いち ぶん の いち 幼児。 Z会といちぶんのいちを比較!

いちぶんのいちの口コミ/評判|口コミ・料金をチェック【塾ナビ】

いち ぶん の いち 幼児

50点 教材・講師の解説: 3. 0| 学習の効果: 3. 0| サポート体制: 3. 0| 料金: 5. 0 受講時の学年:小学生 料金 他社と比べてダントツに安い。 その分無駄な物が無く、キャラクターなども無いけれど気が散らなくて良いと思う。 教材・講師の解説 学校の教科書に合わせた教材で良かった。 1年生という勉強習慣をつける事を目的としていたので使いやすかった。 学習の効果 その場で丸付けをするので間違えたところをすぐにやり直しができる。 すぐに教えることができる。 サポート体制 電話対応が良く感じが良かった。 希望するとプラスアルファの教材も買えた 良いところや要望 自宅でできるのは移動の時間のロスが無くまた、その場でまるつけもするためどこでつまずくのか苦手なのかなどがすぐにわかりよかった。 塾や家庭教師にくらべ安い その他 辞めたいと電話したときも気持ちの良い対応をしてくれたのでまた機会があったら入っても良いと思えた。 25点 教材・講師の解説: 3. 0| 学習の効果: 3. 0| サポート体制: 2. 0| 料金: 5. 0 受講時の学年:幼児 料金 付録や余計なものがない分料金が安く利用しやすかった。 一括払いもできた。 教材・講師の解説 ふろくが付かず、1ページずつ簡単な問題で進めるので、子供のレベルには合っていた。 学習の効果 子ども自身が全く集中して取り組めなかったので、効果はなかった。 サポート体制 問題と回答がセットで送られてくるだけなので、サポートは何も無い。 良いところや要望 問題内容はわかりやすいが、子供受けするデザイン等ではないので合理的でいいが、あまり魅力的ではないかもしれない。 その他 退会したい旨の連絡をした時、ぶっきらぼうな応対だった。 あまり感じはよくない。 25点 教材・講師の解説: 4. 0| 学習の効果: 2. 0| サポート体制: 3. 0| 料金: 4. 0 受講時の学年:幼児 料金 余計な物が付いていないのでとっても安くて、手軽に始められました。 教材・講師の解説 送られてくるものがテキストだけというシンプルさと料金の安さがよかったが、勉強が苦手、好きじゃない子なので、全然やらなくなってしまった。 学習の効果 本人のやる気がなく学習の効果は得られなかった。 通信は基礎が出来てる子にはいいのかなと感じました。 サポート体制 利用期間が短くてサポートは利用したことがないので、いいか悪いかよくわからない。 良いところや要望 家で勉強するクセや、基礎が出来ている子、集中力のある子には料金的にもとてもいいと思います。 うちの子は先にあげた全てがないので、そもそも通信は向いていなかった。 25点 教材・講師の解説: 3. 0| 学習の効果: 3. 0| サポート体制: 2. 0| 料金: 5. 0 受講時の学年:小学生 料金 塾に比べると、とても安く、ありがたい。 兄弟で入っても経済的に負担にならない。 教材・講師の解説 問題用紙と解説だけのシンプルな通信教育。 無駄な付録などもないし、リーズナブルな価格はありがたいと思いますが、添削課題もないし、ご褒美のシールを集めてプレゼントなどもなく、子供がやる気を出してくれません。 学習の効果 親が間違えた問題などをきちんと教えてあげることができればいいと思いますが、忙しくてほったらかしだと、子供はやる気を出してくれない。 サポート体制 電話もメールもないし、サポートは無いです。 (もしくはないと思い込んでいるだけかも) 良いところや要望 料金が安く、プリントだけが届くのは無駄がなく、ありがたいと思うけど、なかなか子供のやる気が出ないので、やる気を出すことができる仕組みがあるといいと思います。 25点 教材・講師の解説: 3. 0| 学習の効果: 3. 0| サポート体制: 3. 0| 料金: 4. 0 受講時の学年:小学生 料金 塾はもちろん、他の通信教育に比べても格安で、とても経済的だと思いました。 全教科揃えても市販のドリルより安いと思いました。 教材・講師の解説 教科書に即しているので、予習にも復習にも使えました。 テスト勉強にもなりました。 学習の効果 学校の授業に即しているので、休んだ日の学習のフォローに役立ちました。 全教科あるので助かりました。 サポート体制 定期的に送付されるのが便利でしたが、止めるのに時間がかかること、振込みが面倒におもいましたm 良いところや要望 プリント一日一枚でわかりやすく、答えが別冊子になっているのがよかったです。 振込みが手間なので、クレジットカードや口座引き落としもできるといいと思いました。 75点 教材・講師の解説: 3. 0| 学習の効果: 3. 0| サポート体制: 4. 0| 料金: 5. 0 受講時の学年:幼児~中学生 料金 他の教材と比べてとても安くでできるのでよかったとおもう。 親もよく安いと言って近所の子もはじめていた 教材・講師の解説 ほかと比べて安いところが良いと思うでも白黒で、あまりやる気はでなかったです回答の方に説明が載っていてよかったですが、親が丸着けしていたのであまり見ることができませんでした。 よくためてしまっていました。 学習の効果 毎月送られてくるからちゃんと区切ってできる。 簡単なものから応用まである。 サポート体制 でんわで分からないところを聞くと教えてくれるところがよかった。 わかりやすかった。 良いところや要望 よくためてしまっていたので、自ら勉強したくなるようにしてほしいな。 カラーとか紙をざらばんしじゃなくするとか表紙は変わってたけど 3. 50点 教材・講師の解説: 4. 0| 学習の効果: 4. 0| サポート体制: 2. 0| 料金: 4. 0 受講時の学年:小学生~中学生 料金 毎月コンビニ払いをしているが、一括払いや口座振替を活用してできるだけ費用を抑えていきたい。 教材・講師の解説 教科書によく合っており、計画的に進めていきやすい教材だと思います。 学習の効果 基礎を固めて着実に進めていくことで、高度な問題と解く力もついてくるが、計画をすべて自分で立てるだけに、効果を実験しづらい。 サポート体制 ほぼサポートはないと思っていいが、解答をうまく活用して答え合わせをできるかどうかが重要である。 良いところや要望 提出がないので、自分だけで計画的に進めていくこととやる気を維持していくことが難しいと思う。 00点 教材・講師の解説: 5. 0| 学習の効果: 4. 0| サポート体制: 3. 0| 料金: 4. 0 受講時の学年:小学生 料金 ふろくなど余分なものがないこともあり、料金はかなりお安いです。 塾などに比べたら断然お安いです。 教材・講師の解説 学校の教科書に合わせた教材が届くので、日々の学習にとても役立ちました。 学習の効果 自分のペースで進めることができるので、毎日少しずつ、勉強する習慣がつきました。 サポート体制 特に添削や指導はありませんが、問題用紙と同じものに回答が記入されたものをもらえるので、わかりやすいです。 良いところや要望 教室に通う必要がないので、自宅で、自分の都合の良い時間に取り組めるのがとてもよかったです。 その他 余分なふろくなどがついてこないので、余計なものがたまっていくことがなく学習そのものに集中できてよかったです。

次の

いちぶんのいち幼児版を1ヵ月無料体験してみての感想

いち ぶん の いち 幼児

紹介制度もあります。 (現会員の方) 紹介者(現会員様)の方と新しい会員様それぞれに500円分のクオカードをプレゼント。 プリントのお届けについて 毎月25日前後にゆうメールでお送りします。 各種変更手続きについて 製作・発送準備の関係上、変更や退会したい月の2か月前までにご連絡をお願いします。 お支払いについて お支払方法は、コンビニまたは郵便局からのお振り込みとなります。 プリントに同封の振替用紙で、プリントが届いてから1週間以内にお振り込みください。 誠に申し訳ありませんがお支払いの際の振替手数料はご負担ください。 ゆうちょ銀行の自動払込もご利用頂けます。 (別途お手続き必要) 初めての方は初回0円! 初めてお申し込みの方には初回の教材を0円でお送りします。 実際にご覧の上、お子様とご相談ください。 初回教材の中にはご購読中止希望の方のために案内用紙が同封してあります。 初回0円の教材のみで退会を希望される場合は、用紙に記載されている期日以内に弊社までフリーダイヤル もしくは弊社ホームページのお問い合わせフォームにて必ずご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合継続扱いとなり、次号より有料になりますのでご注意ください。 各プリント見本一覧 『いちぶんのいち』のプリントラインナップと見本・月謝をご覧いただけます。 ご不明な点がございましたら、『いちぶんのいち』までお問い合わせください。

次の

いちぶんのいち小学生

いち ぶん の いち 幼児

この記事の目次• いちぶんのいちとは 「いちぶんのいち」とは、一分の一株式会社が出版してる幼児から中学生まで使える家庭用の学習教材です。 問題プリントの冊子と説明プリントの冊子の二冊セットが毎月届く仕組みになっています。 1日に説明プリント1枚、問題プリント1枚の計2枚に取り組むことが目標とされており、目安の時間は 1日20分です。 説明プリントは問題プリントに赤字で解説が入れられているものになっており、問題プリントを解き終わった後に説明プリントと並べて比較しやすいようになっています。 内容も学校で使用している教科書に合わせたものになっているため、無理なく進められるようになっています。 全体の特徴として、 先取りをしてどんどん進めていくよりも「自主的な学習姿勢」を育てることを重視した教材です。 教材の内容 1. 幼児コース 幼児コースは 「すうじ」と「ことば」の二科目を勉強します。 それぞれの科目をレベル1〜レベル3までの三段階にわけで学習し、お子様の年齢に関係なくどの時期からでもスタートできるようになっています。 目安としては、お子様が物事に興味を持ち始めた時期に始めるのが良いとされています。 レベル1では、 まだ文字を読めないお子様向けの問題になっています。 「ことば」の問題ではまずひらがなの読みを学習し、絵などを用いて単語を覚える勉強もしていきます。 レベル2では、 読めるようになった文字を書けるようにする学習に取り組みます。 お手本を見て同じようにひらがなや数字を書く問題だけでなく、迷路や間違い探しなどの問題も使いながら楽しく勉強できるような問題が出題されています。 レベル3では、 すでに文字を書けるようになったお子様向けの問題が出題されています。 ひらがなやカタカナをバッチリ書けるようにし、簡単な文章を書いたり、足し算や引き算など小学校に入る前にある程度身につけておきたい内容を学習できます。 小学生コース 小学生コースには、主に 教科書対応コースとベーシックコースの二種類があります。 ベーシックコースは読み書き計算などの基礎学力を身につけるための問題です。 簡単な問題の反復を通して学習内容の定着を目指し、また、学習習慣の定着も目的とされています。 教科書対応コースは、 小学校で使用する教科書に対応した問題が出題され、ベーシックコースよりは難易度が高めに設定されています。 お子様の学力に合わせてどちらか一方のコースを選んでいただくこともできますし、両方のコースを同時に受講することもできます。 コースによって難易度に差はありますが、 どちらも基礎を身につけるための問題ですのでそれほど難易度は高くないと思われます。 小学生コースにはこれ以外にも Eコースという英語のリスニングと発音を鍛えるコースや、生活・社会・理科を勉強できるコースもあります。 中学生コース 中学生コースでは、英語・国語・数学を学べる 教科書対応コース、英語を学ぶEコース、理科コース、地理・歴史・公民を学べる社会コースの4種類があります。 教科書対応コースとEコースは1ヶ月ごとに新しい教材が届く仕組みになっていますが、理科コースと社会コースは1年分がまとめて届きます。 中学生コースも基本レベルの問題が出題されるようになっており、基礎学力の定着や学校の勉強の補助としてお使いいただけます。 どのようなお子様に向いているのか 1. 学校の勉強についていけていないお子様 いちぶんのいちで扱う問題は教科書レベルの問題やそれ以前の基礎のレベルの問題になります。 そのため、 学校の勉強についていけないお子様が学校の勉強を補うためにお使いいただくのに適していると思われます。 学習習慣を身につけたいお子様 いちぶんのいちでは1日2枚程度のプリントに取り組むのを目安にしており、1日あたり20分程度で取り組めるので、 「毎日少しずつ勉強する」という習慣を身につけるには向いているかと思います。 自宅で勉強する習慣が全くついていないというお子様にはとっつきやすさがあるかもしれません。 メリット 1. 月謝が安い いちぶんのいちは、 幼児コースは月650円、小学生コースは月820円、中学生コースでも月1200円程度の値段で利用できます。 そのため、他の家庭学習教材と比べるとお手頃な値段でお使いいただけます。 そのため、他の習い事の月謝があったり家庭学習にあまりお金を使いたくないというご家庭には向いているかもしれません。 教科書対応 いちぶんのいちのプリントは 教科書対応になっているため、学校の勉強と並行して進めやすくなっています。 学校の勉強になかなかついていけないお子様や、学校の勉強をバッチリ身につけたいお子様に向いていると言えるでしょう。 デメリット 1. 分量が少ない いちぶんのいちの教材は1日2枚のプリントに取り組むように設計されていますが、 教材への興味の強いお子様や学校の勉強にそれほど苦戦していないお子様はあっという間に解き終わってしまう可能性があります。 未就学の子だとちょうど良いのではないか?とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、未就学のお子様はイラスト付きの教材に興味を示したり、覚えが早いため意外とあっという間に終わらせてしまうものです。 学習習慣を身につけるという目的でしたら分量が少なめでも問題ないのかもしれませんが、 あっという間に終わってしまう問題だとお子様にとっても「勉強している」という感覚を持てずに飽きてしまう可能性があります。 お子様の学習意欲をあげてあげるためには、もう少し分量が多い教材を選んであげた方がいいかもしれません。 問題が簡単 幼児コースでしたら文字の読み書きの問題、小学生以上のコースでしたら教科書対応の問題が出題されていますが、他社の教材と比べると簡単すぎるように感じるお子様が多いと思われます。 学校の勉強の内容を固めるには向いていますが、 先取り学習や応用問題をやらせたいというお子様にはあまり向いていないです。 先ほども述べたように、簡単な上に1日の分量が少ないと飽きてしまうかもしれません。 お子様のペースに合わせて進められない いちぶんのいちは毎月決まった量の教材が送られてくるため、お子様の得意苦手に合わせて進めにくいというデメリットがあります。 得意な単元はどんどん先に進めたい、苦手な単元はじっくり時間をかけて身につけたいという場合、毎月決まった量の教材だとお子様の学習の進捗に合わせられないため、適切な学習効果が得られない場合があります。 教科書対応になってはいますが、 単元によってお子様のペースはまちまちなので、お子様の理解度に合わせて進められる教材を選んであげると良いでしょう。 まとめ 今回は、プリントを使った家庭用学習教材「いちぶんのいち」についてご紹介しました。 教科書対応の問題や、未就学のお子様でも取り組んでいただける問題など長期的に基礎学力を鍛えるためには向いている教材ですが、問題の量や質をみると物足りなさを感じる部分もあります。 お子様にどのような学習をさせたいのか、今の学力はどの程度なのか、保護者の方が見極めて教材を選んであげるようにしましょう。

次の