さとみtwitter。 さとみくん(すとぷり)顔写真がイケメン!本名・彼女・裏活動を総まとめ

さとみくん、ジェルくん推しの者です。

さとみtwitter

まもなく放送が開始される 石原さとみが主演を務める木曜劇場 『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)。 番組公式Twitterのフォロワーはすでに13. 8万人にものぼり、放送を楽しみにする声が多数寄せられている。 SNSでは「『アンサング・シンデレラ』ようやく放送されるのか!楽しみ~」「石原さとみ、久しぶりにヒットドラマくるかも」「キャスト豪華だから期待」といった声が続出。 他にも「毎週なぁちゃんを拝める幸せ」「田中圭が上司だったら喜んで働く」など、キャストのファンからは喜びの声が上がっている。 放送前から盛り上がりを見せる『アンサング・シンデレラ』だが、ドラマ放送が発表された当初は、薬剤師を主人公としたストーリーを疑問視する意見も上がっていた。 「処方箋通りの薬を袋に入れるだけじゃないの? 薬剤師が自分の判断で薬出しちゃうドラマなの?」「薬袋に詰める過程や薬を1包化する作業の辛さを12話に渡って放送するのかな」と揶揄する声も。 石原が主演するドラマの視聴率が最近は低迷していたことも相まって、どことなく不安感が漂っていた。 しかし、公式Twitter経由で原作漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(荒井ママレ)の数話を無料公開したことで、次第にストーリー性が理解されるように。 医師や看護師がメインになりがちだった医療ドラマにおいて、革新的な切り口の『アンサング・シンデレラ』。 薬剤師として働く人だけでなく、薬剤師のように陰日向に咲く職業の人たちからも共感を得られそうだ。 初回放送は、7月16日(木)22:00~(初回15分拡大)。 この木曜劇場枠の前作は、松下奈緒主演の医療ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』で、平均視聴率 7.

次の

さとみくん(すとぷり)顔写真がイケメン!本名・彼女・裏活動を総まとめ

さとみtwitter

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が7月16日から放送開始。 主演の石原さん、共演の田中圭の演技に対する賞賛と、同期の友である清原翔のために代役を引き受けた成田凌への声援が続々と寄せられている。 萬津総合病院薬剤部で働くキャリア8年目の薬剤師で、1人でも多くの患者を救いたいと思うあまりついつい患者に深入りすることもあるが、患者一人一人と真摯に向き合っていこうとする主人公・葵みどりに石原さん。 みどりと同じ薬剤部で働く新人の病院薬剤師で、消極的な理由で薬剤師の道を選んだ相原くるみに西野七瀬。 薬剤部副部長でぶっきらぼうだが、実は誰よりも患者思いな瀬野章吾に田中さん。 みどりが病院薬剤師であることになぜか興味を示す謎の青年・小野塚綾に成田さん。 調剤のプロ中のプロで作業効率を重んじ、無駄話もせず、淡々と仕事を進めるタイプの刈谷奈緒子に桜井ユキ。 薬剤部のムードメーカーでもある羽倉龍之介に井之脇海。 監査を担当する工藤虹子に金澤美穂。 薬剤部部長の販田聡子に真矢ミキ、薬剤部副部長の七尾拓に池田鉄洋といったキャストが出演。 ご注意ください。 1話ではみどりが医師の処方箋に疑問を抱き、処方箋を出した医師に問い合わせるのだが、これがきっかけでみどりは医療安全委員会にかけられ解雇の危機に陥る…というストーリーを軸に、薬剤師の仕事ぶりなどを織り交ぜつつ、みどりが患者に向き合う姿が描かれた。 1話を見た視聴者からは「医療ドラマは色々あれど、薬剤師が主人公って珍しい」「医者と薬剤師の関係が新しい視点で観られるドラマ」など、薬剤師をテーマにした本作に注目するコメントが。 また「この人は、ほんと天才。 日の光浴びづらい職業テーマにしたドラマを、よく観せてもらってきたけど、すごくぐっと来る」「低いトーンの石原さとみの演技も好き」「見てて気持ちいい演技するから視聴者グッと引き込んじゃう」と主演の石原さんの演技を賞賛する反応も多数。 瀬野役の田中さんにも「ちょっとの笑顔にやられた 一瞬に働いてたらいつか絶対好きになる」「普段はクールなのに笑うときゅんてするし、かっこいい」「要所要所に現れてめちゃくちゃかっこいい」といった声が寄せられる。 そして清原さんの代役として小野塚役を演じた成田さんには「清原くんの代役を自ら志願したと聞きました。 《笠緒》.

次の

さとみくん、ジェルくん推しの者です。

さとみtwitter

【石原さとみさんのメイク】美肌を活かすなら、頬にツヤを宿して、目と唇に透け感を 【石原さとみさんのメイク】普段のメイクは自然なツヤと、ほんのり透けるような血色だけあればいい 「ファンデーションできれいに整えた肌より、下地とコントロールカラーで作る軽い肌が心地良い。 フェイスパウダーも鼻の周りとTゾーンとおでこだけ。 つやを残したい頬にはのせません。 唇も色より内側から透けるような血色作りにこだわっています」 丁寧にスキンケアをしたあと、1をごく少量顔の中心から外側へ薄く薄くなじませる。 2をおでこ、Tゾーンにのみ軽く押さえる程度にのせて。 3の上3色を混ぜて頬の高い位置メインで広めにふわっとのせる。 3は目元にも使用。 上まぶたに下から2番めのピンクを二重の幅、上下目のキワにいちばん下のブラウンをごく薄く。 4の中央上側のライトカラーをハイライトに使用。 目のすぐ下にさらっと重ねて光を集めて。 唇は5を塗ったあと、上から6を重ねて血色が内側から透けるように見せる。 【石原さとみさんのメイク】いかにもメイクしてます! よりも「隙あり」な顔が気分で、それを見せられる関係性が好き 肩肘を張らない。 無理をしない。 頑張りすぎない。 これが今のメイクの気分 2の中央下2色を混ぜてアイホールにほんのりのせ、自然な陰影をプラス。 目頭には2の中央いちばん上のカラーをハイライトっぽく。 1はビューラーなしで使用。 まつ毛を下から軽く持ち上げるようにつけ、アンニュイで自然なカールがつけばOK。 下まつ毛にも。 3は全て混ぜて眉尻下から頬骨まで広くのせると、華やかフェイスに。 唇は4のあとに5を重ねづけ。 5を加えることでまろやかで甘い雰囲気が高まる。 【石原さとみさんのメイク】石原さんのように輝きに満ちた存在になるためには? 【石原さとみさんの美の秘密】周りの人に救われてきた。 だから私も皆を大切にしたい 辛いとき、苦しいときはすぐ周りの友達に相談します。 これまでも人に助けられて生きてきたし、一人じゃ絶対に生きていけない。 そしてその分、私も周りを大切にしています。 求められればどんなに忙しくても、駆けつけて、とことん話を聞いてあげたい。 そうしてもらって嬉しかった喜びを知っているから。 例えば友達が大事に思う家族にも、私は会いたいと思う。 そうすれば私の記憶の中でもその方が生き続けるし、大切な存在を分かち合うことでもっと寄り添えると思うから。 友達に悩みを打ち明けられることも多くて、私の周りには、力になりたい人、背中を押したい人が最近大勢集まってきています。 友達の悩みをどうしたら解決できるのか、元気になってもらえるのか……っていうことを常日頃考えているのですが、そういう時間も幸せ。 みんながいて、好きで頑張れる仕事があって、毎日充実しています。 【石原さとみさんの美の秘密】誰かへの想いで輝く。 だけじゃなく、自分を取り巻くすべてを輝かせたい 例えば両親や、友達に対して、愛されている実感も愛している実感もある。 人は身近な人が亡くなっても生きていけるし、多分死ぬときもひとりだけれど、誰かに会いたくて生きているとか、誰かのために生きているっていう感覚は豊かな気持ちでいるための大きな原動力になるし、自信にもつながると信じています。 一方仕事場では、自分よりも作品全体が輝いて見えるかを一歩引いて考えてしまうタイプ。 仕事においては冷静な方かもしれません。 でもその方が私の場合、作品の役に立てると思うんです。 人生は主観じゃないと輝けないけれど、仕事ではたぶんこれからもずっとそんなスタンスで向きあっていく気がします。 【石原さとみさんの美の秘密】まずは心の筋トレで幸せを掴む力を育んで 自分をアップデートしようといつも思っているわけではないけれど、好奇心は旺盛なタイプ。 新しい世界にいつでも飛び込んでいける自分でいたいと思っています。 まだ見ぬもの、知らないことがたくさんあるからね。 そのためには生命力がないと。 心も身体も元気なのがいちばん。 「みんなはこうなのに私は……」と落ち込むときもあると思うけど、周りの人と比べたって意味がない! それに、人のいいところを見るようにすると、自然とポジティブな気持ちになれますよ。 苦手と思う人の素敵な部分を見つけてみるとか、後ろ向きな言葉を一度も言わない日を作るとか。 SNS断捨離も良いと思います。 要はマインドも筋トレが必要。 鍛えれば勇気を出さなくても楽に足が上がると思う。 私もそうでした!.

次の