こどもちゃれんじ ベビー。 こどもちゃれんじVSベビーくもん比較 両方2年受講したおすすめを紹介

こどもちゃれんじVSベビーくもん比較 両方2年受講したおすすめを紹介

こどもちゃれんじ ベビー

月々の受講料が安くて人気の『こどもちゃれんじ』。 しかし、安いと言っても年間2万円以上かかりますから、 「意味がない」「必要ない」 と感じるような教材なら、受講したくありませんよね?• 実際のところ、 『こどもちゃれんじ』の効果&必要性はどうなのか?• 受講して 後悔 することはないのか? 今回は『Baby ベビー 』『ぷち』『ぽけっと』『ほっぷ』『すてっぷ』に関する 実体験の口コミを一緒に見ていきましょう。 感想には個人差がありますし、サービス内容等の変更もあるかもしれません。 大切な情報等については、『こどもちゃれんじ』公式HPで再確認をお願い致します。 『こどもちゃれんじ Baby ベビー 』は効果より利便性 我が家は『Baby ベビー 』を受講しませんでした。 理由は「 不要だったから」。 と言うのも、ベビーでは、生後8ヶ月から主に玩具 エデュトイ と絵本、保護者向けの冊子が届くのですが、 「おもちゃ、出産祝いでもらい過ぎ…もう要らない」 ということで「物を増やしたくなかったから」です。 なので、 玩具がさほど手元なければ、おそらく受講していました。 こどもちゃれんじのエデュトイは、 厳しい安全性検査を通った玩具なので、 何でも口に入れたがる0歳児でも安心。 しかも、 0歳児がいかにも喜びそうな玩具で、確実に遊んでくれそうではあります。 …今更ですが、『 でるでるキューブ&くるくるキューブ』は欲しかった!と。 赤ちゃんのティッシュ遊びは「あるある」ですが、ティッシュを引っ張り出し始めた時に、サッ!とこの玩具に差し替えられたら…もしかして、ティッシュを何箱か救えたかも?。 あと、 保護者向けの冊子が、内容も育児雑誌並みにしっかりしている上、 小さく・薄く、寝かしつけや授乳をしている合間にも読めるのも、個人的にはかなり魅力。 スマホよりも疲れませんしね。 これは、Babyだけでなく、こどもちゃれんじ全般で同じ。 『こどもちゃれんじ ぷち』=効果あり! 娘は『ぷち』から現在まで、こどもちゃれんじを受講中。 『ぷち』から、 知育要素が本格的に盛り込まれた教材になっていたので、受講を決心しました。 特に、『なりきりキッチンセット』は 「水がもったいない」「火は危ない」 など、 音声でマナー教育をしてくれる玩具。 子供って、水が大好きですし、大人が何かやっているとすぐに手を出したがりますよね? なので、ムダな水遊びや料理中の不意な行動にに、「イライラ」「ハラハラ」させられることも多かったのですが、 「もったいない」 「危ない!」 という概念を理解してくれたので、 「イライラ」「ハラハラ」場面での注意がしやすくなりました。 結果として、 「マナー&基本知育は、ぷち任せ!」 というほど、こどもちゃれんじが我が家の教育の中心に。 本当に、やってよかった!と今でも感じています。 『こどもちゃれんじ ぽけっと』は、さらに知育&マナーUP 一言で言うなら、 『ぽけっと』は素晴らしかったです。 好評価の大きな要因は、 音声タッチペン『はてなんだくん』。 『はてなんだくん』と関連教材の一部 絵本の音声を聞けたりするだけでなく、レジと合体して「お店やさんごっこ」ができたり、「レストランごっこ」ができたりと大活躍。 「ピッ!と触ると、いろんな言葉や音が聴ける」というだけでも、子供のテンションは上がります。 テンションが上がるので、 何度も遊びたがり、学習内容を吸収してくれました。 『はてなんだくん』は、 平仮名の読みの学習に特に力を発揮してくれて、2、3歳にはピッタリの知育玩具だったと思います。 また、翌年の幼稚園入園を控え、公共ルールやお友達との関わり方など、マナー教育も一層大切になってくる年頃。 そういった内容も、毎号しっかりおさえられており、我が家は引き続き、 「マナー&基本知育は、ぽけっと任せ!」 と、なりました。 『こどもちゃれんじ ほっぷ』も効果的 だが、ワークが物足りない? 幼稚園入園と共に、こどもちゃれんじも『ほっぷ』へ。 現在も受講中。 『ほっぷ』は; 保育園進級コース 既に保育園に通っている子供向け 3年保育コース 新たに幼稚園に入園する子供向け 2年保育コース もう1年ご家庭で過ごす子供向け と分かれていて、我が家は『3年保育コース』を受講。 各々の環境に合わせ、絵本の内容が多少異なります。 ほっぷのエデュトイも質が良く、4月号の『ちゃれんじえんごっこセット』は、かなり遊び甲斐がありました。 『かずのドーナツやさん』も数字やカテゴリー分けの概念を学ぶ核として大活躍。 1〜10まで数えながらドーナツを揚げ、お客さんの要望通りの種類と数をノリノリで販売していました。 ひらがなパソコン&カード これまで 『はてなんだくん』で読みを学んだ平仮名を、実際に アウトプットして身につけられる教材です。 毎月、『ひらがなパソコン』と合わせて使うカードが届き、 DVDではしまじろうやみみりんも遊んでいるので、我が子も鼻息荒め&前のめりで遊んでいます…しまじろうパワーは偉大ですね。 いつも手元に置いておき、 「ありがとう」「後でね」 など、私がちょっとしたメッセージを伝える時に使っていたら、時々、娘もマネをしてメッセージを打ち込んでくれるようになりました。 シメシメです。 笑 ということで、エデュトイは相変わらず素晴らしいのですが、少なくとも我が家の場合、 「…ワークが少な過ぎるかな?」 というのが悩みのタネ。 絵本とは別冊になっている ワークブックは、届いて2〜3日で終わってしまいます。 個人差もあるでしょうが、合計で平均1〜1. 5時間ほどで終わってしまう内容です。 他の習い事をしているお子さんにはちょうど良いのでしょうが、 「こどもちゃれんじを中心に知育をしよう!」 というご家庭には、 我が家同様に 少し物足りないかもしれません。 内容が良い。 こどもちゃれんじのついでに申し込めて・取り組めて手軽。 本屋やネットで絵本や教材を探さなくて良いので楽。 量が少ない リズムダンス、知育プラス、など。 作りが簡素 読み聞かせ、リズムダンス 画像。 子供が興味を示さなかった。 という声が目につきました。 読み聞かせの絵本であれば、表紙が薄めで簡素めの作りとの口コミがあるので;• となるでしょう ただ、ベネッセのような信頼できる企業の配本サービスとして「月額税込535円」は破格ですよね…。 市販教材の中では、 『 学研の幼児ワーク』シリーズがオススメ。 ひらがなやカタカナ、工作、数字、知恵など、種類が豊富な上、 どれも700 円前後で買えます。 ページ数も多いので、 コスパとしては『こどもちゃれんじ プラス』より上。 イラストも可愛く、子供が興味を示す工夫が随所に見られますよ。 ただ、子供によって相性はあるでしょうから、 まとめ買いせずに、1〜2冊から試してみるのが良いでしょう。 しまじろうと一緒に英語を学ぶスタイルなので、しまじろう好きの子供はハマる可能性があります。 簡単な英単語・表現を 良い発音で身につけられると評判で、幼児期の英語学習としては合格点かな?と思います。 お届けは、2ヶ月に1回、だいたい10日過ぎ 15日より前。 「こどもちゃれんじの教材、一通り終わったなぁ」 という頃に届くのが、実は、何よりものポイント。 手元の『こどもちゃれんじ』の教材で一通り遊び慣れた頃に新しいDVDや玩具が届くのは、子供にとって嬉しいですし、ワークが終わってしまった手持ち無沙汰の解消にもなります。 『こどもちゃれんじ すてっぷ』は『思考力特化コース』で開始 我が家では来年受講になる『すてっぷ』は、3コースに分かれています。 すてっぷで 一番の目玉教材『ひらがななぞりん』は全コースに付いてくるため、 少なくとも4月号は『思考力特化コース』がお得では? と感じたからです。 コースの変更はWEBで簡単。 手数料もゼロ。 『サイエンスプラス』も魅力的ですが、年換算で同じ料金なのに年6回お届けだと、少し物足りないかな?ということで落選。 知育プラスは、学研やくもんの市販教材でも代わりになりそうですが、 「ベネッセの教材も試した上で、一番子供に合うものを選びたい」 と考えています。 なので、8月頃までにはひらがなは終わらせておいたりなど、これまでの学習を完成させることに集中して、あまり難易度は上げない方が良いかな?とも考えています。 『すてっぷ』『じゃんぷ』は「やめどき」も意識して続ける これまで受講の 後悔は少しもありませんが、ワークの量が少ないのだけが 『ほっぷ』から感じている小さな不満。 なので、 『すてっぷ』『じゃんぷ』は、「やめどき」も頭の隅に意識しながら、代わりとなり得る教材もお試しを続けます。 「エデュトイが効かなくなってきた…」 と感じることがあったら、その時が一番、方向転換のタイミングでしょう。 ただ、せっかく慣れているベネッセの学習手法。 『じゃんぷ』まで終わらせられば、大きな間違いはない気もしているので、このまま続けられると良いなぁ…とも感じています。 まとめ 以上が、我が家の『こどもちゃれんじ』の実体験レポート。 求める効果にも寄るでしょうが、知育やマナー教育においては 「一定の効果がある!」 と思います。 内容も簡単で、量も多過ぎない『こどもちゃれんじ』。 また、 子供にとっては「毎月のお楽しみ」のようで、DVDの『次号等のお知らせコーナー』を見ては「早く欲しいねー」と言う姿に、 「2,000円分くらい、毎月プレゼントを買ってあげても良いか」 という気持ちも生まれました。 退会は、電話1本で簡単。 勧誘や引き止めもないそうです。 一括払いでも返金処理に応じてくれる 毎月払い換算での残金を返してくれる し、辞めたい時に辞められるので、子供が楽しんでいる内は続けたいな…と思います。

次の

意味ない?必要ない?こどもちゃれんじの効果&やめどき口コミレポート(ベビー、ぷち、ぽけっと、ほっぷ、すてっぷ)

こどもちゃれんじ ベビー

ベビーくもん こどもちゃれんじ 学習内容 絵本 カード遊び CD ワーク DVD おもちゃ 生活習慣 コスト 2,200円 1,850円~ 対象年齢 0~2歳 0~6歳 特徴 月一回面談あり 遊びながら賢くなれる 英語が学べる しつけを助けてもらえる 個人的なおすすめはこどもちゃれんじ! うちの娘も受講していますが、• トイレも歯磨きも難なくできるようになった• 自主的に学ぶ姿勢がついた• 英語も話し始めた このようなたくさんの実感が得られています。 べびーくもんも入会前にきっちり検討したので、比較検討した結果をわかりやすくまとめました。 この記事を読めばあなたのお子様にどっちがぴったりの教材か判断できると思います。 ベビーくもん こどもちゃれんじ 届く教材 CD 絵本 カード遊び やりとりブック DVD ワーク教材 付録 おもちゃ 生活応援グッズ 学習の進度 遅い 標準~早い 難易度 簡単 難しめ 生活サポート 先生と相談可 DVDやワークで応援 ベビーくもんは先生に月一回先生に相談できる分普段お家でする学習は少なめです。 学習も絵本やカード遊び、CD読み聞かせなどが中心なので難易度や進度もおそめ。 学習というよりは子供に合わせて適度に知育するといった感じです。 一方、こどもちゃれんじは相談こそないものの毎月届く教材やおもちゃは比べ物になりません。 長短・大きい小さい・色などの概念も1歳の頃からドンドンやらせます。 キャラクター性が強い『しまじろう』がいるので 子供が気に入ってくれればとてつもない勢いで学習やしつけが進みます。 教材自体はくもん関係だから悪くはないんだけどね。 2歳までの教育って考えたらもう少ししっかりやってあげたいなぁ。 ベビーくもんは悩み相談ができる 0歳~2歳の頃は学習面も重要ですが、生活習慣を身につける事も大切です。 トイトレや歯磨きなどママが苦労するポイントもたくさん、育児に疲れる時期でもあります。 そういった意味でベビーくもんは生活習慣を進めるアイテムなどは特にないんですが、 先生に上手なやり方を相談したりできる点が良い所。 特にストレスがたまる1歳~2歳。 一人で抱え込んで精神的にきつくなる時期なので、専門的な人に教えてもらえるのは大きなメリットだと思います。 こどもちゃれんじは自然に学べる こどもちゃれんじの学び方で良かったのは遊びながら自然に学べる所。 歯磨きやトイトレなど生活に関わる事が盛沢山な教材になっています。 ワークやDVDではしまじろうが同じようにチャレンジし、頑張って生活習慣を覚えていきます。 歯磨きのインプットは絵本を中心に学べます。 こんな歯磨きに使えるおもちゃもあります。 これを手に両手に持たせて、歯磨きします。 自発的に学び育めるのがこどもちゃれんじの特徴じゃ!子供がハマってくれれば効果は倍増じゃぞ! こどもちゃれんじは無料体験でも結構色々学べます。 DVDもついてるので検討したい方はまず無料体験から始めてみてください。 基本コースのDVDに英語切り替え機能がついていますが、より効果を高めたいなら英語コースをつけるのも手です。 英語なんていつから始めればいいの?と思う人も多いかと思いますがそんな人にはこちらの記事がおすすめ。 みんながいつ頃から始めているか調査した結果もまとめています。 ちなみに我が家は2歳からEnglishコースを受講していますが、 たった3か月で英語の歌を歌い始めたのでかなり効果を実感しています。 IQ140を目指す本格的な幼児教室です。 詳しくはこちらの記事にまとめているので幼児教室に興味がある方はご覧ください。 ベビーくもんとこどもちゃれんじはどっちが効果ある? ベビーくもんとこどもちゃれんじの効果について比較してみました。 結論から言うと、 こどもちゃれんじの方が知育効果は圧倒的に高いです。 うちの娘がこどもちゃれんじを受講して感じた効果はこちら。 特に自分で考えて物が作れるようになったのがびっくりしたポイント! 2歳の時に届いた玩具で勝手にこんなのを作ったりしていました。 遊びながら学ぶって本当に凄いなと実感できるのがこどもちゃれんじです。 一方、ベビーくもんもたくさん知育できるんですが、• 先生のあたり外れの影響が大きい• 教材の量が少ない• 月一回の指導なので結局ほぼ母親が教育することになる このような観点からも 自主的におうちで学びを促すこどもちゃれんじの方が効果実感が高いと判断しました。 我が家は検討の結果、こどもちゃれんじを受講していますが、本当にたくさんの効果を実感して子供の成長に日々驚いています。 詳しくはこちらにまとめているのでを詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。 ベビーくもんやこどもちゃれんじを始める時期は? ベビーくもんはいつから始めるか迷う方もいますが、調査した結果、生後6か月までに入会する人が一番多いようです。 詳細はこちらの記事をご覧ください。 の記事でも書いていますが、こどもちゃれんじも同じく生後半年までに始めるととってもお得なスペシャルセットが貰えます。

次の

こどもちゃれんじベビー「1歳のおたんじょうび特別号」の内容!実質0円で貰える特典が凄い!

こどもちゃれんじ ベビー

こどもちゃれんじは、年齢別に対応しています。 こどもちゃれんじベビー Baby は、0歳から1歳の赤ちゃん向けの本になります。 赤ちゃんの好奇心を刺激する教材や保護者の方が読んでためになる冊子が送られてきます。 こどもちゃれんじベビー Baby の良かった点 ・こどもちゃれんじは3か月から始めました。 こどもちゃれんじでは、おもちゃを選ばなくても月齢に合ったものが届くので月齢に合ったおもちゃが手に入るので楽だったです。 一人目の赤ちゃんの場合だと、ネットでどんなおもちゃを買えばよいか選んだり迷ったりかなり時間がかかります。 私自身も色々な子ども用のおもちゃが売っているお店を回ってみましたが、様々なものがあってどれがいいか迷ってしまいました。 もし自分でおもちゃを買うならば子どもを産む前に手に入れた方がいいと思います。 様々な安全性を確認したおもちゃが届けられて来るので、安心して子どもに遊ばせてあげることもメリットの一つです。 また子どもがしまじろうのことを大好きになるので、パペットや起きあがりこぶしなどでたくさん遊べました。 こどもちゃれんじベビーのおもちゃは赤ちゃんの五感を刺激するように作られているので非常に気に入るものがあります。 うちの子は手のひらサイズの絵本と、キラキラカードが大のお気に入りでした。 角も丸くて安全で良くできています。 DVDもものすごい食いつきで、どうしても手が離せない時に見せていられて助かりました。 こどもちゃれんじベビーをやっている子は多いので、ママ同士もその月の内容などを話のきっかけにしてお友達になれたりしますのでオススメです。 ・6か月からこどもちゃれんじベビーを始めました。 ガラガラや布絵本などの、外出時に役立つアイテムが届いた点はとても良かったです。 赤ちゃんが良く反応するように研究を重ねられているせいか、食いつきもよく頻繁に遊んでいました。 届く内容が大幅に変わってくるということはなさそうなので、第二子が生まれても使いまわせるかなと思い長く使えそうな点も良いです。 また親向けに、その月齢に合った冊子が届き実際に受講している方のお子さんの様子が記事になっているのも参考になりました。 月齢よりも早めに教材が届く(5ヶ月の時に6ヶ月向けの教材)ので、冊子に載っている子の生活風景を見てはもう少ししたらこんな風になるのかなと想像できたり、注意するべき点が事前に分かったので役立ちました。 ・最初のプレイマットに惹かれて受講を決めました。 その月齢に合ったおもちゃ(エデュトイ)と絵本が送られてくるので、自分でどんなおもちゃを買おうか悩まなくて良かったです。 もちろん当たり外れもあり、届いた時にはあまり興味がなさそうにしているおもちゃもありましたが、月齢が進むにつれて以前のおもちゃで遊ぶようになり、続けていて良かったなと思います。 ・私は6ヶ月を過ぎた頃から始めました。 1歳を過ぎてからは数ヶ月に1回DVDも届き、動くしまじろうに興味津々、手遊び歌やお話も楽しそうに見ています。 このDVDは、こちらが家事をしたいときに少し一人で見せたりもして、生活の中でとても役立ちました。 1回15分程度なので、見せすぎにならない所も助かっています。 ほか、毎月の情報誌では子どもの成長について、病気や安全対策についての記事、離乳食紹介など結構しっかりした内容で読み応えがありました。 同じ月齢の子の紹介も、自分の子どもと比べてみて興味深かったです。 ・生後三ヵ月頃から頼み始めました。 初めての子どもでおもちゃをどんなものを購入したら良いのかが分かりませんでした。 そんな時にひよこクラブを見て、こどもちゃれんじベビーというのがあるのを知りました。 始めは絶対に入会はしないだろうなと思っていましたが、初回入会特典のプレイジムがとても魅力的で夫に相談し入会を決めました。 まだ初回のおもちゃしか届けられていませんが、子どもはプレイジムのおもちゃに夢中になっています。 様々な音がして取り外したり付け替えたりが出来るので、無限に遊ぶことが出来ます。 プレイマット部分とジム部分が外すことが出来るので、持っていたハイローチェアに装着してみたりと、場所を選ばずに遊ばせることができるのも魅力的です。 私が購入してきたおもちゃよりもアムアムしやすいのか、ちょうちょのおもちゃを一生懸命食べようとしている子供の姿が可愛いです。 ・三ヵ月からこどもちゃれんじを始めました。 初めての赤ちゃんで玩具、本など何を与えたら良いかわかりませんでしたので教材がとても参考になりました。 また月齢に合わせて遊び方や接し方などわかりやすく教えて頂いていました。 またDVDも15分くらいの短い中で運動や知育を織り交ぜてあり、キャラクター達、しまじろうやミミリンはとても愛らしく好感がもてます。 自然と周りの事に興味を持ち、優しい気持ちが育つように工夫されていました。 一緒に見て赤ちゃんへの接し方など親の私も大変参考にさせて頂きました。 とにかく私は初めての出産、育児でしたのでわからないことだらけでしたが、赤ちゃんだけでなく私の方も暖かい作りの玩具やわかりやすい絵の絵本などに気持ちが癒やされました。 赤ちゃんも玩具も絵本もDVDもお気に入りでした。 ・こどもちゃれんじは6ヶ月からしています。 初めての育児で、子供の月齢に合う玩具がわからず、せっかく買ってもどう遊んで良いかわからない様子だったり、興味を持たないこともありました。 こどもちゃれんじの玩具を遊んでいる姿をみると、受講してよかったと思いました。 (自分で買う時は、少しでも長く遊べるようにと、少し先の月齢の物を選んだりしてました・・・) 大人向けの冊子では、まさにこの月齢での子供の様子、悩みなどが書かれていたので、とても参考になりました。 また、悩んでいるのが自分だけではないとわかったので、心が軽くなったのを覚えています。 玩具は角が丸くなっていたりして安全面にとても配慮されているので、安心して遊ばせる事ができました。 複雑な構造をしていないので、除菌もしやすかったです。 良かった点のまとめ 良かった点を箇条書きにまとめてみました。 ・月齢にあったおもちゃが毎月届くのがGood! ・安全性がしっかりしていて安心して子どもに遊ばせることができる。 ・第二子にも使いまわしができるので兄弟ができるとお得感がある。 ・しまじろうが子どもに人気があり、食いつきが他のおもちゃより断然良い。 ・しまじろうのDVDが断然人気!DVDを見せる合間に家事ができるので助かる。 ・親向けの月齢別の冊子が届くので一子目の場合はとても参考になる。 ・こどもちゃれんじを使っているママ友と話が合い、盛り上がる。 こどもちゃれんじの魅力は月齢別に届く教材になります。 様々なおもちゃは今までの研究から作られたもので赤ちゃんにとても人気があります。 特にしまじろうの人気は高くて、しまじろうが出ているDVDは子どもがずっと見ているので手を離したいときにはとても便利です。 また教材だけではなく親向けの情報誌も好評です。 何をするのも初めてなのが一子目の赤ちゃん。 赤ちゃんを育てる上で必要な情報がその都度届くのはとても心強い事でしょう。 以上がこどもちゃれんじベビーの良かった点の口コミになります。 こどもちゃれんじベビー Baby の悪かった点 ここでは、こどもちゃれんじベビーの悪かった点をご紹介します。 ・おもちゃがどんどん家に増えていきます。 なので子どものおもちゃを収納できるスペースの確保が大切だと思いました。 また時々食いつきの悪いおもちゃもあります。 これはしょうがない事ですが、月一の教材なので食いつきが悪いとがっかりします。 ・当然ですがどんどん教材が溜まっていき、また、こまごましたものが多い(小さいボールなどの付属品)ので、収納しても片付かない感じがした点が悪かった点です。 ・毎月おもちゃが届くので、とにかく部屋がおもちゃでいっぱいになってしまいました。 あまり興味がなさそうなものも、そのうち遊び出すかもしれないと思って部屋に置いているので余計にそうなっています。 ・私の息子は早生まれでしたのでベビーの時から4月に上のクラスにあがるとだんだん、教材についていけない事もふえました。 ・興味を示す玩具と示さない玩具があり、我が子は動物の絵が書いてある蛇腹の絵本は全く見向きもしませんでした。 (7年くらい前です) 毎月玩具が増えるので、収納に困りました・・・。 布類は、舐める事が多く、衛生面で多少気になりました・・・。 悪かった点のまとめ 悪かった点は、良かった点に比べて少なかったです。 その中で一番多いのが、教材がかさばるということです。 毎月、おもちゃが届くのでどんどん貯まっていきます。 子どもは新しいおもちゃ好きですので、新しいおもちゃが届いたら以前のは見向きもされないこともしばしばあります。 また市販のおもちゃを買ったりもしたらおもちゃの収納スペースに困ることも多いです。 次の子どもが生まれたらと取っては置くもののどんどん貯まっていく一方なので仕方がないことですが邪魔になっていきます。 一番の困ったことは、おもちゃが増えるという意見でした。 悪かった点より、良かった点の方が多かったですね。 おもちゃを選ばずに月齢に合わせて安全なおもちゃが届くというのは新人ママにとってはとても心強いのではないでしょうか。 個人的にはDVDがとても役に立ちました。 これからこどもちゃれんじベビーを始めるか迷っている人には「おもちゃの収納スペースが確保できるなら今すぐ始めるべき」ということをオススメします。 赤ちゃんにもお母さんにもオススメなのがこどもちゃれんじベビーです。 参考記事になります。 こちらもご覧ください。 ・ ・ 人気記事一覧•

次の