永瀬廉 ご飯。 キスマイ玉森裕太とキンプリ永瀬廉「仲良し」エピソード炸裂も、無慈悲な“格差”が発覚!

永瀬廉[King&Prince] X 樹くん

永瀬廉 ご飯

この番組は、生放送ラジオ『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』内に設けられているが、7月16日放送の『レコメン!』にSixTONESの田中樹がゲストで出演した。 番組中、「SixTONESの田中樹くんが聞いてるんでしょ? スタジオで。 樹くーん、こんばんはー」と声をかけた永瀬。 外出自粛期間中、田中と連絡を取ろうとしたところ、LINEから田中が消えていたため直接「何してんすか?」と電話をかけていたそう。 「樹くん(LINEに)いないんすけど」と確認したところ、「そうなの、消したの。 誰かから連絡先聞いといて」と言われただけで、すぐに電話を切られてしまったんだとか。 永瀬は田中と、寿司や鍋など3回くらい食事へ行ったことがあるものの、最近は全く行けていない様子。 そのため、「じゅったんとご飯に行きたいの。 久しぶりに」と本当は食事に誘いたかったと言いながら、電話での田中のつれない反応に「誰かって誰!? つながってる人がわからんから」と困惑のよう。 いまだにLINEの連絡先がわからないそうで、「誰から聞けばいいんやろうっていう状態やから……どうしたらいいですか? 樹くん」と、ラジオを通して問いかけたのだった。 さらには、「僕ね、毎週頑張ってこうやってしゃべってるんで、樹くん。 もしなんか感想があれば会ったときに聞かせてください」と、メッセージも送っていた。 一方、左利きのリスナーからの「左利きでも右利き用のものをうまく対処できる方法を教えてほしいです。 また廉くんも左利きで困ったこと、逆にうれしかったことがあれば教えてください」というメールを紹介すると、「困ったことのほうがパッと出てくる」と永瀬。 「優しくないの、左利きに。 世の中って」と日常生活でも困ることが多いという。 しかし、スポーツに関しては「慣れるしかない」と助言。 永瀬は『ZIP!』(日本テレビ系)内の「MEDAL RUSH」でさまざまなスポーツに挑戦しており、ほとんどが右利き用とのことだが「むしろ俺は、ここで右を覚えとくことによって『2つ武器ができるんじゃないかな』っている考え方をしながらやってる」と告白。 そして、「不利かもしれんけど……そこを右も左も使えるっていう長所で変えるスタイルでやってる」と明かしていた。 番組終了後、放送を聞いていた田中は、「どうしたらいいですか?」とLINEの入手方法に困っていた永瀬について、「いくらでも手段はありますよね? メンバーの岸優太とかは知ってますし……。 なんか嫌ですよね? 廉のちょっと、ヘラヘラした感じ。 『どうすればいいんですかぁ?』みたいな、なんか口だけ感。 聞きたいなら、もっとガッときてほしい」とチクリ。 とはいえ、「まぁちょっと落ち着いたらね、あらためて連絡先交換して、ご飯に行けたらな」と応えていた。

次の

キスマイ玉森裕太とキンプリ永瀬廉「仲良し」エピソード炸裂も、無慈悲な“格差”が発覚!

永瀬廉 ご飯

ちなみに、重岡にバトンを回す際、もうひとり候補がいたとも。 それは、永瀬が憧れてやまないKis-My-Ft2玉森裕太だ。 だが、玉森と永瀬の関係性は、また重岡とも異なる独特なもの。 3月26日放送回では、玉森から「誕プレあるけどいる?」と突然メールが来て、焼肉をごちそうになったというデート報告があった。 だが、永瀬が「写真いいっすか?」と聞けば、玉森が「えええ〜!」と答え、食事のあとに「玉さん家、行かせてください」と頼むも、「えええ~!」と入れてもらえず、最終的には「またご飯行きましょうね」と伝えるも、「いや、これで令和最後かな」と常にツンツンされてしまうのだ。 そんなつれない態度を取る玉森だが、根は優しいことを知っている永瀬は、「焼肉も焼いてくれたし」とフォローするのだが、実際に玉森が発していた言葉は「お前さわんな」というやはりぶっきらぼうなものだったよう。 そんな玉森のことだから、バトンは受け取ってはくれるものの「えええ〜!」と言われてしまうのが目に見えていたため、頼めなかったという。 今回の「stay home with J」は終わってしまったが、またぜひこうしたジャニーズファミリーならではの企画が行われることを期待したい。 そして、そのときには今度こそ永瀬が果敢に玉森に食らいつく姿を拝めることも楽しみにしている。 2 current.

次の

永瀬廉 X マヨ がトレンドに! Funnitter(ファニッター)

永瀬廉 ご飯

東京都出身、血液型:O型。 のメンバー。 2014年 映画『忍ジャニ参上! 未来への戦い』に出演。 2015年 Mr. King vs Mr. Princeの メンバーに選ばれる。 2016年 Mr. KINGとして活動を続ける。 2017年 明治学院大学社会学部に進学。 2019年 映画『うちの執事が 言うことには』で初主演。 永瀬 廉・名言 ファンのみなさんに 「廉くんは変わった」 って言われることがよくあってさ。 たしかに、内面や見た目は 変わった部分もあると思う。 だって、俺も人間やし。 だけど、 絶対に変わってないって 言えるものもあるんよ。 それは、 ファンのみなさんへの気持ちです。 それだけは、 いつまでも変わらないから、 ずっとついてきてくださいな。 絶対に、幸せにするよ。 正直、いまだに 心の整理が出来ていません。 ジャニーさんの家に遊びに行って お寿司を一緒に食べた事 大阪に住んでいた頃 「東京に遊びにおいでよ」 って言われて、 東京に遊びに行くと 「なんでいるの? 」って言われ 軽い言い合いみたいになった事 他にもたくさんの ジャニーさんとの思い出を 9日の夜に思い出して なかなか寝付けませんでした。 気づくと 自然と涙が出て来ていて 今までに 経験した事のないような、 言葉に形容できないような 気持ちになりました。 ジャニーさんには 感謝しかありません。 中学生の時、 ただの子供だった僕を 見つけてくれて、 ここまで育ててくれて 本当にありがとう。 ジャニーさんが創る 最後のグルーブとして デビューさせてくれて ありがとう。 これからずっと ジャニーズさんの 子供でいさせてね。 今までお疲れ様でした。 ゆっくり休んでね。

次の