ロンハー セクシー 女優。 『ロンハー』セクシー女優の活躍に大歓喜!「興奮せざるを得ません!」

『ロンハー』セクシー女優の活躍に大歓喜!「興奮せざるを得ません!」(2020年4月30日)|BIGLOBEニュース

ロンハー セクシー 女優

4月28日に放送された『』()の「もし隠しカメラを発見したら… 複雑ドッキリ!! 」という企画に、2名のが登場した。 彼女たちのエロ過ぎる姿に、ネット上の変態紳士たちは大興奮しているようだ。 カフェで行われた同企画のターゲットは、隠しカメラの存在を知った状態でドッキリをかけられることに。 そのため対象人物の困惑した様子を、より楽しめるのが〝複雑ドッキリ〟の特徴だ。 番組ではもちろん「ハニートラップ」も用意されており、2人のセクシー女優たちがターゲットをわざとらしく派手に魅了していく。 しかし、視聴者が目を奪われるシーンは芸能人の反応ではなく、セクシー女優たちの美貌。 カフェの片隅で上着を脱ぎ始め、ナイスボディーを魅せつける。 ドッキリということで谷間や脇をチラつかせたり、時には腰を上下するシーンもしばしば。 どちらの女性も色白かつ巨乳で、妖艶な雰囲気をまとわせた女優であった。 番組視聴者からは、 《深夜に戻って正解だったな。 いいぞ、もっとやれ!》 《〝サタデー・ナイトフィーバー乳首〟には爆笑した。 ターゲットの芸能人たちがうらやまし過ぎる》 《興奮せざるを得ません!》 などの歓声が上がるとともに、 《ていうか、あのセクシー女性、一体誰だったんだ? どこかで見たことある顔なんだよな》 《2人ともめちゃくちゃタイプだわ。 誰か知ってる人いない?》 などと、名前を知りたい人の声も相次いでいた。

次の

渡部建に朗報!? “セクシー女優と密会”の芸能人はこんなにいる!

ロンハー セクシー 女優

『週刊文春』6月18日号は、渡部が複数の女性と不倫関係にあったと報道。 彼は所属事務所を通じて事実関係を認め、謝罪している。 渡部は妻・佐々木にも報告して謝罪したというが、15歳下の美人妻がいながら不貞行為に走ったため、世間からは怒りの声が殺到。 一部報道によれば、お相手にはセクシー女優もいたという。 「渡部だけでなく、セクシー女優との密会報道が伝えられた男性芸能人は意外と多いですよ」(芸能ライター) あられもない姿を惜しみなく披露してくれるセクシー女優たちと〝濃厚接触〟とは、何ともうらやましい話。 一体、どんなメンツがいるのだろう。 「まずは、こちらも芸能活動を自粛中の『NEWS』手越祐也。 彼は大人気セクシー女優のMと密会していました。 当時のMはセクシー女優ではなく、人気アイドルグループに所属。 2人の相瀬を報じたのは、やはり『週刊文春』でした。 記事によるとMは、ジャニタレとの合コンに浮かれていたのか『AKB48』の歌で盛り上がるなど大ハシャギ。 体を密着させ、ソファに倒れ込んでいる過激なショットも掲載されていましたね」(同・ライター) 『嵐』やお笑い怪獣も密会していた! 渡部の不倫を小馬鹿にしていた『おぎやはぎ』の小木博明も、2007年に人気セクシー女優との密会が報じられている。 当時、小木は結婚してまだ5カ月だった。 このニュースを伝えた『フライデー』によると、小木はセクシー女優のHと都内の高級和食店で会食。 その後、小木が運転する車へ乗り込み、Hは駅付近で下車したという。 この報道に、所属事務所は「本人に確認すると昔からの友人で、一緒にご飯を食べたと言っています」とのコメントを発表していた。 さらに、12年には『嵐』松本潤とセクシー女優・Aの密会を『週刊文春』が報じている。 2人は故・中村勘三郎さんの葬儀で、共通の知人を通じて急接近。 その日のうちに松本が電話番号を聞いて交際がスタートしたという。 2人については、松本の住むマンションにAが通っている姿が撮影されている。 最後は明石家さんまと現役セクシー女優・Sの密会。 週に一度のお忍びデートを『フライデー』がキャッチしていた。 さらに、さんまはその1カ月後、セクシー女優・Yとの一夜も暴露されている。 立て続くセクシー女優との密会に、ネット上からは「売名に利用されているのでは?」との声も上がったほどだ。 既婚者である渡部が女性と密会するのはNGだが、松潤やさんまは独身のため、特に問題ではないはず。 渡部も遊び足りないのなら、無理に結婚する必要はなかったのでは?.

次の

セクシー空手対決が面白いと話題にww【ロンハー女性タレントオーディション】

ロンハー セクシー 女優

『週刊文春』6月18日号は、渡部が複数の女性と不倫関係にあったと報道。 彼は所属事務所を通じて事実関係を認め、謝罪している。 渡部は妻・佐々木にも報告して謝罪したというが、15歳下の美人妻がいながら不貞行為に走ったため、世間からは怒りの声が殺到。 一部報道によれば、お相手にはセクシー女優もいたという。 「渡部だけでなく、セクシー女優との密会報道が伝えられた男性芸能人は意外と多いですよ」(芸能ライター) あられもない姿を惜しみなく披露してくれるセクシー女優たちと〝濃厚接触〟とは、何ともうらやましい話。 一体、どんなメンツがいるのだろう。 「まずは、こちらも芸能活動を自粛中の『NEWS』手越祐也。 彼は大人気セクシー女優のMと密会していました。 当時のMはセクシー女優ではなく、人気アイドルグループに所属。 2人の相瀬を報じたのは、やはり『週刊文春』でした。 記事によるとMは、ジャニタレとの合コンに浮かれていたのか『AKB48』の歌で盛り上がるなど大ハシャギ。 体を密着させ、ソファに倒れ込んでいる過激なショットも掲載されていましたね」(同・ライター) 『嵐』やお笑い怪獣も密会していた! 渡部の不倫を小馬鹿にしていた『おぎやはぎ』の小木博明も、2007年に人気セクシー女優との密会が報じられている。 当時、小木は結婚してまだ5カ月だった。 このニュースを伝えた『フライデー』によると、小木はセクシー女優のHと都内の高級和食店で会食。 その後、小木が運転する車へ乗り込み、Hは駅付近で下車したという。 この報道に、所属事務所は「本人に確認すると昔からの友人で、一緒にご飯を食べたと言っています」とのコメントを発表していた。 さらに、12年には『嵐』松本潤とセクシー女優・Aの密会を『週刊文春』が報じている。 2人は故・中村勘三郎さんの葬儀で、共通の知人を通じて急接近。 その日のうちに松本が電話番号を聞いて交際がスタートしたという。 2人については、松本の住むマンションにAが通っている姿が撮影されている。 最後は明石家さんまと現役セクシー女優・Sの密会。 週に一度のお忍びデートを『フライデー』がキャッチしていた。 さらに、さんまはその1カ月後、セクシー女優・Yとの一夜も暴露されている。 立て続くセクシー女優との密会に、ネット上からは「売名に利用されているのでは?」との声も上がったほどだ。 既婚者である渡部が女性と密会するのはNGだが、松潤やさんまは独身のため、特に問題ではないはず。 渡部も遊び足りないのなら、無理に結婚する必要はなかったのでは?.

次の