独身 男性 が ハマる 既婚 女性。 既婚女性を好きになる独身男性の心理!LINE・メールの特徴や注意点は

既婚女性で魅力的な人って!?年下独身男性にモテる理由はなに?

独身 男性 が ハマる 既婚 女性

結婚している身なのに独身男性を本気で好きになってしまった・・・ そんな自分自身に戸惑い隠せない既婚女性も多いかと思いますが、それほど珍しいことではありません。 彼の優しい笑顔や若々しい身体にドキドキする一方、夫以外の男性に心惹かれる罪悪感を感じ、これ以上彼にハマっちゃダメ!自分の気持ちにストップをかけようとしても、強く思うほど気持ちは止められなくなるものです。 夫以外の彼を好きになり、依存しきってしまうにはそれなりの理由があります。 では一体どんな理由があるからこそ、既婚女性は独身男性を好きになり、依存してしまうのでしょうか? 独身時代の気持ちを思い出すから 結婚した頃は夫を好きでい続けるものと思い込んでいたのに、仕事ばかりで子育てに無関心、嫁姑の間に入ってくれないなど 「理想と現実の落差」のせいで、少しづつ愛情が冷めていくようになる夫婦もよくいます。 結婚以前はこれ以上好きになれる人はいないと思っても、結婚すればいつまでも 「恋人気分」ではいられません。 生活していく以上イチャつくより仕事や子育てが優先されるので、信頼関係や愛情確認がしっかりできていない夫婦はあっという間に関係が冷めますが、本人たちはその事すら気付いていません。 淡々とした家庭生活を送っている中独身男性と知り合い親しくなれば、まるで学生時代のような甘酸っぱい気持ちを味わえる上、退屈な日常生活から抜け出せたるとなれば、独身男性に夢中になるのもうなずけますよね? 独身男性を好きになるとまるで独身時代に戻ったような錯覚を起こすので、より独身男性に依存しやすくなります。 母性本能がくすぐられる 既婚男性に比べ何でも自分の自由になる独身男性は、男としての貫禄が少々足りなかったり、頼りなげな雰囲気の男性に弱いと、いつの間にか好きになり依存するようになります。 ちょっとそそっかしくて頼りなげ、だけど一生懸命 「男」として見られようとがんばっている姿を見るとキュンキュンする! 夫にはない初々しさに、次第に 「私が彼を応援してあげなきゃ」と熱を上げるようになれば、ますます依存するように・・・ 女性にとってなくてはならない 「母性本能」ですが、動物や子供だけではなく独身男性にだって発揮されます。 最初はなんとなくかわいいなと思っていただけなのに、何かのきっかけで話が盛り上がり、自然と親近感が沸いてくれば、何かと世話を焼きたくなるのが女性の母性本能。 独身だったらロクな物食べてないだろうと食事を作りに行き炊事洗濯をやってあげ、朝が弱い彼ならモーニングメールで起こしてあげるなど、せっせと尽くすのは母性本能が成せる技です。 彼の方も最初の頃は感謝していますが、まるで母親のようにベッタリし、あれこれ口出しされても母親気分で接しようとするのは、依存する相手を失いたくないから。 子供がいなかったり、子育てがひと段落した既婚者女性は要注意です、 夫から相手にされないから 今まで散々夫の気を引こうとがんばってきたのに、思ったような反応が返ってこないようだと、独身男性になびいてしまう既婚女性もいます。 特に夫の仕事が忙しく、家庭よりも仕事を優先するようなタイプの夫なら、妻が愛想をつかしてもおかしくありません。 仕事が忙しく家庭を顧みない夫より、独身である程度時間の自由がきく独身男性の方が、不倫関係になった時もお互いの時間を合わせやすいので、ますます深みにハマっていきます。 夫が好きだけど相手にされないなら、独身で時間の余っている相手で不満を紛らわそうとする既婚女性は多いもの。 胸の中にぽっかり開いた穴を埋めたいからこそ 「代償」として、独身男性でまぎらそうと依存してるだけに過ぎないのです。 性欲を思う存分発散できる 男性の性欲のピークは性に目覚める10代頃で、年齢を重ねるごとにゆっくりと減退していくものですが、女性の性欲は30代前半から少しづつ高まり始め、30代後半からさらに強くなり、40代で最高潮に達すると言われています。 夫が妻より年上だった場合、妻の性欲が高まっているのに夫は減少する一方など、性的なピークが合わないようだと 「セックスレス」になるのもある意味自然な流れではあります。 夫とのセックスではもう満たされない・・・そんな不満を抱えていれば、夫より年下で性欲を持て余している独身男性と不倫の関係になるのも納得です。 夫の世話に子育てなど、20~30代頃の女性の家庭生活はかなり忙しく、胸の中にモヤモヤした性欲なんて邪魔なだけで、誘ってくる夫もわずらわしい! そんな思いで40代に突入した途端、今まで見て見ぬフリしていた性欲が大爆発。 ところがもうすでに夫は昔ほどの 「性欲」も 「スタミナ」もなくなっていて、セックスしても満足できないとなれば、夫より若い独身男性との不倫は性欲を発散できる大きなチャンスです。 「女」として見られる快感や、子育てもひと段落した安心感も手伝って、独身男性との不倫にズルズル依存し、いつの間にか家庭そっちのけでハマったりと抜け出せなくなるのも、大きな特徴です。 おわりに 既婚女性だからといって、独身男性を好きになってはいけない。 そんな事はありませんが、心の中だけに留め、頭の中での空想で満足するのと、実際に行動し依存するようになれば、夫に関係を気付かれる大きな原因になります。 依存しすぎると自分の気持ちを理性では抑えられなくなり、衝動的に独身男性の元へ押しかけてしまうようになれば、夫婦最大の危機に直面しかねませんよね? 依存するには何らかの理由があるもの。 なぜ独身男性に惹かれるのかをよく考え、解消できる部分は解消していけば、家庭生活がより円満に、不倫を続けたければ割り切って考えるようつとめていきましょう。

次の

既婚女性を好きになった独身男性の好意の脈ありサイン【惚れた恋】

独身 男性 が ハマる 既婚 女性

既婚男性がハマる!本気で好きになってしまう既婚女性の特徴は? 既婚者同士の恋愛って、既婚男性と独身女性の不倫よりも上手くいきやすい。 お互い家族があって対等な関係の方が良好な関係を築きやすいから。 でも女はお互い既婚者といえど、 本気で好きになってほしいしハマってほしいって思ってしまうよね。 既婚男性がハマってしまう既婚女子の特徴と強みとは? 1、猫のように気まぐれなツンデレ女にハマる。 一昔前、ツンデレっていう言葉が流行り、ツンデレ女子はモテはやされ、大人気を博していた。 本来ならば愛嬌のある女の方が、男女関係なくモテると思う。 でも男から継続的に長く愛されるのは、 自由気ままで猫みたいな ツンデレ女性なんだろうね。 女ってさ、既婚男性と深い関係になって相手への気持ちが大きくなっていくと、 心のつながりや相手からの内面的な思いを強く求めるわけじゃん。 相手の男に完全に惚れ込んでしまって、 心の繋がりが欲しい女はこれでもかっていうくらい男に尽くす。 大好きだという事を体中から出してしまって、男に安心感を与える。 でも、残念な事に人間の脳って、 充分すぎる程好いてくれる相手には ハマらない。 愛情が得られることがわかっていると脳の報酬系の領域が活性化せずに、 ドーパミンとかの快楽物質が出ないんだよ。 だから『 中毒』しない。 心理学の間欠強化の法則は有名。 成功報酬がもらえる 頻度が少ないほど、もらえたときの 快感が大きくなり、 その余韻を味わうために、何度も継続して努力したり執着してしまうという心理はまさに脳のメカニズムから来てるんじゃないかな。 例えば、男性への 報酬が 愛情表現や最後までの行為だと考えた時、 これらを毎回必ず貰える女に興味をなくしてしまう。 当たり前のように毎回報酬をもらえるよりも、 もらえるか?もらえないのか?どうかわからない状態にもっていったほうが、 「報酬をもらおうとする行動が積極的になったり、 長続きしたり、 執着する。 」 要するに貴女への恋心を持ち続けるという事になるんだよ。 これを理解すればツンデレ女子が何故長く愛されるのかも分かるよね? ツンデレじゃなくたって、彼ばかりに夢中にならない(他に沢山興味があったりやりたい事がある)女は逆に男をハマらせてしまうと思うよ! 2、「俺が助けてあげた」と思わせてくれる女にハマる。 人間ってね自分自身に価値を見出したい生き物。 「誰かを助けてあげた、誰かの役に立った」っていう感覚って、 自己有用感を満たしてくれる。 自己有用感っていうのは、自分の属する集団の中で、自分がどれだけ大切な存在であるかということを自身で認識することだよ。 自分の存在が誰かの役に立っている、 貢献しているって認識できたときにに得る事が出来る満足感。 その感覚を味わわせてくれる人間は好かれる。 「パソコン苦手なんです」って言って、使い方を教えてもらったり、 「英語が読めなくて・・」って言って英語を訳してもらったり、 男性に「助けてあげたいな、何かしてあげたい」と思わせ、行動を起こした時に感謝してくれる女性に男はついついハマってしまうんだよね。 3、もっと知りたいと思わせるミステリアスな女にハマる。 人ってね、 未完成のものや謎に魅力を感じる性質を持ってる。 例えば、推理小説を少し読み出したら、最後の結末まで気になってハマってしまう。 友人に「秘密の相談があって・・また今度会った時に話す。 」 なんて言われたら、早く聞きたくてたまらなくなるでしょ? 人はわからないことがあると、脳をフル回転させて色々なことを予測したり知りたいと考えてしまう。 完結されるまでそれが頭の中にとどまる。 これこそがミステリアスな人間が、恋愛対象として意識されやすい理由なんだと思う。 既婚女性ってぶっちゃけミステリアスな人って少ないと思うの。 家族があって子供がいるからそもそもその生活って予測しやすい。 且どうしても子供の話が多くなったり、家庭の話やママ友なんかの話になりやすい。 こーゆう話って色気は感じられないし、感じられるのは リアルな生活感。 既婚者同士の不倫ってさ、お互い 非現実感を求めて恋愛してるところってあるじゃない? だから自らの事を多く語らぬ既婚女性はミステリアスな非現実感を作り出してくれて、 ついついハマっちゃう男って多いと思うよ。 何を考えてるか分からない女って、 男の 探求心(男性ホルモンの影響で女より探求心、冒険心が強い)を上手くくすぐってるんだろうね。 4、癒してくれる女にハマる。 既婚男性ってね、独身の男より癒されたい願望が強い。 家庭があれば家族の為に仕事を頑張らなければいけないし、 疲れて帰ってきても育児や家事を手伝ったり、 独身より遥かに忙しいし、経済的にも裕福とは言えないと思う。 仕事でも家庭でも頑張らなければならないわりに評価されることが少ないから、 自分を 認めてくれて応援してくれる女性に心を奪われてしまう。 人間は皆、自分を認めてくれたり、応援してくれる人には好意を持つもの。 独身女性は既婚女性と比較すると、結婚の実際を分かっていなくて、 既婚男性に無茶なお願いを突きつけたり、更に疲れさせるような事を言ってしまう可能性が高いと思う。 女がそう言ってしまうのも男に原因があるから仕方ないんだけど、 既婚女性って自らにも大事なものがあって、既婚彼の気持ちも分かるから、 理解してくれる女に行っちゃうのが自然な流れってもんだよね。 5、家庭ではお母さんかもしれないけど、外では完全に『女』な姿にハマる。 子供って可愛いけど、子育てしていたら、 『 お母さん』っていう生き物なってしまって、 どんどん『 女』としての自分を感じられなくなっていくんじゃないかな? 子育てに追われてどうしても自分のケアをする時間ってなくなっちゃうし、 金銭的な余裕もなくなるから、なかなか外見に手間をかけることも出来なくなるもんね。 既婚男性は自分の奥さんの事を、 昔は綺麗にしてたのにって心のどこかで感じていて、 女としてではなく、家族のお母さん的存にしか見る事が出来なくなってるかもしれない。 既婚女性って誰だって育児や家事にバタバタ追われてると思うんだけど、 お母さんだけど『女』である事を常に忘れていない人っている。 家庭ではお母さんをこなして、外では女としても綺麗で輝いている。 こんなママがいたら、男だけじゃなくて同じ既婚女性だって憧れちゃうよね。 関連する記事• 目次 1. 既婚者同士!男性を落とす方法!超効果的な恋愛心理学で片思いから両思いに!1. 1、ラ […][…]• 目次 1. 既婚者同士の恋愛!男性の本気度はキスで分かる?2. 既婚者の恋!本気度を見極めるのにキス […][…]• 目次 1. 既婚者同士のLINEやり取り!既婚者男性の心理は?脈ありラインを教えて!1. 1、特 […][…]• 目次 1. 既婚者同士の恋愛!年下男性を好きになってしまった!男性からの脈あり両思いサインは?1. 1 […][…]• 目次 1. 職場の既婚者同士いい雰囲気から関係を発展させる方法は?既婚男性からアプローチさせるには? […][…]• 目次 1.

次の

既婚女性を好きになる独身男性の心理!LINE・メールの特徴や注意点は

独身 男性 が ハマる 既婚 女性

この記事の目次• 独身女性と既婚男性の組み合わせ 独身女性と既婚男性について見てきましょう。 「ゲス不倫」の問題以降、なにかといろいろ世間を賑わしていますが、そんな裏で、 独身女性と既婚男性の組み合わせは意外に多いのだそうです。 いったい何が良いのかと不思議に思いますが、当事者同士はぜんぜん平気なようで、恋愛街道ばく進中、ということも少なくないようです。 そもそも、ここ数年の傾向を見ていくと、不倫は社会的に見て、問題行動とされていますよね。 非難が集中する要因の1つであり、叩くヒトは多いです。 昔ながらのレトロな感覚からはほど遠く、以前は不倫を堂々と公言していた人がいたことさえも懐かしい感覚になっていたりします。 女性から見たら何の得もないように思えますが、状況は人それぞれなので、一概には言えません。 本気のケースもあれば、軽い恋愛ができて良いというケースもあるでしょう。 関連記事 ・ ・ 独身女性と既婚男性の好意について 独身女性と既婚男性の好意についてみていきましょう。 独身女性からみたら、優しく接してくれて、なおかつ精神的に余裕のある既婚男性は好感が持てるケースと言えるようです。 結婚しているので、最初は安心感がありますよね。 その 安心感がいつのまにか好意に変わるということも多いようで、その後は一気に不倫に突入することになるでしょう。 既婚男性からみたら、やはり独身女性は自分を尊重してくれて、優しく接してもくれる、なおかつ、あわよくば・・・という気分も刺激してくれる存在だったりするでしょう。 結婚生活において、妻から疎んじられていたりすると、そのまま独身女性に惹かれるようになり、不倫に突入していくもののようです。 妻との離婚を考えるケースもあれば、家庭はそのままで不倫は別の次元の話、と割り切るケースもあるでしょう。 独身女性と既婚男性の恋愛心理4つ 独身女性と既婚男性の恋愛心理について見て行きましょう。 ここでは、既婚男性が独身女性を好きになる心理についてまとめてみました。 相手が独身なら面倒がない 既婚男性の場合、たいていのケースであわよくば・・・の不倫願望があることが多く、その場合に問題になるのは、「 めんどうなことは避けたい」ということです。 なんだかいかにもずるいとしかいいようがありませんが、これがリアルな現実と言えるでしょう。 ここで 相手が既婚女性であると、ダブル不倫になっていろいろ面倒なことがついて回る、と考えるケースが多いようです。 よって、独身女性を狙うことになります。 めんどうがないから独身女性というのもどうかと思いますが、これが本音のようです。 独身女性の方が融通が利く こちらも自分本位な考え方だと思いますが、逢瀬の時間や日にち、回数などにおいて、独身女性の方が融通が利くと考えるようです。 自分の都合に合わせられやすいのですね。 家族に時間を使う週末などをさけてデートの日程が組みやすいと考えるようです。 女性からみたら都合よく使われているとしか思えず、既婚男性とつきあって、一体何もメリットがあるのかと思いますが、そういう逆側の心理はまるで考えないようです。 妻とはちがった新鮮さ 結婚してある程度の年数が経つと、妻は所帯じみてくるのが当たり前のことです。 こういう環境の変化がない独身女性に惹かれるのも無理がないと言えるでしょう。 端的に言えば、結婚しているけれど、独身気分を謳歌したいというのが本音のようです。 ある種のバーチャルですよね。 男性にとっては、日常がバラ色になるでしょうが、それにつきあう女性は大変としかいいようがありません。 若い女性が良い 既婚男性の真の本音が、この若い女性が良い、というものです。 本人が何歳かは知りませんが、40代50代であっても、基本の願望は似たようなものです。 日本人とアメリカ人は、 原則的に若い女性を好む傾向があり、それに対してヨーロッパは成熟女性を好む傾向があります。 幼稚な男性ほど若さを求める傾向が強いそうです。 独身女性が既婚男性を落とす方法 独身女性が既婚男性を落とす方法について見て行きましょう。 まずは既婚男性の恋愛心理から入ってみると、既婚で家庭がある場合、面倒は避けたい、という意識が先立つでしょう。 このため、独身女性と既婚男性の組み合わせは、女性に不利であり、利用されるのがオチとしか言いようがありません。 ですが、そんなハンデもものとしないくらいに落としたい、と思うケースもあるでしょう。 その場合は、 面倒でないことをアピールすれば良いだけです。 たいていの既婚男性は、あわよくば・・・と思っているため、やんわりと好意を伝えさえすれば、あとは、相手が積極的にアプローチしてくるでしょう。 そういう状態になるまで、辛抱強く待つのが得策と言えるでしょう。 例えば、パソコンでも内部で一生懸命考えていることがありますが、それと同じで、既婚男性も自分の頭の中で一生懸命に考えていたりします。 結論が出て行動に移すまで、しばし待つとよいでしょう。 その後は、相手のペースに合わせるように見せかけて、上手に操縦すると良いでしょう。 いいなりになるのでは何の芸もありません。 もともと何のメリットもないのですから、上手に楽しむようにしましょう。 無理を言う、ごねる、など、何らかのハードルを提示して、乗り越えさせるのも良いです。 自分の思い通りに動かせるようなテクニックを学ぶ実験材料をとらえると、時間の無駄も気にならなくなるでしょう。 独身女性と既婚男性のメールの注意点 独身女性と既婚男性のメールについて見て行きましょう。 そもそも既婚男性とつきあうことは、メリットがないどころかデメリットの塊であることが現実です。 場合によっては、面倒をしょいこむことになるため、用心するに越したことはありません。 しょせん遊びですから、ライトに上手に立ち回りましょう。 最低限必要なことは、 メールを残さない、ということです。 連絡方法においては、証拠が残らない方法を検討するに限ります。 既婚男性の場合、背後には妻がいます。 妻がもしも専業主婦だった場合には、不倫相手は自分の立場を脅かす脅威の敵でしかありません。 このため、不審なメールを見つけた日には、それこそ撲滅に動くことになりかねません。 妻にはバレないように注意するに越したことはないでしょう。 たかが遊びで、深刻なダメージを受けるのは、お馬鹿さんとしか言い様がないでしょう。 独身女性が既婚男性を好きになる3つの理由 独身女性が既婚男性を好きになる理由について見てきましょう。 いくつかありますが、なるほどという感じのものもありますよ。 ご紹介しましょう。 精神的に余裕があるから まずはコレですね。 すでに結婚しているため、精神的に余裕があるでしょう。 ガツガツした印象は見受けられないことが多く、 安心感もあるようです。 最初はなんとなく印象が良いな、とか、ユニークだな、優しい人だな、程度の認識が多いでしょう。 仕事に熱心 これはなにも既婚男性に限ったことではありませんが、既婚男性で仕事ができるとポイントが高く、その後に好意を持つことも多いようです。 やはり女性から見たら、仕事において、下よりも上のほうが良いのは当たり前で、尊敬できるレベルであると、より恋愛に発展することが多いようです。 尊敬が愛に変わるケースでしょうか。 もともと良い男である 既婚男性と言うことは、結婚まで至った女性がいるということで、とりあえず一定の評価になるでしょう。 その上で、もともと良い男であった場合、たしかにモテると言えそうです。 もともと良い男は、結婚していようがしていまいが、女性側から見たターゲット層としては関係ないのですね。 普通にモテて、そのまま一気に不倫と言うことになるでしょう。 場合によっては、ダブル・トリプルもあるかもしれません。 独身女性と既婚男性の本音 独身女性が既婚男性に惹かれる理由は、圧倒的に、「精神的に余裕がある」「仕事ができる」が多いですが、その他に出てくるのが、「 他人のものを獲りたい」、という願望のようです。 ちょっとした小悪魔的な発想ですよね。 既婚男性とつきあうことを、メリットがないと考えるか、ゲームと考えるかは、人それぞれと言うことですね。 他人のものを獲りたいタイプの場合は、一種の獲得ゲームであって、ゴールは勝利感といえるでしょう。 この場合の本音は、どうでもよい男ではまったく意味がなく、それなりにゲームをしてみたい、自分のものにしてみたい、と気をそそられる男であることが条件になります。 その上で、なかなか落ちない男であることも大切と言えるでしょう。 犬のようにしっぽを振って不倫してしまうタイプの男では意味がないのですね。 この辺も非常にゲームチックと言えるでしょう。 最終的には、「妻と別れるから結婚しよう」、と言わせたら、ゲームオーバーです。 その後は、気持ちが冷めてしまうのが本音のようで、次のターゲットを探すことになるでしょう。 あくまでもゲームであって、現実的な面倒なしょいこみたくないと言うのが本音と言えるでしょう。 関連記事 ・ 独身女性と既婚男性の付き合い方 独身女性と既婚男性の付き合い方について見て行きましょう。 どの程度の付き合いにするかは非常に重要で、要は、自分が操縦すべきと言うことです。 相手に利用されるような付き合いは避けるに越したことはありません。 また、いつ捨てても良い相手ですので、いくらでも強気に出ることができます。 このことを常に頭に入れて行動するとようでしょう。 なんでも力関係なので、 強い立場を維持しましょう。 相手のいいなりになる必要はなく、むしろ嫌われそうな行動を試すのも良い方法です。 相手が困ることをあえて行うのも良いでしょう。 恋愛における実験台にする感覚で扱うのが最もよく、将来的な相手を見つけるうえでも非常に良い学習になるでしょう。 そもそも、相手から見たら遊びでしかなく、しかも無料です。 その辺を十分認識した上で、おつきあいするようにしましょう。 きっと遊び相手として楽しい時間が過ごせるに違いありません。 独身女性と既婚男性についての口コミ 恋愛は障害があればあるほど盛り上がる(ロミオとジュリエット症候群)もの。 不倫もそんな恋愛の1つです。 不倫は既婚男性にとって最高の疑似恋愛です。 でも独身女性にとっては、恐ろしく不毛な恋愛です。 既婚男性に惹かれる独身女性、人妻に憧れる独身男性。 しかし、既婚者という肩書きと、手に入らないものは良く見えるという心理による幻想・錯覚であることが大半です。 法律や歴史には疎いけれど、この考えは明治時代あたりまで遡るのではないだろうか。 まだまだ女性の地位が低い時代に。 参考になったでしょうか? 独身男性にはない良さを追求しながら、ぜひ 上手に立ち回って、楽しい時を過ごしてみてくださいね。 以上、独身女性と既婚男性についてのおまとめでした。

次の