グラドル2020。 超ド級の芸能ゴシップ! 某ママタレ兼グラドル「パーティーのビンゴ大会の1等の景品が××××」:ゴッド...|テレ東プラス

美人パチスロライター「渾身のグラビア」が大反響。元グラドルの「本気」

グラドル2020

ねずみの被り物と色合わせのグレイのバンドゥビキニで、セクシー&キュートなショットを公開した。 ありがとうございました。 そして… 明けましておめでとうございます。 皆様にとって 実りある一年になりますように… 2020年も よろしくお願い致します。 昨年よりも、いい一年にしよね。 」と、アツい感謝の言葉と抱負をしたため、和服から覗く、ぷるるんHカップがセクシーなお正月らしい1枚を公開。 昨年衝撃のデビューを果たした19歳大間乃トーコは、風呂上がりの完全オフショットを公開し、新年の幕開けを飾った。 2020年一歩一歩噛み締め前を向き、チャンスを掴みます💛まだまだ見たことのない景色を…見に行ってきます!!! 」と、数多くのショットをまとめて4枚公開、2020年のさらなる飛躍を誓った。 「グラビア界の問題児」花咲れあは「あけましておめでとうございます!!2019年は、初めての雑誌、初めての表紙初めての地上波テレビ初めてのDVD初めての朗読劇初めての事が多く沢山学びました!!2020年はもっと成長するので皆様今年も宜しくお願いします🌸」と、成長した2019年を糧に2020ねんの飛躍を誓った。 モノクロ写真に胸元は赤が鮮やかなハイビスカスで隠すという、アートなエロスで幕開けした。 2020年も、より充実したグラビアニュースをお届けする所存なので、あらためて本年もドワンゴジェイピーnewsをよろしくお願いいたします。

次の

美人パチスロライター「渾身のグラビア」が大反響。元グラドルの「本気」

グラドル2020

キャッチフレーズは「戦う」。 カメラの前では大胆に脱ぎ、リングに上がると過激に闘う女子プロレスラーだ。 ファンいわく「いま、一番脱げるレスラー」なんだとか。 とはいえ、まだリングデビューして間もない21歳。 その私生活も、ちょっと気になる。 ここまで脱ぎっぷりがいいとは思わなかった。 ちゃむ 実は、1本目から、ほぼヌードになってるんですよ。 やるからには大胆にと思ったのと、露出することに抵抗がないんです。 とはいえ、恥じらいがないわけじゃなくて、お仕事だと思うとスイッチが入ってスッポンポンでもOKというか、気が大きくなっちゃうんですよね。 ふくよかなお尻に蓮の花って、花魁みたいでエロくないですか? つられてバストもEカップになりました。 杏ちゃむ そうですね。 全部、脱ぐのは私的にエロくない気がしているんです。 撮られ方にもよると思うのですが、チラリと見えている方がエロいと思いませんか? そういう意味では、パンチラが最強のエロスじゃないかと思っています。 私、それはやらなくてもいいかなと思っています。 何かを舐めるとか、いかにもエッチをしているように見せる演出は好きじゃない。 私としても、試合をエロい目では見てほしくないかな。 中には「プロレス技をかけてください」って言う人もいるんですけど、それは屈辱的でイヤです。 だって、命を張って戦っている人に対しても、技に対しても失礼じゃないですか? リングではグラビアのポーズで相手選手を挑発したりもしますけど、性的な目では見ないでほしいんです。 そういうのはDVDや写真集でお願いします。 そこが私の中のケジメ…かな。 小学生時代からモデル活動を始め、空手、キックボクシング、ムエタイ、柔術、剣術等も習う。 高校進学で上京し、グラビアアイドルも開始。 高3の頃に初観戦した地元、長野の信州プロレスリングに誘われてデビュー。 初試合は、なんとメインイベントだった。 杏ちゃむ どちらかというとお笑い系の団体で、楽しく地域を盛り上げながらやっている…と思っていたのに、対戦相手は『ガトームーブ』のえみさんと里歩さんという、ガチのプロ。 その方と闘ったわけですから、私も、その日からプロということになるわけです。 試合ではボコボコにされたけど、格闘の経験があるから大きなケガもせずに楽しめました。 以降、いろんな団体さんと交流が生まれて、たくさんの試合をさせてもらっています。 多い時で月に18試合くらいあるんですよ。 3時間スパーリングをした後、2時間くらいジムに行くとか。 所属団体が地方なので、他の団体に対して出げいこがしやすいんですよね。 ただ、今は自粛期間なので、ほとんど自宅で筋トレです。 あとはお酒。 めちゃめちゃ飲みます。 焼酎なら1リットル、日本酒も1升。 ヤバイくらい飲むんです。 ファンの方もそれを知っているので、差し入れはお酒かシジミのエキスですね 笑。 どういう男性が好みなのか気になります。 杏ちゃむ 熊みたいな人で、めっちゃ食べる人。 それから、下ネタが通用する人がいいですね。 スケベ顔が好きです。 Sサイズモデルと言われてるんですけど、ショーにも出たいですね。 あとは、自分でプロレスの興行を開きたいです。 女子プロレス界って、めちゃめちゃ可愛い子やオッパイの大きい子とかが出てきているので、そういう子だけを集めた興行をしたい。 そして、ファンの方には格闘を楽しむだけじゃなく、リングサイドを開放して、思う存分、写真を撮りまくれる…みたいな。 でも、相手が可愛いと顔への攻撃はちょっと…とかってならない? 杏ちゃむ どうしてですか!? 相手が私より可愛かったらガチでヤリますよ。 標的が決まるわけですから。 最後に、今春発売された『エロ本』 監修・東京キララ社 では、豊満なボディーを網タイツに包まれて表紙を飾っていますね。 乳首と股間を手で隠した、かなり際どい写真です。 緊縛なんかもイケそう? 杏ちゃむ これまでデジタル写真集を8冊出しているんですが、1回だけ縛られたことがあります。 普通の亀甲縛りでしたが、私は結構好きでしたね。 そういうマニアックなものが好きなんだと思います。 まぁ、何がノーマルで何がマニアックなのか、よく分からなくなっているんですけどね。 尻フェチや脚フェチは当たり前で、最初から最後までレゴブロックを踏まされたり、おむつを穿かされて被写体になったり。 そのせいか、変わってる人が大好き。 きっと私もアブノーマルだと思うんですよね。 T155、B85・W58・H95センチ。 信州プロレスリング所属。 得意技はヒップアタック、ヒップドロップ。 ツイッター xannxtx あわせて読みたい•

次の

実用性ゼロ!グラドルが着る「変形水着」を徹底解剖座談会(2020年7月21日)|BIGLOBEニュース

グラドル2020

この記事の目次• 【やりすぎ都市伝説】さらば青春の光・森田が「ビンゴゲームの1等賞がグラドルK」と発言 森田哲矢さんは芸能界のゴシップを話す予定だったようですが、ゴールデンということで却下されたようです。 そこでネタの1つとして「 芸能界の大きなパーティのビンゴゲームの1等賞がグラドルK」と発言。 ネットではすぐさま誰のことなのか気になるツイートがちらほら。 「ビンゴ1等の景品グラドルK」は誰? 放送では、「某ママタレ兼グラドル」とのテロップで実名は伏せられたが、スタジオは大爆笑で「いいの持ってんな~やっぱり」と絶賛されたとのこと・ ママタレでグラビアアイドルでイニシャルがKとなると・・・ネットでは多くの方が「 K・Y」と予想しているようです。 ビンゴ大会の景品の1等になったグラドルKって、みんな当ててるww 凄いな。。。 さすが、芸能界や。 まとめ 【 ビンゴ1等賞グラドルKは誰であの人? ゴッドタンではママタレ【やりすぎ都市伝説】】について紹介しました。 もし、森田哲矢さんの話が本当であればかなりの驚きではありますね。 ただ、グラビアアイドルが景品になっているのかというあたりが芸能界なら本当にありそうでなさそう気もするので信憑性は微妙なところですが。

次の