トイレ つまり パイプユニッシュ。 パイプユニッシュがなければ全家庭の排水口が詰まりまくると感じる話|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

主婦の味方パイプユニッシュ!その効果的な使い方と注意点

トイレ つまり パイプユニッシュ

本来ならば排水溝のつまりが悪くなる前に予防として定期的にパイプユニッシュを使用するのがよいとわかっていても、忙しくてついつい忘れてしまった経験はないでしょうか。 パイプユニッシュがなかなか効かない状態になってしまった場合の対策をご紹介します。 まずは初心に帰ろう 効かないからといって、パイプユニッシュを流し入れてから長時間放置していないでしょうか。 何となく時間を置いた方が効果が高まりそうな気がするのもわかります。 しかし、時間を置きすぎることで一度溶けた汚れが中で固まってしまい、パイプユニッシュが効かない原因になってしまいます。 説明書に記載されているとおり、15~30分放置した後に水で流すようにしましょう。 実は他にも間違った使い方をしていることで、効果が弱まっている可能性があります。 正しく使えているか見直してみましょう。 正しい方法でパイプユニッシュを使用しても効かない場合は、正しい方法で2~3度程繰り返してみることをおすすめします。 場所別パイプユニッシュが効かない場合の対策方法 場所ごとにつまりの原因が異なることもあります。 パイプユニッシュが効かないときの場所別の対策方法をご紹介します。 お風呂でパイプユニッシュが効かない理由 お風呂でパイプユニッシュを使っても効かない場合は、パイプユニッシュを流す前の準備ができていなかった可能性があります。 お風呂場の排水溝にはたいてい小さなザルのようなヘアキャッチャーと呼ばれる部品がついています。 パイプユニッシュを使う前に、まずはヘアキャッチャーに溜まっている髪の毛を取り除いておきましょう。 髪の毛やごみを取り除いた後はヘアキャッチャーを排水溝に取り付けたまま、ヘアキャッチャー全体に係るようにパイプユニッシュを流し込みます。 これでヘアキャッチャーのヌメリも一緒に除去することができます。 お風呂には洗い場以外に浴槽内にも排水溝があるので、2か所忘れずにパイプユニッシュできれいにしましょう。 トイレでパイプユニッシュが効かない理由 トイレでパイプユニッシュが効かない場合は、トイレットペーパーなどの紙製品や、不意に落としてしまったプラスチックや金属性の小物が原因となっていることが考えられます。 トイレがつまっている場合は、ラバーカップ(通称スッポン)というトイレのつまりを解消するための専用グッズを試してみることをおすすめします。 それでも解決できない場合は専門業者の方にお願いしましょう。 排水口・排水溝でパイプユニッシュが効かない理由 何度も正しい方法で使用しているのにもかかわらず、パイプユニッシュが効かない場合は、何か他の物が詰まっている可能性があります。 パイプユニッシュは、髪の毛やヘドロを溶かす効果がある商品です。 紙製品・ビニール・プラスチック類などが原因のつまりには効かないので注意しましょう。 髪の毛以外の物が詰まっている場合は、水回り専門の業者に相談しましょう。 台所でパイプユニッシュが効かない理由 台所の排水溝のつまりは生ごみ類や油汚れ、それらに付着した水垢が主な原因となっています。 これらの汚れであればパイプユニッシュで落とせるはずです。 パイプユニッシュが効かないと感じたら水圧に気を付けてみましょう。 パイプユニッシュを流し込むことで、排水溝に溜まっている汚れを中で分解しています。 この溶けた状態の汚れをしっかり流し切れていないことが、パイプユニッシュが効かないと感じる原因です。 汚れを水の力で一気に押し出すように、一番強い水圧で水を流しましょう。 地域や家によって元々水圧が弱い場合があります。 その際は大きめの鍋やバケツなどに水を溜めてから流しましょう。 水道の蛇口から直接流すよりも水圧が高くなり、パイプユニッシュンの効果を感じることができます。 パイプユニッシュは臭いには効かないの? 「パイプユニッシュはつまりを解消するだけで、臭いには効かない」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 実は排水溝から嫌な臭いが気になった時にもパイプユニッシュが大活躍します。 排水溝の臭いは、排水溝の部分にこびりついた髪の毛や食べかすなどの汚れに油や石鹸カスが付着し、それらに増殖した菌が原因で起こります。 つまり、排水溝についている汚れ自体を取り除いてしまえば、一緒に臭いもなくなります。 排水溝に溜まった髪の毛や油、食べかすが原因で臭いが発生している場合には、「パイプユニッシュ」で解決できます。 排水溝に溜まった髪の毛を溶かすことで、髪の毛に絡みついたヘドロと臭いを一緒に撃退できます。 特に排水溝に髪の毛が溜まり易いお風呂場や洗面所に適しています。 パイプユニッシュシリーズもおすすめ さらにパワフルなパイプユニッシュを求める方におすすめ 髪の毛を溶かすほどの威力があるパイプユニッシュですが、それだけ強力な洗剤だと排水管事態にも影響が出そうで心配、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 一般的な家庭の排水管には腐食に強い素材を使っているので、パイプユニッシュによって傷んでしまう心配はありません。 ただし、間違った方法で使用し続けていると、劣化を早めてしまうことに繋がります。 パイプユニッシュが効かないと感じて熱湯で流している方は要注意です。 また、有害な塩素系のガスが発生して危険です。 必ず水で流すようにしましょう。 パイプユニッシュの注意点 パイプユニッシュはアルカリ性の洗剤です。 酸性タイプの洗剤を混ぜてはいけないのはご存知の方も多いでしょう。 意外に見落としがちなのが「お酢」「アルコール」を混ぜないように注意書きが記載されていることです。 特に台所でパイプユニッシュを使用する際はうっかりお酢を流してしまわないように注意しましょう。 その他にペットや小さい子供のての届かない場所に保管すること、手袋をして使用することなど商品の注意書きを良く読んでから使用するよう心がけましょう。 パイプユニッシュのおすすめ使用頻度・量.

次の

トイレの詰まりは重曹やクエン酸、パイプユニッシュで直せる?

トイレ つまり パイプユニッシュ

このページでは、パイプユニッシュの効果や使い方、使う際に気になることなどをまとめています。 パイプユニッシュは長時間放置するほうがいいの? トイレのつまりに使えるの? 頻度はどれぐらいがいいの? など、パイプユニッシュの効果的な使い方を実際に洗面所の排水口掃除をしながらわかりやすく紹介していきます。 パイプユニッシュを上手に活用できれば、お風呂や洗面所、キッチンなどの排水口のつまり・ニオイを解消できるので、参考にしてくださいね。 パイプユニッシュとは?どんな汚れを落とすの? は、カビキラーやスクラビングバブル、ジャバなどを取り扱うSCジョンソン社から販売されている排水口・排水管掃除用の洗剤です。 パイプユニッシュの成分 パイプユニッシュは、• カビなどを徹底的に除菌してくれる「次亜塩素酸ナトリウム」• 油汚れに強力な「水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)」• 強力な界面活性剤である「アルキルアミンオキシド」• 汚れにしっかり密着できるよう増粘剤の役割を果たす「ラウリン酸」• 汚れの付着防止のための「ポリスチレン」 という成分からなります。 パイプユニッシュの効果 パイプユニッシュは、排水管に付着したバクテリアやカビなどの菌を強力に殺菌し、イヤなニオイを消臭してくれます。 「800mPa・s」という粘度のため、しっかり汚れにこびり付き、溶かして落としてくれるのです。 シャンプーの粘度で2000~3000mPa・sなので、シャンプーのおよそ半分の粘度になり、程よく汚れにこびり付いて排水管の下の方までしっかり流れて隅々まで届く粘度になっています。 ヘドロ汚れや髪の毛を溶かしてくれるのでつまりを解消でき、汚れ付着防止成分も入っているのでパイプユニッシュを使ったあとは汚れにくくなるため、除菌・消臭・防汚効果などが期待できます。 排水口の汚れはパイプユニッシュにお任せ! 家の中にある排水口は、キッチンや洗面所、洗濯機を置く洗濯パン、浴室などがありますよね。 これらの排水口の汚れは、• 油汚れ• 食べカス• 石けんカス• 髪の毛• 糸くず などが挙げられます。 こうした汚れが排水管の中に溜まるとバクテリアが発生。 バクテリアが増殖するとともにバクテリアによる代謝物までもが増えていき、排水管の中はどんどん汚れが蓄積していってしまうのです。 水の流れが悪くなったり詰まったりするのも、排水管の中のバクテリアや髪の毛などの汚れが原因。 排水管を定期的に掃除しないとニオイも発生し、衛生的にも良くありません。 そこで、排水管の掃除にパイプユニッシュが有効なのです! パイプユニッシュの使い方は簡単 パイプユニッシュの使い方は簡単です。 排水管(排水口)にボトルからそのまま洗剤を流す。 15~30分置く。 勢いよく水で流す。 というように3ステップで完了します。 パイプユニッシュはボトルの横に目盛りが付いているので、確認しながら排水口に流していきましょう。 汚れ具合:弱 汚れ具合:中 汚れ具合:強 つまりの予防 ニオイの消臭 ヌメリ取り つまりの解消 目盛り1 目盛り2~3 目盛り4~5 パイプユニッシュを使う前に知っときたいこと パイプユニッシュを使う前に、使う場所や使用中、使用後にやったらダメ、危険なことをまとめました。 排水口のつまりに効くとはいえ、トイレのつまりには効果ないから注意してくださいね。 トイレのつまりには効かない! パイプユニッシュはトイレがつまったときに使えるの~?という疑問を持つ方多いですよね。 (私もかつてそうでした…苦笑) 結論から言うと、パイプユニッシュはトイレのつまりには効きません。 というのも、先ほども説明した通りパイプユニッシュは髪の毛やバクテリアなどのたんぱく質汚れを落とす(溶かす)もの。 トイレのつまりの多くの原因であるトイレットペーパー(紙)は溶かせないため、パイプユニッシュを流しても意味がないのです。 トイレのつまりの解消方法を下記の記事にまとめました。 (関連記事:) 長時間(2~3時間等)放置は避けよう! パイプユニッシュは15~30分放置したあと、たっぷりの水で洗い流すというやり方が推奨されています。 その理由は、 長時間放置すると今度は逆にパイプユニッシュの成分と汚れが固まり、つまりの原因となってしまうことがあるからです。 時間をしっかりと守り、汚れがひどい場合には同じ工程を繰り返して徐々に取り除くようにしてくださいね。 素人は真似しないように注意しましょう。 熱湯はだめ! 確かに熱湯も除菌効果が期待できるので、熱湯を流した方がより効果が高まりそうですよね! しかし、 パイプユニッシュは塩素系の漂白剤が主成分なので、熱湯をかけることで成分分解が一気に進み、有毒がガスが発生してしまう恐れがあります。 熱湯をかけることは絶対にやめましょう。 熱湯をかけるよりも、たっぷりの水を一気に流す方が効果的です。 パイプユニッシュ後に洗剤の使用に注意! パイプユニッシュを使って掃除し、たっぷりの水で流したあとであれば問題ありません。 しかし、 パイプユニッシュは塩素系漂白剤が入っているので、酸性の洗剤と混ざると有毒ガスが発生してしまいます。 酸性であるクエン酸を同時に使用するのは大変危険なので絶対にやめましょう。 パイプユニッシュを排水口のつまり掃除をしてみた! パイプユニッシュで、洗面所の排水口掃除をしました。 最初に髪の毛などをキャッチする部分を外して、排水口にパイプユニッシュを流し、部品を元に戻しました。 そこへ髪の毛を1本落としてみたので、さらに上からパイプユニッシュをかけて溶けるかどうかみていきましょう。 排水口の髪の毛をキャッチする部分は黄ばんで汚れていますね。 パイプユニッシュを入れ30分ほど放置 排水口の掃除をしばらく行っていなかったので、30分置くことにしました。 放置後、たっぷりの水を流す 30分経過したので時間をしっかり守って勢いよく水を流します。 髪の毛は見当たらず、汚れも落ちて真っ白になっています。 全く汚れが見当たりません。 1か月以上は掃除していなかったので黒カビなどで汚れていたはずですが、排水管まで真っ白になっています。 金属部分もくすみが取れてピカピカです!• 手間もかからない• 疲れない• 掃除中はほかの家事ができる• 洗剤のニオイも特に気にならない など、パイプユニッシュは大変便利な排水管の掃除アイテムだということが再確認できました。 パイプユニッシュ1回で汚れが落ちなかったり詰まりが解消しない場合は、繰り返し行ってくださいね。 最後はたっぷりの水(洗面器2杯分)を勢いよく流してしっかりとすすぐようにしましょう。 パイプユニッシュの頻度の目安は? パイプユニッシュの掃除頻度についてですが、月に1回は汚れ・ニオイ防止に使用することをおすすめします。 ただしぬめりやニオイが気になるときは、適宜使っても大丈夫ですよ。 パイプユニッシュによくある質問まとめ パイプユニッシュに関する私が疑問に思ったことをリサーチした内容をまとめました! パイプユニッシュは何でも溶かすの? 排水管に歯ブラシや子どものおもちゃなどが落ちてしまうことはありませんか? パイプユニッシュは強力に汚れを溶かす成分が入っているので、そのまま溶かして流してしまおう!と思った方も多いのではないでしょうか。 しかし、パイプユニッシュが溶かせるのはたんぱく質なので、プラスチック製品などは溶かすことができません。 ほかにも、紙・ゴム・金属・ガラス・ビニール・布なども溶かせないので注意しましょう。 (万が一ゴムパッキン、コーキング部分に付着しても溶けないので大丈夫です。 ) もし落としてしまって排水管が詰まったら、業者に依頼して取り除いてもらってくださいね。 強力すぎて排水管が傷まないの? 公式サイトによると、排水管は腐食に強い材質でできているためパイプユニッシュを繰り返し使っても問題ないそうです。 水道・下水道を規定の工事業者が施工した排水管であれば問題ないのですが、自作の場合、材質に注意が必要かもしれません。 家庭用浄化槽だけどパイプユニッシュは使える? 1度に大量のパイプユニッシュを流すような使い方をしなければ問題ないと公式サイトで発表されています。 パイプユニッシュを使う場合は、使用量の目安を守ってお使いくださいね。 使用中に酸素系漂白剤入りの洗濯水が排水されたらどうなるの? 酸素系の漂白剤は、酸性の洗剤ではないためパイプユニッシュと混ざっても問題ありません。 パイプユニッシュと混ざって危険な洗剤である場合には、 「酸性タイプ:混ぜるな危険!」 といった注意書きがされているので、ひと目見て分かるようになっています。 パイプユニッシュProとの違いは? 出典: よりボトルデザインがスマートになったパイプユニッシュProというものも登場しています。 違いは、スリムなボトルデザインと、使用量に違いがあります。 パイプユニッシュProの方が使用量が少なくて済むため、持ち運ぶ際にも便利で収納場所も省スペースで済みます。 ほかにも発泡パワーでヌメリやニオイを強力に落としてくれる「パイプユニッシュ2色でポン」や「パイプユニッシュ激泡パウダー」があります。 どちらも排水口に入れるだけの簡単な使い方です。 詰まりが無い場合は発泡タイプにするなど、用途に合わせて使い分けるのも良いですね! まとめ パイプユニッシュがなぜ排水管の掃除に有効であるか、成分を見て調べてみるとよく分かりました。 カビやバクテリアに効果的な塩素系漂白剤、たんぱく質を分解する水酸化ナトリウム、強力な界面活性剤、排水管の隅々まで行き渡るよう計算しつくされた増粘剤。 これらの成分により、強力に詰まりやニオイを解消でき、しかも使い方がとても簡単なのでパイプユニッシュは排水管の掃除におすすめです。 パイプユニッシュの使い方に関する疑問もぜひ参考にして、目の届きにくい家中の排水管を清潔に保ってくださいね!.

次の

プロが教える!トイレつまりの6つの直し方【トラブル解決】|水道救急センター

トイレ つまり パイプユニッシュ

パイプユニッシュはトイレ詰まりに効果は期待できないと記載されている点に注意! キッチンや洗面所にある排水口には、ドロドロとした汚れがついています。 その汚れは、髪の毛に皮脂や石けんのカスがくっついたものです。 これを溶かしてきれいにする洗浄剤がパイプユニッシュです。 一方、トイレの詰まりは、大量のトイレットペーパーや排泄物が原因で起こります。 パイプユニッシュは皮脂や石けんのカスを溶かすことはできますが、トイレットペーパーや排泄物を溶かす効果は期待できないのです。 そのことから、パイプユニッシュの本体には【トイレ詰まりには効果が期待できません】と記載されているのです。 パイプユニッシュはトイレ詰まりの解消よりもトイレの汚れを解消するために用いるのが基本 前の章で述べたように、トイレ詰まりをパイプユニッシュで解消する効果は期待できません。 しかし、パイプユニッシュは普段のトイレ掃除のサポートに役立ちます。 トイレは排泄物などの影響で、黒ずみができて汚れます。 その汚れは、ブラシでこするだけではなかなか落ちません。 パイプユニッシュは塩素系アルカリ性のため、そんな黒ずみなどの汚れへの効果が期待できます。 とはいえ、これは本来の使い方ではありません。 あくまで応急処置的なものとして、認識しておきましょう。 パイプユニッシュを使わずトイレ詰まりを解消する方法 先述しましたように、パイプユニッシュにトイレ詰まりを解消する効果は期待できません。 しかし、パイプユニッシュを使わなくても、トイレ詰まりを解消する方法はあります。 ここでは、パイプユニッシュを使わずにトイレ詰まりを解消する方法を6つご紹介します。 では、順にみていきましょう。 ラバーカップ ラバーカップはホームセンターやネットで購入することができます。 購入代金は、約500円~約千円ですので、経済的に大きな負担にはならないでしょう。 便器の水の飛び散りを防ぐために、まず大きな透明のビニール袋をひらき、真ん中に穴をあけましょう。 その穴にラバーカップを通し、以下の手順でトイレ詰まりを解消します。 ラバーカップのカップ部分だけが水につかるように、便器の水量を調整する。 カップ部分が排水口と平行になるように、密着させる。 ラバーカップを排水口にゆっくり押し込んで、カップをへこませる。 ラバーカップが便器から外れないくらいの力加減で、へこんだカップを勢いよく引く。 手順3と4を繰り返しましょう。 トイレ詰まりが解消されると、ゴポゴポという音がして、水が流れていきます。 お湯・重曹・クエン酸 お湯・重曹・クエン酸を使ってトイレ詰まりを解消する手順は、次の通りです。 まず、便器の汚水をできるだけバケツなどでくみ出して減らす。 カップ(100ml)の4分の1ほどまでいれた重曹を便器の水にいれる。 クエン酸はカップ(100ml)の2分の1くらいいれる。 最後に便器の半分ほど、お湯をいれる。 お湯をいれてから約1時間経過後に、バケツの水を少しずつ流す。 手順4のお湯の温度に注意しましょう。 お湯の温度が高すぎると、陶器である便器にひびがはいる可能性があります。 約45度を目安にするとよいでしょう。 水圧の力を利用 水圧の力でトイレ詰まりを解消する場合、次の順番で作業しましょう。 バケツを用意する。 バケツがなければ、便器に水を大量に流せるものでよい。 便器の水をくみだして、できるだけ減らす。 バケツに数リットルの水をいれる。 水を排水口に流す。 水を排水口に流すときは、勢いをつけることがポイントです。 少し高い位置から流すようにすると、うまく強い水流になってよいでしょう。 食器用洗剤 生活にも身近な食器用洗剤をうまく使えば、トイレの詰まりにも効果的です。 まずは、以下のものを準備しましょう。 40~45度程度の、ぬるいお湯にしておきましょう。 これらの準備ができたら、下記の手順で作業していきます。 まずはお湯をいれたときあふれない程度に水をくみ出す。 食器用洗剤を便器にいれ、次いでお湯を時間をかけて流し込む。 約 20分待って、水が減っていたらもう一度、お湯を注ぐ。 水が流れるのを確認できたら、作業完了。 真空式パイプクリーナー 真空式パイプクリーナーとは、吸引カップにポンプがついたものです。 真空式パイプクリーナーを使った手順を以下に示しましたので、ご覧ください。 吸引カップが水にひたるくらいに、便器内の水量を調整する。 空中でパイプクリーナーのハンドルを押してから、便器の水のなかにいれる。 カップを排水口に密着させた後、ハンドルを一気に引く。 トイレの詰まりが解消されるまで、手順2と3を繰り返します。 その際、ハンドルは水の外でゆっくり押しましょう。 水のなかで押すと水がはねて、便器の外が汚れるからです。 ハンガー まずは、柔らかめの針金ハンガーと、ペンチを用意しましょう。 固いと形が変わりにくいため、便器の奥まで突っ込むことができないからです。 用意ができたら、次の手順で作業をおこないます。 針金ハンガーの引っかける部分をペンチで切り、棒状に伸ばす。 先端を丸めて輪っかにする。 輪っかの部分を排水口の奥まで突っ込んで動かし、詰まりを削る。 水が流れだし水位が下がったら、バケツなどにはいった水を便器にゆっくり流す。 水が流れだすのを確認したら、作業完了。 トイレ詰まりの解消を1人でおこなう際の注意点 前の章でご紹介した方法であれば、自分でトイレ詰まりを解消することができます。 その際、注意しなければならないことが3つあります。 ここではトイレ詰まりの解消を自分でおこなうときに守るべき3つの注意点をご紹介します。 ぜひ、トイレ詰まりを解消するときの参考にしてください。 水浸しにしないこと 水やお湯を注いでトイレ詰まりを解消する方法の場合、便器の汚水をバケツなどでくみ出しましょう。 水位を下げずに水やお湯を注いでしまうと、便器から汚水が床にあふれてしまいます。 すると、汚水をタオルなどでふきとるなど、後始末が面倒です。 汚水が床にしみを作る原因にもなります。 2階のトイレの床が水浸しになった場合は、1階まで水が漏れてくるおそれもあるので、慎重に作業をしましょう。 トイレを壊さないこと 先ほども少しふれましたが、熱湯を使ってトイレ詰まりを解消する場合、お湯の温度に注意しましょう。 便器は基本的に陶器でできているため、お湯の温度が高すぎると割れる可能性があります。 便器が割れた場合、割れ目から水が漏れ、床が汚水で汚れるおそれがあります。 また、便器を交換しなければならなくなり、そのための費用もかかってしまうでしょう。 マンションなどの場合は管理会社への連絡が大事 マンションなどの集合住宅でトイレがつまったら、自分で詰まりを解消しようとする前に、まずは管理会社に相談しましょう。 費用負担・火災保険の適用・依頼する業者などの規約が決められている場合があるからです。 詰まりを解消できずに、自分で修理業者を依頼してしまうと、誰が費用負担するのかトラブルになるおそれがあります。 トイレ詰まりを解消するためには業者への依頼も重要 自分でトイレ詰まりを解消することができない場合、業者に依頼しようと考えるのではないでしょうか。 とはいえ、「業者をどのようにして選べばよいのかわからない」という方もなかにはいらっしゃるでしょう。 ここでは、業者を選ぶときの4つのポイントをご紹介します。 では順にみていきましょう。 料金をチェック トイレ詰まりの料金は、作業に手間がかかる程度によって変動することが多いです。 費用相場の目安は以下になります。 ・トイレットペーパーの詰まり:約5,000円~約1万円 トイレットペーパーを溶かす薬剤を使用すれば、通常詰まりを解消できます。 そのため、作業にたいした手間がかからないことが多いです。 ・スマートフォンやキーホルダーなど:約3万円 スマートフォンやキーホルダーなどは便器の脱着作業が必要になるため、高額になります。 ・高圧洗浄:約5万円 専用の機械を使うなどの理由で、費用は5万円以上かかることもあります。 業者のサービス内容をチェック 業者によって、サービスの内容は異なります。 症状に応じて高圧洗浄機を使う業者もあれば、別の機材を使う業者もいます。 これらはサイトや実績をみてサービス内容をチェックすることで、業者がどこまでトイレトラブルに対応してくれるのかがわかるでしょう。 アフターフォローが充実しているかどうかも確認すべきポイントです。 施工に問題があり、トイレにトラブルが発生しても面倒をみてくれる業者に依頼するとよいでしょう。 実際に問い合わせて依頼するかどうかを判断 サイトや広告などをみているだけでは、どのような業者かわかりません。 実際に電話で問い合わせてみると、その対応でどのような業者か大体判断することができます。 問い合わせたときの電話の対応が以下のような場合、その業者は避けた方がよいかもしれません。 ・電話の対応が横柄な態度である。 ・依頼してから施工日までの日数がかかりすぎる。 ・質問しても解答があいまいだったり、間違えていたりする。 口コミ内容も依頼するかどうかの大事な指標 依頼しようと考えている業者についてインターネットで検索し、口コミも読んでみましょう。 口コミに書いてある内容を信頼しすぎるのはいけませんが、業者に関する情報としてある程度参考になります。 口コミをみて、どのような施工をしたのか、スタッフの対応がどうだったのかなどをチェックし、評判がよいようであれば依頼してもよいでしょう。 まとめ トイレ詰まりはパイプユニッシュで解消することはできませんが、トイレ掃除の時間を短縮するために役立つことはあります。 また、パイプユニッシュを使わなくてもラバーカップや水圧などトイレ詰まりを解消する方法はありますので、試してみてください。 それらの方法で解消できないときは、業者に依頼することをおすすめします。 どの業者に依頼してよいかわからないときは、ぜひ生活110番をご利用ください。 ご依頼いただければ、お近くのプロの業者をすぐにご紹介いたします。 【掲載料金は消費税を含んでおりません】 【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】.

次の