キース ヘリング 美術館。 キース・ヘリング

ロッジ・キースプリング八ヶ岳 中村キース・ヘリング美術館【楽天トラベル】

キース ヘリング 美術館

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg Nakamura Keith Haring Collection(中村キース・ヘリング美術館)は、1980年代ニューヨークのアートシーンを席巻したアーティスト、キース・ヘリングのコレクションのみを展示する、プライベート美術館です。 建築家 北川原温氏により、キース・ヘリングと彼が駆け抜けた時代が併せもつ「光と影」を表現した空間を創出しました。 そして作品展示のみを目的とするだけでなく、空間体験を通じて、彼の考えたことや人生について想いをめぐらせ、来館される皆様に「希望」と「夢」というエネルギーを感受していただきたいと考えています。 ロッヂ・アトリエご宿泊のお客様は入場無料 『キース・へリングとの対話』ーバイブルの無い教会ー 開催期間:2011年3月19日 ー 2012年1月9日 1990 年にキース・ヘリングが、エイズにより31 歳という若さでこの世を去ってから今年で20 周年。 ニューヨークのストリートやサブウェイで、一般大衆にアピールする独自のアートを確立し、アメリカから世界へ80年代の「ニューヨーク・アート」を発信しました。 世界各地でのワークショップをはじめ、社会的なプロジェクトも多岐に手がけ、アートを通して人と人とのコミュニケーションを探求しました。 そして、その短い生涯のなかで多くの人と出会い、無限の絆を築きました。 本展では、1985 年に制作された大作 「無題 ピープル 」にフォーカスをあて、文字どおり人と人との絆をテーマにキース・ヘリングを再考いたします。 今年1月に新装丁されたばかりのキース・ヘリングの日記も抜粋してご紹介します。 日記は、日常のなかで彼が抱えていた複雑で、繊細な内面の世界と対峙する機会となることでしょう。 また、本展で展示するピラミッドやトーテムポールの作品同様、プリミティブなアプローチで、生命との交信を試みたような、新収蔵作品 ビル・T・ジョーンズ、グレース・ジョーンズのボディーペイントの写真作品 撮影:ツェン・クオン・チ も披露いたします。 ヘリング作品には、ベイビーをはじめ人が象徴的に描写されたものが多く見られますが、人と人とが関わることで生まれるコミュニケーションが、多様化される現代社会を生きる私たちに、今、新たな問いを投げかけます。 日本建築大賞受賞 2009年1月31日、北川原温氏がアートビレッジ内中村キース・ヘリング美術館の設計で、日本建築家協会 JIA の日本建築大賞を受賞いたしました。

次の

キース ヘリング 美術館

ファーストネームが「はな」、ミドルネームは「マチルダ」。 ガーデニングを愛する母親に名付けられた、まさに花のように美しい11歳の少女。 「黄色、赤、ピンクなど、明るい色が好き」と言う彼女は、鮮やかな 色の服に身を包み、中村キース・ヘリング美術館にやってきた。 「ママが、ユニクロでキース・ヘリングの傘を私に、T シャツを従兄弟に買ってくれたんです。 それがきっかけで、キースのことを知りました。 傘に描かれたパターンが好きで雨の日に時々使っています」 ヘリングは、誰もがアートに触れることができるよう、ストリートや駅など公共の場をキャンバスにしたり、T シャツやステッカーなど身近で安価なメディアを使ったりしたパイオニア的存在だった。 1980年代に活躍した伝説のアーティストの作品は、この世を去って四半世紀以上経った今でも、本人が意図したかたちで広がり続けているようだ。 作品については知っていたが、彼の生い立ちは知らなかったというはなは、 「キースが小さい頃、アート好きのお父さんと一緒に絵を描いていたエピソードが面白かった」 と言う。 クリエイティブな両親のもとで育つはなも、休日など時間がある時は、Tumblr からお気に入りの写真を選び、それを見ながら絵を描いて過ごす。 小さい頃は、はなが輪郭を描き、6つ年下の妹が色を塗るというコラボレーションをしていたことや、母親の実家のあるオーストラリアでキャンプファイヤーをした後、炭を使ってストリートに大きな絵を描いた思い出も話してくれた。 「キースが、みんなに観てもらうために、地下鉄に絵を描いていたことが興味深い」 と言うはな。 ヘリングは、チョークを使って公共の場に絵を描き、それらは雨が降ると消えていった。 実際の作品は残らなくても、多くの人たちの記憶に残るストリートアートのように、彼女の記憶の中に黒い炭で描いた絵が残っているのだろう。 ヘリングの作品には、たくさんの人間や動物が登場するが、顔の表情が描かれていないアウトラインだけのものが多い。 観る人が、いつもより体の動きに着目したり、頭の中で表情を想像したりする余白が残されている。 はなの目には、彼らの表情はどう映ったのだろうか? 「幸せそうに見えました。 ダンスを踊りながら楽しんでいるみたい。 面白いポーズをした彫刻からは音楽が聞こえてきそうでした。 キースが病気だったと知って、彼が描く人たちの顔が寂しそうにも見えました」。 はながよく描くのは女の子の絵で、いつも表情は同じだけど、色と洋服で気分を表すという。 例えば、寂しい気分の時は、すべてモノクロで表現するといった具合に。 色と感情がリンクしている彼女は、ヘリングの色使いを見て、 「カラフルだったので、楽しい気分になりました。 そして彼の情熱を感じました」と話す。 常に子どもの心を失わず、「生と死」と向き合いながらも、夢や希望にあふれるメッセージを伝え続けたヘリング。 彼の作品と人生に出会えたことは、感受性豊かなはなにとって、鮮やかな記憶として刻まれたことだろう。

次の

中村キース・へリング美術館 / Nakamura Keith Haring Collection Art Museum

キース ヘリング 美術館

1980年代ニューヨークのアートシーンを席巻したアーティスト、キース・ヘリングのコレクションのみを展示する、世界で初めてのプライベート美術館です。 本施設は北杜市小淵沢町に位置し、ナラ、ヤマザクラ、カラマツ、アカマツなどが自生する緑豊かな森に囲まれています。 美術館棟とスパ棟で構成され、周辺環境と地形を生かすために、既存の樹木を保全しながら地形に沿った平屋造りになっています。 森と美術館とスパの融合によって新しい環境を形成し、地域の文化に貢献することを目指しました。 美術館棟はアメリカのアーティスト、キース・ヘリングの作品を展示するために計画され、展示室「闇」、「ジャイアントフレーム」、「希望」はキースの人生を追体験するようなシークエンシャルな空間構成とし、それぞれの作品をより純粋に感受できるように配慮してあります。 This project is located in Kobuchizawa in Yamanashi prefecture, at the foot of the Southern Japanese Alps. The site is in a rich environment of wild trees, like oak, mountain cherry, larch and red pine. The scheme is divided into a museum block and a spa block. With full respect for the natural environment, each block consists of one-storey buildings carefully placed to protect the existing trees. The project aims to contribute to the local culture and create a new environment in a unique marriage of the museum, the spa and the forest. The museum is designed for the works of the American artist Keith Haring. Client Kazuo Nakamura Constractor Taisei Corporation Site area 18,438. Completion Date 06. 2007.

次の