ラッキー スフィア。 FF10 HD 成長スフィア稼ぎ|運(ラッキー)スフィア&HPスフィア集め

FF10 HD 成長スフィア稼ぎ|運(ラッキー)スフィア&HPスフィア集め

ラッキー スフィア

FF10 消費スフィアの一種。 でを増やせるポイントが少ないせいか、 やなどに比べて入手できる数が圧倒的に少ない。 落とす敵はに出てくるのみで、それ以外は宝箱から手に入る数個のみとなる。 もっとも、運の初期パラメータは全キャラが17か18でありほとんど差がないし、 普通にプレイする上では運を一切上げなくてもそれほど気にする必要はないが。 最初から設置されているマスに使用しても、貴重なスフィアの無駄遣いになる場合がある。 というのも初期配置のマスだと使用しても1か2くらいしかあがらないため。 運スフィアで新たに設置して場合は4上がる。 これは他のステータスのマスにも言えるのだがラッキースフィアは入手難度が高いためやり直しが面倒なのだ。 マップ上に配置されたラッキースフィアは4個、は5個入手できる。 運スフィアが手に入り次第使っていくようにすると効率がいいかもしれない。 運を中途半端に上げても若干クリティカル率が上がって、命中補正される程度 アースイーター自体はパターンに入ればあまり強くは無いが、問題はカウンターと防御力の高さにあり 複数回攻撃できるオーバードライブ技でも30万前後のダメージしか与えられないので連戦するのが面倒な敵。 召喚獣の運を上げる場合にも、貴重なこれが必要になるが ユウナの運が上がればこちらも同じ数値になる。 訓練所の大半の敵を何なく倒せるパーティーなら、運にこだわるかどうかはあとはプレイヤーの嗜好の問題。 重要なポイントではあるが、スフィア集めが面倒なため、簡単に集められる他スフィアで代用するのもあり。 運を133まで上げるとクリティカル率が100%になる。 これは通常版のみ(敵側の運の最大値がの33であるため)。 インター版ではヘレティック・ラグの運が130あるので、こちらの運を230まで上げないとクリティカルは確約されない。 どっちにしろ255まで上げるから関係ないかもしれないが、一応。 いや、は他のステータスに比べて発動を入手するのに手間がかかる。 230と255の違いは大きい。 全員の運を255にするには420個必要になる。 アースイーターを210回以上倒さないといけない。 まともにやっては相当手間が掛かるが、一応アースイーターの落とす装備品は高値で売れる物も多いので、レイジングスパイクに貢いで貰えるパラメータスフィアで代用するのもいい。 ヘレティックヨウジンボウ狩りもやっていればある程度マスタースフィアも集まるはずなので、そちらで代用するもよし。 ラッキースフィアがなぜこんなに入手困難にされたのか分からん。 訓練場なしだと気休め程度しか運が上がらないのに全員分取れないとか….

次の

アイテム/【ラッキースフィア】

ラッキー スフィア

Sponsored Link• 「成長スフィア稼ぎ」とは? 隠しボスを倒すためなどの理由からキャラクターを育成する過程で、で特定の敵を倒すと入手できる成長スフィアを集める事。 運スフィア稼ぎ 255 60個 を目指しますが、を目指しているわけではないプレイヤーは、運:110まで到達すればとに通用します。 HP: 1500000 99999 、ステータス異常無効• 参加メンバーは、 「ティーダ」「ワッカ」と素早さを育成していないメンバーの3人推奨。 は、全員 「憤怒」をセットする。 攻略パターン化で効率アップ!• ティーダ 力:255 の 『チャージ&アサルト』で、59万9994ダメージを与える。 カウンター 『アクアプレス』を受けて全員瀕死&ティーダがオーバードライブMAXに。 ワッカの 力:255 の 『アタックリール』を成功させて、119万9988ダメージを与えて撃破!• セーブスフィアに触れて全回復。 手順 1 に戻る。 順番が前後してオーバードライブが使えない状態でターンが来る事がありますが、その時は 『かばう』でターンを飛ばしましょう。 『防御』は被ダメージ不足になるので不可。 『装備交換』は待機倍率が低すぎて2回入力が必要になる場合があるので非推奨。 ラッキースフィア稼ぎ 運スフィア専用の発動スフィア集めです。 一定値以上はの領域に入るので、と交互に行うのも良いです。 その際、 リュックの運は低い方が効率アップにつながる。 HP: 1300000 99999 、 「かたい」特性、ステータス異常無効• 1キースフィア x1• 参加メンバー 戦うメンバー は 「ティーダ」1人推奨。 は 「孤高」をセットする。 攻略前準備• ティーダ以外の2人は、戦闘不能のまま戦闘を終えてHP:1の状態にしておく。 適当な旅行公司で 「手榴弾x99」を購入して、アイテム欄最上段に移動させておく。 コンフィグで 【カーソル:記憶】にする。 アースイーター専用防具の改造• 『プロテス』貫通。 自動HP回復 基本的に回復は 『リジェネ』で充分です。 攻略パターン化で効率アップ!• 『さきがけ』で仲間に 「手榴弾」を使って2人を戦闘不能にして 「孤高」を発動させる。 1回目の 『チャージ&アサルト』で、アースイーターが転倒してカウンターが発生しない。 防御でターンを飛ばしてオーバードライブゲージを増加。 2回目の 『チャージ&アサルト』でカウンターフレアを受ける。 起き上がるのを待ってから、3回目の 『チャージ&アサルト』で、アースイーターが転倒。 4回目の 『チャージ&アサルト』でフィニッシュ! にはが適用されないため、必ずしもである必要はありません。 それでも 『カウンター』の発動は無駄なので 「エクスカリバー」を自作するのも良いが、必須アビリティ 『トリプルドライブ』のセットは忘れずに。 尚、ワッカの 『アタックリール』なら3回で倒せますが、毎回スロットを揃えるには集中力が必要になります。 Sponsored Link HPスフィア稼ぎ HP:99999 333個 を目指しましょう。 が目的ではない場合は、HP:30000ほどあればやとも充分戦えます。 参加メンバーは、ティーダ 憤怒 、ワッカorユウナ 憤怒 、リュック 修行&さきがけ。 リュックはHPと物理防御が初期値あたりまで低下している前提。 で使う 「パワースフィア」をアイテム欄の最上段に移動させておく。 不足したらを相手に 『パワーアタック』で大量に準備しておく。 他の技は回避不可。 攻略パターン化で効率アップ!• 最大HPが少ないリュックがカウンターの特大ダメージを受けて、全員のがMAXになる。 瀕死状態では一部のモーションが遅くなるので 『オートフェニックス』でリュックを復活させたほうが良い。 ティーダの『』で89万9991ダメージを与える。 カウンターは回避する。 ワッカの 『アタックリール』を成功させて119万9988ダメージを与えて撃破! 『アタックリール』の目押しが苦手だったり、集中力が切れて入力ミスが出始めたら、 『チャージ&アサルト』とアニマの 『カオティック・D』でもOK。 召喚獣の登場演出はコンフィグで 「ショート」にしておきましょう。 リュックが強化済みの場合は? 参加メンバーはリュックを含めて全員が運:210 もしくは運と回避の合計が215 以上で、 「華麗」をセット。 全員で 『戦う』や 『クイックトリック』でシンプルに攻撃する。 リュックはできれば開幕に調合 『徹甲手榴弾』を発動させる。 「華麗」は 『トリプルドライブ』がセットされている武器なら回避3回でオーバードライブ技が使える。 アーマーブレイク状態にしてから、 『エース・オブ・ザ・ブリッツ』や 『アタックリール』、HP160万以下なら 『カオティック・D』でフィニッシュ!.

次の

ブレヒロ|ゲーム内通貨・ゼルの入手方法と効率的な稼ぎ方

ラッキー スフィア

『ファイナルファンタジーX』 255の世界 255の世界. (種族制覇) 物理防御スフィア タンケットを倒す。 (種族制覇) 魔力スフィア ジャンボプリンを倒す。 (種族制覇) 魔法防御スフィア 一つ目を倒す。 (種族制覇) すばやさスフィア フェンリルを倒す。 (種族制覇) 回避スフィア プテリクスを倒す。 (種族制覇) 命中スフィア ホーネットを倒す。 (訓練場オリジナル) HPスフィア アイアンクラッドを倒す。 (種族制覇) MPスフィア ウィーザルシャを倒す。 (種族制覇). 召喚獣強化のためには、この作業を延々と行わなければならない。 このページでは、スフィア稼ぎを効率よく行うための方法を紹介している。 (訓練場オリジナル). 3.戦闘 -- -- - -- -- -- -- -- -- -- -- 1.オーバードライブ技(以下、OD技)か、銭投げ(1ギルでも可)で攻撃。 2.『アクアプレス』で反撃される。 4.ティーダ、ワッカのOD技で攻撃。 5.1から繰り返す。 1人でも防御しているメンバーがいると、3人のオーバードライブゲージが一気にたまらない。 特に、リュックのゲージが一気にたまらないと、ペースを乱し余計な時間がかかる。 カーソルを記憶させておけば短時間でターン回しができる。 1.一定以上のダメージを与える。 2.複数回、攻撃している。 3.戦闘 -- -- - -- -- -- -- -- -- -- -- 1.ティーダのOD技『エース・オブ・ザ・ブリッツ』、または『チャージ&アサルト』で攻撃し、 一発で転がす。 2.後は、ひたすら防御、またはリュックの『たくす』を使い、ゲージをためる。 3.ティーダ、ワッカのOD技のみで攻撃。 4.2,3を繰り返す。 OD技のみで攻撃したほうが、時間を短縮できる。 他の能力値と比べても『運』だけが上げづらい。 『運』には、ゲームバランスを崩壊させる程の要素が潜んでいるのだろうか。 D.全召喚獣の全能力値を255にする 1.はじめに -- -- - -- -- -- -- -- -- -- -- ユウナの全能力値を255にしても、召喚獣の全ての能力値が255にはならない。 (特に、シヴァ以前の3体の召喚獣のすばやさが110〜120とかなり低かった。 ) ユウナを育てる前に、召喚獣のすばやさ、回避、魔力を150以上、上げておいたほうが 後が楽になるかもしれない。 シヴァ以降の召喚獣は、ほぼ255(一番低い値が220〜230、しかも1〜2項目) だったので修正の必要は無いと思われる。 2.ひたすら3人で攻撃。 3.時々、リュックの『調合』欄でスフィアの個数確認を行い、 スフィアが99個なのに戦ってしまったという事態を防ぐ。 2.ひたすら3人で『クイックトリック』。 3.時々、リュックの『調合』欄でスフィアの個数確認を行い、 スフィアが99個なのに戦ってしまったという事態を防ぐ。 参考: ティーダの『エース・オブ・ザ・ブリッツ』 = 25秒 ティーダの『チャージ&アサルト』 = 15秒.

次の