてしまったように思います。 バイリンガールちかは今後どうなる? 今回の件で 本当に登録解除している方もいらっしゃるようです。 すでに 2万人以上の方が登録を解除しています。 それほど衝撃的なことだったということを 表しているのではないでしょうか。 やはり人気もかなりありますし たくさんの方が注目していたのは確かですからね。 今後の活動について最後には 「いつになるか分からないけど動画はあげていく」 と言われていますので 遅かれ早かれ動画のアップは続けていくでしょう。 しかしこの状況なので 一旦動画をお休みする可能性もありえる気がします。 今回の件で2人も辛い思いをしたと思いますが このように改めて説明動画をあげるというのは 動画やコメントを削除したり このまま何もアップしないよりは 断然良かったと私は思います。 この一件でいろいろ感じたことはあるでしょうから 今後はその辺もしっかり考えた上で 活動して行くのではないでしょうか。 私個人の意見としましても 好きだったYouTubeチャンネルでもありますし いろいろ思うことはありましたが、 少し時間をあけてまた動画を再開してくれると 嬉しいなと思います。 また今までの動画が全て 否定されているわけでもないと思いますので ちょっと休憩をしてから 活動に戻って行って欲しいです。 ただ今回の動画に関しては かなりセンシティブな内容だっただけに ちかさんたちの決断・発言に対し 一気にいろんな意見が爆発したのではないかと思います。 今は本当にいろんな意味で 世界中がピリピリしていますからね。 早く平和な日々に戻ることを祈るばかりです。 スポンサーリンク おわりに バイリンガールちかの炎上理由がヤバいって?コメント欄が大炎上! についてみていきました。 いかがでしたでしょうか。 ちかさん達が現在日本にいるのであれば 間違いなく呼びかけてくれていたとは思いますが。 しかし炎上してしまったのは残念ですが 今回の帰国の判断に関して ちかさんたちの考えがあることもわかりました。 現在は日本に帰国し 検疫検査を受け自宅待機しているようです。 今はみんな不安ですよね。 私もいつどこにウイルスがあるかわからないので かなり不安に思っています。

次の

バイリンガールちかの年収や収入は?広告収入や印税はいくらなの?|CHECK BOX

ちか バイリン ガール

バイリンガールちかさん、炎上の件。 バイリンガールちかさん。 今、youtubeで絶賛炎上中です。 昔ファンだった私個人的な感想から言いますと、今回の事態は、非常に残念。 いちファンだった身(正直、意思のないお子さんのお顔を平気でさらし始めたり英語レッスンが少なくなってきたころからはなんとなく遠ざかっていました)としてはこの騒動、単なる「炎上」で片づけられないものかな、そして、一応今思うところがあるなら発信しておいたほうが良いんじゃないかな、と思い久しぶりに筆をとった次第です。 そこで今回の騒動の時系列をまとめながら、自分として何が炎上の原因となっているのか?そして、なぜ、これから私は金輪際彼女の動画を見たくないと思うのか?(同時にそう思った人がどれほど多いか)考えたいと思います。 なお、私は彼女の直近の二件の動画、低評価を押させていただき、かつ登録も解除しております。 きっかけはこの動画 2020年4月4日に投稿されたこの動画。 彼女ちかファミリーは実は結婚・出産後、「3か月ごとに国を変えて世界中で暮らす」という目標を立て、一時期はオーストラリアのメルボルンに、次にマレーシアに移住(観光ビザとのことですが)されているのです。 これは本人がこれまでに動画でも何度か、説明しています。 日本中、いや世界中にコロナウイルスが蔓延する前から、彼女はマレーシアに移住していました。 この動画が投稿されたのが2019年の11月末。 まだこのころはだれも、世界中がこんな混乱に巻き込まれることになるとは想像もしていませんでしたね。 彼女はいつも通り、旅レポのような動画を上げており、人気のあるyoutuberですし、海外生活をのぞき見したいファンも多く、移住生活自体は何ら批判されるべき行動ではないでしょう。 個人の自由です。 コロナが社会問題になりイベント規制など始まりかけた2月末、日本に帰国 そんな中時を得て、2020年1月に入り、日本でも感染が広まり始めたコロナウイルス。 2月に入り、感染はより一層広まり、テレビを見れば毎日コロナの話題、国内のイベントも自粛ムードが高まっていたころ。 そんなとき、彼女は移住中のはずのマレーシアを離れ、日本へ移住します。 以下動画でも発表してますが、要約すると「夫(おさるさん)の弟の結婚式が日本で2月末であるため、いったん日本に帰国するが、マレーシアでの生活が整ってきたので、日本に帰国した後はまたマレーシアに戻りたい。 」とのこと。 この動画が投稿されているのは、2020年2月28日。 2月末頃になると日本でも、海外でもコロナが本格的に蔓延していた時期であり、かつ各国が水際対策に失敗し始めていたころでもあり、国内ではイベント自粛など自粛モード(他社へ病原菌をうつさないための行動)が高まりつつあったころ。 「居心地がよく環境もいい」とのことでいったん出たはずのマレーシアに再度入国 3月に入り、企業の中にはコロナ対策でリモートワークに移行する会社も増え、またオフラインでのイベントは自粛などで中止・延期されることが増え始めたころ。 このころなんとちかファミリーは、以下動画にて、「3か月滞在して日本に一時帰国するのもいいかも!」と述べています。 彼女がさす「一時帰国」とは、2月末のタイミング、つまりおさるさんの弟の結婚式のために日本に帰国したタイミングのことで、それ以降はしばらく、住み慣れた、居心地のよいマレーシアで過ごす予定だったのでしょう。 その後、日本に帰国 ところが。 彼女は以下動画により、コロナウイルスによる不安定な情勢のもと日本に帰国することに決めたことを発表。 そう、これが今回の炎上そして物議をかもした動画であり、おそらく彼女のyoutuber生活史上最大の低評価がつけられた動画がこちらです。 時系列をまとめると 2月末(コロナウイルス蔓延しはじめ、自粛モードが高まる) ちかファミリー:家族そろって日本へ一時帰国(少なくともこの時は、一時帰国のつもりだった) 3月 (コロナウイルスの感染者数も指数関数的に増え始め、自粛モードがさらに高まり、イベント延期・中止も増加した時期) ちかファミリー:彼女いわく「子育てするのにとても居心地がよく環境のよい」マレーシアに再度移住。 同時期投稿されている動画では「3か月滞在して一時帰国して、また滞在する生活がいい、3か月は短すぎる」と述べている。 おそらくこの時点でも、今多くの人が「少しでも感染が増えないよう」行動を制限することが多くなっているなか「日本に一時帰国して再度出国って、行動制限していなさすぎて、子を持つ母としても自分勝手すぎじゃ?」みたいな意見をもった方々のコメントも多くあったようですが、彼女たちが、2月末微妙な時期に日本に一時帰国をしたとはいえ、当面マレーシアでしばらく過ごす、という前提であれば仕方ない、とみる側面が多かったのもあるのでしょう。 (実際に某SNSでは、この時期投稿された動画に対して「帰国は今じゃない」「再入国・出国している行動理解できない」といった批判的コメントも多数あり、そしてそれらが見事に現時点では削除されている、との報告が多数上がっています。 」 ただ。 今回問題となった動画が上がった4月4日、つまり日本では偉大なコメディアン志村けんさんもなくなり、感染者も爆発的に増加している状況で、「いつ緊急事態宣言が出されるか」といった戦々恐々とするさなかのこの日に、彼女は「やっぱり、これから家族のために日本にもどります」といったことを発表します。 客観的にみて、この彼女の決断、一人のインフルエンサーとして、youtuberとして、あまりに身勝手な判断・行動だなという思いを禁じえません。 この動画についたコメントの数々です。 「どっちが安全か」が本音ですね。 日本が安全だと思ったんですね。 少しはマシというか。 ノマド生活のリスクは取らずにヤバくなったら泣きつくような自分勝手さを感じました。 子供がいてもフラフラしてる時から「行き当たりばったり」隔離すればいいでしょうというような無責任さ。 もうそういう目でしか見れません。 初めてコメントします。 みんな我慢して外出を控えてストレスを抱えて、感染に怯えながら生活しています。 ちかさんの今回の動画で思ったのは、自分達が感染者になる事は全く考えていないと言う印象を受けました。 貴方達、しかも小さい子供がいる親とは思えないほど行動が自由すぎて考え方に失望しました。 世の中、大変な時にヘラヘラ笑ってイベント告知してる場合でしょうか?影響力のある立場のあなたは、もっと動画で伝えることがあるのでは???今回の動画であなたの本質が見えた気がしました。 残念です。 日本が今どういう状況なのかを考えて。 振る舞いや発言にもっと気をつけるべきでしょ。 みんながっかりしていますよ。 私は看護師です。 医療崩壊だなんだと騒がれている今、国民はとてもナーバスになっています。 緊急事態宣言が出てことの重大さに気付いた人も沢山います。 あなたみたいな考え方をしている人がいる限りコロナ収束は難しいんじゃないかな。 どうかみなさんの厳しいコメントを真摯に受け止めてください。 彼女の炎上において、自分自身で火に油を注いだアンサー動画 上記動画に低評価や批判コメントが多数つき、彼女も危険を察知したのでしょう。 いちインフルエンサーとして、「これは自分の立場、考えを主張しておくべき」との判断も当然されたのでしょう。 一週間もせず、彼女は以下の動画を上げます。 鎮火のつもりのアンサー動画がなぜここまで炎上したか、批判されたのかを冷静に分析してみる このアンサー動画、実はこちらも批判的コメントや低評価が今も続々とあふれております。 本人としては鎮火のつもりで、涙をながしながら(動画の中で、涙を流されております)上げた動画、これで収まるとも思っていたのかもしれませんが、皮肉なことに「彼女の人間性が露呈した」などといった辛辣な批判までもが生み出される形となったのです。 私自身、冷静に分析してみて、彼女のこのアンサー動画、騒動を収める人間として「あまりやらないほうがいい」ことを複数、やってしまっているかと思います。 ではどこがいけなかったのか。 そして、この動画をみて「もうファンをやってられない」「これからもファンでいたい」と思う方々はどのような行動をとればいいのか、について整理してみました。 なお、最初に申し上げておきますが、とにかく帰国を決めたんなら、もうできることとしては一国民として、帰国後なるべくコロナウイルス蔓延につながらぬような行動を心がけてほしい。 一方、一youtuberとして彼女が「誰にも影響を与える立場になく、自己責任のもと、自由に生きていきたい」といった姿勢ならば、特に金輪際、彼女はこれからも姿勢を正したりする必要はないと思います。 公人として当然、傷つくことも多くあり、彼女が彼女の器なりの活動をするにおいては、特になんら姿勢を変える必要はない、と思ったうえでの意見です。 被害者意識:自分が傷ついていることを何よりアピールしている姿勢 冒頭から、まず自分が被害者である、コメントを受けて傷ついているといった姿勢を示していること。 騒動や炎上を起こした際、渦中にある人がとるにはあまりふさわしくありません。 以下動画でのちかさんコメント 「私たちは先日、マレーシアから日本へ帰国するという発表をして、多くのコメントをいただいております。 多くのコメント欄をご覧になっている方はご存じかもしれませんが、私たちが今帰国することに対して、批判的な意見や否定的な意見が多く寄せられている状態です。 私たちも正直、いろんな意見をいただくということはわかってはいても、 色んな言葉づかいだったり、コメントに、傷つけられたり、ショックを受けている状況です。 」 冒頭から何より「自分が傷ついている」といったアピールにもっていっている点、「自分の立場が一番」といった姿勢が垣間見られると思います。 もちろん傷ついたでしょう、心無い言葉遣いで批判する人も中にはいたはず。 ですが、批判コメントの多くは、乱暴な言葉遣いなどで書かれているのではなく、医療関係者や海外移住経験者なども含め冷静な調子で、かつファンであっても今回の行動はどうかと思う、といったスタンスで書かれているものがほとんど。 ファンである方は特に、「ファンだからこそ、その行動は間違っているよ、と伝えたい」そんな、親切心からコメントしている人も多いと思うんです。 批判コメントに対しては「一部の偏った意見」と切り捨て、応援のコメントをくれた方のみに感謝を述べた 今回彼女がアンサー動画で大炎上している要因の多くはここではないでしょうか。 公人であるからといって、乱暴な言葉を全部受け入れろとは思いません。 私も彼女を好きではなくなりましたが、だからといって乱暴なコメントなどをしていいとは思いません。 ですが、チヤホヤされることが多い有名人だからこそ、間違ったときは冷静に、自分のことを思って行動を正す、相手のことを思って正すコメントに対しても真摯に、上述のポイントともつながりますが、彼女は「本当に自分を思ってくれるファンであるかどうか」という視点ではなく、「自分の言葉、行動に対して否定的な意見をせず賛同・応援してくれる人であるかどうか」といった視点で、感謝の意を述べる対象を切り分けてしまっているのです。 以下動画から 「帰国の発表については言葉足らずだった部分もあって、心配な思いをさせたり、不安な思いをさせたりしてしまったかと思います。 そんな中でも、あたたかいメッセージをくださったみなさん、言葉足らずだった部分をフォローしてくださったみなさん、こういう理由で日本に帰国するからいいんだよといってくださったみなさん、本当にありがとうございます。 」 「コメント欄ではないですが、インスタのDMであったり、直接メッセージをくれた方々もたくさんいました。 みなさん本当にありがとうございました。 」 「 今回いただいた批判的コメントや否定的な意見の数々は一部のはかなり偏った意見。 コメント欄にある以上に、多くの賛同的な意見をもらっている」としています。 本来、なんでも肯定的な意見をする人だけがファンではないはずです。 ファンであっても、ファンだからこそ、「そんな行動とらないでほしい」と願って、苦しいながらも批判コメントを残している人もおおいのではないでしょうか。 今回コメント欄が現時点(2020年4月8日時点)では8300件以上ものコメントがついており、現時点では擁護コメントより批判的コメントのほうが目立ちます。 (批判コメントは、一定時間後削除されている、という報告が多くあがっているようですが・・真偽はわかりません。 ) そして、批判的なコメントにたいしては、偏った意見として切り捨てる冷たさ。 これで逆に傷つけられたファンは多いんではないでしょうか。 不服そうな表情、語気 動画をみてもらえればわかりますが、いつもにこにこ明るいちかさん、この動画では終始、むくれたような、少し納得のいかないような表情。 語気も荒い部分もあり、終始口をすぼめるような表情を見せています。 おそらく、本心としては、自身の責任の範囲内でとった行動に対してここまで批判されることには納得いっていないし、それに対して謝罪するなんてことも納得いってないのではないかな?と個人的に感じるようなムードです。 移住の意味がわかっているのか。 移住という言葉を都合よく使っているyoutuber 平常時であれば日本語が使える病院もいっぱいあるし問題ないが、病院自体が今マレーシアも危機的な状況。 だからこそ、日本にいることが自分たちにとっては一番いいと判断した、とのことですが、そもそも海外へ移住する、ということは、本来の意味であれば仕事などで長期的に滞在することであり、それにともない色んなリスクを背負うことになるもの。 当然、病気にかかることもあるはずです。 海外に駐在していて小さな子供を持つ方もたくさんいるでしょう、そんな方々は、「いつ子供が病気にかかるかわからない」「いつけがをするかもわからない」そんなことを頭に置きながらも、どうすれば、現地で家族を守って住めるかを考えているかを考え悩みながらも生活してる人が多いはずです。 彼女の場合、3か月おきに国を変えた移住生活をしていますが、それはつまり「観光ビザ」でできる範囲で、海外「旅行」生活をしながら自由に暮らしていきたい、ということなのでしょう。 残念ながらそれは、移住とはいいません。 多くのファンを持つ公人としてyoutuberとして、これからも多くの人を啓蒙していきたいと思うのなら、間違った言葉を使うのはよろしくないんではないでしょうか。 もちろん、youtuberということを抜きにすれば、自由に暮らすことは個人の自由ですし、どのような選択があってもいいとは思いますが。 英語ができて「移住生活をスタートする」と言い切ったからには、そういったリスクも覚悟のうえで生活されるのかと思っていました。 日本は1000人あたり病床数が多いからでしょうか、医療レベルが高いからでしょうか。 「やっぱり病気のリスクが高いときは日本がいい」など都合のよいときだけ日本の甘い蜜をすうために帰国するなんてむしのいい考えです。 意思のないお子さんの写真や動画を平気でさらす非常識な行動、そしておさるさんの被り物 私は昨今、youtuberやインスタグラマーが、意思のない子供の写真や動画を世の中にさらしデジタルタトゥーを、悪気なくほってしまっている事象に対して非常に憤っています。 私はちかさんの動画昔はよくみていたのですが、ファンであった当初「残念ながら彼女も、良識のない公人たちと同類か。 」と思いファンをやめた経緯があります。 それにもかかわらず、立派に成人しているはずの旦那は、へんなサルの被りものをかぶり、またかぶりものをしていないときは入念にモザイクを入れるなどし、自分の顔を全くさらそうとしない。 これは夫婦ともども親として非常に卑怯だということは言わせていただきたい。 (コメントを削除されてしまったので、せめて自分のブログには残しておきます。 直近、某SNSでは彼らの、お子さんに対する非常識な扱いについての意見も増えており、自分だけではないのだと安心しておりますが・・) これは今回の炎上案件とは離れてしまうかもしれませんが、この夫婦、子供にたいして本当に愛情があるか疑問です。 無許可で全世界にデジタルタトゥーをとるなんで、どうかんがえてもお金儲けの道具と思っているようにしか見えず。 (そう思うことが多くなったので私はファンをやめました) 乱暴な理論 「これ以上私たちはこの件についてお答えすることはありません。 もし私たちの動画をみて不快に思われるなら、登録解除をいただいてかまいません。 」として締めています。 つまり、「賛同してくれる人はありがとう。 批判的なコメントをしてきた人たちはかなり偏っている。 受け入れてくれる人たちに対してなら動画を続けたい。 いやならみるな」といったところでしょうか。 これにより、多くのファンを失ったんではないでしょうか。 否定的な意見をする人の中にもファンはいたはずで、いつも動画をみて元気をもらっていた人もいて、今回の件で逆にファンとして傷ついた人も多くいるはずで、それに対しての折り合いはまったくつけず、自分にとって耳障りのいい人たちとのみかかわっていきたいということ。 不都合なコメントを削除している疑惑 某掲示板では、「バイリンガールちかの動画にコメントをしたが、削除されてしまった」「リアルタイムでコメント数を観察していると、増減している」などといった報告が多数あがっているようです。 実は私も、上記で書いたように、「お子さんの顔をさらすのはいかがかと思う」といった内容のコメントをしたことがありますが、削除されています。 幼い子供を連れまわして、有無を言わさず顔をさらして動画の再生回数に利用して、日本が大変な時に出入国を繰り返すような非常識な方には常識が通じないのでしょうか。 みたくなければいいでしょう、解除すれば ということでかなり長文になってしまいましたが、 本人が提言したようにこれからファンでいたくない人は解除すればいいと思うし、ファンでいたい人は引き続き動画をみていけばいいと思います。 ファンであっただけに、今回の件は残念な気持ちではありますが、、 もう、彼女は彼女らしく、彼女なりの器で続けていってほしいな、というところ。 よくも悪くもかなり強情で気が強く自分が一番な彼女の人間性が露呈した今回の件をもって、私はファンをやめさせていただきます。 親に指摘されている動画 なんとなく、どことなく高圧的なものを感じるな・・と思い始めていたわけですが、彼女、実はご両親からも指摘されているように、カメラの前と素は全然違うようですね。 今回の炎上動画は、ろこつに不服そうな表情を見せたり、口をすぼめてみたり、元来の気の強さが悪い方向に出てしまったのですかね。

次の