オタクマッチングアプリ。 オタクやコミュ障の人ほどマッチングアプリが向いているという話

オタク女子がPairs(ペアーズ)を1か月使ってみて感じたガチ体験談!

オタクマッチングアプリ

共通の趣味の人を探せる• 会話 メッセージ の話題になり、仲良くなりやすい• 検索機能で同じ趣味の人や好きなことが同じ人を探せるため、 趣味を持つオタクにとって気の合う人と出会いやすいです。 顔が好みだとしても気が合わないと何も始まりません。 しかし同じ趣味の人となら会話も弾み、自然と仲良くなることもできます。 婚活や恋活、さらには気の合う人と仲良くなりたいなど様々です。 もちろんオタクの人も多いため、気兼ねなく使うことができます。 ここまでがマッチングアプリをオタクにオススメできる理由でした。 しかし、オタクの人が出会いを探す場合、どれでもいいといわけではありません! オタクの人が多く集まるマッチングアプリを選ぶことで出会いやすくなるのでしっかりと選んでいきましょう。 2〜3個を複数同時に使うのがおすすめですよ!.

次の

Pairs(ペアーズ)はオタクでも出会える!オタク用の使い方を紹介

オタクマッチングアプリ

オタク向けおすすめマッチングアプリ2選 最初にオタクが彼女を作りやすいアプリを2つ紹介します。 pairs は会員数1,000万人( 国内No1)の国内最大のマッチングアプリです。 毎月8,000人の恋人ができています(累計15万人)。 コミュニティの数は10万個で日本一。 交際・入籍者数が報告者だけで25万人。 毎日5,000人が登録中。 間違いなく、恋活・婚活のマッチングアプリの中で 日本一と言えます。 ビデオチャット機能もあります。 「実際に出会ってみたら、プロフィール写真と顔や体型が違ってた!」を防ぐことができます。 料金が安めなのもポイント。 1ヶ月プランが3,590円です。 目的 恋愛・婚活 会員数 1,000万人。 心理テストがあるのが特徴です。 自分の性格をベースに理想の相手を探せます。 この心理テストの種類が豊富なんです(恋人診断、性格テスト、食事デート診断... など)。 占いのような女性好みの要素を入れてるので、女性比率が高めです。 また、 美人や可愛い子の割合が高いです。 ちょっと画面をスクロールするだけでも可愛い子が出てきます。 デメリットは会員数がペアーズの4分の1なので少ないこと。 少数精鋭のアプリと言えます。 あと、地味に使える機能が多いです。 相手の性格診断の結果がプロフィールに表示されてたり。 「話題になりそうな共通点」が表示されたり。 メッセージのネタに困ることが少ないです。 目的 恋愛・婚活 会員数 250万人 年齢層 20〜30代 料金 男性:3,600円 女性:無料 特徴 ・美人、可愛い系の女子が多い ・心理テストで相性のいい相手を探せる 向いてる人 ・真剣に恋愛、婚活したい20〜30代 運営会社 株式会社イグニス 美人・可愛い子率はマッチングアプリで No1の印象です。 会員数が少ないのだけがネック(これからもっと増えると思いますが)。 お住まいの地域にどれだけ女子がいるか、無料登録で確かめてみてください。 オタク向けおすすめ婚活アプリ2つ もし結婚を考えているなら婚活アプリを使いましょう。 コミュニティが充実してる と がおすすめです。 他の婚活アプリ( や )はコミュニティが充実してなかったり、そもそもありません。 マリッシュ コミュニティの例• オタク系の彼女、彼氏でもいい(1,198人)• アニメ好き(5,272人)• マリッシュは婚活・再婚活マッチングアプリです。 再婚活に強く、シングルマザー、シングルパパが多く利用しています。 他のマッチングアプリでは結婚歴があるとマッチングしにくいですが、マリッシュなら歓迎されます。 例えば、「シングルマザー歓迎」を意味するリボンをプロフィールに載せることができます。 また、あんしん電話という機能があります(マッチングアプリ業界初)。 電話で話すことで、相性が合うか、相手が真剣に婚活してるかが分かります。 18問の質問に答えると自分のタイプを教えてくれます(冷静な理論派タイプとか)。 さらにタイプに応じて相性のいい相手を毎日紹介してくれます。 デメリットは地方の会員数が少ないことぐらいです。 田舎住みの方には向いてません。 実績・人気No1 ・コミュニティの数が日本一(10万個) ・真剣な女性会員が多い 【第2位】 ・美人、可愛い子率が1番高い ・メンタリストDaiGoが監修 ・心理テストで相性のいい相手を探せる 【第3位】イヴイブ ・完全審査制。

次の

【レポ付き】オタクが使うべきマッチングアプリ4選&出会うための3つのコツをご紹介!

オタクマッチングアプリ

周りの友人がマッチングアプリを使って彼女を作ったり、女性と遊んでいるのを見て「俺もやってみたい・・・けど俺はあいつみたいにイケメンじゃないし・・」などの悩みを持った男性は結構多いのではないでしょうか? 確かにマッチングアプリではプロフィール写真が1番重要になってくるので、イケメン有利なアプリには違いはありません。 しかし、だからといって諦めるのは50メートル走が4秒並に速すぎです。 笑 今の時代では、マッチングアプリの数は80種類とめちゃくちゃ多く、沢山の女性が登録をしています。 おそらく全てのマッチングアプリの登録女性ユーザー数は100万人以上はいるでしょう。 こんなにマッチングアプリがある今、別にイケメンじゃなくたって彼女を作ったり、実際に会ったりするのができると思うのが普通ではないでしょうか??2回目ですが、まだ諦めるのは速いです! マッチングアプリでオタクやブサイクが彼女を作る方法 もちろんこれは私個人的な考えなので、これ通りにやれば確実に彼女ができる!というわけではありません。 確実に彼女ができる方法を知っている方がいたら、その人は亀仙人並に最強です。 マッチングアプリを始めると、そりゃー可愛い子がわんさか出てきます。 初めての方は「こんな可愛い子もいるの??」と驚くでしょう。 笑 しかし、オタクやブサイクと言った自分に自信のない男性が、可愛い女性をターゲットに攻めていってもライバルに負けてしまうでしょう。 現実の世界同様に、マッチングアプリの世界でも可愛い子はモテます。 なので、まず顔だけで判断をするのはやめましょう。 では、いったいどのようにしていけばいいのかと言うと、 自分の趣味又は興味が会う女性を積極的に攻めていきましょう。 言葉だけでなく、実際に見てみましょう。 これは実際に私の画面です。 この女性はプロフィールに「映画と猫と音楽が好きです」と書いてあります。 こういった具体的に書いてある女性を狙っていくと、メッセージが続き安いです。 送るメッセージも 「こんにちは!自分も映画大好きです!最近だと何見ました?」 「どーも!自分は〜〜の猫めちゃくちゃ可愛くない??」 のように、相手の趣味に対して質問を投げかけてみましょう。 おそらくこれでマッチングアプリをしっかりと利用している女性なら、絶対に返信が返ってくるでしょう。 それ以降は先程関連記事を貼った、メッセージの続け方を参考にして続けていき、会う約束を取り付けましょう! マッチングアプリでオタクやブサイクが彼女を作る方法2-2 しっかりと女性を狙い、メッセージが上手くいき実際に会う段階まで来たとしましょう。 実際に会った時には、 徹底的に優しい男になって下さい。 優しい男と言っても、女性の荷物を持ってあげたり、飲食代を全額奢るとかそういった優しさではありません。 必要っちゃ必要ですが。 女性と実際に会った時には、女性に沢山質問をし話をさせて下さい。 そして、あなたは相槌をうったりオウム返しをしたりして相手の話をしっかりと聞いてあげて下さい。 女性は自分の話をするのが好きであり、自分が気持ちよく話せる場に居心地がよくなり、あなたに安心感を抱くようになります。 これはナンパをする男性が全員使っているテクニックなので、ぜひ実践して下さい。 間違っても、あなたの過去の話しとか友人の話をしてはいけませんよ。 まとめ どうでしょうか? オタクだろうがブサイクだろうが彼女を付作る事は可能なんです。 少し前だと出会いがなかったかもですが、今の時代だとマッチングアプリという最高の出会いツールがあります。 さらに、実は女性は男性よりも顔を重要視しません。 男性は顔で判断する人が多いですが、女性は顔意外にも話しやすさとか趣味など総合的に判断をしていきます。 よく街中でも全くかっこよくない男性が彼女を連れているのを見るでしょう。 あとはやるかやらないかの違いだと思うので、ぜひ頑張っていきましょう!! それでは今回の記事は以上になります。 最後まで読んでいただきありがとうございます!•

次の