ベゼル cm。 ホンダVEZEL(ヴェゼル)のCMソング曲名┃2019年11月の最新版の2曲

ベゼルCM|King Gnu「小さな惑星」の歌詞の意味を考える|ニコの大人検索

ベゼル cm

新しい技術を採用した機種が次々と発表されるスマートフォン。 そんななかでも最近とくに、機種の特徴を説明する際に使われるケースが増えているのが 「ベゼル」という単語。 いわれてみると 「スリムベゼル」「ベゼルレス」なんて言葉は目にしたり、耳にしたりしたことがあるかも……。 でも、それって何のことなの? 今後のスマホ選びで重要なポイントのひとつとなってくるであろう「ベゼル」について、復習しておきましょう。 「ベゼル」は画面周囲の枠のこと ベゼル(Bezel)という単語は英語で「枠(わく)」「縁(ふち)」といった意味を持ちます。 スマートフォンやタブレットにおいては ディスプレイの周囲を囲む場所を示して使われる単語です。 下の写真を例に見ると、ディスプレイ周囲のエリア(白い部分)一帯をベゼルと呼びます。 ベゼルは何のためにあるの? ベゼルの主な役割はディスプレイの保護、あるいは外装の強度を確保することです。 基本的に操作や表示などの役割は持ちません。 最近のスマートフォンは、多くの機種でディスプレイを保護する素材にガラスが使われています。 傷への耐性を備えるガラスですが、落下時に直接衝撃が加わると割れやすいといった弱点も。 これを補うため、 落とした際に真っ先に衝撃をうけやすい角の部分にはベゼルを設け、ディスプレイを保護しています。 大きくなりすぎても難点が…… また多くのスマホではベゼル部分にマイクや物理ボタン、サブカメラ(自撮りカメラ)、センサー類を配置しています。 こういった装置を収める場所としてもベゼルは活用されています。 一方でベゼルの幅や面積がムダに広くなると、それだけディスプレイ周囲に何もないスペースが増えることに。 結果として端末の本体サイズが大きくなってしまいます。 これは逆にいえば、 ベゼルを上手に狭く設計できれば、大きなディスプレイを搭載しつつ、スリムで持ちやすい端末が実現できるともいえます。 また2017年9月に発表されたAppleのiPhone「iPhone X(アイフォーン・テン)」でも、ベゼルを大きく省いたデザインが採用され注目を集めています。 今後のスマホの「ベゼル」、注目ポイントは? ディスプレイサイズは最近どんどん大型化の傾向に。 そこで 「大きな画面をいかにコンパクトに搭載できるか」がこれからさらに注目ポイントになっていくことでしょう。 とはいえ先ほども触れたとおり、ベゼル部分には多くの装置が配置されることも多く「よし狭くしよう!」と簡単に面積を狭くすることはできません。 つまりは各メーカーの腕の見せどころに。 今後新しいスマートフォンをチェックする際にはぜひ、「ベゼル」の存在にも注目してみてください。 関連記事 ・ ・ ・.

次の

ホンダ ヴェゼルRSの欠点。見た目は良いけど使い勝手はイマイチ!?

ベゼル cm

CMの中盤にもテロップが入りますが、今回起用されている楽曲は SIRUP(シラップ)が手掛ける 「Do Well」という作品になります。 Do Wellは昨年8月にリリースされたアルバム「SIRUP EP2」に収録された一曲で、Spotifyの複数のプレイリストに選出。 アルバムも、iTunes、Apple R&Bチャートで1位を獲得しました。 CMのオンエアは1月31日から始まったばかりですが、「ひそかにDo Wellには目を付けていた」という方も多いかもしれませんね^^ なお、HONDAのCMはその「選曲」の良さに定評があり、これまでにも米津 玄師やSuchmos、ONE OK ROCK等々、気鋭の男性アーティストが数多く起用されてきました。 この流れを受け、早くもSIRUP自体に高い関心が寄せられている様子です。 スポンサーリンク? その変幻自在なボーカルスタイルや、五感を刺激するグルーヴィーなサウンド、そして個性的な歌詞の世界観には、既に多くのリスナーが魅了されています。 颯爽と街中を駆け抜けるVEZELのナンバープレートが、 「462」という表記になっているんですよね。 これって、462という数字でシロプ…「シラップ」のアーティスト名を暗示しているのではないでしょうか? 非常に細かい部分ではありますが、偶然とも考えにくいので、なかなか面白い遊び心だなぁと唸りましたね! 加えて熱心なファンの間では、「CM内にちらりとアーティスト本人が登場しているっぽい」ということも話題になっているようです。 この件に関して公式なアナウンスは何も入っていないので、確定とは言いづらいのですが、ナンバープレートのこともありますし、ご本人登場もあり得ない話ではないと感じましたよ^^ スポンサーリンク?

次の

iPhone XR vs iPhone XS、どちらのベゼルが薄いでしょうか!?

ベゼル cm

YouTubeでも再生回数急増中!Suchmos(サチモス)の「STAY TUNE」 霧が煙る夜の首都高を疾走する艶やかな赤のSUV車。 2年連続でSUV販売台数1位を記録しているHONDAのVEZEL ヴェゼル ハイブリッドのCMです。 2016年9月からオンエアされているこのCM、最近になってYouTubeでの再生回数が急上昇しているんです。 曲はSuchmos(サチモス)の「STAY TUNE」。 コメントを残している人の多くが「CMを見てすぐ検索した」「久しぶりに邦楽でいいと思える曲に出会った」「何コレカッコイイ」などと絶賛。 では、このSuchmosとはどんなバンドなのでしょうか。 メンバー全員、神奈川県出身のSuchmos(サチモス)って? サチモスはYONCE ボーカル 、HSU ベース 、OK ドラム 、TAIKING ギター 、KCEE Dj 、TAIHEI キーボード の6人組。 全員が神奈川県出身で現在でも都内や神奈川県のライブハウスを中心に活動しています。 ジャミロクワイやオリジナルラブを彷彿させるメロディーですが、彼らの音楽の起源は1980年代にイギリスで生まれたアシッドジャズやネオソウルといった音楽。 アシッドジャズはイギリスのクラブシーンで作り上げられたヒップホップやファンク、ソウルジャズなどを組み合わせた踊れる音楽。 ただし、サチモスのメンバーたちは自分たちの音楽をジャンルづけることはしていないよう。 ボーカルのヨンスもブラックミュージックをリスペクトしつつ、ボーカリストはロックスターのような華やかさを持っているべきと考えているのだとか。 若いメンバーなのに40代、50代にも愛される理由とは? CMで使われているSTAY TUNEはまさに洗練された大人にぴったりな都会の音楽というイメージがありますが、レゲエミュージックが根強い人気を誇る彼らの地元・茅ヶ崎の音楽カルチャーの根源にあるような、お金儲けだけにとらわれない泥臭さも失わないようにしていきたいと思っているのだそう。 ちょっと意外ですが、こんなチャラチャラしたところのない男っぽいところが40代、50代の人からも「いい音楽!」と素直に称賛される所以なのかもしれません。 まだ大ブレイク!とまではいっていないので、単独ライブなら意外に安い料金でライブが見られるのも魅力。 といっても、これも今のうちだけかもしれません。

次の