水瓶座 下半期 2020。 【2020玛法达大预言】(完)

2020年後半の星の動きとホロスコープ

水瓶座 下半期 2020

7月後半の水瓶座さんは、いつも人に囲まれた温かい人間関係に恵まれる運気。 一人の時間も孤独を感じることなく、満ち足りた気分で過ごせそうです。 心が充実しているおかげで人間力も高まり、自分でも気づいていなかった魅力を誰かが伝えてくれるかもしれません。 褒められたら素直に受け取ることで、より運気がアップします。 オンオフの切り替えを上手にするよう心がけると、物事が思ったように進んでくれるでしょう。 仕事運も、人間関係に恵まれて充実しそうです。 上下関係はあまり感じず、のんびりとしたムードの中で仕事ができそうです。 水瓶座さんの仕事の評判を知った人から、新たな仕事がもらえる可能性があるでしょう。 この時期は、周囲の援護もあって、勝負運も高まっています。 コンペなどに出てみると、勝てる可能性がとても高いので、積極的にトライしてみると良いでしょう。 また、好きなことで事業を始めてみるのにも良い時期。 本業以外の収入源となってくれるかもしれません。 恋愛も、満ち足りた気分で過ごせる運気です。 新しく出会った人に対して、友人や家族に祝福されるイメージが湧いてきたら、深い関係へと進展できる相手かもしれません。 お付き合い中の人は、2人で目標としていたことが叶いそう。 小さなことだとしても、どこかディナーに出かけるなどちょっとしたお祝いをすると、絆が深まります。 片思い中の人は、お付き合いしていない状況でも、その人といると幸せで満ち足りた気持ちになれそう。 この時期はなにかイベントに誘ってみると、乗ってきてくれるかもしれません。 赤い花・オレンジカラーのチーク・夏祭り 感性豊かでセンス抜群の水瓶座さん。 好奇心や想像力豊かで、人とはちょっと違うお仕事をしている人も多い星座です。 ファッションやクリエイティブな仕事では、特に才能を発揮することでしょう。 積極的に人と繋がっていくことで、多くのチャンスをもらえるのも水瓶座さんの特徴です。 とても合理的な考え方ができるので、物事を感情に流されず冷静に判断できるだけでなく、あまり努力しなくとも直感力でチャンスを掴むこともできます。 恋愛では、とても自由でフレンドリーな関係を好むので、お互いの立場や時間を尊重しながらも、きちんと愛情が感じられるような、メリハリのある恋愛関係になることが多いようです。 水瓶座さんが輝く装いは、現在の仕事や生活スタイルによって、自分の感性が活かされるようなファッションです。 ヴィンテージの柄ワンピースなどなかなか真似できないような個性的なファッションでも、いとも簡単に着こなすことができるのですね。 ファッションにご自分のトレードマークとなるようなアイテムを取り入れることがオススメです。 持ち前のセンスを活かしてアイラインに色を足してみるなど、メイクでは色使いや足し算、引き算のバランスを大事にしましょう。

次の

【水瓶座】裏ホロスコープ占い|2019年7月16日~31日の運勢【みずがめ座】

水瓶座 下半期 2020

7月不单开启了2020年下半年的篇章,也规划出2020年下半年的整体天象趋势,但7月也是2020年整体进程中途的一个转折点,因为不同的意识之下会令现实向着不同的方向演化,故而在做7月天象分析之前说一句——如果初衷是为了拥有爱并找到归属感,那么所有的选择和言行就都要为这个核心而努力。 进入7月,7月2日正在逆行的土星从水瓶座逆行回到摩羯座,于是,木星、土星和冥王星再次齐聚摩羯座之内。 木星之所以这样说 ,是因为木星代表着冒险和扩张的能量,当他确立了目标理想的时候,他一定要去做,否则就会后悔和遗憾。 冥王星之所以这样说,是因为冥王星代表着揭露的能量,比如说揭露那些平时我们看不到的真相、内幕,或者说揭露那些被掩盖起来的内在的恐惧和执着, 所以冥王星在提示木星,如果你选择错误了,如果你过于盲目了,那么我就会揭露那些风险,揭露你的错误。 我们再来看土星,会听到土星和木星的口吻完全不一样,木星是不做我会后悔,而土星说做错了我会后悔,因为土星代表着现实的考核和现实的规则,所以对于土星来讲,不超越那些规则、不犯错,那么才是真正的选择,那过于冒险,无疑不单是风险的问题,可能会带来很多糟糕的后果,所以我们从木星、土星和冥王星的这一场对话中,我们就会看到里面有意见分歧,当然他们的目标是一致的。 之所以我们谈到木星、土星和冥王星的这一场山脚会议,是因为这三颗行星对于2020年有着非常重要的意义和影响。 土星作为摩羯座的守护行星,接纳着行进在摩羯座上的木星和冥王星的能量,木冥与冥王星就像是土星的背后团队。 但是,全新模式并不是以为的那么好做,成功案例不一定就能借鉴成功,因为虽然渠道方式和内容模式发生了变化,但是原有意识和过去经验并没有真正地突破。 2020年似乎篡改了太多的东西,但也揭示出个人生活和集体世界存在的问题,以及必须做出转化的部分。 2020年的巨蟹月是6月21日-7月21日,奇特的是巨蟹月一首一尾的两天时间发生了两次巨蟹座新月,6月21日的巨蟹座日食和这一次7月21日的巨蟹座新月,寓意着——我们将拥有整整一个巨蟹月的时间,倾听内心的声音,寻获生命的归属。 这里需要小心处理的是:要想明白为什么战斗,战斗的目标又是什么?不要打没有建设性的杖,不要破坏真正的目标。 7月,水星和火星的轨迹,既带来问题,也促成反思。 而我们是会遭遇问题,还是会收获反思,取决于意识方向的选择。

次の

【2020玛法达大预言】(完)

水瓶座 下半期 2020

水瓶座の2020年下半期!全体運 2020年後半~2021年にかけては、まさに人生の大勝負。 2020年12月22日、あなたの星座で起こる土星と木星の再会=「グレートコンジャンクション」は、人生を大きく変えるような重要な決断を迫られることになるでしょう。 その予兆として、まずは2020年3月22日~7月1日に起こるあれこれに注目してみて。 この期間、土星が一時的にみずがめ座に入ってきます。 その後、再びやぎ座に戻って12月に本格的にあなたの星座に移動するという流れ。 言ってみれば、3月から7月にかけて起こること、巡ってくるチャンスは2020年後半~2021年の飛躍につながる重要な意味を持っている可能性があります。 この時期に意識的に布石を打つことで2020年後半以降、自分でもびっくりなほど大いに飛躍することができるでしょう。 2020年後半にかけてぜひ意識して欲しいのは、「今までのやり方、人間関係、今までのスタイルを疑ってみる」ということ。 自分にとっての定番やルーチンを大胆に変えていくことが確実に運気を開くことにつながっていきます。 水瓶座の2020年下半期!恋愛運 人生の壮大な転換期を迎える今期。 多くの出会いがあり、もちろんその中にはトキメキを感じるようなご縁もありそうです。 人生のターニングポイントにふさわしい、スケールの大きな恋の予感も。 とりわけ、副支配星である土星が自身の星座に入ってくる3月~7月は、自信をもって愛と向き合える時。 恋することに自信を失い恋愛から遠ざかっていた方も、再びチャンスが巡ってくるはずです。 パートナーがいる方も、幸福感に満ちた特別な時間を過ごすことができるでしょう。 保守的な恋愛スタイルを大胆に変えていくチャンスとも言えますので、今までお付き合いしたことがないようなタイプにも目を向けてみて。 まずは友達から関係を始めてみましょう。 水瓶座の2020年下半期!結婚運 支配星である天王星がおうし座(=みずがめ座にとって「居場所」「ルーツ」を司るハウス)に入ったこともあり、「家族」「家庭」を強く意識するようになったと感じている方も多いはず。 さらに土星や木星の動きも相まって、一生のパートナーになり得る運命の人との出会いを果たす方もいるでしょう。 2020年後半~2021年にかけては新しい家庭を築くことに自分の居場所を求める方も多く、結婚や出産など人生の一大ライフイベントを迎える方も少なくないはず。 特に、2020年3月~7月の出会いやキッカケが人生を変えるヒントになりそうです。 ただ、結婚に焦りは禁物。 木星を自身の星座に迎える2020年12月22日以降、2021年にしたほうが確実に幸せな結果を引き寄せることができます。 水瓶座の2020年下半期!仕事運 2020年の星巡りとしてもう一つ注目したいのは、6月後半~2021年年明けまでおひつじ座に滞在する火星の動き。 この期間は、新しい知識やスキルをぐんぐん吸収していくことができます。 自分を狭い世界に閉じ込めず、自身の能力を過小評価することなく経験がない分野にも自信を持って飛び込んで行ってみましょう。 また、「言葉」にパワーがある時期なので、SNSの更新も頻度を上げてみることをオススメします。 今までからは想像がつかないくらいの「いいね」がつき、フォロワーもグッと増えていくはずです。 そして迎える2020年後半~は大勝負の時!上手に上昇気流に乗っかることができるように、2020年後半まではしっかり実力を蓄えておくことが大事ですね。 水瓶座の2020年下半期!金運 2021年に向けて、組織に頼らず自力で稼げる体制づくりをしていくことが、みずがめ座さんに与えられた課題の一つ。 フリーランスとしてやっていく覚悟を決めることになる方も多いはずです。 新しい学びや趣味がお金につながりやすい運気でもあるので、興味がある分野は積極的に究めていって!最初はなかなか安定しない収入に不安を感じるかもしれませんが、木星がうお座に入る2021年5月半ばくらいから金運は上昇気流に転じていきますよ。 水瓶座の2020年下半期!健康運 主役級の運気が巡ってくる2021年を控えて、2020年後半は心身のメンテナンスにも力を入れていくべきタイミング。 健康診断やがん検診はもちろんのこと、「前からちょっと気になっている不調」があるなら早めに受診して、万全な状態で2020年後半からの革命期を迎えたいものです。 また、おうし座に滞在している天王星の作用により、家族に関して動きが大きい時でもあります。 例えば、実家に住む親が体調を崩し、自分のライフスタイルも変えざるを得なくなる、家族構成も劇的に変わる・・・といった変化も生じやすい時です。 こまめに実家に電話して、御両親を気遣ってあげてくださいね。 【2021年に向けての課題】揺るがない自分軸を確立しよう 副支配星である土星を自身の星座に迎える3月後半~7月上旬は、「どんな変化があっても揺るがない自分」を確立すべき時。 例えば、世の中の動きに左右されない安定した稼ぎ方を追求すべく、この時期に独立の準備を始める方もいるでしょう。 この時期に撒いた種は確実に、12月のグレートコンジャンクション以降の動きの布石となるはずです。

次の