残念 な ヨメ ちゃん。 【育休男のリアルな日常 〜残念なヨメちゃん!外伝〜】第1回「育休取得の理由」

残念なヨメちゃん!

残念 な ヨメ ちゃん

フジテレビ「ノンストップ! 」にて紹介、話題沸騰! 累計30000000PV! アメブロアラフォージャンル1位! 」 30代・パート・女性 「読むと家庭のストレスが解消される」 30代・会社員・女性 「うちのヨメとそっくり! 共感しかない」 30代・会社員・男性 「愛と毒が入り混じってて、やっぱり面白い! 夫婦って綺麗事だけじゃない! 」 40代・会社員・男性 「なぜか感動するときもある」 40代・会社員・女性 著者プロフィール 桜田麩コウイチ さくらでんぶ・こういち 某IT企業に勤める40代サラリーマン。 2014年にヨメ ミナ と結婚。 ヨメへの愚痴を4コマ漫画で ブログに掲載したところ一部で話題となり、 現在はアメブロ公式トップブロガーとして 結婚生活への嘆きを日々更新中。 ブログ『残念なヨメちゃん! 』 「残念なヨメちゃん」こと妻・ミナの所業に我慢できなくなった夫・コウイチが憂さ晴らしのために描き始めたまんがをブログにて発表したところいろいろあってプチブレイク。 ヨメ本人の検閲をすり抜けるためにギリギリの表現でまとめられた4コマ群は、「自分みたい」「うちのヨメか」「これ旦那です」など共感を集めながら穏やかに人気を博す わたし調べ。 ブログ初期からの読者です。 シンプルで素朴な線と味のある書き文字から繰り出されるシュールな笑いが持ち味。 妻と夫、どちらにも共感できるところあり、ええっ!? とびっくりするところあり、いつも興味深く面白く読ませてもらっています。 描き下ろし目的で購入しましたが、初期のお話はだいぶ描き直されており、「あ、これはあのエピソードだな」と間違い探しのように楽しんでいます。 もちろん描き下ろしも充実しているため、従来の読者も飽きないと思います。 ディープな読者なら「へえ、あのときこんなことが起きてたのか!」とぴんと来るのではないでしょうか。 基本的にヨメに怯えたり対決したり、スリリングな日々のお話ですが、お尻に爆弾を抱えた体験談、ヨメ骨折エピソードなど盛りだくさんです。 まったりとお茶とお菓子 とお酒 をつまみながら読めます。 コウイチ夫妻に幸あれ!.

次の

【育休男のリアルな日常 〜残念なヨメちゃん!外伝〜】第3回「育休の期間はどれくらい?」

残念 な ヨメ ちゃん

ジャンルでさがす• これから出る本をさがす• フェア• ジャンルでさがす• ジャンルでさがす• 電子洋書• フェア• ジャンルでさがす• 和雑誌• 海外マガジン• これから出る本をさがす• 和雑誌• フェア• 海外マガジン• ジャンルでさがす• DVD• フェア• ジャンルでさがす• フェア• 北海道・東北• 北関東・千葉• 神奈川• 中部・北陸• 中国・四国• ウェブストアに1冊在庫がございます。 (2020年06月15日 00時39分現在) 【重要:納期について】 緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。 誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。 入手できないこともございます。 内容説明 働きたがらず、仕事も家事も押しつけて、ソファの上から動かないヨメ・ミナに手を焼く夫・コウイチが、日々のストレスをコミカルに描いた日常エッセイ漫画。 目次 第1章 怒りの1年目 第2章 忍耐の2年目 第3章 あきらめの3年目 第4章 悟りの4年目 著者等紹介 桜田麩コウイチ[サクラデンブコウイチ] 某IT企業に勤める40代サラリーマン。 2014年にヨメ(ミナ)と結婚。 2014年にヨメ(ミナ)と結婚。 ヨメへの愚痴を4コマ漫画で ブログに掲載したところ一部で話題となり、 現在はアメブロ公式トップブロガーとして 結婚生活への嘆きを日々更新中。

次の

残念なヨメちゃん! / 桜田麩 コウイチ【著】

残念 な ヨメ ちゃん

フジテレビ「ノンストップ! 」にて紹介、話題沸騰! 累計30000000PV! アメブロアラフォージャンル1位! 」 30代・パート・女性 「読むと家庭のストレスが解消される」 30代・会社員・女性 「うちのヨメとそっくり! 共感しかない」 30代・会社員・男性 「愛と毒が入り混じってて、やっぱり面白い! 夫婦って綺麗事だけじゃない! 」 40代・会社員・男性 「なぜか感動するときもある」 40代・会社員・女性 著者プロフィール 桜田麩コウイチ さくらでんぶ・こういち 某IT企業に勤める40代サラリーマン。 2014年にヨメ ミナ と結婚。 ヨメへの愚痴を4コマ漫画で ブログに掲載したところ一部で話題となり、 現在はアメブロ公式トップブロガーとして 結婚生活への嘆きを日々更新中。 ブログ『残念なヨメちゃん! 』 「残念なヨメちゃん」こと妻・ミナの所業に我慢できなくなった夫・コウイチが憂さ晴らしのために描き始めたまんがをブログにて発表したところいろいろあってプチブレイク。 ヨメ本人の検閲をすり抜けるためにギリギリの表現でまとめられた4コマ群は、「自分みたい」「うちのヨメか」「これ旦那です」など共感を集めながら穏やかに人気を博す わたし調べ。 ブログ初期からの読者です。 シンプルで素朴な線と味のある書き文字から繰り出されるシュールな笑いが持ち味。 妻と夫、どちらにも共感できるところあり、ええっ!? とびっくりするところあり、いつも興味深く面白く読ませてもらっています。 描き下ろし目的で購入しましたが、初期のお話はだいぶ描き直されており、「あ、これはあのエピソードだな」と間違い探しのように楽しんでいます。 もちろん描き下ろしも充実しているため、従来の読者も飽きないと思います。 ディープな読者なら「へえ、あのときこんなことが起きてたのか!」とぴんと来るのではないでしょうか。 基本的にヨメに怯えたり対決したり、スリリングな日々のお話ですが、お尻に爆弾を抱えた体験談、ヨメ骨折エピソードなど盛りだくさんです。 まったりとお茶とお菓子 とお酒 をつまみながら読めます。 コウイチ夫妻に幸あれ!.

次の