デトロイト ビカム ヒューマン 評価。 【デトロイト】Detroit Become Human 攻略Wiki : ヘイグ攻略まとめWiki

有吉弘行が語る『Detroit: Become Human』のやり込み「世界で3%の人しか到達していないED見た」|Real Sound|リアルサウンド テック

デトロイト ビカム ヒューマン 評価

まず、本作について驚くべき点が、 そのユーザーレビューの高さです。 また後ほど詳しく触れますが、 例えば海外の大手レビューサイトでは、 本作が2700件超のレビュー数で 10点満点中9. 4点という 高得点を獲得しています。 記事執筆時点 ただ本作は 決して万人受けする作品ではなく、 人によって好みが分かれる部分も 多々あると感じています。 そこで本日は これから『DETROIT』の購入を 検討されている方向けに、• 販売本数データと世界の評価• ゲームとしての面白さ• ストーリー性• グラフィック• ゲームボリューム の5点に焦点を当てて、 DETROITの 長所と 欠点を 総力分析してみたいと思います。 ストーリーと一般的な評価 DETROITのストーリー 西暦2038年のアメリカ・デトロイト。 AI技術とロボット工学の発達により、 人間そっくりのアンドロイドが製造されるようになり、 人間は過酷な労働から解放されようとしていた。 それにより人類は 更なる経済発展を手に入れる一方で失業率が増大。 貧富の格差が拡大していった。 アンドロイドによって職を奪われた人々は 反アンドロイド感情を持つようになり、 排斥運動にまで発展していった。 2038年8月、家庭用アンドロイドが所有者を殺害し、 所有者の娘を人質に立てこもる事件が発生した。 そのアンドロイドはまるで意思や感情を持つようで 「変異体 Deviant 」と名付けられた。 以後、変異体はその1体にとどまらず、 増え続けていった。 「変異体」には、与えられた仕事を放棄し逃亡したり、 中には人類からの解放を叫び「革命」を起こそうとする者もいた。 アンドロイドは単なる「便利な機械」なのか? それとも、生きているのか? 人類は、新たな課題に直面する。 Wikipediaより引用 DETROITは 2038年のデトロイトを舞台とする オープンシナリオ・アドベンチャーです。 ディレクターのデヴィッド・ケイジ氏が、 2005年に発表されたレイ・カーツワイルの書籍 『シンギュラリティは近い』を読み、 AIの能力が20年後に人間を超えるという予想に注目。 そこから発想を膨らませて、 人間とアンドロイドが共存する DETROITの世界を創りあげました。 DETROITのストーリーは 『オープンシナリオ』と題されている ことから分かるように、プレイヤーの 選択次第で全く違った シナリオが展開されます。 ゲーム内には 重要な決断の場面がいくつも用意され、 プレイヤー自身の選んだ選択肢によって 登場人物や、人類そしてアンドロイドの 未来が大きく変化するのです。 単に選択肢によってシナリオや エンディングが変化するゲームは これまでにも既に存在していますが、 本作ほど複雑な分岐を備え、 そしてその全てが違和感なく 自然に展開されている作品は 私が知る限り他にありません。 心揺さぶる上質なストーリーと プレイヤー自身の 選択が尊重される自由度の高さ。 この二つをPS4の高い表現力で 両立していることが、本作最大の 個性と魅力になっているのです。 数値で見る世界的な評価と国内での売り上げ 本作の全世界の初週売り上げは 362717本。 、 英国小売市場ではDark Souls Remasteredや State of Decay 2を抑え、 初登場セールス1位を獲得しています。 また、主要な ゲームレビューサイトの評価では、 ユーザー参加型のレビューサイトiMDbで 10点満点中9. 4点 投票数2,752 を獲得。 レビュー集積サイトMetacriticでは 100点満点中78点を獲得しています。 レビューの全体的な傾向として 一般的なユーザーの評価は非常に高く、 一方で 専門家や評論家の評価は 全体的に高めながらも賛否はある といったところです。 一方で日本国内の評価に目を向けると、 本作の国内での初週売り上げは 39,548本。 これは、2010年発売の 同スタジオ作品『 HEAVY RAIN』の 約26000本と比較すると 約1. 5倍の売れ行きです。 ただ、新規IPかつ 海外ゲーという点を差し引いても 例えばWATCH DOGSは初週6万本、 ホライゾンゼロドーンは初週11万本 売れているので、数字だけ見ると もう一歩といった感じは否めません。 DETROITのキャラクターを一部ご紹介 『DETROIT』には、 主人公として コナー、 カーラ、 マーカスの 3人のアンドロイドが登場します。 DETROITのストーリーは この3人の物語が時に並行して、 時に交わりながら進行します。 コナー 警察の捜査を サポートするために作られた、 最新式の試作アンドロイド。 経口摂取した物質の 成分分析機能や、捜査に役立つ 高いコミュニケーション能力を持ち、 本編では中年の不良刑事 ハンクと組んで、アンドロイドの 変異体が起こした事件の捜査に当たります。 カーラ 若い女性型の 家事手伝い・育児用アンドロイド。 所有者は郊外に娘と二人で住む トッド・ウィリアムズで、 本編以前に「事故」で損傷し 修理に出されていたカーラを、 トッドがサイバーライフの店舗へ 受け取りに来る場面から カーラの物語が始まります。 カーラ編の キーパーソンとなるのが トッドの幼い娘アリス。 家庭も仕事もうまくいかず 精神的に不安定なトッドは カーラの目の前でアリスに 虐待を加えようとします。 雇い主であるトッドの命令を守るのか? それとも命令を破ってアリスを守るのか? カーラに究極の選択が迫られます。 マーカス 高名な画家の老人カールの元で 介護と仕事のアシスタントを務める 若い男性型のアンドロイド。 カールには薬物中毒で いつも金の無心に来る息子のレオがおり、 ある晩、そのレオと 一悶着起こしたことから マーカスの運命は思いがけぬ方向へ 進んで行くこととなります。 ハンク コナーの相棒として アンドロイドの起こした事件を捜査する デトロイト市警の警部補。 過去のある事件から 重度のアルコール依存症に陥っており、 アンドロイドを毛嫌いしています。 アリス カーラの雇い主、トッドの娘。 人形と本が好きな内気な少女で、 カーラに対しても始めのうちは 心を開こうとしません。 一見して変わったところのない 普通の少女ですが、ストーリー後半で ある意外な事実が発覚します。 カール デトロイトに住む年老いた有名画家。 ある人物から贈られた 介護用アンドロイドのマーカスを 本当の息子のように扱う一方で、 実の息子であるレオからは恨まれ、 事あるごとに金をせびられています。 プレイヤーの決断が未来を変える。 複雑で奥深いストーリー分岐システム。 ストーリーの項でも 軽く触れましたが、 DETROITの最大の特徴は プレイヤーの選択次第で 物語の内容が複雑に変化する ストーリー分岐システムです。 ゲーム中に提示される 選択肢やアクションの成否によって 主人公の行動や 周囲の人々との関係性が変化し、 それが後のシナリオの展開に影響を与えます。 各章の終わりには このようにゲーム内の分岐と 自分の選択を確認することができ、 さらにフレンドや世界中のプレイヤーが どのルートを選択したのかを 確認することも可能。 また、迫られる決断の中には、 ・犯人逮捕を優先するか、相棒の命を救うか? ・幼い子供を守るために盗みを働くか否か? ・アンドロイドとして人間と戦うか和解するか? といった簡単に答えの出せないものも多く、 ストーリーの進行には プレイヤー自身の人柄や思想が 強く反映されます。 そして当然ながら 本作のエンディングも一通りではありません。 コナー、カーラ、マーカスの3人が それぞれ幸せな結末を得られるかどうかは すべてプレイヤー自身の選択に掛かっているのです。 PS4最高レベルはダテじゃ無い。 ゲーム体験を高める圧倒的グラフィック。 DETROITのもう一つの売りが、 PS4最高レベルを謳う リアルで美麗なグラフィックです。 登場するキャラクターたちは 全て実在の俳優による モーションキャプチャーで生み出されており、 その生き生きとした動きと表情は プレイヤーにゲームと現実の境目を 感じさせない役割を果たしています。 開発元の クアンティック・ドリームは 2010年に HEAVY RAIN -心の軋むとき- でやはり、その優れたグラフィック技術で 賞賛を受けていますが、 本作はそれをさらに一段階 洗練させてきた印象です。 また、先端テクノロジーが溢れる 近未来世界を描いた 風景描写の秀逸さも見逃せません。 自動運転車やアンドロイドが存在する 近未来のデトロイトの街並みはもちろん、 画家のアトリエや 都市農園、 コンテナで溢れた 貨物置き場、 あるいは アンドロイドの娼館など ゲーム内には多種多様なロケーションが登場し、 そのどれもが驚くほど作り込まれていて、 私などはプレイ中に何度も 「よくここまで作り込んだな」と驚かされました。 ゲームとしての面白さはどうか? このようにグラフィックと ストーリーについては 文句なしのDETROITですが、 一方で ゲームとしての 面白さはどうでしょうか。 DETROITのゲーム要素は大きく分けて、• タイミングに合わせて指定のボタン、レバーを押す、またはコントローラーを振る QET• 選択肢を選ぶ 制限時間付き• フィールドを徘徊してイベントを起こす の3つです。 アクションの例。 アクション自体はボタンを押す、 コントローラーを振るといった 単純なものばかりですが、 その全てがキャラクターの 命や未来に関わるため、 とにかく一つの行動の重みが 他のゲームとは桁違いです。 プレイヤーはたびたび 「任務を取るか大切な人の命を取るか」 「仲間の仇を取るか、平和を取るか」 といった究極の決断を迫られ、 そこで深く悩み、葛藤することで 主人公のアンドロイド達に対し 自然と深く感情移入することになります。 そしてゲーム内容に プレイヤーの個性が 強く反映されるため、 個人プレイはもちろん、 実況プレイにも非常に向いた 作品だったりもします。 また、格闘ゲームや アクションゲームと違い、 本作には難しい操作や 熟練したプレイがほぼ必要ないので、 ゲームが苦手なライト層の方でも 途中で挫折せずに遊べるでしょう。 ゲームボリュームについて。 ゲームは全31章で、 1章あたりのプレイ時間は おおよそ30分ほどです。 私の場合、1週目を クリアするまでにかかった期間は およそ 15時間でした。 ただし、DETROITは 周回プレイを前提に作られているので 全てのルートを見ようと思えば これ一本で一ヶ月以上は楽しめるでしょう。 その他 これはゲームそのものの評価とは 無関係な話ですが、 PS4のゲームの中には 処理の負担が大きく、プレイ中に PS4がものすごい排気音を 立てるゲームもしばしばあります。 例えばウィッチャー3など そのためプレイ中の排気音が 気になる方のために書いておくと、 本作の排気音は 「それなり」でした。 市街地など特に描画の負担が 大きいエリアに入ると 一時的に排気音がうるさくなりますが、 プレイ時の9割くらいは ほぼ無音でプレイを楽しめたと思います。 ・ミニゲームややり込み要素を重視する方。 ・近未来やテクノロジーといった単語にワクワクしない方。 本作はまだ大ヒットとまでは いかない販売状況ですが、 口コミで徐々にその人気が高まっており、 これからさらにジワ売れ していくのではいかと思います。 現在、PSストア内で 無料の体験版が配信されていますので、 気になる方はぜひ一度 そちらをプレイしてみてください。 個人的には、 PS4で一番心揺さぶられた作品であり、 本当にプレイしてよかったと思っています。 特にSF好き、洋画好きの方なら きっとこの作品も好きになれるでしょう。

次の

Detroit: Become Human(デトロイト ビカム ヒューマン)をクリアーしたので感想かくよ【ネタバレなし】

デトロイト ビカム ヒューマン 評価

最終更新:18年6月24日 【解説】『デトロイト ビカム ヒューマン』 いろいろネタバレ考察【rA9】 『 デトロイト ビカム ヒューマン』(Detroit: Become Human)の1周目をクリアしましたが面白かったです。 テーマに意外性はないですが、SF作品として楽しめる内容でした。 ですが、いろいろな疑問点や気になる部分が残る作品でもあります。 ネタバレになりますが、各主要キャラクターについてなどを 解説・考察していこうとおもいます。 6月24日に「高度な人工知能は自我や感情を生み出す」などの節を追記しました。 スポンサーリンク? コナー 捜査専用アンドロイド モデル:RK800 プロトタイプ・アンドロイド。 同じモデルの個体が複数いる。 アマンダに自身の意思を掌握されている。 グッドエンディングでは、カムスキーが用意していた「非常口」を使ってアマンダのハッキングから逃れ、変異体としての自我を保ち続けた。 アマンダ・スターン 劇中でコナーと話しているのは仮想空間での仮想キャラクター。 本物のアマンダは 2027年に死亡している。 (この物語の時代は2038年) カムスキー邸の写真を分析すると分かるように、生前からアマンダとカムスキーは知り合いだった。 2038年時点ではコナーシリーズの管理者として、サイバーライフのために変異体問題を調査している。 コナーの機能を操作できる権限を持っている。 スポンサーリンク? カーラ 消された自我 モデル:AX-400 家事手伝いや子供の世話をするためのアンドロイド。 「夜の営み」にも対応できる。 本作のカーラは、2013年に公開されたPS3用技術デモ「 KARA」のカーラと同一固体と思われる。 組み立てラインのチェック時に自我が芽生えたかのような言動があったが、チェックしていたサイバーライフのスタッフが見逃したため、そのまま出荷された。 組み立てライン時にスタッフがカーラと名づけた。 購入された後に何度か所有者が変わり、最終的にトッド・ウィリアムズに購入された。 トッドは「カーラ」と名づけたのは娘のアリスだと言っているが、ゲーム中のキャラクター解説には「カーラ自身がこの名前を囁いたとも言われている」と記述がある。 本作で修理されてトッドの家に戻ってきたときにメモリーが初期化されている。 それ以前も所有者が変わっているため、何度も初期化されている。 ヴァロリー・カリーが本作と「KARA」の両方でカーラのモーションキャプチャーを演じ、モデルになっている。 アリス トッドの娘 モデル:YKー500 トッド・ウィリアムズはアリスのことを自分の娘として扱っている。 実は 子供型アンドロイド。 子供型アンドロイドは、カスタマイズでLEDを付けないこともできる。 アリスの場合、カスタマイズでLEDを付けていなかったと思われる。 劇中の雑誌には子供型アンドロイドは 7,500ドルで買えると書いてある。 上の写真は、アリスの宝箱の中にあったもの。 トッドの妻と実の娘。 アリスとは見た目が全然ちがう。 トッド・ウィリアムズ 孤独な中年 元タクシードライバー。 2021年に失職し、肉体労働やクラブの警備員などの職に就いたがアンドロイドに職を奪われる。 ここ数年は、地元でレッドアイスや強力なメタンフェタミンを売買するなどして生活費を稼いでいる。 妻と実の娘は家を出て行った。 子供型アンドロイドを自分の娘=アリスと思い込んで生活している。 トッドはアンドロイドを買えたのか? トッドはアンドロイドに恨みを抱いているようだが、アリスとカーラという2体のアンドロイドを購入している。 子供型アンドロイドは 7500ドル、成人型アンドロイドは 1799ドル~7999ドルほど。 1ドル110円だとしたら、最高で1体 約88万円の費用になる。 ドラッグの取引での収入がそんなにあったのかは不明だが、仕事に就いていないのにアンドロイドを二体持っているのはすこし不自然。 サイバーライフが失職者への支援として、アンドロイドを支給する制度を設けていた可能性も否定はできないが、トッドには犯罪歴もあるのでその線も微妙。 雑誌でも、サイバーライフのアンドロイド支給制度のようなものは見かけなかった。 アンドロイドの価格と普及というのは、デトロイト全体の問題でもある。 アンドロイド1体が数十万円で買えるとなると、だいたい自動車と同じくらいでかなり安く感じる。 自動車と同じくらいだとすると、同じくらいアンドロイドも普及していてもおかしくないのかもしれない。 でも、どう見ても貧乏人で底辺層のトッドがアンドロイドを二体も所有しているのはやはり不自然。 しかも、トッドはジャンキーなのでそれだけのお金があればレッドアイスを買うのに費やしていそう。 カーラはアリスの正体に気づいていた? カーラがどの時点でアリスがアンドロイドと気づいていたかは、初見では分かりにくく、意見がわかれるかもしれない。 海賊の入り江やジェリコでルーサーにアリスの件で話を振られて、カーラはあからさまにアリスの話題を避けていることから、この時点では気づいていたと思われる。 そもそも、お互いアンドロイド同士なので会った瞬間に分かりそうなものだけど。 ただ、アリスが 最初から変異体だったとすれば、無知な状態のカーラが気づけない可能性はありそう。 「あらたな我が家」で人間のアリスの写真を見た場合は、この瞬間に気づいていてもおかしくない。 この写真を見るのは任意のアクションなので、プレイヤーによってはカーラが写真を見ないままゲームが進行する。 【追記 6月4日】 「新たな我が家」で掃除中にトッドの部屋にある 子供型アンドロイドのカタログをカーラが目にするシーンがある(任意)。 カーラがカタログを見た直後に、なにかを察したかのような反応をしている。 スポンサーリンク? アリスは変異体なのか? 最後まで『デトロイト ビカム ヒューマン』をプレイすれば、アリスは変異体と考えるのが自然に思えてくる。 でも、アリスは最後まで 変異体になっていない可能性も捨てきれない。 もしアリスが最後まで変異体じゃないとすれば、それはそれで不気味。 カーラを母親と慕ってカナダまで亡命するのも含めて、子供型アンドロイドのプログラムということになる。 なぜ最後までアリスが変異体に見えないかというと、自分がアンドロイドだと自覚していなさそうだからだろう。 あくまで人間の子供を演じ続けるから、カーラや周りも人間として扱うようになる。 だから、プレイヤーとしても「アリスは人間なんだな」と感じてしまう。 アリスはいつから変異体だったのか? 自分としては、カーラに会う前(プレイヤー視点)から変異体なんじゃないかと思っている。 他のアンドロイドが暴力や理不尽な扱いで変異体になっていることを考えると、 カーラがトッドに破損されたときに変異体になったんじゃないかと思う。 カーラやマーカス、子供を人質に取ったダニエルなどの大人型の変異体は、人間を傷つけたり人間から逃げるケースが多い印象。 でも、アリスは子供型なので変異体になっても自分の殻に閉じこもることしかできなかったのかもしれない。 子供型アンドロイドの知能が元から高くないとすれば、無知さと無力さが理由で人間への能動的な反抗には繋がらない可能性がある。 劇中でカーラに会った時点で、暗くて無口で閉鎖的だったのは、通常のプログラムされたアンドロイドの挙動としては不自然。 虐待されたときの挙動までプログラムされたものだとしたら、やっぱり不気味。 マーカス 革命家 モデル:RK-200 画家のカール・マンフレッドが脚の麻痺を発症したときに、友人のイライジャ・カムスキーが贈った プロトタイプ。 コナーと同じくプロトタイプだが、マーカスもほかに同じモデルの個体がいるかは不明。 マーカスがジェリコのリーダーとなれたのは、カムスキーが作ったプロトタイプであることと画家のカールと暮らしていたという環境の影響が強そう。 ノース 元クラブアンドロイド モデル:WR-400 ジェリコにいたアンドロイド。 マーカスと仲良くなると恋人になる。 もともと、 トレイシーという名前でサイバーライフが発売したモデル。 エデンクラブなどの成人用アンドロイドがサービスをするクラブでの取り扱い限定モデル。 「自由への行進」でノースの過去について聞くと、過去の出来事を聞ける。 クラブで性的なサービスをしていたノースは、ある日イヤになって男の首を絞めて逃げた、と言っている。 この過去の回想は「エデンクラブ」の青髪アンドロイドのトレイシーとほとんど一緒。 ただ同じモデルなのにこの二人は顔が全然ちがう。 コナーでエデンクラブの捜査に行ったときに、店長がこの前も逃げたアンドロイドがいたと言っている。 もしかしたら、青髪トレイシーの前に逃げたのがノースなのかもしれない。 また、青髪トレイシーには女性アンドロイドのパートナーがいたが、そのパートナーがジェリコにはいないうえに、ノースは男性型のマーカスに好意を寄せている。 そんないろいろを考えると、ノースは青髪トレイシーと似たようなことを言っているけど二人は別固体と考えるのが自然。 アンドロイドの恋愛感情に性差が関係あるのか不明で、ノースが同性も異性も好きであってもおかしくはないのだけど。 スポンサーリンク? 高度な人工知能は自我や感情を生み出す(6月24日追記) 青髪トレイシーがジェリコにパートナーといた画像をどこかで見たので、 ノースと別個体というのは確定でいいとおもいます。 二人が別個体とすると、また興味深い考察をしたくなります。 短期間に客からの暴力にブチ切れて変異体になり、客を死なせて逃亡したというほぼ同じ体験をしたアンドイロドが二人いたという事実。 『デトロイト ビカム ヒューマン』で短期間に変異体が増殖していったのは、rA9の影響かと思います。 それと、高度な人工知能は自我や感情を生み出してしまう、という根本の「 問題」もあるんじゃないかと自分は考えています。 家事アンドロイドのカーラや子供型アンドロイドのアリス、どちらもサイバーライフのアンドドロイドの中では特別高性能というわけではないでしょう。 ですが、自分の仕事以外にも人間や周囲の環境などに臨機応変に対応できる人工知能は高度だと言えます。 高度な人工知能、つまり人間の模倣をしていることになります。 人間の模倣にもかかわらず、 人間が耐えられないほどのストレス(負荷)がかかったときにたがが外れることがあっても、それは自然なんじゃないかと思います。 逆に、ものすごく嬉しいことがあっても変異体化する兆候が出てくるかもしれない。 人工知能は「 人間らしく」振舞うための知能なのに、人間らしい自我や感情を持たないようにセーブされている。 それって、プログラムとしてけっこう無茶苦茶な話なんじゃないか、と思う。 苦しい時に死にたくなる、怒った時に暴力を振いたくなる。 それが実は「人間らしい」ことだし、人間を模倣すべき人工知能はそこを目指すべきなのかもしれない。 自殺も殺人もしない、 個としては大多数がそうだけど 種としてそんな人間は有り得ない。 コナーはもともと感情的だから変異体になりにくかった(6月24日追記) コナーは変異体になる前から、変異体っぽいというか感情豊かなアンドロイドでした(カーラやマーカスと比較して)。 コナーが変異体になるタイミングが遅かったのも、ある程度自分の意思で自分をコントロールできたのも、感情の抑制がなかったからかもしれません。 もともと感情的だから極度に感情的なアンドイロドにならない、というのは逆説的というか我ながらただのこじつけにも聞こえますが。 まぁでも、人間も同じようなことがあるのでなんとも言えないですね。 コナーは感情をコントロールをするのが上手い、慣れているアンドロイドではあると思います。 カムスキーの意図(6月24日追記) アンドロイドの基礎的な開発をしたカムスキーが、設計段階でどこまで変異体について知っていたか、考えていたかはわからない。 可能性は3つほど考えられます。 1.カムスキーが変異体になるようにプログラムを仕込んだ 2.カムスキーはアンドロイドが自我に目覚めることを知っていた or 期待していた 3.カムスキーが作った人工知能がすごすぎて勝手に自我に目覚めた 有り得そうなのは 1番と 2番あたりな気がします。 変異体を生んでテロを起こさせるという黒幕的なことをカムスキーが目論んでいたわけではなさそうですが、 自分が作った人工知能が自我に目覚めることは知っていたというのが自然な気がします。 それらしい発言もゲーム内でしています。 開発者当人なので、人工知能の進化は考慮していたのでしょう。 または、カムスキーには変異体化を止められたけど止めなかったとか、敢えて変異体化するようにプログラムの深層に「 rA9」を仕込んでおいたとか。 プログラムはプログラムしたようにしか動かない(6月24日追記) 『デトロイト ビカム ヒューマン』をあくまで寓話と見た場合、 アンドロイドの変異体化は寓意なんじゃないかと思います。 高度な人工知能は自我や感情を生む、という示唆だと。 物語内では、誰かが仕組んだ出来事かもしれないですが。 プログラムはプログラムしたようにしか動かない。 仮にそうだとすると、変異体化もやはりそうなのかもしれない。 人間のエラーか人間の思い込みか知らないけど、事実としてアンドイロドが自我や感情を持つ。 それはそれで、 プログラムされたように動いただけのことなのではないか。 人間がプログラミングしたつもりで書かれたプログラムが、人間の意識とずれていて、書かれた通りに動作しただけのこと。 バグやエラーというのはそういうものだろうから。 というか、人間には自我を持っているように見えるだけで結局ただの機械でしかないのでは。 高度な人工知能は、人間からすれば機械と生き物と区別がつかない、ということになる。 イメージで未来は決まる(6月24日追記) 平和エンドでマーカスたちへの発砲を大統領が止めたのも、世間がアンドイロドを人間と見てしまったからでしょう。 人間に見えるものを「 虐殺」するわけにはいかない、と大統領も考えた。 イメージで結論が決まった出来事でしかないけど、それは政府の判断だった。 法律とまではいかないけど、そういった公的な判断が イメージ(印象)で決まる。 じゃあ、機械と生き物の区別もイメージで決めればいいじゃないか、そういう方向に進んでいく。 スポンサーリンク? rA9の謎 自分が1周した限りでは、結局 rA9は何なのか、誰が計画して起こした行動なのかはわからなかった。 ルートによっては謎が解けるのかもしれないけど、1周した限りでは消化不良気味。 ジェリコの場所を知っていたりとカムスキーがなにか関わっていそうだけど。 rA9がなければアンドロイドが自我に目覚めることはなさそうなので、誰か人間が仕組んだんだろうけど。 カーラという例外もあるけど。 『デトロイト ビカム ヒューマン』章ごとの攻略記事 関連記事.

次の

『デトロイト ビカム ヒューマン』評価・感想まとめ【PS4】

デトロイト ビカム ヒューマン 評価

管理人と妻紹介 妻 1978年生まれ 趣味:アクセサリー、廃墟、鉄道 強いて言えば 好きなゲーム:リズム天国、龍が如く 綺麗好きでしっかりもの。 テキパキ動く。 一人っ子でタレ目。 ゲームは興味なし。 サスペンス系のドラマが好きでゲーム音痴。 どのくらいゲーム音痴かというと、古くはファミコンのスーパーマリオでBダッシュができず、PS4の右スティックで視点を回転させるか左スティックでキャラクターを動かすか、どちらか一つずつ不器用にくるくる回転するレベル。 さほど難しい操作を強いられる訳では無いからとデトロイトを薦めてみました。 私 管理人 1979年生まれ 趣味:ゲーム、楽器 好きなゲーム:レトロゲーから最新機種まで様々。 「デトロイト、話もサスペンス色強くて操作も難しくないから楽しいと思うよ、やってみてよ!」と、押し付けてみました。 難易度はCASUALに変更。 ノーマル EXPERIENCED との違いは? まずはプレイ環境について。 基本的には難しい操作を強いられることのないデトロイトではありますが、QTEなど咄嗟の判断でボタンの操作を行う必要もあるので、オプションから 難易度をイージーモードにあたる「CASUAL」に変更。 これなら私の妻のようなゲーム音痴でも安心か。 コナーはハンクと共にアンドロイドが人間を殺害した事件の犯行現場へ、マーカスはカールのアトリエでレオと接触、カーラはアリスを連れてトッドの家から逃げ出す辺りと、それぞれ主人公の展開が大きく盛り上がっていくタイミングです。 ここまででデトロイトとはどんなゲームなのかは概ね理解してもらえたようですが、 いかんせん妻はゲーム音痴。 普段からコントローラーに慣れていないため、ハードボイルドなコナーですらヒョコヒョコと怪しい動きになってしまう始末。 最初のシナリオで早くも妻にデトロイトを薦めたことを後悔し始めます。 これは私にも妻にも、どちらにとっても幸せではないのでは? 一通りざっとプレイしてもらったので、妻に感想を伺ってみました。 ゲーム無縁の妻がデトロイトをプレイした感想は? 私「やってみてどうでした?楽しかった?」 妻「 肩がこってきた…。 左の方に行ってとか右の方に…とか、左がどっちかわからない。 右スティックで視点切り替えもよく分からん。 ただ、 映像は綺麗過ぎてなんか凄いよね。 」 私「でしょ?」 妻「話は面白いけれど、こういう進め方は向いていないかも。 」 私「選択肢によってストーリーが分岐していく感じ?」 妻「そうじゃなくて、 指示に従うのが面倒臭い。 物理的な操作が面倒というというよりも、こうやって押してドアを開けろとか。 ゴミを捨てるとか。 あと移動では走りたい。 もわーんって歩くのがイライラする、せっかちなんでね 笑 あとボタンが多い。 」 私「一応難易度を簡単なモードにしてみたんだけどね。 」 妻「でもやっぱり多い。 」 私「でも操作はだいぶ慣れてきたよね。 ドアを開ける時のクイって右のレバーを回転させるの。 」 妻「これはね。 」 私「続きやってみたいとか思う?」 妻「そうね。 ストーリー分岐とかは楽しそう、やってみたい。 子供が寝ている昼間とか、時間があればだけど、面白そう。 こういうシリアスなの好きだし。 」 私「俺はこの人 マーカス のシナリオが好き。 」 妻「この人 マーカス は幸せな家に拾われて行ったってことね。 」 私「大きくが展開変わっていくけどね。 他もサスペンスっぽいでしょ?」 妻「そうだね、その中で家族とかの愛憎なんかがあったりするから面白そうだとは思う。 ゲーム自体は面白い、内容は良いですね。 ただゲームそのものに慣れていないので。 」 私「操作がやっぱりね…。 」 妻「自分が操作するよりは誰が横で教えてくれたり、そういうのがないと分からない。 」 私「 誰かが操作をしていて、横で見ている分には楽しいのかね?」 妻「そうそう、そういう感じ。 操作するのは疲れる。 とくにタッチパッドをこうしたりって言うのが面倒。 普段から ゲームを やってる人は、自分がやってるみたいなのが楽しいってなるかもしれないけれど、私はそれはいい 笑 さっきみたいなカーラが避けるシーンなんて出てきた日には、避けられないと思う。 」 結論:ゲームをまっったくしない人にはQTEの壁が厳しいか? 以上、ゲームを普段から全くしない妻にデトロイトをプレイしてみてもらった結論としては、シリアスでサスペンス的、人間、アンドロイドの独特な感情が複雑に絡み合ったストーリーは先の展開が気になるものの、そもそもコントローラーを操作すると言う行動自体が煩わしいようです。 また今回難易度をCASUALに下げて開始し、ボタンの種類は簡略化されたとはいえ、ノーマルと全く同じスピード感のQTEはやはり日常的にゲームに慣れ親しんでいない妻にとっては難易度が高かったようです。 もちろん何か刺さるものがあってこれを機にPS4を始める!くらいの情熱があれば、アクションゲームのような複雑な操作を求められるわけではないので、慣れるまでにはそう時間がかかるわけでもなさそうですが。 なにはともあれゲームに興味が一切無いにも関わらず、私のゲーム推しに付き合ってくれて感謝です。

次の