まじ で 私 は なんで 泣い てん の。 hiro 愛が泣いてる 歌詞

そいつはほんとに独身か!?~マッチングアプリに潜む罠~既婚者よ来ないで

まじ で 私 は なんで 泣い てん の

「早く早く!」 「ちょ、焦らせんなよ・・・」 「あ!しまった・・・デジカメ忘れた・・・くっそぅ・・・写メで我慢するしかないか・・・」 「・・・」 「なに」 「・・・俺が言える立場じゃないかもしんないけどさ」 「なによ」 「・・・変態」 朝起きたら、彼女の体が元に戻りました。 すると、今度は俺の友達の体が縮みました。 「うえだー、あけろー」 「退いて、仁」 「うへ?」 ガチャッ 「・・・なんでが上田ん家の合鍵持ってんの?」 「私が欲しいっていったら竜ちゃんがくれたの」 「・・・えぇぇ(なんでやねん)」 竜ちゃんに貰った合鍵が、竜ちゃんの役に立つなんて思いもしなかったけどね。 俺の彼女はそう続けた。 そのとき俺は、彼女に恐怖を抱きました。 とりあえず寝室に行ってみると、そこには予想通りの上田がいた。 「竜ちゃん・・・可愛いよ」 「あれ?上田服着てんじゃん・・・なんで?」 「しらないよ。 そんなこと」 「えー、なんで竜ちゃんだけー?」 「あれじゃね?デリケートなところがあるからじゃね?」 「・・・下ネタにすんな」 「ばかにし」 「それより、どうする?今すぐ戻りたい?」 「できれば」 「じゃあ私がちゅーして・・・」 「それは絶っっっ対ダメ!! 」 「じゃあ誰がすんのよ」 「・・・お、俺がする」 「バカ言うな。 それで効果なかったら竜ちゃんやられ損じゃん」 「てゆーかぁ」 「・・・なに?竜ちゃん」 「かってにふたりで話すすめないでくれる?なんでおれ、ちゅーしなきゃいけないの?」 「私がそれで戻ったから」 「・・・はぁ?」 「あのね、信じられないかもしんないけど・・・」 3日前、帰宅途中で、変な占い師に声を掛けられ(以下略) 「・・・まじで?」 「まじで」 「そんで、昨日は仁が面倒見てくれたの」 「・・・へー」 「だからね、私がちゅーして戻したげるから!」 「上田!! お前彼女いねーの!? 」 「・・・ざんねんながら」 「だから私がするって言ってんじゃん!! 」 「はダメなの!! 」 「じゃあ誰がやるのよ?」 「・・・お、俺が・・・」 「やだー!私がやる!」 「じゃあジャンケンで!! 」 「じゃーんけーん」 「「ポンッ!」」 「勝ったああああああああああ!!!! 」 「・・・チッ」 「よし、上田!! 俺とちゅーな!」 「えええええ」 「ほらー、竜ちゃんもえええって言ってんじゃん」 「俺が勝ったもーん。 の唇は誰にも渡さーん!」 「・・・ねぇ、仁」 「なに?」 「帰ったら、仁の言うことなんでも聞いてあげるから・・・ね?」 「・・・!! 」 「いやー、戻ってよかったねー竜ちゃん」 「・・・良かったの?」 「なにが?」 「・・・後々のこと」 「や、全然大丈夫じゃないよ。 でも愛する竜ちゃんのために頑張ったの」 「そっか・・・ありがとう、」 「んもぅ!その笑顔見れただけで幸せ!! 」 「ちょっとー、ラブラブしないでもらえますー?つーか、なに「愛する」とか言っちゃってんの!?」 「仁は後で思う存分愛してあげるから。 竜ちゃん愛してるけど、友達としてだもん」 「・・・普段のも可愛いけど、誘ってる見てるとムラムラする」 「あーはいはい。 盛るのは家に帰ってからにしてくださいねー。 俺ん家はマジで勘弁」 ----------- 縮んでしまったシリーズ 完 結 !.

次の

恋って何?まじ永遠の謎なんだけど【⚠︎男性の皆さん、多くの女はこうではありません】|真央|note

まじ で 私 は なんで 泣い てん の

「早く早く!」 「ちょ、焦らせんなよ・・・」 「あ!しまった・・・デジカメ忘れた・・・くっそぅ・・・写メで我慢するしかないか・・・」 「・・・」 「なに」 「・・・俺が言える立場じゃないかもしんないけどさ」 「なによ」 「・・・変態」 朝起きたら、彼女の体が元に戻りました。 すると、今度は俺の友達の体が縮みました。 「うえだー、あけろー」 「退いて、仁」 「うへ?」 ガチャッ 「・・・なんでが上田ん家の合鍵持ってんの?」 「私が欲しいっていったら竜ちゃんがくれたの」 「・・・えぇぇ(なんでやねん)」 竜ちゃんに貰った合鍵が、竜ちゃんの役に立つなんて思いもしなかったけどね。 俺の彼女はそう続けた。 そのとき俺は、彼女に恐怖を抱きました。 とりあえず寝室に行ってみると、そこには予想通りの上田がいた。 「竜ちゃん・・・可愛いよ」 「あれ?上田服着てんじゃん・・・なんで?」 「しらないよ。 そんなこと」 「えー、なんで竜ちゃんだけー?」 「あれじゃね?デリケートなところがあるからじゃね?」 「・・・下ネタにすんな」 「ばかにし」 「それより、どうする?今すぐ戻りたい?」 「できれば」 「じゃあ私がちゅーして・・・」 「それは絶っっっ対ダメ!! 」 「じゃあ誰がすんのよ」 「・・・お、俺がする」 「バカ言うな。 それで効果なかったら竜ちゃんやられ損じゃん」 「てゆーかぁ」 「・・・なに?竜ちゃん」 「かってにふたりで話すすめないでくれる?なんでおれ、ちゅーしなきゃいけないの?」 「私がそれで戻ったから」 「・・・はぁ?」 「あのね、信じられないかもしんないけど・・・」 3日前、帰宅途中で、変な占い師に声を掛けられ(以下略) 「・・・まじで?」 「まじで」 「そんで、昨日は仁が面倒見てくれたの」 「・・・へー」 「だからね、私がちゅーして戻したげるから!」 「上田!! お前彼女いねーの!? 」 「・・・ざんねんながら」 「だから私がするって言ってんじゃん!! 」 「はダメなの!! 」 「じゃあ誰がやるのよ?」 「・・・お、俺が・・・」 「やだー!私がやる!」 「じゃあジャンケンで!! 」 「じゃーんけーん」 「「ポンッ!」」 「勝ったああああああああああ!!!! 」 「・・・チッ」 「よし、上田!! 俺とちゅーな!」 「えええええ」 「ほらー、竜ちゃんもえええって言ってんじゃん」 「俺が勝ったもーん。 の唇は誰にも渡さーん!」 「・・・ねぇ、仁」 「なに?」 「帰ったら、仁の言うことなんでも聞いてあげるから・・・ね?」 「・・・!! 」 「いやー、戻ってよかったねー竜ちゃん」 「・・・良かったの?」 「なにが?」 「・・・後々のこと」 「や、全然大丈夫じゃないよ。 でも愛する竜ちゃんのために頑張ったの」 「そっか・・・ありがとう、」 「んもぅ!その笑顔見れただけで幸せ!! 」 「ちょっとー、ラブラブしないでもらえますー?つーか、なに「愛する」とか言っちゃってんの!?」 「仁は後で思う存分愛してあげるから。 竜ちゃん愛してるけど、友達としてだもん」 「・・・普段のも可愛いけど、誘ってる見てるとムラムラする」 「あーはいはい。 盛るのは家に帰ってからにしてくださいねー。 俺ん家はマジで勘弁」 ----------- 縮んでしまったシリーズ 完 結 !.

次の

【相談】嫁「俺くん、ウワキしてるっぽい」嫁友「まじで!?」俺「...」→ 正直、ウワキしてます...

まじ で 私 は なんで 泣い てん の

今朝、かなーりテンション低めのKTRさん 案の定、幼稚園着いた途端半べそ。 でも気にせず預けたんだけど 電車に乗ってたら すごい体中にまとわりつく悲しみ・・・辛さ・・・ すんごい重くて手足がじんじんして これは嫌な予感・・と思い1時間後に出勤するママ友に うちの子、どんなでした?心配で って聞いたら 見たことないぐらい号泣してて かわいそうでかわいそうで とにかく早くお迎えしてあげて! と。 どんなだったかとか色々教えてくれたの読んでたら かわいそうで涙が止まらず 明日はクラスに預けるだけで泣いてしまいそうです。 私がしっかりしなきゃなんだけどさ。 昨日は泣きすぎで嘔吐したし 今日は1時間経っても泣いてる! 胸騒ぎは止まらず やっと不安が取れたのは10時頃。 おばあちゃんに早めのお迎えお願いしました・・・ いてもたってもいられなかったわ。 午後には泣き止んで元気に遊んでいたそうですが どうしたらいいものかと。。 って毎年悩んでるんだけどね、この時期。 「ママに何ができるかな?」 って聞いたら 「一緒にいて、側にいて欲しい」 って小さい声で言うから 「じゃあ会社を辞めて一緒にいてあげるけど、 自転車とか欲しい時にすぐには買えなくなるよ」 って言ったら 「それはいやだ」 そっか・・・ 「じゃあママに何ができる?」 って聞いたら 「ママ、会社に行って仕事してきていいよ でもこうちゃんが泣いたらすぐにママが来ますって先生に言ってくれる? そして泣いたら急いで自転車こいでお迎えにきてくれる?」 「いいよ、行くよ。 でもみんな泣いてないのに こうちゃんだけ泣いたらママ行くのっていいのかな・・・」 「こうちゃんだって泣きたくないけど涙が出ちゃうんだよ ママの事考えると・・・」 で私泣く・・・KTRも泣く・・・ みたいな夜でした。 ダーが今帰ってきて全然会ってなかったから 今朝の事や昨日の事を泣きながらまとめて話したら 「泣きたい気持ちを嬉しい気持ちにするにはどうしたらいいと思う?」 とか 「なんで泣きたくなると思う?」 とか自分と向き合うような質問をしたらいい とか言われて 「じゃああなた言いなさいよ! なんで私ばっかり?」 「俺が言うけど週末しか会えないだろ?」 「朝の英語1日ぐらい休めばいいでしょ? なんで私ばっかり朝担当して辛い気持ち背負ってんのよ?」 って平行線のケンカが始まり 「こっちだって疲れてんだよ」 「私だって疲れてんですけど?」 とストレス投げあう夫婦・・・ そして1時間かけて話し合って今落ち着いたら KTRの夜泣きーーーーー 疲れる・・・まじで.

次の