男性が好きな人にとる態度。 「既婚男性」が気になる女性にとる態度!独身と違う好意のサイン5選│coicuru

【決定版!!】AB型男性が好きな人にとる態度/嫌いな人にとる態度

男性が好きな人にとる態度

年上男性は、包容力も経済力もあるうえに色気まであります。 同年代と比べると、男性としての魅力を大きく感じることも多いでしょう。 しかし年上男性は、心の変化や動きがわかりにくいことがあります。 自分より人生経験が豊富だからこそ、何を考えているのか予想することが難しいのです。 年上男性は恋愛をすると変化する? 好きな人に対して反応が変わる? 今回は、年上男性が好きな女性にとる態度について紹介します。 自分に脈ありかを知るポイントにもなるので、ぜひ参考にしてください。 年上男性が好きな女性にとる態度とは? 年上男性が好む女性とは? なぜか、いつも年上男性と交際をしている女性がいます。 年上男性に好かれやすい女性なのでしょう。 では、どのようなタイプが好まれる女性なのでしょうか。 まずは、年上男性が好む女性の特徴を3つ紹介します。 甘え上手 素直に甘えることができる女性は、年上男性の本能をくすぐります。 甘えられることで、男として頼られているように感じます。 自信が出るのです。 また、甘え上手な女性は単純に可愛く感じてしまいます。 放っておけないような儚さもあるので、つい気になって仕方なくなるのです。 つい1人で頑張ってしまうような人では、男性は役目を感じません。 できることでも、周囲を頼り甘えるようにしてみると良いでしょう。 おだて上手 男性はいくつになっても、認められて褒められたいものです。 年上男性に好かれる女性は、このような男性の心理をよく理解しています。 男性をおだて、褒めることが自然とできるのです。 男性に自信を持たせ、気持ちよくさせることが上手にできるのでしょう。 「本当に〇〇さんは、いつも素敵ですよね」このようなセリフをわざとらしくなく言えます。 それが年上男性の心をつかむポイントになるのです。 芯が強い ただ可愛らしいだけの女性では、妹的な存在になってしまうこともあります。 女性として好かれる人は、可愛らしさと強さを持ち合わせているのが特徴です。 強さとは、芯の強さです。 自分の意志を持っていて、簡単に人に流されたりしないことです。 思ったことや決めたことは最後までやり通す強さです。 強さがあるかないかで、女性としての対象に入るかどうかも変わってくるでしょう。 年上男性が好きな女性にとる態度とは? 年上男性が好きな女性にとる態度には、年上特有の特徴があります。 大人の男性の心理は難しいと考える人もいますが、実は単純でわかりやすいのです。 ここからは具体的に、好きな女性にどのような態度をとるのか紹介していきます。 面倒をみる 年上男性は、好きな女性の面倒をみます。 つい放っておけなくなり、お世話をしてしまうのです。 どちらかというと、兄が妹の面倒をみるようなイメージです。 「ちゃんと食べている?ご飯おごるよ!」 「なんか困っているなら話聞くよ!」 このようなことを頻繁に言います。 純粋に心配な気持ちがあるのでしょう。 いつも気になって仕方がないのです。 すぐに手助けをする 年上男性は好きな女性に対して、すぐに手を差し伸べます。 本能で動いてしまうのでしょう。 どうしても助けたくなってしまうのです。 少しでも重そうな荷物であれば、すぐに持ってあげます。 少しでも仕事が大変そうであれば、すぐに手伝います。 少しでも困っていれば、全力で助けます。 周囲から見れば、甘やかしすぎだと感じるでしょう。 過保護な父親のように見えることもあります。 しかし本人は無意識なのです。 男性の父性本能のようなものが働き、すぐに手助けをしてしまう。 この症状が見られたら、好きであるサインでしょう。 わがままを笑顔で許す 年上男性は、好きな女性のわがままを鬱陶しいとは思いません。 むしろ、わがままを可愛いと感じるものなのです。 周りから見れば、わがまま放題の自己中心的な女性もいるでしょう。 しかしそんなわがままも、笑顔で許してしまうのです。 女を武器にして、お姫様を気取っているような女性です。 同性や同年代の男性からは、嫌われてしまうこともあるでしょう。 しかし年上男性には、そのお姫様気取りさえも愛おしいのです。 姫の願いなら叶えてあげたいと思ってしまうのです。 意見を求める あなたからすると年上男性は、手の届かないような気がしますよね。 子供扱いされているように感じることもあるでしょう。 しかし、年上男性はどんなに年齢が離れていても、好きであれば子供扱いなんてしません。 対等に1人の女性として見ているのです。 だからこそ、意見を求めることがよくあります。 今何をどう思っているかと、真剣に知りたいと感じているのです。 「これどう思う?」 「こういう時どうしたらいいかな?」 このように質問するのは、女性として向かい合いたい証拠です。 好きという気持ちがあるのでしょう。 ちょっかいをだす 小学生の男の子は、好きな女の子にちょっかいをだしますよね。 からかったり、わざと嫌なことを言って、気を引こうとするのです。 このような行動は、男性はいくつになっても変わりません。 恋愛に関しては、大きく成長しないのが男性の特徴なのですね。 そのため好きな女性に近づいては、何かを仕掛けるのです。 「今日なんかメイク濃くない?」 「あれ?少し太った?」 女性が思わず「ひどーい…」と言ってしまうような言葉を伝えます。 そして怒らせて笑わせることで、満足するのです。 年上男性なのに、幼稚なことをすると思うかもしれません。 しかし実際に男性は、幼稚な部分が抜けないものです。 小学生男子だと思って対応してみましょう。 頭をよしよしする 男性が女性の頭をよしよしするのには、隠された心理があります。 本当は、抱きしめてしまいたいと感じている時なのです。 でもいきなり女性を抱きしめることなんてできないですよね。 だからこそ気持ちを抑えて、頭をよしよししたり、ポンポンと触ることで留めているのです。 頭をよしよしする時、「可愛すぎる!!」という高まる感情を抱えています。 それを必死に見せないようにしているのが年上男性の隠された心理なのです。 少し弱みを見せる 年上男性は、年下の女性に弱みを見せます。 これは、男性のプライドによる心理でしょう。 自分よりも年上や力のある人には、弱みを見せたくないのです。 反対に年下や、明らかに自分よりも弱いと感じる人の方が、素直に心を開けます。 変なプライドが邪魔をすることがないのです。 その中でも、好きな女性に対しては心を開いて弱みを見せます。 悩みや愚痴も素直に話すことでしょう。 ダメな自分を隠さずに見せることができるのです。 大人の男の余裕や器を見せる 女性は年上男性に包容力を求めるものですよね。 年上男性自身も好きな女性には、男としての余裕や器を見せたいと考えています。 そのため好きな人の前では、• 泣く というようなことはしないでしょう。 何があっても、男らしく冷静にいようと努めるのです。 『あの人がいる時は、なぜかいつも冷静』ということがあれば、好きだということでしょう。 お土産やお菓子を買う 年上男性は、どこか行くたびに好きな女性にお土産を買ってきます。 常に頭の中に女性の存在がある証拠でしょう。 可愛らしいキーホルダーや好きそうなお菓子を見つけると、つい買ってしまいます。 喜ぶ顔を想像すると我慢ができなくなってしまうのです。 例えば、同じ職場の男性が出張に行ったとします。 通常は皆で食べられるような、個包装のお菓子を買ってきたりしますよね。 しかし好きな女性には、必ずプラスアルファがあるのです。 こっそりお土産を渡しているようなことがあれば、好きだということでしょう。 なんでもないLINEを入れる 年上男性は、好きな女性には積極的にLINEを入れます。 用事がある時はもちろんですが、何も用事がない時でもなにげない連絡を多くします。 内容としては、心配して気に掛ける内容が多いです。 他にも他愛のない日常のことなども気軽にLINEをしてくるでしょう。 『昨日無事に帰れた?』 『今日天気いいね!』 などとなんでもないようなLINEがくる場合は、好意のサインです。 嫉妬心が強い 年上男性は、嫉妬心が強い傾向があります。 付き合っているわけでないのに、好きな人ことを自分だけのものにしたくなるのです。 そのため、他の異性と話している姿を見ると、イライラとした言動が見られます。 気になって落ち着かないのです。 特に女性が同年代の人と楽しそうにしていると、穏やかではいられないでしょう。 年上男性は、自分が年上であることをメリットでありデメリットであると感じているのです。 だからこそ、好きな人の同年代の男性に対して、強いライバル心を持つのでしょう。 自分には入れない壁を感じてしまうのです。 年上男性として落ち着こうという気持ちと、抑えきれない嫉妬心で、イライラが止まらなくなるのです。 奢ると言ってデートに誘う 年上男性は、何かと理由をつけて女性をデートに誘おうとします。 特に自分より年下の女性であれば、「奢る」という言葉を出すことでデートを実現させようとするのです。 女性は奢られるのが好きです。 そして年上男性であれば、奢ってあげることは当然なので不自然ではありません。 だからこそ気軽にご飯に誘えるのです。 あまり重い感じではなく、軽くデートに誘われると、妹的な存在なのかと思いますよね。 しかしそうではなく、好意の気持ちがあるからこそ誘い出しているのです。 「今日は俺の奢りで、ご飯行くぞ!」 なんて言われることがあれば、好意がある証拠です。 妹ではなく女性として誘っているのです。 年上男性を落とすには? 年上男性を落とすためには、年上男性の心理を理解することが必要です。 さらに年下女性であることをギャップにすることも重要です。 ここで年上男性を落とすための方法を3つのポイントにして紹介します。 ONとOFFをつける 年上男性を落とすためには、ONとOFFをつけることが大切です。 つまりはギャップを見せるということです。 〇ON• 一生懸命に頑張る• 芯を持って挑む• 自分の意志を貫く• 前向きな強さ 〇OFF• 可愛らしく甘える• 弱みをみせる• わがままを言って頼る これが年上男性に効果のあるONとOFFです。 年下としての可愛さや、年上に甘える面も見せます。 そのうえで、しっかりとした強い意志もアピールしていきましょう。 上手に甘えて懐に入る 子犬のように可愛く上手に男性の懐に入る努力をしてみましょう。 ハードルが高いように思えますが、ポイントさえ押さえればできることです。 職場内や人前であれば、礼儀として「さん」とつけるのが正しいですね。 しかし2人きりで食事をしている時、突然あだ名で呼ぶのです。 下の名前をあだ名呼びするよりも、可愛げがありますよね。 急に可愛いあだ名で距離を縮めると、年上男性はキュンとするでしょう。 壁を作らずに、男性のテリトリーに侵入してみましょう。 背中や肩に触れる程度からスタートさせます。 それが不自然なくできるようになったら、次は腕や手を触れるようにします。 「筋肉すごいですね」 「手が綺麗ですね」 と褒めるようにして触れると、男性はドキドキするでしょう。 年下だからこそ、自然な形で男性を必要とすることができるでしょう。 「今日は隣にいてください」 この一言だけでも十分な破壊力があります。 自分にはあなたが必要だということを素直に伝えてみると良いでしょう。 自分の信念を伝える 年上男性は、『可愛らしい』と思っていた女性が、実は『しっかりしていた』というギャップに弱いのです。 そこで時には自分の信念を強く伝えてみましょう。 『この子にこんな強い一面があったのか!?』この驚きが、興味や恋愛に変わっていくのです。 優柔不断でなんでも頼るのではなく、しっかりしている姿も見せてください。 年上男性は可愛らしいけど意見もいえる年下女性が好き 年上男性が好きな女性にとる態度は、とてもわかりやすいでしょう。 同年代よりも、より愛くるしい存在だと感じているのです。 そのため強い愛着や嫉妬もあるのですね。 あなたが気になっている年上男性は、あなたに対してどのような態度でしょうか。 少しでも好きな態度が見られたら、そこからひと押しすれば恋人にもなれるはずです。 年上男性と素敵な恋愛ができるよう、態度を観察しながら距離を縮めてみてくださいね。 関連記事:.

次の

天邪鬼(あまのじゃく)な男性が好きな人にとる態度10選

男性が好きな人にとる態度

あなたは年下男性が好きな女性の前でどのような態度をとるか気になりますか? 甘えん坊で頼りなく感じるけど、一生懸命なところが可愛かったり。 脈ありなのか、それとも脈なしなのか、分からなかったりしますね。 ですが基本的に男性の気持ちというのは、 「女性より優位に立っていたい!」 「自分の愛した女は俺が守りたいんだ!」 「彼女から、俺のことをもっと頼って欲しい!」 という思いが誰にでもあるのです。 しかし、その一方では、 「甘えたいなぁ・・・」 という思いも本質的に抱えていることも事実なのです。 実は男性は忙しく厳しい職場で気を張っている人ほど、 夜のお店では甘えん坊になっていたりする事実があります。 たとえば政治家なんて人前では毅然としていなければいけません。 では、なぜこのような甘えの態度になってしまうのでしょうか。 それは心のバランスを保つために無意識にやってしまうのです。 そんな無意識的な本音から出る態度についてお伝えします。 ~年下男性が好きな女性にとる6つの態度~ 記事の目次• 1、癒しを求める 年下男性が年上女性に求めているものは「癒し」のようです。 年下男性からすると、年上の女性というのは母親をイメージするのかもしれません。 これを年下男性に聞いてみてもあまり自覚がないこともあるようです。 なぜならば、それは本能的な行動だからです。 この女性に甘えたいという男性の心は、 何歳だろうと基本的な本能としては変わることはないようです。 ですが年下男性と一括りに言っても人によってはですが、 外では自分を立ててくれて家では甘えさせてくれる女性を求めているようです。 都合の良いように聞こえるかもしれませんが、 年下男性と上手く付き合うには、 外では上手く男性を立てて、家では甘えさせてあげることが一番のようです。 癒しを求めて甘えるのだと思います。 2、年の差を気にしない 好きな年上女性には年の差を気にしないようです。 むしろ、 「あの年齢の割には可愛い」 「年相応には全然見えない」 「年齢なんて関係なく惹かれる」 実際に僕の友人から聞いた感想ですが、このように言っていました。 なので年下男性からしてみると、 年上女性の年齢とのギャップに魅力を感じているのかもしれません。 それは女性からしてみれば意外だと思うことが多いです。 なぜならば、 年下男性は年上女性の普段の自然な行動の中で魅力を感じているからです。 女性が普段何気なくとっている行動に魅力を感じるわけですから、 意識のしようがありません。 結局人はどんなときに魅力を感じるのかというと、 自然体であることがこのことからも分かるのではないでしょうか。 なので好きな年上女性にはドキッとさせる発言をすることもあるのかもしれません。 3、包むような優しさ 年上女性には近い年齢の女性や年下女性にはないような、 包むような優しさを感じるのかもしれません。 なので心をオープンにしやすいのもあるのかもしれません。 そんな年下男性は好きな年上女性の前では何でも素直に話せることが特徴と言えます。 それは怒られることもまた優しさに感じるのかもしれません。 それは年上女性の強みとも言えます。 素直に話せるとは弱みを吐くこととも言えます。 4、自分の知らないことへの期待感 年下男性は自分の知らないことを教えてくれるのではないかと言う期待感もあるようです。 それは年上の女性に対して大人のイメージで憧れているからこそかもしれません。 実際のところは年下男性の勝手に抱いている思い込みに過ぎません。 ですが自分の好きな年上女性には特別な位置に入る為の、 「自分だけが知る部分」を常に探す傾向があります。 つまり上辺だけの社交辞令的な会話でなければ、 興味を持っていると言えそうです。 5、力になりたがる 年下男性は、どことなく頼りない自分を認めていて、 頼りにされたい気持ちがあります。 それは相手を支える器が欲しいと思っているからかもしれません。 力になりたがる姿勢は、強さを示そうとする気持ちが行動に表れています。 ここは女性から頼られたい部分が出ているようです。 6、強さをアピール 年下男性は好きな年上女性と対等に向き合える器を求めます。 それは自分の自慢や誇らしい経験など話してくるときに分かります。 このようにして対等になろうとするのかもしれません。 なぜならば年上女性に対しての意識が同年代や年下女性と違うからでしょうか。 それは年齢という越え難き壁があるかのようです。 年齢と言う壁を超えることは、 手に入り難いものを得たいという男性の本能かもしれません。 恋愛は無意識に本能的な部分が顔を出す いかがでしたでしょうか。 年下男性にとっての年上女性の存在とは、 他にはない魅力を感じつつ甘えながらも頼られたい・・・ 男として頼られたい反面、母親のように甘えたい という男性特有の相反する気持ちが出てしまうようです。 だけど現実には年上なので物理的な越え難き壁との迷いなど、 葛藤などのいろんな気持ちを無意識に持っているのだと思います。 それらも含めて全て本能的なものだったりするのです。 では、 あなたの気になっている男性を上手くアプローチする方法を紹介してます。 ぜひ、こちらの記事もぜひ併せて参考にしてみてください。 あなたの恋愛が成就できることを心より祈っています。 スポンサーリンク.

次の

年下男性の脈ありサイン|年下男性が好きな年上女性にとる態度って?|みちの道

男性が好きな人にとる態度

記事の目次• 1、 好きなときの態度があからさま 裏表がなく感情表現もストレートです。 好きな女性を前にすると機嫌が良くて、常に近くにいようとします。 そこのところはあまりに分かりやすいので、単純な性格とも言えます。 しかし、恋愛感情を抱けない女性の前ではいたって普通です。 なのであなたにだけ特別なのかどうかは周囲と見比べてみると分かりやすいのかもしれません。 2、何度でも恋のアタックを仕掛ける 好きな女性がまだ自分のことを好きでないならこれから好きになってもらえば良いと考えます。 なぜならば、 自分のことを知ってもらえば好きになってくれるという自信があるからです。 これくらいアタックできるなら、それなりに恋愛経験豊富な男性も多いかもしれません。 なのでデートを誘ってまず自分のことを知ってもらうことが前提となっているようです。 3、デートで割り勘を嫌う 多くの場合、割り勘をあまり良いと思っておらず、 また女性から強引に出そうとするのも嫌います。 ここは男らしい一面というよりは、男らしく振る舞いたいのかもしれません。 なので、好きな女性をデートに誘って割り勘というのはまずありえないようです。 4、周りの人から好意があることを伝えられる 周囲を一切気にすることなく感情をストレートに表現します。 なので、本人は気付いていないけど周囲の人達から見ればあなたのことが好きだということがよく分かるようです。 グループ交際でも関係なくストレートに気持ちを表現するようです。 あなたの周囲の人から好意があるなどと言われるなら、ほぼ間違いないと言えそうです。 5、自分のことをオープンにする 大ざっぱだとか心が広いオープンな性格のように見えますが、 実際のところは、どの血液型よりも警戒心がつよいのがO型男性です。 なので、 他人に話し掛けたり盛り上げ役を買って出ることはありますが自分の情報は洩らしません。 逆に積極的に自分のことを開示してくればそれは愛情の表現の仕方です。 そして、自分のことを伝えれば伝えるほど自分の色に染められると思っています。 6、好きな人の前では上機嫌 とてもストレートなので本人が隠そうとしても無意識に好意が態度として出てしまいます。 傍からみていると好きな女性の前だと物凄く嬉しそうになりやたら機嫌が良くなるので分かりやすいです。 男性は普通、好きな人の前になると緊張してしまいことが多いです。 女性の場合、好きな人の前になると自分を良く魅せるようになります。 O型男性はわりと、自分を良く魅せようとする傾向が強いようです。 7、別の男と会話すると機嫌が悪くなる 焼きもちで独占欲が強いのが特徴です。 そんな彼の前で他の男性と楽しそうに会話をして、 拗ねたような態度をとるときはかなり脈があります。 心配しなくても、たくさん話し掛けてあげると、 電池交換したように途端に機嫌は回復します。 8、駆け引きは一切しない 好きな女性を前にして態度を冷たくするようなことはまずしません。 すぐ感情が出てしまうので気持ちとは反対のことをするのが出来ないようです。 気持ちをストレートに表現するのはポイントと言えるでしょう。 9、やたらと褒めてくる 「可愛いね」とか「それ良いね」と言ってくるのは、 「好きだよ」と言い換えることができます。 実際には遠まわしに言っているつもりなのですが、 やはりストレートなタイプなので分かりやすいですね。 そして女性が喜ぶと更に褒めてきてくれます。 10、いろんな方法でマメにプッシュする 好きな女性を落とすためならとにかくいろんな方法でマメにアタックしてくるようです。 しかしいざ落としてしまえば途端に態度が変わるのも特徴です。 特に相手を嫌いになったわけでなく 相思相愛になれたことを安心するからです。 ただ好きな女性を手に入れたことに安心しているだけなので、 ここのことを予め理解しておくと良いかもしれません。 11、障害は燃え上がる起爆剤 付き合うことが困難な状況や既に恋人がいる場合でも邁進するのが特徴です。 恋をすると周囲が見えず、 それによってどのような影響を及ぼしてしまうのかが考えられなくなってしまうので注意が必要です。 障害は諦める要因とは考えないようです。 12、ドラマチックな展開が好き 恋愛においても夢を見たいと思っています。 なので恋愛対象である女性に対しても同じように夢を抱くでしょう。 それは理想を求めるというのとは違います。 一緒に過ごすためのデートプランをロマンチックに凝ってみたり、 目を覆ってしまいたくなるような恥ずかしいセリフもさらりと言ってみたりします。 13、振り向いてくれるまでとにかくプッシュ 1人で舞い上がり相手の立場を考えない猪突猛進のタイプなため、 警戒されてしまうこともあります。 しかしそれでも臆することなくまた自分の態度を改めることはほとんどなくとにかく押してきます。 自分のことを打ち明けることもマメに攻めてくるのも好きな女性をとにかく振り向かせたいからです。 14、肉食系が多い いろいろご紹介してきましたがどの血液型より積極的です。 好きな女性にはストレートに気持ちをぶつけます。 駆け引きもしないので分かりやすくて良いと言えますが、 肉食系の比率が多いのもO型男性の特長のようです。 15、質問の答え方が違う 例えば好きな飲み物は?という質問に対して、 好きではない女性の前では、 「コーヒー。 学校や職場などの環境で共通することは? 以上がO型男性が好きな人にとる態度15コでした。 恋愛において学校や職場などどのような環境でも常に大切にしたいことは 相手目線で考えることです。 「 恋は盲目」と言われるようにここでも当てはまるようです。 彼が本質的に求めているものは何だと思いますか? じっくりと観察して彼の気持ちを読み取ることを大事にしてみてください。 プレゼントを送るときは物ではなく物を通して彼の 本質的に求めている感情とマッチしているのか。 デートをして一緒に過ごすときはデートスポットや会話の内容より、 デートスポットや会話を通して彼の 本質的に求めている感情とマッチしているのか。 このように 目に見えない感情がより見えるようになると良いですね。 恋は突然に訪れてくるもの また恋とは突然に訪れてくるものだと思います。 たとえば家に友達を呼ぶときは前もって約束をしておくのが普通だと思います。 ですがたまに「ピンポン!」とインターホンを鳴らして突然来客が訪れることはありませんか? そんなときに部屋着のまま、髪はボサボサでノーメイク状態。 「どうしよう、でも出ない訳にもいかない!」 それが自分宛ての荷物が急に届いてきた場合などは大変ですね。 そんなときにとっさに反応がとれるかどうかなのかもしれません。 恋愛では待たせたり、断ったり、無視するともう2度とチャンスは訪れないことは多いです。 「あのとき、あんなことしなきゃよかった…」 なんて後悔した経験があるのではないでしょうか。 予告がないからこそ 普段から自分磨きをして準備を整えておくことが大切です。 デート用の洋服、髪のツヤやスタイルを整え、知識を蓄えて楽しい話題作り、 部屋の整理整頓をして可愛くしてみる。 どんな風に過ごしたいか想像しながらいろんなお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか。 次第にあなたから フェロモンが出てきて、やがて 雰囲気として周囲に伝わってゆくと思います。 そうすると、きっと理想の男性に巡り合う確立も上がります。 そしてメールの仕方は でご紹介しています。 また付き合ったときの性格は でご紹介していますので、 ぜひご一緒に参考にして頂ければ幸いです。 いかがでしたでしょうか? 自分の幸せを信じて前に進む勇気を大事にして頂きたいと思います。 あなたの恋愛が成就できることを心より祈っています。 スポンサーリンク.

次の